365日のネタ・スピーチ例は、1年分(365日分)のネタと、朝礼などのスピーチの作例や作り方を、まとめたサイトです。 >> 使い方を読む

11月19日「国際男性デー」


 11月19日は「国際男性デー」です。1999年からトリニダード・トバゴで始まり、その記念日のイベントは、オーストラリア、カリブ海、北アメリカ、アジア、ヨーロッパおよびアフリカなどで行われています。
 「国際男性デー」は、ジェンダーに対する偏見に対抗し、とくに男性に影響する男女平等についての取り組みを訴える日です。


 男性らしく、女性らしくという言葉は、この30年か40年ほどで、随分と減ったと感じています。

 そうした、類型的なジェンダーの押し付けが、よくないという意識が、社会全体に少しずつ浸透しているのだと思います。

 「国際男性デー」は、国連が定めた「国際女性デー」に比べて知名度は低いです。しかし、日本でも男性の役割や健康について考える日として、少しずつ広がりを見せています。

 性差別や偏見というと、女性に対するものが社会的に注目されますが、男性に対するものも多くあります。育休が取れない、男性の専業主夫が受け入れられない、そうした様々な社会の壁があります。

 社会の多様性を受け入れるためにも、女性も男性も垣根なく、そうした差別や偏見をなくしていければと思います。

スピーチ作例 11月19日1
文字数:495文字   想定時間:139
想定時間は300文字1分の概算です。実際には、挨拶や身振りなども入るでしょうから、この時間よりも長くなるでしょう。

記念日・年中行事

  • 国際男性デー
  • 世界トイレデー
    世界トイレ機関が制定。2001年の同機関の設立日。
  • 国旗の日(ブラジル)
    1889年のこの日にブラジルの国旗が制定されたことを記念。
  • プエルトリコ発見の日(プエルトリコ)
    1493年のこの日、クリストファー・コロンブスが現在のプエルトリコにヨーロッパ人として初めて上陸したことを記念。
  • 農協記念日(日本)
    1947年のこの日に農業協同組合法が公布されたことにちなみ、全国農業協同組合中央会(JA全中)が制定。
  • 鉄道電化の日(日本)
    1956年11月19日に東海道本線の京都駅 - 米原駅間が電化し、東海道本線が全線電化されたのを記念して、1964年に鉄道電化協会が制定。
  • 一茶忌
    文政10年11月19日の小林一茶の命日に因む。なお、19日は旧暦でありグレゴリオ暦では1828年1月5日。
  • いい塾の日
    2007年11月19日の東海地区を中心に展開するSHIMONGROUPのHOMES個別指導学院の設立日。2015年から、日本記念日協会の認定を受ける。講師、生徒、保護者が私塾教育について考える日とするのが目的。日付は11と19で「いい塾」と読む語呂合わせでもある。

