365日のネタ・スピーチ例は、1年分(365日分)のネタと、朝礼などのスピーチの作例や作り方を、まとめたサイトです。 >> 使い方を読む

1月10日の情報

記念日・年中行事

  • 成人の日(日本)※1月第2月曜日(2000年、2005年、2011年など)
  • 十日戎(日本)
    大阪の今宮戎神社、兵庫県の西宮神社などのえびす神社で正月の10日に行われるお祭りで、地元の人には「えべっさん」と呼ばれ親しまれている。前日1月9日を「宵戎」、翌日1月11日を「残り福」と言う。縁起物を沢山つけた笹が「商売繁盛、笹持ってこい!」という賑やかな掛け声とともに売られ、商売繁盛を願ってお賽銭に1万円札が乱れ飛ぶ。
  • ブードゥー祭の日(ベナン)
  • 110番の日(日本)
    警察庁が1985年12月に制定し、翌1986年から実施。全国の警察で、ダイヤル110番の有効・適切な利用を呼びかけるキャンペーンが行われる。
  • 明太子の日(日本)
    福岡の食品会社ふくやが制定。1949年のこの日に販売を開始したのを記念としている。
  • かんぴょうの日(日本)
    かんぴょう(干瓢)の「干」が「一」と「十」の組み合わせから成ることに由来。
  • さんま寿司の日(日本)
    三重県熊野市のさんま寿司保存会が2004年に制定。熊野市の産田神社でこの日に行われる例祭の後の直会で、熊野灘沿岸の郷土食「さんま寿司」の原形とされる寿司が出されることから。

歴史

  • 紀元前49年 - ローマ内戦: ガイウス・ユリウス・カエサルが、元老院の命令を無視してルビコン川を渡りイタリアに侵入。
  • 8年 - 王莽が新を建国、前漢が滅亡。
  • 236年 - ファビアヌスがローマ教皇に即位。
  • 1723年(享保7年12月4日)- 小石川養生所が開設される。
  • 1776年 - トマス・ペインの政治評論パンフレット『コモン・センス』が発行。アメリカ独立の機運を高める。
  • 1833年 - フェリックス・メンデルスゾーンのカンタータ『最初のワルプルギスの夜』が初演。
  • 1861年 - 南北戦争: フロリダ州がアメリカ合衆国から離脱。
  • 1863年 - ロンドンのパディントン - ファリンドン5.5kmに世界初の地下鉄・メトロポリタン鉄道が開業。
  • 1870年 - ジョン・ロックフェラーがスタンダード・オイルを設立。
  • 1873年 - 日本で徴兵令が施行(以後、現役兵の入営日となる)。
  • 1901年 - アメリカ・テキサス州スピンドルトップで大油田を発見。
  • 1913年 - チベット・モンゴル相互承認条約調印。
  • 1920年 - ヴェルサイユ条約が発効。国際連盟が発足。
  • 1922年 - アーサー・グリフィスがアイルランド自由国の国民議会(ドイル・エアラン)議長に就任。
  • 1946年 - 第1回国際連合総会がロンドンで開幕。
  • 1949年 - アメリカのビクターが45回転レコード(ドーナツ盤)を開発・公開。
  • 1954年 - コメット連続墜落事故: 英国海外航空781便墜落事故起こる。
  • 1959年 - NHK教育テレビが放送開始。
  • 1978年 - 平尾昌晃が畑中葉子とのデュエットで「カナダからの手紙」をリリース。
  • 1979年 - ヘン・サムリン政権によるカンプチア人民共和国が成立。
  • 1984年 - アメリカ合衆国とバチカンが117年ぶりに国交回復。
  • 1985年 - グリコ・森永事件: 大阪府警が「キツネ目の男」の似顔絵を公開。
  • 1990年 - 日本唯一の講談定席だった東京上野の本牧亭が閉場。
  • 1998年 - 中国河北省北部でマグニチュード6.2の地震(張北-尚義地震)。死者50人、被災者54万人。
  • 2000年 - 祝日法において、初めてハッピーマンデー制度が適用された。
  • 2000年 - アメリカ・オンラインが米タイム・ワーナー買収を発表。
  • 2000年 - 多摩都市モノレール線・立川北駅 - 多摩センター駅間が開業し、全線開業。
  • 2006年 - 栃木県下野市が市制施行。

