365日のネタ・スピーチ例は、1年分(365日分)のネタと、朝礼などのスピーチの作例や作り方を、まとめたサイトです。 >> 使い方を読む

2月12日の情報

記念日・年中行事

  • リンカーン誕生日(アメリカ合衆国)
    第16代アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーンの1809年の誕生日。2月第1月曜日としている州もある。奴隷解放に反対していた南部の諸州では、今でも祝日になっていない。
  • ダーウィンの日
    チャールズ・ダーウィンの1809年の誕生日。
  • ユニオンデー(ミャンマー)
    1947年2月12日の各民族間のパンロン合意を記念。
  • ブラジャーの日(日本)
    1913年のこの日にアメリカ人女性マリー・フェルブ・ジャコブが、ブラジャーの原型となるものの特許を取得したことを記念。ワコールが制定し、現在は日本ボディファッション協会が実施。
  • 黄ニラ記念日(日本)
    JA全農おかやまが岡山県の特産の黄ニラのPRのために制定。「に(2)っこりいい(1)ニ(2)ラ」の語呂合せ。
  • ペニシリン記念日/ペニシリンの日
    1941年2月12日に、イギリスのオックスフォード大学附属病院が、世界で初めてペニシリンの臨床実験に成功したことに由来。

歴史

  • 754年(天平勝宝6年1月16日)- 唐の高僧・鑑真が遣唐副使・大伴古麻呂に伴われて来朝。
  • 881年 - イタリア王カール3世が西ローマ皇帝として戴冠。
  • 1502年 - ヴァスコ・ダ・ガマがインドへ向けての第2回航海に出航。
  • 1541年 - サンティアゴ市(チリ)が建設される。
  • 1554年 - ロンドン塔に幽閉されていた元イングランド女王ジェーン・グレイが斬首される。
  • 1733年 - ジェームス・オグルソープがジョージア植民地を建設。
  • 1736年 - マリア・テレジアとロートリンゲン公子フランツ・シュテファン(後の神聖ローマ皇帝)が婚礼を挙げる。
  • 1771年 - グスタフ3世がスウェーデン王に即位。
  • 1797年 - ハイドンのオーストリア皇帝讃歌『神よ、皇帝フランツを守り給え』がウィーンで初演。
  • 1816年 - ナポリのサン・カルロ劇場が火事により焼失。
  • 1818年 - ベルナルド・オイギンスがチリのスペインからの独立を宣言。
  • 1832年 - エクアドルがガラパゴス諸島を領有。
  • 1889年 - 日本の黒田清隆首相が超然主義演説を行う。
  • 1909年 - 全米黒人地位向上協会(NAACP)設立。
  • 1912年(宣統3年12月25日)- 清の皇帝宣統帝が退位。清が滅亡。
  • 1913年 - メアリー・フェルプス・ジェイコブがブラジャーの原形となる物の特許を取得。
  • 1921年 - 第一次大本事件。出口王仁三郎ら大本の幹部が不敬罪で一斉検挙。
  • 1924年 - ジョージ・ガーシュウィンの『ラプソディ・イン・ブルー』が初演。
  • 1934年 - オーストリアで2月内乱が始まる。
  • 1958年 - 新宿・伊勢丹でメリーチョコレートがハート型のチョコレートを販売。バレンタインチョコレートのはしり。
  • 1961年 - ソ連が世界初の金星探査機「ベネラ1号」を打ち上げ。
  • 1968年 - ベトナム戦争: フォンニィ・フォンニャットの虐殺。
  • 1974年 - ソ連のノーベル文学賞受賞者アレクサンドル・ソルジェニーツィンが国家反逆罪で逮捕され、翌日、国外追放処分となる。
  • 1984年 - 植村直己が北米・マッキンリー山の冬季単独登頂に成功。(翌13日、下山中に消息を絶つ。)
  • 1994年 - 第17回冬季オリンピック、リレハンメル大会開催。2月27日まで。
  • 1997年 - 北朝鮮の黄長燁朝鮮労働党書記が北京の韓国大使館を訪れ韓国への亡命を申請。
  • 2001年 - NASAの小惑星探査機「NEARシューメーカー」が小惑星「エロス」に軟着陸。小惑星への着陸は史上初。
  • 2005年 - 自衛隊第五次イラク派遣。
  • 2009年 - コンチネンタル航空3407便墜落事故。
  • 2010年 - 第21回冬季オリンピックバンクーバー大会開催。2月28日まで。
  • 2010年 - バンクーバーオリンピック開会式前のリュージュの公式練習中に、グルジアのノダル・クマリタシビリ選手が事故により死亡。
  • 2013年 - 北朝鮮が3回目の核実験を実施する。
  • 2013年 - グアム通り魔殺人事件。日本人3人が死亡。