歴史

  • 461年 - 聖ヒラリウスがローマ教皇に就任。
  • 1095年 - ローマ教皇ウルバヌス2世が招集したクレルモン教会会議が始まる。
  • 1392年(明徳3年/元中9年閏10月5日)- 明徳の和約。南朝の後亀山天皇が北朝の後小松天皇に三種の神器を譲渡し、日本の南北朝時代が終結。
  • 1493年 - クリストファー・コロンブスが現在のプエルトリコにヨーロッパ人として初めて上陸
  • 1703年 - バスティーユ牢獄に収監されていた「ベールで顔を覆った囚人」(鉄仮面)が死亡。
  • 1794年 - アメリカ合衆国とイギリスがジェイ条約に調印。アメリカ独立戦争以後残された問題の解決を狙いとしたもの。
  • 1816年 - ワルシャワ大学設立。
  • 1819年 - プラド美術館設立。
  • 1863年 - エイブラハム・リンカーンによるゲティスバーグ演説が行われる。
  • 1868年(明治元年10月6日)- 戊辰戦争: 松山戦争
  • 1894年 - 青梅鉄道(現在の青梅線)が開業。
  • 1906年 - 京阪電気鉄道設立。
  • 1942年 - 第二次世界大戦・独ソ戦: ウラヌス作戦がはじまる。
  • 1945年 - GHQが超国家主義的・軍国主義的・封建的な映画236本の上映禁止・焼却を指令。
  • 1946年 - アフガニスタン、アイスランド、スウェーデンが国際連合に加盟。
  • 1956年 - 東海道本線全線電化が完成。ダイヤ改正も同時実施。それにともない、「青大将」塗色のつばめデビュー、汐留駅 - 梅田駅間でコンテナ列車運転開始。
  • 1959年 - 東京都で学童擁護員(緑のおばさん)の制度開始。
  • 1962年 - 全日空バイカウント機墜落事故。訓練飛行中の全日空機が愛知県猿投上空で墜落。乗員4人全員死亡。
  • 1965年 - 佐藤栄作内閣が戦後初の赤字国債発行を閣議決定。
  • 1966年 - 横綱栃ノ海が引退。
  • 1968年 - 日野自動車が一社提供している文化放送の生放送ラジオ長寿番組、日野ミッドナイトグラフティ 走れ!歌謡曲がこの日にスタート。
  • 1969年 - アポロ計画: アポロ12号が月面に着陸。チャールズ・コンラッドとアラン・ビーンが月に上陸した3人目および4人目の人類となる。
  • 1971年 - 沖縄返還協定の強行採決に対し全国883か所で抗議デモ。1800人が逮捕。日比谷公園でのデモで園内のレストラン松本楼が放火され全焼。
  • 1971年 - 国産初の超音速航空機であるT-2が試験飛行で国産の航空機として初めて音速を越える。
  • 1977年 - エジプト大統領アンワル・サダト、イスラエルを訪問。メナヘム・ベギンと会談。アラブ世界の指導者による初めてのイスラエル公式訪問となる。
  • 1977年 - TAPポルトガル航空のボーイング727がマデイラ諸島のマデイラ空港で着陸時に滑走路をオーバーランし転落、131人が死亡。(TAP ポルトガル航空425便墜落事故)
  • 1980年 - 山口百恵と三浦友和が結婚。
  • 1985年 - 冷戦: アメリカのロナルド・レーガンとソ連のゴルバチョフがジュネーヴで初めて会談。
  • 1993年 - 環境基本法が公布。
  • 1999年 - 中華人民共和国初の宇宙船「神舟1号」が打ち上げ。
  • 2003年 - PHS事業者アステルグループのアステル九州が停波。PHSの通信業者の事業停止としては日本初。
  • 2006年 - 任天堂の据え置き型ゲーム機「Wii」が北米で発売開始。
  • 2006年 - 世界最大の旅客機エアバスA380が、空港適合性試験のため初めて日本(成田国際空港)に飛来。
  • 2012年 - 陸山会の土地取引をめぐり、政治資金規正法違反の罪で起訴され、無罪判決が言い渡された小沢一郎の指定弁護士が上告を断念、小沢の無罪が確定。