誕生日

  • 1480年 - マルガレーテ(マルグリット)、神聖ローマ皇帝マクシミリアン1世の娘(+ 1530年)
  • 1573年 - シモン・マリウス、天文学者(+ 1624年)
  • 1729年 - ラザロ・スパランツァーニ、博物学者(+ 1799年)
  • 1745年 - イサーク・ティチング、外科医、学者、在日オランダ商館長(+ 1812年)
  • 1769年 - ミシェル・ネイ、ナポレオン戦争期のフランス軍元帥(+ 1815年)
  • 1770年 - シャルル・アンドレ・メルダ、軍人(+ 1812年)
  • 1791年(寛政2年12月6日)- 徳大寺実堅、江戸時代後期の公卿(+ 1858年)
  • 1797年 - アネッテ・フォン・ドロステ=ヒュルスホフ、作家(+ 1848年)
  • 1810年 - ジェレマイア・ブラック、第23代アメリカ合衆国国務長官(+ 1883年)
  • 1820年(文政2年11月25日)- 安藤信正、老中、陸奥国磐城平藩第5代藩主(+ 1871年)
  • 1835年(天保5年12月12日)- 福澤諭吉、思想家(+ 1901年)
  • 1835年 - ハリー・ライト、メジャーリーグベースボール選手、監督(+ 1895年)
  • 1848年(弘化4年12月5日)- 鳥尾小弥太、軍人、政治家(+ 1905年)
  • 1853年 - ジョン・マーチン・シェバーリ、天文学者(+ 1924年)
  • 1864年 - ピョートル・ニコラエヴィチ、ロシア帝国の皇族(+ 1931年)
  • 1867年 - ゲアハルト・アンシュッツ、法学者(+ 1948年)
  • 1868年(慶応3年12月16日)- 尾崎紅葉、小説家(+ 1903年)
  • 1869年(明治元年11月28日)- 月亭小文都、落語家(+ 1902年)
  • 1873年 - ジョージ・オートン、陸上競技選手(+ 1958年)
  • 1873年 - チック・スタル、メジャーリーガー(+ 1907年)
  • 1883年 - アレクセイ・ニコラエヴィッチ・トルストイ、小説家(+ 1945年)
  • 1884年 - 山村暮鳥、詩人、児童文学者(+ 1924年)
  • 1891年 - 小野清一郎、法学者(+ 1986年)
  • 1894年 - 石田茂作、考古学者(+ 1977年)
  • 1903年 - ジャン・モレル、指揮者(+ 1975年)
  • 1903年 - 磯村英一、都市社会学の研究者(+ 1997年)
  • 1907年 - 日守新一、俳優(+ 1959年)
  • 1908年 - 伴淳三郎、喜劇俳優(+ 1981年)
  • 1908年 - バーナード・リー、俳優(+ 1981年)
  • 1913年 - 田中英光、小説家(+ 1949年)
  • 1913年 - グスターフ・フサーク、チェコスロバキアの指導者(+ 1991年)
  • 1916年 - スネ・ベリストローム、生化学者(+ 2004年)
  • 1919年 - 照國萬藏、大相撲第38代横綱(+ 1977年)
  • 1919年 - 十勝岩豊、大相撲力士(+ 1979年)
  • 1924年 - マックス・ローチ、ジャズミュージシャン(+ 2007年)
  • 1926年 - 北村正利、天文学者(+ 2012年)
  • 1926年 - 織井茂子、歌手(+ 1996年)
  • 1926年 - いいだもも、作家、評論家(+ 2011年)