誕生日

  • 41年 - ブリタンニクス、ローマ帝国の帝位後継者(+ 55年)
  • 1218年(建保6年1月16日)- 藤原頼経、鎌倉幕府第4代将軍、摂家将軍(+ 1256年)
  • 1760年 - ヤン・ラディスラフ・ドゥシーク(デュセック)、作曲家(+ 1812年)
  • 1768年 - フランツ2世、神聖ローマ皇帝(+ 1835年)
  • 1775年 - ルイーザ・アダムズ、アメリカ合衆国のファーストレディ(+ 1852年)
  • 1777年 - フリードリヒ・フーケ、作家(+ 1843年)
  • 1785年 - ピエール・ルイ・デュロン、化学者、物理学者(+ 1838年)
  • 1800年 - ジョン・エドワード・グレイ、動物学者(+ 1875年)
  • 1804年 - ハインリヒ・レンツ、物理学者(+ 1865年)
  • 1809年 - エイブラハム・リンカーン、第16代アメリカ合衆国大統領(+ 1865年)
  • 1809年 - チャールズ・ダーウィン、科学者(+ 1882年)
  • 1813年 - ジェームズ・デーナ、地質学者、鉱物学者(+ 1895年)
  • 1828年 - ジョージ・メレディス、小説家(+ 1909年)
  • 1836年(天保6年12月26日)- 五代友厚、実業家(+ 1885年)
  • 1843年(天保14年1月14日)- 新島襄、同志社大学創立者(+ 1890年)
  • 1850年 - ウィリアム・モーリス・ディヴィス、地理学者(+ 1934年)
  • 1851年 - オイゲン・フォン・ベーム=バヴェルク、経済学者(+ 1914年)
  • 1857年 - ウジェーヌ・アジェ、写真家(+ 1927年)
  • 1858年 - ウィリアム・ベリマン・スコット、古生物学者(+ 1947年)
  • 1861年 - ルー・アンドレアス・ザロメ、作家(+ 1937年)
  • 1881年 - アンナ・パヴロワ、バレリーナ(+ 1931年)
  • 1884年 - マックス・ベックマン、画家(+ 1950年)
  • 1886年 - 中野正剛、政治家(+ 1943年)
  • 1886年 - 風見章、政治家(+ 1961年)
  • 1891年 - 直木三十五、小説家(+ 1934年)
  • 1893年 - オマール・ブラッドレー、軍人(+ 1981年)
  • 1900年 - ワシーリー・チュイコフ、軍人(+ 1982年)
  • 1901年 - 清水雅、実業家(+ 1994年)
  • 1902年 - 三遊亭圓遊(4代目)、落語家(+ 1984年)
  • 1903年 - チック・ヘイフィー、メジャーリーガー(+ 1973年)
  • 1905年 - 田辺茂一、紀伊國屋書店創業(+ 1981年)
  • 1905年 - 巽聖歌、児童文学作家、歌人、詩人(+ 1973年)
  • 1906年 - 薮内清、天文学者、科学史家(+ 2000年)
  • 1907年 - 豊田三郎、小説家(+ 1959年)
  • 1908年 - ジャック・エルブラン、数学者(+ 1931年)
  • 1908年 - 塩まさる、歌手(+ 2003年)
  • 1909年 - 佐分利信、俳優(+ 1982年)
  • 1912年 - 武田泰淳、小説家(+ 1976年)
  • 1913年 - 金子一平、政治家(+ 1989年)
  • 1917年 - 松野頼三、政治家(+ 2006年)
  • 1918年 - ジュリアン・シュウィンガー、物理学者(+ 1994年)
  • 1919年 - 原田憲、政治家(+ 1997年)
  • 1920年 - 山口淑子、女優、政治家(+ 2014年)
  • 1921年 - 大松博文、バレーボール指導者、参議院議員(+ 1978年)
  • 1923年 - フランコ・ゼフィレッリ、映画監督
  • 1924年 - 村田敬次郎、政治家(+ 2003年)
  • 1924年 - 竹村元雄、プロ野球選手
  • 1925年 - レフ・ナウモフ、ピアニスト、作曲家、音楽教師(+ 2005年)
  • 1926年 - 久喜勲、元プロ野球選手(+ 1993年)
  • 1927年 - 森政弘、工学者
  • 1931年 - 牛尾治朗、実業家、ウシオ電機会長
  • 1933年 - 蓮実進、政治家
  • 1934年 - ビル・ラッセル、バスケットボール選手
  • 1935年 - 豊田泰光、プロ野球選手、野球解説者(+ 2016年)
  • 1936年 - 西岡武夫、政治家(+ 2011年)
  • 1937年 - 砂川啓介、俳優、タレント(+ 2017年)
  • 1938年 - 木村太郎、ジャーナリスト
  • 1939年 - レイ・マンザレク、ミュージシャン(ザ・ドアーズ)(+ 2013年)
  • 1941年 - 石丸博也、声優
  • 1941年 - 植村直己、冒険家(+ 1984年)
  • 1941年 - 南里宏、空手家
  • 1941年 - マーク・ブラウンスタイン、元プロ野球選手
  • 1942年 - エフード・バラック、政治家
  • 1942年 - パット・ドブソン、メジャーリーガー(+ 2006年)
  • 1943年 - 夏川かほる、女優(+ 1998年)
  • 1945年 - モード・アダムス、女優
  • 1948年 - 井出智香恵、漫画家
  • 1948年 - レイ・カーツワイル、発明家、企業家