誕生日

  • 1600年 - チャールズ1世、イングランド王(+ 1649年)
  • 1711年(ユリウス暦11月8日)- ミハイル・ロモノーソフ、科学者(+ 1765年)
  • 1770年 - アーダム・ヨハン・フォン・クルーゼンシュテルン、ロシア海軍の提督(+ 1846年)
  • 1805年 - フェルディナン・レセップス、フランス外交官(+ 1894年)
  • 1831年 - ジェームズ・ガーフィールド、第20代アメリカ合衆国大統領(+ 1881年)
  • 1851年 - ウィリアム・ブルックス、農学者(+ 1938年)
  • 1874年 - 鹿子木孟郎、洋画家(+ 1941年)
  • 1888年 - ホセ・ラウル・カパブランカ、第3代チェスの公式世界チャンピオン(+ 1942年)
  • 1892年 - エベレット・スコット、メジャーリーガー(+ 1960年)
  • 1899年 - 江上トミ、料理研究家(+ 1980年)
  • 1906年 - 森部静武、ヴァイオリニスト(+ 1994年)
  • 1907年 - 浪花千栄子、女優(+ 1973年)
  • 1909年 - ピーター・ドラッカー、経営学者、社会学者(+ 2005年)
  • 1910年 - 張楽平、漫画家(+ 1992年)
  • 1910年 - 太田一夫、政治家(+ 1990年)
  • 1914年 - 若狭得治、全日空元社長(+ 2005年)
  • 1917年 - インディラ・ガンディー、第6代インド首相(+ 1984年)
  • 1921年 - ロイ・キャンパネラ、元メジャーリーガー(+ 1993年)
  • 1921年 - アンダ・ゲーザ、ピアニスト(+ 1976年)
  • 1924年 - 西條八束、海洋学者(+ 2007年)
  • 1925年 - ジグムント・バウマン、社会学者(+ 2017年)
  • 1927年 - 森崎東、映画監督
  • 1929年 - 竹中恵美子、経済学者
  • 1933年 - 藤岡重慶、俳優、声優(+ 1991年)
  • 1933年 - ラリー・キング、ブロードキャスター
  • 1934年 - 寺田陽介、元プロ野球選手
  • 1934年 - フィリップ・レダー、遺伝学者
  • 1936年 - ローター・クラップマン、社会学者、教育学者
  • 1937年 - 古井由吉、小説家、ドイツ文学者
  • 1938年 - テッド・ターナー、実業家
  • 1942年 - カルバン・クライン、ファッションデザイナー
  • 1943年 - 遠藤泰子、アナウンサー
  • 1945年 - 橋本昌、茨城県知事
  • 1945年 - ボビー・トーラン、メジャーリーガー
  • 1947年 - 水谷実雄、元プロ野球選手
  • 1947年 - ボブ・ブーン、メジャーリーガー
  • 1948年 - ピーター・ラウ、調教師
  • 1949年 - 松崎しげる、歌手
  • 1950年 - 大出彰、政治家
  • 1951年 - 松任谷正隆、音楽プロデューサー
  • 1955年 - ディアンネ・デ・レーブ、フィギュアスケート選手
  • 1958年 - 安藤優子、ニュースキャスター
  • 1960年 - 中博史、声優、ナレーター
  • 1961年 - メグ・ライアン、女優
  • 1961年 - 佐々木優子、声優
  • 1962年 - ジョディ・フォスター、女優
  • 1962年 - 東城和実、漫画家
  • 1963年 - テリー・ファレル、女優
  • 1965年 - ローラン・ブラン、元サッカー選手
  • 1965年 - ダグラス・ヘンシュオール、俳優
  • 1968年 - 麻倉あきら、歌手
  • 1968年 - 紫吹淳、女優(元宝塚月組トップスター)
  • 1968年 - 木原恵一、ものまね芸人
  • 1970年 - 吉田真里子、元歌手
  • 1971年 - アンディ・シーツ、元プロ野球選手
  • 1971年 - 菅谷大介、日本テレビアナウンサー
  • 1972年 - 水内猛、元サッカー選手
  • 1972年 - TAKA、AV男優
  • 1973年 - 竜騎士07、推理作家、ゲームクリエイター
  • 1974年 - 金沢イボンヌ、陸上ハードル選手
  • 1974年 - マリオ・バルデス、元プロ野球選手
  • 1975年 - 矢野昌大、ミュージシャン
  • 1975年 - 山根雅仁、プロ野球選手
  • 1976年 - 柴田淳、シンガーソングライター
  • 1977年 - 森本さやか、フジテレビアナウンサー
  • 1977年 - 吉野誠、元プロ野球選手
  • 1977年 - 浜谷健司、お笑いタレント(ハマカーン)
  • 1979年 - ライアン・ハワード、メジャーリーガー
  • 1979年 - 勝野七奈美、歌手、モデル、宝石デザイナー(+ 2009年)
  • 1980年 - 赤嶺寿乃、女優
  • 1980年 - 小山桂司、プロ野球選手
  • 1981年 - アンドレ・ロッテラー、レーシングドライバー
  • 1981年 - 中村繪里子、声優
  • 1981年 - 庄司夕起、バレーボール選手
  • 1981年 - マーカス・バンクス、バスケットボール選手
  • 1982年 - 伊沢麻未、歌手
  • 1983年 - 長谷川浩大、騎手
  • 1983年 - ダリア・ウェーボウィ、スーパーモデル
  • 1983年 - アダム・ドライバー、俳優
  • 1984年 - 大場浩平、プロボクサー
  • 1984年 - 本多雄一、プロ野球選手
  • 1984年 - 大隣憲司、プロ野球選手
  • 1984年 - 有年淳、騎手
  • 1984年 - LUKE、ファッションモデル
  • 1984年 - DOTAMA、ラッパー
  • 1985年 - 藤井脩祐、空手家
  • 1985年 - ブラッド・ハーマン、野球選手
  • 1985年 - 星野みちる、歌手
  • 1985年 - 竹内あい、AV女優
  • 1985年 - レネ・レベレット、プロ野球選手
  • 1986年 - ニナ・イヴァノヴァ、フィギュアスケート選手
  • 1986年 - リンジー・エリンソン、ファッションモデル
  • 1986年 - ジミー・ヴァン・オストランド、元プロ野球選手
  • 1986年 - マイケル・ソーンダース、メジャーリーガー
  • 1987年 - 大澤亜季子、お天気キャスター
  • 1987年 - 松井雅人、プロ野球選手
  • 1988年 - 尾藤竜一、プロ野球選手
  • 1988年 - Ayano、シンガーソングライター、toi teens!?
  • 1989年 - タイガ、ラッパー
  • 1989年 - マイケル・トンキン、メジャーリーガー
  • 1989年 - 玉井晴章、ミュージカル俳優
  • 1991年 - 世羅りさ、プロレスラー、女優
  • 1993年 - 橋本甜歌、タレント
  • 1993年 - スソ、サッカー選手
  • 1993年 - ジョーイ・ギャロ、メジャーリーガー
  • 1995年 - 寺本明日香、体操選手
  • 1997年 - 平田真優香、子役
  • 1997年 - 新井愛瞳、アイドル(アップアップガールズ(仮))
  • 1999年 - エフゲニア・メドベージェワ、フィギュアスケート選手
  • 2000年 - 聞間彩、アイドル(つりビット)
  • 生年不明 - 一田梨江、声優
  • 生年不明 - 大沢千秋、声優
  • 生年不明 - 太田佳織、声優
  • 生年不明 - 永倉仁八、声優
  • 生年不明 - 猫叉Master(佐藤直之)、ゲームクリエイター