  • 1926年 - 森亘、病理学者(+ 2012年)
  • 1928年 - 森毅、数学者(+ 2010年)
  • 1929年 - 三代目三遊亭圓歌、落語家(+ 2017年)
  • 1930年 - 三宅久之、政治評論家(+ 2012年)
  • 1930年 - 山下耕作、映画監督(+ 1998年)
  • 1931年 - 井上安雄、プロ野球選手(+ 2014年)
  • 1933年 - 田口計、俳優、声優
  • 1933年 - アントン・ロジャース、俳優(+ 2007年)
  • 1934年 - 長門裕之、俳優(+ 2011年)
  • 1934年 - 松橋慶季、元プロ野球選手(+ 2015年)
  • 1935年 - 浜村淳、タレント、ラジオパーソナリティ、映画評論家
  • 1935年 - 塙嘉彦、編集者(+ 1980年)
  • 1938年 - ドナルド・クヌース、数学者、コンピュータ科学者
  • 1938年 - 瞳麗子、俳優
  • 1939年 - 村田満、釣り人
  • 1941年 - 梁川郁雄、プロ野球選手
  • 1942年 - 小松政夫、タレント
  • 1942年 - ウォルター・ヒル、映画監督
  • 1942年 - 嵐山光三郎、編集者、作家、エッセイスト
  • 1943年 - 江尻亮、プロ野球選手
  • 1944年 - クリストファー・チェイス=ダン、社会学者
  • 1945年 - ロッド・スチュワート、ロック歌手
  • 1946年 - 中村文弥、俳優(+ 2001年)
  • 1947年 - 谷畑孝、政治家
  • 1948年 - ドナルド・フェイゲン、ミュージシャン、ソングライター
  • 1948年 - あおい輝彦、俳優
  • 1948年 - ベルナール・テブネ、自転車競技選手
  • 1948年 - ミッシャ・マイスキー、チェリスト
  • 1948年 - 山元二三男、プロ野球選手
  • 1949年 - 工富保、漫画編集者(+ 2011年)
  • 1949年 - ジョージ・フォアマン、プロボクサー
  • 1950年 - 佐々木一十郎、名取市長
  • 1950年 - 北畑隆生、官僚
  • 1950年 - 中室幹雄、プロ野球選手
  • 1951年 - 仲野裕、声優
  • 1952年 - 青木裕史、歌手
  • 1952年 - 高木美也子、生命倫理学者
  • 1952年 - 川端誠、絵本作家
  • 1953年 - 市橋秀彦、プロ野球選手
  • 1955年 - ヤスミナ・カドラ、作家
  • 1956年 - 大門実紀史、政治家
  • 1958年 - アナトリ・ピサレンコ、重量挙げ選手
  • 1960年 - ケルビン・トーベ、プロ野球選手
  • 1960年 - 高田裕司、声優
  • 1961年 - 石嶺和彦、プロ野球選手、コーチ
  • 1961年 - 大畑徹、元プロ野球選手
  • 1961年 - 近藤満、元プロ野球選手
  • 1961年 - ナージャ・サレルノ=ソネンバーグ、ヴァイオリニスト
  • 1961年 - 西山浩司、俳優、タレント
  • 1961年 - 梅田淳、アナウンサー
  • 1963年 - 林あまり、歌人
  • 1963年 - 河野太郎、政治家
  • 1963年 - 欠端光則、プロ野球選手
  • 1963年 - 宣銅烈(ソン・ドンヨル)、プロ野球選手、監督
  • 1963年 - キラ・イワノワ、フィギュアスケート選手(+ 1999年)