  • 1948年 - 相川進、プロ野球選手(+ 2010年)
  • 1949年 - やまざきかずお、アニメーター
  • 1950年 - スティーヴ・ハケット、ギタリスト
  • 1950年 - マイケル・アイアンサイド、俳優
  • 1952年 - マイケル・マクドナルド、ミュージシャン
  • 1952年 - ヘンリー・ロノ、陸上競技選手
  • 1952年 - 登記欣也、プロ野球選手
  • 1955年 - 伊丹幸雄、歌手
  • 1955年 - さとうあい、声優
  • 1955年 - グレッグ・ジョンストン、元プロ野球選手
  • 1955年 - ビル・ラズウェル、ベーシスト、音楽プロデューサー
  • 1957年 - 武部聡志、作曲家、音楽プロデューサー
  • 1959年 - 岡田奈々、女優
  • 1961年 - 花山佳子、女優
  • 1965年 - 後藤明美、元プロ野球選手
  • 1965年 - ルーベン・アマロ・ジュニア、メジャーリーガー
  • 1967年 - 梶原真弓、タレント(元シェイプUPガールズ)
  • 1967年 - 岩田徹、元プロ野球選手
  • 1968年 - 祭小春、演歌歌手
  • 1968年 - ジョシュ・ブローリン、俳優
  • 1969年 - 洪明甫、元サッカー選手
  • 1969年 - メイヤ、歌手
  • 1969年 - ダーレン・アロノフスキー、映画監督
  • 1971年 - トニア・クワイトコウスキー、フィギュアスケート選手
  • 1972年 - 五條真由美、歌手
  • 1973年 - 下平さやか、アナウンサー
  • 1973年 - 川崎恵理子、声優
  • 1973年 - 水樹洵、声優
  • 1974年 - 高木虎之介、レーシングドライバー
  • 1974年 - ナジーム・ハメド、元プロボクサー
  • 1975年 - スコット・ポラード、バスケットボール選手
  • 1976年 - ひぐち君、お笑いタレント(髭男爵)
  • 1976年 - パディ・ヤング、騎手
  • 1977年 - 斉藤貴美子、声優
  • 1977年 - 劉東勳、野球選手
  • 1978年 - ヒイズミマサユ機、ミュージシャン(PE'Z)
  • 1979年 - 荒井健一、歌手(RAGFAIR)
  • 1979年 - 金剛弘樹、プロ野球選手
  • 1979年 - ジェシー・スペンサー、俳優
  • 1979年 - 李知姫、ゴルファー
  • 1980年 - 塩田亜飛美、ゴルファー
  • 1980年 - フアン・カルロス・フェレーロ、テニス選手
  • 1980年 - クリスティーナ・リッチ、女優
  • 1981年 - 和田貴範、野球選手
  • 1981年 - 近平省吾、野球選手
  • 1982年 - 鈴来直人、騎手
  • 1982年 - 齊藤信介、プロ野球選手
  • 1982年 - イコ・ウワイス、俳優
  • 1983年 - 南井大志、騎手
  • 1984年 - 田辺裕信、騎手
  • 1984年 - カテリーン・イバルグエン、陸上選手
  • 1985年 - 我謝レイラニ、女優、タレント、モデル
  • 1985年 - 原田まりる、タレント、アイドル、モデル、女優、元グラビアアイドル、元レーサー
  • 1985年 - 中村龍介、俳優
  • 1986年 - ブランドン・アレン、元メジャーリーガー
  • 1986年 - トッド・フレイジャー、メジャーリーガー
  • 1987年 - みうな、元カントリー娘。
  • 1987年 - 森田美位子、グラビアアイドル
  • 1987年 - 田野アサミ、タレント、女優、元BOYSTYLE
  • 1987年 - アルヘニス・ディアス、メジャーリーガー
  • 1988年 - 榮倉奈々、ファッションモデル、女優
  • 1988年 - ジョシュ・フェグリー、メジャーリーガー
  • 1989年 - 関山藍果、ボーカリスト
  • 1989年 - 内田莉紗、女優、アイドル
  • 1989年 - 朝弁慶大吉、大相撲力士
  • 1989年 - ロン=ロベルト・ツィーラー、サッカー選手
  • 1990年 - 小林美穂、ファッションモデル
  • 1991年 - 黒瀧まりあ、ファッションモデル
  • 1991年 - 弘中綾香、アナウンサー
  • 1991年 - 福田典子、アナウンサー
  • 1991年 - 長沢美月、タレント、モデル
  • 1991年 - 厚ヶ瀬美姫、野球選手
  • 1992年 - 市川春樹、タレント、女優
  • 1993年 - 近藤弘基、プロ野球選手
  • 1994年 - 市川美織、NMB48
  • 1994年 - 薄井千織、女優
  • 1994年 - アーマン・ホール、陸上競技選手
  • 1994年 - 中野花菜、ソフトボール選手
  • 1995年 - 川栄李奈、元AKB48
  • 1995年 - 日野龍樹、フィギュアスケート選手
  • 1996年 - 藤谷洸介、プロ野球選手
  • 1996年 - 杉本太郎、サッカー選手
  • 1996年 - 千葉一磨、子役
  • 2000年 - 川津明日香、ファッションモデル、タレント、女優
  • 生年不明 - 桜咲千依、声優
  • 生年不明 - 長南翔太、声優
  • 生年不明 - 中山大吾、声優
  • 生年不明 - 滑川洋平、声優
  • 生年不明 - 蓮池龍三、声優

