365日のネタ・スピーチ例は、1年分(365日分)のネタと、朝礼などのスピーチの作例や作り方を、まとめたサイトです。 >> 使い方を読む

12月5日「アルバムの日」


 12月5日は「アルバムの日」です。フエルアルバムをはじめとして、製本、シュレッダーなど情報整理製品の総合企業であるナカバヤシ株式会社が制定しました。
 1年最後の12月は、その年の思い出をアルバムにまとめる月。そして「いつか時間が出来たら」「いつか子どもが大きくなったら」「いつか…」と後回しにされることなく、アルバムづくりをしてもらいたいとの願いを込めて、その5日(いつか)を記念日としました。


 子供時代、台紙に糊がついているアルバムを、親がよく利用していました。時代が下り、ポケットアルバムが多くなり、今では、スマートフォンのギャラリーが、昔のアルバムの代わりを果たしています。

 カメラがデジカメに、そしてスマホに取って代わられたように、アルバムもパソコンやスマホに移行しているのだと思います。

 アルバムという語は、ラテン語の「albus」(白い)に起源があります。
 古代ローマで、執政官の名前や議事録などを記して公示した白い石板が、名詞形の「album」(アルブム)と呼ばれたことから、関連するさまざまなものを記録にまとめたものを指すようになりました。
 19世紀後半、紙焼き写真の一般化とともに写真用アルバムが普及しました。


 アルバムという言葉は、音楽でも使われています。「関連するさまざまなものを記録にまとめたもの」という概念が、白い石版という枠を離れて、利用されているのでしょう。

 言葉は時に、元の意味を超えて、用途が広がります。それは、その根底に根源的な意味が隠されているからです。言葉や物事の本質を見抜き、その概念を拡張する。そうした柔軟な思考方法を身に付けていきたいものです。

スピーチ作例 12月5日1
文字数:709文字   想定時間:221
想定時間は300文字1分の概算です。実際には、挨拶や身振りなども入るでしょうから、この時間よりも長くなるでしょう。

その他の情報

 アルバムと言えば、写真のアルバムを思い出しますが、その辞書的な意味は、「写真、書画、郵便切手、カード類、訪問者の署名など、記念に保存しておきたいものを、貼りつけたり書き込んだりする台紙を綴ったもの」となっています。
 複数の楽曲などを収めたメディアを音楽アルバムと呼ぶのは、複数の音楽レコードを冊子状に収納した初期の形態が写真用アルバムに似ていたことによります。
 映像を中心にしたテレビ番組などにも、アルバムをめくるように映像を見せるとの意から「○○アルバム」などの番組名がつけられることがあります。
 1968年には、所蔵写真の増加に呼応するように、綴じ込み部分の改良によって、容易に台紙を追加できる方式を採用した「フエルアルバム」が、ナカバヤシから発売されました。

記念日・年中行事

  • 国際ボランティア・デー
  • プーミポン国王誕生日・父の日(タイ)
    タイ国王ラーマ9世の誕生日。
  • 聖ニコラオスの日の前夜祭
    12月6日の聖ニコラオスの日の前夜祭。
    シンタクラースの日(オランダ)
    シンタクラース(ニコラオスが伝説化した、オランダ版サンタクロース)が子供のいる家庭を訪れプレゼントを配るとされ、プレゼント交換などをする。
    クランプスの日(オーストリア)
    ニコラウスが従える怪物クランプスが現れ、悪い子供に罰を与えるとされる。