  • 1964年 - 福王昭仁、プロ野球選手、コーチ
  • 1964年 - 多田彰文、作曲家
  • 1965年 - 田中裕二、漫才師、漫才コンビ「爆笑問題」のツッコミ
  • 1965年 - 平川弘、サッカー選手
  • 1966年 - 財前直見、女優
  • 1967年 - 棟方公寿、バスケットボール選手、指導者
  • 1967年 - 堀田祐美子、プロレスラー
  • 1969年 - 野村貴仁、元プロ野球選手
  • 1970年 - 森下直親、イラストレーター
  • 1971年 - フランシスコ・フィリォ、空手家
  • 1972年 - 山口達也
  • 1973年 - ひじおか誠、漫画家
  • 1973年 - ゲーリー・ラス、プロ野球選手
  • 1974年 - 島崎直也、ケミカルエンターテイナー
  • 1974年 - 柚木涼香、声優
  • 1974年 - 吉田真由子、女優、タレント
  • 1974年 - リティク・ローシャン、俳優
  • 1975年 - 前田剛、声優
  • 1976年 - レミー・ボンヤスキー、プロフェッショナルファイター
  • 1976年 - イアン・ポールター、プロゴルファー
  • 1976年 - 劉国梁、卓球選手、コーチ
  • 1978年 - 三橋加奈子、声優
  • 1980年 - 仁部智、プロ野球選手
  • 1980年 - ペトリ・リンドロス、ミュージシャン
  • 1981年 - 戎岡淳一、プロボクサー
  • 1981年 - 井村久美子(旧姓:池田)、陸上選手
  • 1982年 - 市来光弘、声優
  • 1982年 - 福圓美里、声優
  • 1984年 - アレクサンドル・ポポフ、フィギュアスケート選手
  • 1984年 - マルアーヌ・シャマフ、サッカー選手
  • 1984年 - ハンター・ジョーンズ、プロ野球選手
  • 1986年 - 里中唯、タレント、女優
  • 1986年 - 前田祐二、プロ野球選手
  • 1987年 - 伊藤千晃、歌手(元AAA)
  • 1987年 - 巽真悟、プロ野球選手
  • 1987年 - パオロ・エスピーノ、マイナーリーガー
  • 1987年 - 佐々木孝介、高校野球指導者
  • 1988年 - 笹岡莉紗、ファッションモデル、女優
  • 1988年 - 光上せあら、歌手(元SDN48)
  • 1988年 - ゾエ・ブラン、フィギュアスケート選手
  • 1988年 - ラファエル・ドリス、プロ野球選手
  • 1989年 - 内藤理沙、アイドル(美少女クラブ31)
  • 1989年 - 石黒英雄、俳優
  • 1989年 - アリエル・ミランダ、メジャーリーガー
  • 1990年 - 辻詩音、シンガーソングライター
  • 1990年 - 石浦将勝、大相撲力士
  • 1990年 - 小倉奈々、AV女優
  • 1990年 - 林みなほ、アナウンサー
  • 1996年 - 大原櫻子、女優、歌手
  • 1996年 - Miyu、ロリータアイドル
  • 1997年 - 今野鮎莉、女優
  • 2009年 - 大角ゆき、子役
  • 生年不明 - 岩村琴美、声優
  • 生年不明 - 早坂愛、声優
  • 生年不明 - 岩本ナオ、漫画家
  • 生年不明 - 紺野比奈子、漫画家(+ 2015年)
  • 生年不明 - 飯島晶子、声優
  • 生年不明 - 祐仙勇、声優
  • 生年不明 - 伊藤葉純、声優