忌日

  • 498年 - アナスタシウス2世、ローマ教皇
  • 1492年 - ジャーミー、詩人(* 1414年)
  • 1557年 - ボナ・スフォルツァ、ポーランド王ジグムント1世の王妃(* 1494年)
  • 1567年(永禄10年10月19日)- 武田義信、戦国武将(* 1538年)
  • 1577年(天正5年10月10日)- 松永久秀、戦国武将(* 1510年)
  • 1630年 - ヨハン・シャイン、作曲家(* 1586年)
  • 1665年 - ニコラ・プッサン、画家(* 1594年)
  • 1682年 - ルパート、カンバーランド公(* 1619年)
  • 1818年(文政元年10月21日)- 司馬江漢、絵師、蘭学者(* 1747年)
  • 1828年 - フランツ・シューベルト、作曲家(* 1797年)
  • 1850年 - リチャード・メンター・ジョンソン、第9代アメリカ合衆国副大統領(* 1780年)
  • 1887年 - エマ・ラザルス、詩人(* 1859年)
  • 1925年 - アンリ・ファヨール、鉱山技師、地質学者(* 1841年)
  • 1938年 - レフ・シェストフ、哲学者(* 1866年)
  • 1942年 - ブルーノ・シュルツ、小説家、画家(* 1892年)
  • 1943年 - 宮城山福松、大相撲第29代横綱(* 1895年)
  • 1949年 - ジェームズ・アンソール、画家(* 1860年)
  • 1960年 - 吉井勇、歌人(* 1886年)
  • 1971年 - 内山岩太郎、神奈川県知事(* 1890年)
  • 1975年 - 三島徳七、冶金学者(* 1893年)
  • 1976年 - 高橋吉雄、元プロ野球選手(* 1908年)
  • 1982年 - 坪井忠二、地球物理学者(* 1902年)
  • 1982年 - アーヴィング・ゴッフマン、社会学者(* 1922年)
  • 1989年 - 森茂喜、森喜朗第85、86代内閣総理大臣の父(* 1910年)
  • 1992年 - 関沢新一、脚本家、作詞家(* 1920年)
  • 1996年 - 松島詩子、歌手(* 1905年)
  • 1998年 - 藤田哲也、気象学者(* 1920年)
  • 1998年 - アラン・J・パクラ、映画監督(* 1928年)
  • 1998年 - 竹村幸雄、政治家(* 1930年)
  • 1999年 - ホルスト・P・ホルスト、写真家(* 1906年)
  • 1999年 - 山村正夫、推理作家(* 1931年)
  • 2003年 - 瀧安治、元プロ野球選手(* 1941年)
  • 2004年 - ジョン・ベーン、薬理学者(* 1927年)
  • 2004年 - ブライアン・トラックスラー、元プロ野球選手(* 1967年)
  • 2005年 - 中山素平、元日本興業銀行(現みずほフィナンシャルグループ)頭取(* 1906年)
  • 2005年 - 東野芳明、美術評論家(* 1930年)
  • 2007年 - サボー・マグダ、小説家(* 1917年)
  • 2007年 - 西田吉宏、自由民主党参議院議員(* 1934年)
  • 2010年 - 75センツ、歌手、アコーディオン奏者(* 1933年)
  • 2012年 - 井上雪子、女優(* 1915年)
  • 2012年 - 福永令三、童話作家(* 1928年)
  • 2012年 - 宮史郎、演歌歌手(* 1943年)
  • 2013年 - フレデリック・サンガー、生化学者(* 1918年)
  • 2014年 - マイク・ニコルズ、映画監督(* 1931年)
  • 2014年 - ジョニー大倉、ミュージシャン、俳優(* 1952年)
  • 2015年 - 小倉基、政治家(* 1931年)
  • 2017年 - チャールズ・マンソン、カルト指導者、犯罪者(* 1934年)
  • 2017年 - ヤナ・ノボトナ、元プロテニス選手(* 1968年)