歴史

  • 紀元前63年 - キケロがカティリナ弾劾演説の最後の演説を行う。
  • 1408年 - ジョチ・ウルスの将軍エディゲがモスクワに到達。
  • 1590年 - ローマ教皇グレゴリウス14世が即位。
  • 1695年(元禄8年10月29日)- 徳川綱吉により生類憐れみの令の一環として、中野に16万坪の犬小屋が作られ、同時に中野の住民が強制退去となる。
  • 1757年 - 七年戦争: ロイテンの戦い
  • 1878年 - 大日本帝国陸軍参謀局を参謀本部に改称し、陸軍省から分離。
  • 1903年 - 長岡半太郎が原子模型の理論を発表。
  • 1904年 - 日露戦争・旅順攻囲戦: 日本軍が203高地を占領。
  • 1908年 - 国鉄の運営母体が「帝国鉄道庁」から内閣直属「鉄道院」へと改組。
  • 1909年 - フランス海軍のル・プリウール中尉と相原四郎海軍大尉が共同製作したグライダーが、子供を乗せた状態で人力曳航による飛行に成功。日本初のグライダーによる飛行。
  • 1918年 - 梨本宮方子女王と朝鮮李王世子・李垠との結婚が勅許される。
  • 1926年 - 社会民衆党結成。
  • 1931年 - ソ連共産党政治局の指令によりモスクワの救世主ハリストス大聖堂が爆破解体される。
  • 1933年 - アメリカ合衆国憲法修正第18条(禁酒法)を廃止することを定めたアメリカ合衆国憲法修正第21条が施行。
  • 1936年 - ソ連でスターリン憲法制定。
  • 1936年 - キルギス・ソビエト社会主義共和国がソ連の構成共和国として発足。
  • 1941年 - 第二次世界大戦: イギリスがフィンランド・ルーマニアに宣戦布告。
  • 1945年 - バミューダトライアングルで訓練飛行中のアメリカ海軍のアヴェンジャー雷撃機5機が消息を絶つ。
  • 1946年 - 樺太からの引揚げ船第一号「雲仙丸」が函館港に入港。
  • 1950年 - 朝鮮戦争: 中国義勇軍・北朝鮮軍が平壌を奪回。
  • 1952年 - ロンドンスモッグ発生、12000人の死者を出す惨事となる。
  • 1955年 - アメリカ労働総同盟(AFL)と産業別組合会議(CIO)が合同してアメリカ労働総同盟・産業別組合会議(AFL-CIO)を結成。
  • 1976年 - 第34回衆議院議員総選挙。戦後初の任期満了による総選挙。
  • 1982年 - 広島エフエム放送(HFM・広島FM)開局。
  • 1988年 - 中央線東中野駅追突事故。
  • 1991年 - レオニード・クラフチュクがウクライナ初代大統領に選出される。
  • 1996年 - 厳島神社、原爆ドームが世界遺産に登録される。
  • 2004年 - 関東地方で季節外れの温帯低気圧が接近し、観測史上初の12月の夏日を記録。
  • 2005年 - 千葉県いすみ市が市制施行。
  • 2007年 - ネブラスカ州オマハで銃乱射事件。自殺した犯人を含め9人が死亡。
  • 2009年 - フィリピン、マギンダナオ州に戒厳令が発令された。
  • 2014年 - 宇宙飛行船オリオンの初飛行となる無人飛行実験EFT-1が打ち上げられる。
  • 2017年 - 羽生善治が、将棋界史上初となる永世七冠を達成。
  • 2017年 - IOC理事会の結果、2018年平昌オリンピックのロシア選手団の出場禁止を正式に発表。