忌日

  • 976年 - ヨハネス1世ツィミスケス、東ローマ帝国皇帝(* 925年)
  • 1156年(久寿2年12月16日)- 藤原泰子、鳥羽天皇の皇后(* 1095年)
  • 1182年(養和元年12月4日)- 藤原聖子、崇徳天皇の中宮(* 1122年)
  • 1645年 - ウィリアム・ロード、カンタベリー大主教(* 1573年)
  • 1665年(寛文4年11月24日)- 山内忠義、第2代土佐藩主(* 1592年)
  • 1778年 - カール・フォン・リンネ、博物学者(* 1707年)
  • 1794年 - ゲオルク・フォルスター、博物学者、探検家、革命家(* 1754年)
  • 1824年 - ヴィットーリオ・エマヌエーレ1世、第5代サルデーニャ王(* 1759年)
  • 1833年 - アドリアン=マリ・ルジャンドル、数学者(* 1752年)
  • 1846年 - エティエンヌ・ピヴェール・ド・セナンクール、小説家(* 1770年)
  • 1862年 - サミュエル・コルト、コルト・ファイヤーアームズ創立者(* 1814年)
  • 1895年 - バンジャマン・ゴダール、作曲家(* 1849年)
  • 1904年 - ジャン=レオン・ジェローム、画家、彫刻家(* 1824年)
  • 1917年 - バッファロー・ビル、西部開拓時代のガンマン(* 1846年)
  • 1920年 - 芳川顕正、政治家(* 1842年)
  • 1922年 - 大隈重信、第8代・17代内閣総理大臣、東京専門学校(早稲田大学)創設者(* 1838年)
  • 1931年 - 高島北海、日本画家(* 1850年)
  • 1934年 - マリヌス・ファン・デア・ルッベ、共産主義者(* 1909年)
  • 1935年 - エドウィン・フラック、陸上競技選手(* 1873年)
  • 1941年 - イサイ・シュール、数学者(* 1875年)
  • 1941年 - フランク・ブリッジ、作曲家(* 1879年)
  • 1947年 - 織田作之助、小説家(* 1913年)
  • 1947年 - 長谷川テル、社会運動家、エスペランティスト(* 1912年)
  • 1951年 - 仁科芳雄、物理学者(* 1890年)
  • 1951年 - シンクレア・ルイス、小説家(* 1885年)
  • 1957年 - 有馬頼寧、政治家、日本中央競馬会第2代理事長(* 1884年)
  • 1957年 - ガブリエラ・ミストラル、詩人、教育者(* 1889年)
  • 1961年 - ダシール・ハメット、推理作家(* 1894年)
  • 1963年 - タデウシュ・シェリゴフスキ、作曲家(* 1896年)
  • 1967年 - ラダ・ビノード・パール、法学者、極東国際軍事裁判判事(* 1886年)
  • 1968年 - ネル・ホール・ホップマン、テニス選手(* 1909年)
  • 1970年 - パーヴェル・ベリャーエフ、宇宙飛行士(* 1925年)
  • 1971年 - ココ・シャネル、ファッションデザイナー(* 1883年)
  • 1973年 - 郡司次郎正、小説家、作詞家(* 1905年)
  • 1976年 - ハウリン・ウルフ、ブルース歌手(* 1910年)
  • 1976年 - スティーヴン・ウルマン、言語学者(* 1914年)
  • 1981年 - リチャード・ブーン、俳優(* 1917年)
  • 1983年 - ロイ・デメイオ、マフィアの構成員(* 1940年)
  • 1985年 - アントーン・カラス、ツィター奏者、作曲家(* 1906年)
  • 1986年 - 猪谷六合雄、スキー指導者、猪谷千春の父(* 1890年)
  • 1986年 - ヤロスラフ・サイフェルト、作家、詩人、ジャーナリスト(* 1901年)
  • 1986年 - 長津義司、作曲家(* 1904年)
  • 1990年 - 栃錦清隆、大相撲第44代横綱(* 1925年)
  • 1990年 - ジュリエット・ベルト、女優、映画監督(* 1947年)
  • 1992年 - 松村喜雄、推理作家、評論家(* 1918年)
  • 1997年 - アレクサンダー・トッド、生化学者(* 1907年)
  • 2002年 - 田中一光、グラフィックデザイナー(* 1930年)
  • 2004年 - 日下章、プロ野球選手(* 1927年)
  • 2004年 - ジャック・モイヤー、海洋生物学者(* 1929年)
  • 2004年 - アレクサンドラ・リプリー、小説家(* 1934年)
  • 2005年 - ジョゼフィーヌ=シャルロット・ド・ベルジック、ルクセンブルク大公ジャンの妃(* 1927年)
  • 2007年 - 阿部保、詩人(* 1910年)
  • 2007年 - カルロ・ポンティ、映画プロデューサー(* 1912年)
  • 2007年 - 木暮正夫、児童文学作家(* 1939年)
  • 2008年 - 長沢勝俊、作曲家(* 1923年)
  • 2008年 - クリストファー・ボウマン、フィギュアスケート選手(* 1967年)
  • 2014年 - 水沢薫、プロ野球選手(* 1965年)
  • 2015年 - フランチェスコ・ロージ、映画監督(* 1922年)
  • 2016年 - 竹田圭吾、ジャーナリスト(* 1964年)
  • 2016年 - デヴィッド・ボウイ、ミュージシャン、俳優(* 1947年)
  • 2017年 - ローマン・ヘルツォーク、元ドイツ大統領(* 1934年)