忌日

  • 890年(寛平2年1月19日)- 遍照、歌人、六歌仙、三十六歌仙の1人(* 816年)
  • 1185年(元暦2年1月11日)- 藤原隆季、平安時代の公卿(* 1127年)
  • 1518年 - カタリナ、ナバラ女王(* 1468年)
  • 1538年 - アルブレヒト・アルトドルファー、画家(* 1480年頃)
  • 1554年 - ジェーン・グレイ、イングランド女王(* 1537年)
  • 1559年 - オットー・ハインリヒ、プファルツ選帝侯(* 1502年)
  • 1578年 - カタリナ・デ・アウストリア、ポルトガル王ジョアン3世の妃(* 1507年)
  • 1612年 - クリストファー・クラヴィウス、天文学者(* 1538年)
  • 1619年 - ピエール・ド・ラリヴェ、劇作家(* 1541年)
  • 1627年 - カール1世、リヒテンシュタイン公(* 1569年)
  • 1689年 - マリー・ルイーズ・ドルレアン、スペイン王カルロス2世の妃(* 1662年)
  • 1692年 - ヘンドリック・ハメル、『朝鮮幽囚記』を著したオランダ東インド会社書記(* 1630年)
  • 1696年(元禄9年1月10日)- 月舟宗胡、曹洞宗の僧(* 1618年)
  • 1712年 - マリー・アデライード・ド・サヴォワ、ブルゴーニュ公ルイの妃(* 1685年)
  • 1728年 - アゴスティーノ・ステッファーニ、作曲家(* 1653年)
  • 1763年 - ゴットフリート・ハインリヒ・バッハ、作曲家(* 1724年)
  • 1770年 - クリストファー・ミドルトン、航海者、探検家(* 17世紀末)
  • 1771年 - アドルフ・フレドリク、スウェーデン王(* 1710年)
  • 1789年 - イーサン・アレン、アメリカ独立戦争の活動家(* 1738年)
  • 1798年 - スタニスワフ・アウグスト・ポニャトフスキ、ポーランド王(* 1732年)
  • 1799年 - ラザロ・スパランツァーニ、博物学者(* 1729年)
  • 1799年 - フランティシェク・クサヴェル・デュシェック、作曲家(* 1731年)
  • 1804年 - イマヌエル・カント、哲学者(* 1724年)
  • 1834年 - フリードリヒ・シュライアマハー、神学者、哲学者(* 1768年)
  • 1837年 - ルートヴィヒ・ベルネ、評論家(* 1786年)
  • 1866年 - イニャーツィオ・カランドレッリ、天文学者(* 1792年)
  • 1872年(明治5年1月4日)- 島津久治、薩摩藩家老(* 1841年)
  • 1886年 - ランドルフ・コールデコット、イラストレーター、美術家(* 1846年)
  • 1889年 - 森有礼、日本の文部大臣(* 1847年)
  • 1894年 - ハンス・フォン・ビューロー、指揮者(* 1830年)
  • 1896年 - アンブロワーズ・トマ、作曲家(* 1811年)
  • 1904年 - アントニオ・ラブリオーラ、哲学者、社会主義者(* 1843年)
  • 1907年 - ミュリエル・ロブ、テニス選手(* 1878年)
  • 1912年 - アルマウェル・ハンセン、医学者(* 1841年)
  • 1912年 - 下山順一郎、薬学者(* 1853年)
  • 1912年 - 守山恒太郎、野球選手(* 1880年)
  • 1915年 - エミール・ワルトトイフェル、作曲家(* 1837年)
  • 1916年 - リヒャルト・デーデキント、数学者(* 1831年)
  • 1920年 - エミール・ソーレ、ヴァイオリニスト、作曲家(* 1852年)
  • 1925年 - 中原鄧州、禅僧(* 1839年)