誕生日

  • 1687年 - フランチェスコ・ジェミニアーニ、作曲家、ヴァイオリニスト(+ 1762年)
  • 1782年 - マーティン・ヴァン・ビューレン、第8代アメリカ合衆国大統領(+ 1862年)
  • 1803年 - フョードル・チュッチェフ、詩人、外交官(+ 1873年)
  • 1842年 - ヨハニス・デ・レーケ、土木技師(+ 1913年)
  • 1867年 - アンティ・アールネ、民族学者(+ 1925年)
  • 1868年 - アーノルト・ゾンマーフェルト、物理学者(+ 1951年)
  • 1869年 - エリス・パーカー・バトラー、作家(+ 1937年)
  • 1869年(明治2年11月3日)- 森下博、実業家、森下仁丹創業者(+ 1943年)
  • 1871年(明治4年10月23日)- 土井晩翠、詩人、英文学者(+ 1952年)
  • 1884年 - 西川正治、結晶学者(+ 1952年)
  • 1889年 - 吉本せい、芸能プロモーター、吉本興業の創業者(+ 1950年)
  • 1889年 - ダミア、シャンソン歌手(+ 1978年)
  • 1890年 - フリッツ・ラング、映画監督(+ 1976年)
  • 1891年 - アレクサンドル・ロトチェンコ、芸術家(+ 1956年)
  • 1891年 - 広津和郎、小説家、文芸評論家(+ 1968年)
  • 1898年 - 藤原義江、テノール歌手(+ 1976年)
  • 1899年 - サニー・ボーイ・ウィリアムソンII、ハーモニカ奏者(+ 1965年)
  • 1899年 - 古賀逸策、電気通信工学者(+ 1982年)
  • 1901年 - ヴェルナー・ハイゼンベルク、理論物理学者(+ 1976年)
  • 1901年 - ウォルト・ディズニー、映画監督(ディズニーランド)(+ 1966年)
  • 1907年 - 林彪、軍人、政治家(+ 1971年)
  • 1909年 - 武藏山武、大相撲第33代横綱(+ 1969年)
  • 1911年 - ウワディスワフ・シュピルマン、ピアニスト、作曲家(+ 2000年)
  • 1912年 - 木下惠介、映画監督、脚本家(+ 1998年)
  • 1917年 - 佐賀ノ花勝巳、元大相撲力士(+ 1975年)
  • 1919年 - 宮崎義一、経済学者(+ 1998年)
  • 1927年 - ラーマ9世、タイ国王(+ 2016年)
  • 1928年 - 友部達夫、政治家(+ 2012年)
  • 1931年 - 香川京子、女優
  • 1932年 - フジ子・ヘミング、ピアニスト
  • 1932年 - リトル・リチャード、ロックンロール歌手、ピアニスト
  • 1932年 - シェルドン・グラショー、物理学者
  • 1933年 - 向坂松彦、アナウンサー(+ 2000年)
  • 1933年 - 竹村泰子、政治家
  • 1935年 - 土橋正幸、元プロ野球選手(+ 2013年)
  • 1935年 - 小沢文夫、プロ野球選手
  • 1936年 - 榎本喜八、元プロ野球選手(+ 2012年)
  • 1939年 - 冨沢篤紘、政治家
  • 1939年 - 東條昭平、演出家
  • 1941年 - 野田征稔、元プロ野球選手
  • 1941年 - 能島征二、彫刻家
  • 1945年 - モシェ・カツァブ、イスラエルの大統領
  • 1946年 - ホセ・カレラス、テノール歌手
  • 1947年 - エグベルト・ジスモンチ、マルチ楽器奏者、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー
  • 1947年 - 照櫻弘行、元大相撲力士
  • 1948年 - 篠田三郎、俳優
  • 1949年 - 弓月光、漫画家
  • 1950年 - オズワルド・オリヴェイラ、サッカー指導者
  • 1950年 - 滝田栄、俳優
  • 1953年 - 小林幸子、歌手
  • 1953年 - 若菜嘉晴、元プロ野球選手、野球解説者