引用・参考URL

このページの引用・参考URL。
日付からスピーチを作る
10月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
11月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
12月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
1月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
2月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29
3月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
4月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
5月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
6月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
7月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
8月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
9月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30

参考になる本

1分のスピーチでも、30分のプレゼンでも、人前であがらずに話せる方法
 会議・朝礼・電話でも、接客・商談・会合でも、面接・結婚式のスピーチでも、デート・合コン・保護者会でも。
 こんなふうに話せば「あがり」にさようなら! 予約半年待ち! 超人気講師が教える“緊張しないコツ。
¥ 1,210
超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48
 本書では、人前では話すことが苦手な人でもすぐ実行でき、たちまち効果を実感できる「あがらずに話せる正しい方法」を48個紹介しています。
 スピーチ・朝礼・会議・面接でドキドキしない!商談・プレゼン・営業が面白いほど成功する!人前で話すのが苦手な人でも大丈夫!あがらずに話せる超シンプルなテクニックを大公開!
¥ 1,296
朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100 話しベタなあなたに贈る
 他人の興味を引く「鉄板ネタ」さえ持っていれば、誰でも「人前で話すこと」が怖くなくなります。
 聞き手が具体的にイメージしやすいようにスポーツ選手や芸能人など、著名人のエピソードもたくさん織り込んだ「鉄板ネタ」を100個集めました。
¥ 1,620
恥をかかないスピーチ力
 新年度に自己紹介をしたり、結婚式やちょっとした集まりで人前で話したりする機会は意外と多い。そんな時に役立つ、スピーチやコメントのコツ、心構え。
 恥をかかないレベルから「なかなかうまいな」と思われるレベルまで、どうステップアップするか。
 「時間感覚」「身体感覚」の重要性、始まり方と終わり方、小ネタの集め方、シーン別のコツやNGポイントまで、人前で話す時にはこれさえあれば大丈夫!
¥ 702
心に届く話し方 65のルール
 本書は、元NHKアナウンサー・松本和也が、話し方・聞き方に悩むふつうの方々に向けて、放送現場で培ってきた「伝わるノウハウ」を細かくかみ砕いて解説した、話し方の基礎技術の本です。
 「本質的に内容が相手にきちんと伝わる」ことを目的とし、「そのための具体的かつ自然な音声表現のディテール」まで迫った本です。
¥ 1,361
カーネギー話し方入門 文庫版
 あのウォーレン・バフェットも受講したというデール・カーネギーの話し方講座のエッセンスをまとめた本。
 カーネギーといえば、大ベストセラーとなった『人を動かす』があまりに有名だが、本書の原著も100万部を突破したベストセラーとして、アメリカでは広く知られている。
¥ 650