スピーチ作成 - テーマ「国際男性デー」

自分が初めてテーマを知った/経験した時のエピソード。
テーマについて自分はどう思うか/思ったか。
言葉/行動/影響について自分はどう思うか。
今後自分はどうしたいと思うか。

スピーチ出力 - 11-19_国際男性デー.txt

想定時間は300文字1分の概算です。実際には、挨拶や身振りなども入るでしょうから、この時間よりも長くなるでしょう。
日付からスピーチを作る
12月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
1月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
2月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29
3月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
4月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
5月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
6月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
7月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
8月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
9月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
10月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
11月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30

参考になる本

1分のスピーチでも、30分のプレゼンでも、人前であがらずに話せる方法
 会議・朝礼・電話でも、接客・商談・会合でも、面接・結婚式のスピーチでも、デート・合コン・保護者会でも。
 こんなふうに話せば「あがり」にさようなら! 予約半年待ち! 超人気講師が教える“緊張しないコツ。
¥ 1,210
超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48
 本書では、人前では話すことが苦手な人でもすぐ実行でき、たちまち効果を実感できる「あがらずに話せる正しい方法」を48個紹介しています。
 スピーチ・朝礼・会議・面接でドキドキしない!商談・プレゼン・営業が面白いほど成功する!人前で話すのが苦手な人でも大丈夫!あがらずに話せる超シンプルなテクニックを大公開!
¥ 1,296
朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100 話しベタなあなたに贈る
 他人の興味を引く「鉄板ネタ」さえ持っていれば、誰でも「人前で話すこと」が怖くなくなります。
 聞き手が具体的にイメージしやすいようにスポーツ選手や芸能人など、著名人のエピソードもたくさん織り込んだ「鉄板ネタ」を100個集めました。
¥ 1,620
恥をかかないスピーチ力
 新年度に自己紹介をしたり、結婚式やちょっとした集まりで人前で話したりする機会は意外と多い。そんな時に役立つ、スピーチやコメントのコツ、心構え。
 恥をかかないレベルから「なかなかうまいな」と思われるレベルまで、どうステップアップするか。
 「時間感覚」「身体感覚」の重要性、始まり方と終わり方、小ネタの集め方、シーン別のコツやNGポイントまで、人前で話す時にはこれさえあれば大丈夫!
¥ 702
心に届く話し方 65のルール
 本書は、元NHKアナウンサー・松本和也が、話し方・聞き方に悩むふつうの方々に向けて、放送現場で培ってきた「伝わるノウハウ」を細かくかみ砕いて解説した、話し方の基礎技術の本です。
 「本質的に内容が相手にきちんと伝わる」ことを目的とし、「そのための具体的かつ自然な音声表現のディテール」まで迫った本です。
¥ 1,361
カーネギー話し方入門 文庫版
 あのウォーレン・バフェットも受講したというデール・カーネギーの話し方講座のエッセンスをまとめた本。
 カーネギーといえば、大ベストセラーとなった『人を動かす』があまりに有名だが、本書の原著も100万部を突破したベストセラーとして、アメリカでは広く知られている。
¥ 650