  • 1954年 - 群ようこ、小説家、エッセイスト
  • 1954年 - 水沢アキ、女優
  • 1955年 - 川中美幸、歌手
  • 1956年 - クリスティアン・ツィマーマン、ピアニスト
  • 1958年 - 山田和英、元プロ野球選手
  • 1958年 - 原田真二、シンガーソングライター
  • 1958年 - 山田五郎、編集者、評論家
  • 1959年 - 鳥山雄司、ギタリスト、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー
  • 1959年 - 奈良美智、画家、彫刻家
  • 1961年 - 松井孝夫、作曲家
  • 1963年 - 村田真一、プロ野球選手、コーチ
  • 1964年 - 岩井志麻子、小説家
  • 1964年 - パク・チュボン、元バドミントン選手
  • 1964年 - 山口粧太、俳優
  • 1965年 - 大豆生田実、政治家
  • 1965年 - 柴山昌彦、政治家
  • 1966年 - 盛田賢司、漫画家
  • 1966年 - 川畑伸一郎、野球選手
  • 1968年 - 土橋勝征、プロ野球選手、コーチ
  • 1968年 - 渕崎ゆり子、声優
  • 1972年 - 広江礼威、漫画家、イラストレーター
  • 1972年 - クリフ・フロイド、メジャーリーガー
  • 1973年 - シャローム・ハーロウ、スーパーモデル、女優
  • 1975年 - 関口太郎、モーターサイクルレーサー
  • 1975年 - 川口大輔、作曲家
  • 1976年 - 観月ありさ、女優
  • 1976年 - 国分佐智子、女優、タレント
  • 1977年 - 島田秀平、タレント、お笑い芸人、占い師
  • 1977年 - 千葉進也、元バレーボール選手
  • 1977年 - リチャード・ライト、サッカー選手
  • 1978年 - 許文雄、プロ野球選手
  • 1978年 - 山村路直、プロ野球選手
  • 1979年 - 丸山博、プロ野球審判員
  • 1980年 - 伊藤静、声優
  • 1981年 - 浅羽由紀、シンガーソングライター
  • 1984年 - セルジオ・ペレス、プロ野球選手
  • 1984年 - ジョシュ・ルーキー、プロ野球選手
  • 1985年 - 道端アンジェリカ、モデル
  • 1985年 - Keiko、歌手(Kalafina、FictionJunction)
  • 1985年 - 諏訪裕美、バスケットボール選手
  • 1985年 - 田中博康、騎手
  • 1986年 - ジャスティン・スモーク、メジャーリーガー
  • 1986年 - 木村真野、シンクロナイズドスイミング選手
  • 1986年 - 木村紗野、シンクロナイズドスイミング選手
  • 1986年 - 内田敦子、フリーアナウンサー
  • 1987年 - 辻内崇伸、元プロ野球選手
  • 1988年 - 小山雄輝、プロ野球選手
  • 1988年 - 宇津木瑠美、サッカー選手
  • 1989年 - 由規、プロ野球選手
  • 1991年-となりの坂田。、浦島坂田船メンバー
  • 1991年 - 岡田俊哉、プロ野球選手
  • 1991年 - 上田眞央、ファッションモデル、女優
  • 1991年 - 瀬乃ゆいか、AV女優
  • 1991年 - クリスチャン・イエリッチ、メジャーリーガー
  • 1993年 - 上中勇樹、アナウンサー
  • 1993年 - 國場翼、プロ野球選手
  • 1995年 - 谷川愛梨、ミュージシャン、NMB48 Team Mのメンバー
  • 1995年 - 坂ノ上茜、女優
  • 1995年 - アントニー・マーシャル、サッカー選手
  • 1996年 - 小森ゆきの、アイドル(Doll☆Elements)
  • 1997年 - 鈴本美愉、アイドル(欅坂46)
  • 2000年 - manaka、歌手(Little Glee Monster)
  • 生年不明 - アサコ、声優
  • 生年不明 - 実川学、声優