  • 1931年 - 飯沼貞吉、白虎隊士(* 1854年)
  • 1933年 - アンリ・デュパルク、作曲家(* 1848年)
  • 1935年 - オーギュスト・エスコフィエ、フランス料理のシェフ(* 1846年)
  • 1939年 - ソレン・ソーレンセン、化学者(* 1968年)
  • 1942年 - アヴラハム・シュテルン、シオニズム機関の指導者(* 1907年)
  • 1942年 - グラント・ウッド、画家(* 1891年)
  • 1943年 - 倉田百三、劇作家、評論家(* 1891年)
  • 1947年 - クルト・レヴィン、心理学者(* 1890年)
  • 1954年 - 本多光太郎、物理学者(* 1870年)
  • 1954年 - ジガ・ヴェルトフ、映画監督(* 1896年)
  • 1969年 - 木村惇、京都府知事(* 1891年)
  • 1969年 - 福澤幸雄、レーサー(* 1943年)
  • 1976年 - サル・ミネオ、俳優(* 1939年)
  • 1979年 - ジャン・ルノワール、映画監督(* 1894年)
  • 1979年 - 十勝岩豊、大相撲の力士(* 1919年)
  • 1982年 - 森曉、実業家、民主自由党衆議院議員(* 1907年)
  • 1983年 - 手塚富雄、ドイツ文学者(* 1903年)
  • 1983年 - 桶谷繁雄、冶金学者、評論家(* 1910年)
  • 1984年 - アンナ・アンダーソン、ロシア皇女アナスタシアを自称した人物(* 1900年?)
  • 1984年 - フリオ・コルタサル、小説家(* 1914年)
  • 1985年 - ジョルジュ・ゴーチ、フィギュアスケート選手(* 1904年)
  • 1985年 - 瀧花久子、女優(* 1906年)
  • 1986年 - パスクァーレ・フェスタ・カンパニーレ、映画監督(* 1927年)
  • 1987年 - 野溝七生子、小説家(* 1897年)
  • 1987年 - 牧野正蔵、競泳選手(* 1915年)
  • 1989年 - トーマス・ベルンハルト、小説家(* 1931年)
  • 1993年 - 今城誼子、香淳皇后の女官(* 1908年)
  • 1994年 - レイ・ダンドリッジ、元プロ野球選手(* 1913年)
  • 1994年 - ドナルド・ジャッド、画家、彫刻家、美術評論家(* 1928年)
  • 1996年 - 司馬遼太郎、小説家(* 1923年)
  • 1998年 - 長谷川善三、元プロ野球選手(* 1923年)
  • 2000年 - ジャクリーン・オリオール、パイロット(* 1917年)
  • 2000年 - チャールズ・モンロー・シュルツ、漫画家(* 1922年)
  • 2003年 - 富士川英郎、ドイツ文学者(* 1909年)
  • 2004年 - マーティン・ブース、作家(* 1944年)
  • 2005年 - ニコライ・ルイシコフ、ソビエト連邦・ロシアの政治家(* 1925年)
  • 2006年 - 日下圭介、小説家(* 1940年)
  • 2007年 - 大久保怜、司会者(* 1920年)
  • 2008年 - 前田正男、日本の科学技術庁長官(* 1913年)
  • 2008年 - 渡邊二郎、哲学者(* 1931年)
  • 2008年 - 横田昭夫、行田市長(* 1942年)
  • 2008年 - 竹花光範、法学者(* 1943年)
  • 2010年 - ノダル・クマリタシビリ、グルジアのリュージュ選手(* 1988年)
  • 2015年 - スティーヴ・ストレンジ、歌手(* 1959年)
  • 2017年 - アル・ジャロウ、ジャズ・ボーカリスト(* 1940年)
  • 2018年 - 高倉照幸、元プロ野球選手(* 1934年)