忌日

  • 1560年 - フランソワ2世、ヴァロア朝第11代フランス王(* 1544年)
  • 1624年 - ギャスパール・ボアン、植物学者(* 1560年)
  • 1686年 - ニコラウス・ステノ、地質学者(* 1638年)
  • 1708年(宝永5年10月24日)- 関孝和、数学者(* 1642年)
  • 1713年(正徳3年10月18日)- 徳川五郎太、第5代尾張藩主(* 1711年)
  • 1714年(正徳4年10月29日)- 池田綱政、第2代岡山藩主(* 1638年)
  • 1758年 - ヨハン・フリードリヒ・ファッシュ、作曲家(* 1688年)
  • 1791年 - ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト、作曲家(* 1756年)
  • 1843年(天保14年11月14日)- 白井亨、剣術家(* 1783年)
  • 1862年(文久2年10月14日)- 津軽信順、第10代弘前藩主(* 1800年)
  • 1870年 - アレクサンドル・デュマ・ペール(大デュマ)、小説家(* 1802年)
  • 1879年 - 千葉定吉、剣術家(* 1812年)
  • 1891年 - ペドロ2世、ブラジル帝国第2代皇帝(* 1825年)
  • 1893年 - 松平容保、第9代会津藩主(* 1835年)
  • 1904年 - ジェイムズ・ノウブル・タイナー、第29代アメリカ合衆国郵政長官(* 1826年)
  • 1916年 - ハンス・リヒター、指揮者(* 1843年)
  • 1925年 - ヴワディスワフ・レイモント、小説家(* 1867年)
  • 1926年 - クロード・モネ、画家(* 1840年)
  • 1937年 - 北条民雄、小説家(* 1914年)
  • 1940年 - ヤン・クベリーク、ヴァイオリニスト(* 1880年)
  • 1949年 - アルフレッド・ロトカ、統計学者(* 1880年)
  • 1950年 - オーロビンド・ゴーシュ、インド哲学者(* 1872年)
  • 1950年 - ビル・ダーレン、メジャーリーガー(* 1870年)
  • 1951年 - ジョー・ジャクソン、メジャーリーグベースボール選手(* 1889年)
  • 1953年 - ノエル・ミュートン=ウッド、ピアニスト、作曲家(* 1922年)
  • 1956年 - 佐野利器、建築家(* 1880年)
  • 1960年 - 岸上大作 、歌人(* 1939年)
  • 1963年 - カール・アマデウス・ハルトマン、作曲家(* 1905年)
  • 1965年 - ジョセフ・アーランガー、生理学者(* 1874年)
  • 1969年 - クラウディウス・ドルニエ、飛行艇技術者(* 1885年)
  • 1972年 - ケニー・ドーハム、ジャズトランペット奏者(* 1924年)
  • 1973年 - ロバート・ワトソン=ワット、レーダー発明者(* 1892年)
  • 1974年 - ピエトロ・ジェルミ、映画監督、脚本家、俳優(* 1914年)
  • 1977年 - アレクサンドル・ヴァシレフスキー、ソ連邦元帥(* 1895年)
  • 1977年 - ローランド・カーク、ジャズサックス奏者(* 1936年)
  • 1983年 - ロバート・アルドリッチ、映画監督(* 1918年)
  • 1986年 - エドワード・ユード(尤德)、香港総督(* 1924年)
  • 1987年 - 沢藤光郎、元プロ野球選手(* 1919年)
  • 1989年 - ジョン・プリッチャード、指揮者(* 1921年)
  • 1991年 - 末元善三郎、天文学者(* 1920年)
  • 1992年 - 金田正泰、プロ野球選手、プロ野球監督(* 1920年)
  • 1992年 - 小阪三郎、プロ野球選手(* 1915年)
  • 1993年 - 木内信胤、経済評論家(* 1899年)
  • 1995年 - クレア・パターソン、地質学者(* 1922年)
  • 1997年 - オイゲン・キケロ、ピアニスト(* 1940年)
  • 2000年 - 鈴木その子、美容・料理研究家(* 1932年)
  • 2001年 - フランコ・ラゼッティ、物理学者(* 1901年)
  • 2001年 - 徳永真一郎、小説家(* 1914年)
  • 2002年 - ネ・ウィン、ビルマの指導者(* 1911年)
  • 2005年 - フレデリック・フィリップス、実業家(* 1905年)
  • 2005年 - 堤邦彦、医師(* 1954年)
  • 2006年 - 長野士郎、政治家(* 1917年)
  • 2007年 - 木下貞一、プロ野球選手(* 1919年)
  • 2007年 - カールハインツ・シュトックハウゼン、作曲家(* 1928年)
  • 2008年 - 加藤周一、評論家(* 1919年)
  • 2008年 - 大川栄二、実業家(* 1924年)
  • 2008年 - ジョージ・ブレクト、ミニマル・アーティスト、現代美術家(* 1926年)
  • 2008年 - アレクシイ2世、モスクワ総主教(* 1929年)
  • 2011年 - 冬柴鐵三、政治家(* 1936年)
  • 2012年 - 中村勘三郎、歌舞伎役者(* 1955年)
  • 2012年 - デイヴ・ブルーベック、ジャズピアニスト(* 1920年)
  • 2012年 - オスカー・ニーマイヤー、建築家(* 1907年)
  • 2013年 - ネルソン・マンデラ、第11代南アフリカ共和国大統領(* 1918年)
  • 2013年 - コリン・ウィルソン、小説家(* 1931年)
  • 2016年 - 武藤まき子、芸能リポーター、アナウンサー(* 1945年)
  • 2016年 - 黒沢健一、ミュージシャン(* 1968年)
  • 2017年 - ミハイ1世、ルーマニア王国元国王(* 1921年)
  • 2008年 - ワイルドアゲイン、競走馬、種牡馬(* 1980年)

スピーチ作成 - テーマ「アルバムの日」

自分が初めてテーマを知った/経験した時のエピソード。
テーマについて自分はどう思うか/思ったか。
言葉/行動/影響について自分はどう思うか。
今後自分はどうしたいと思うか。

スピーチ出力 - 12-05_アルバムの日.txt

想定時間は300文字1分の概算です。実際には、挨拶や身振りなども入るでしょうから、この時間よりも長くなるでしょう。
日付からスピーチを作る
10月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
11月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
12月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
1月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
2月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29
3月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
4月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
5月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
6月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
7月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
8月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
9月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30

参考になる本

1分のスピーチでも、30分のプレゼンでも、人前であがらずに話せる方法
 会議・朝礼・電話でも、接客・商談・会合でも、面接・結婚式のスピーチでも、デート・合コン・保護者会でも。
 こんなふうに話せば「あがり」にさようなら! 予約半年待ち! 超人気講師が教える“緊張しないコツ。
¥ 1,210
超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48
 本書では、人前では話すことが苦手な人でもすぐ実行でき、たちまち効果を実感できる「あがらずに話せる正しい方法」を48個紹介しています。
 スピーチ・朝礼・会議・面接でドキドキしない!商談・プレゼン・営業が面白いほど成功する!人前で話すのが苦手な人でも大丈夫!あがらずに話せる超シンプルなテクニックを大公開!
¥ 1,296
朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100 話しベタなあなたに贈る
 他人の興味を引く「鉄板ネタ」さえ持っていれば、誰でも「人前で話すこと」が怖くなくなります。
 聞き手が具体的にイメージしやすいようにスポーツ選手や芸能人など、著名人のエピソードもたくさん織り込んだ「鉄板ネタ」を100個集めました。
¥ 1,620
恥をかかないスピーチ力
 新年度に自己紹介をしたり、結婚式やちょっとした集まりで人前で話したりする機会は意外と多い。そんな時に役立つ、スピーチやコメントのコツ、心構え。
 恥をかかないレベルから「なかなかうまいな」と思われるレベルまで、どうステップアップするか。
 「時間感覚」「身体感覚」の重要性、始まり方と終わり方、小ネタの集め方、シーン別のコツやNGポイントまで、人前で話す時にはこれさえあれば大丈夫!
¥ 702
心に届く話し方 65のルール
 本書は、元NHKアナウンサー・松本和也が、話し方・聞き方に悩むふつうの方々に向けて、放送現場で培ってきた「伝わるノウハウ」を細かくかみ砕いて解説した、話し方の基礎技術の本です。
 「本質的に内容が相手にきちんと伝わる」ことを目的とし、「そのための具体的かつ自然な音声表現のディテール」まで迫った本です。
¥ 1,361
カーネギー話し方入門 文庫版
 あのウォーレン・バフェットも受講したというデール・カーネギーの話し方講座のエッセンスをまとめた本。
 カーネギーといえば、大ベストセラーとなった『人を動かす』があまりに有名だが、本書の原著も100万部を突破したベストセラーとして、アメリカでは広く知られている。
¥ 650