引用・参考URL

このページの引用・参考URL。
日付からスピーチを作る
12月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
1月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
2月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29
3月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
4月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
5月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
6月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
7月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
8月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
9月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
10月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
11月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30

参考になる本

1分のスピーチでも、30分のプレゼンでも、人前であがらずに話せる方法
 会議・朝礼・電話でも、接客・商談・会合でも、面接・結婚式のスピーチでも、デート・合コン・保護者会でも。
 こんなふうに話せば「あがり」にさようなら! 予約半年待ち! 超人気講師が教える“緊張しないコツ。
¥ 1,210
超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48
 本書では、人前では話すことが苦手な人でもすぐ実行でき、たちまち効果を実感できる「あがらずに話せる正しい方法」を48個紹介しています。
 スピーチ・朝礼・会議・面接でドキドキしない!商談・プレゼン・営業が面白いほど成功する!人前で話すのが苦手な人でも大丈夫!あがらずに話せる超シンプルなテクニックを大公開!
¥ 1,296
朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100 話しベタなあなたに贈る
 他人の興味を引く「鉄板ネタ」さえ持っていれば、誰でも「人前で話すこと」が怖くなくなります。
 聞き手が具体的にイメージしやすいようにスポーツ選手や芸能人など、著名人のエピソードもたくさん織り込んだ「鉄板ネタ」を100個集めました。
¥ 1,620
恥をかかないスピーチ力
 新年度に自己紹介をしたり、結婚式やちょっとした集まりで人前で話したりする機会は意外と多い。そんな時に役立つ、スピーチやコメントのコツ、心構え。
 恥をかかないレベルから「なかなかうまいな」と思われるレベルまで、どうステップアップするか。
 「時間感覚」「身体感覚」の重要性、始まり方と終わり方、小ネタの集め方、シーン別のコツやNGポイントまで、人前で話す時にはこれさえあれば大丈夫!
¥ 702
心に届く話し方 65のルール
 本書は、元NHKアナウンサー・松本和也が、話し方・聞き方に悩むふつうの方々に向けて、放送現場で培ってきた「伝わるノウハウ」を細かくかみ砕いて解説した、話し方の基礎技術の本です。
 「本質的に内容が相手にきちんと伝わる」ことを目的とし、「そのための具体的かつ自然な音声表現のディテール」まで迫った本です。
¥ 1,361
カーネギー話し方入門 文庫版
 あのウォーレン・バフェットも受講したというデール・カーネギーの話し方講座のエッセンスをまとめた本。
 カーネギーといえば、大ベストセラーとなった『人を動かす』があまりに有名だが、本書の原著も100万部を突破したベストセラーとして、アメリカでは広く知られている。
¥ 650