365日のネタ・スピーチ例は、1年分(365日分)のネタと、朝礼などのスピーチの作例や作り方を、まとめたサイトです。 >> 使い方を読む

3月23日の情報

記念日・年中行事

  • 世界気象デー(世界)
    1950年3月23日に世界気象機関(WMO)が発足したことから、発足10周年を記念して1960年に制定。国際デーの一つ。
  • 共和制記念日(パキスタン)
    1956年のこの日、パキスタンがイスラム教徒による共和国に移行したことを記念。
  • ハンガリー・ポーランド友好の日(ハンガリー・ ポーランド)
  • 海の日(ボリビア)
    1879年のこの日、ボリビア・ペルーとチリとの間の戦争「太平洋戦争」が開戦した。1884年にチリが勝利し、ボリビアは海につながる領土を失って内陸国となった。

歴史

  • 1274年(文永11年2月14日)- 日蓮が幕府に赦免され、佐渡国から鎌倉へ帰る。
  • 1336年(建武3年2月10日)- 豊島河原合戦開戦。
  • 1400年 - ベトナムで、胡季犛が少帝から皇位を簒奪し、陳朝が滅亡。
  • 1585年(天正13年2月22日)- 天正遣欧少年使節がローマ教皇グレゴリウス13世に公式謁見。
  • 1633年(寛永10年2月14日)- 江戸幕府が奉書船以外で海外渡航した日本人の帰国を禁止する。
  • 1775年 - アメリカ独立戦争: パトリック・ヘンリーが「自由を与えよ。然らずんば死を与えよ」の演説を行う。
  • 1801年(ユリウス暦3月11日)- ロシア皇帝パーヴェル1世が暗殺される。
  • 1806年 - ルイス・クラーク探検隊が復路の探検に出発。
  • 1887年 - 所得税法が公布。
  • 1914年 - アメリカ海軍の戦艦オクラホマが進水。
  • 1919年 - イタリアでベニート・ムッソリーニが「戦士のファッショ(後のファシスト党)」を結成。
  • 1935年 - ソビエト連邦が満州国に東清鉄道を有償譲渡する協定の調印がおこなわれる。
  • 1942年 - 第二次世界大戦: 日本軍がインド洋のアンダマン諸島を占領。
  • 1945年 - 第二次世界大戦: 米軍の沖縄上陸作戦開始に伴い、ひめゆり学徒隊に動員令が下る。
  • 1945年 - 青森県赤石村で雪泥流(土石流)が発生。87名死亡。
  • 1950年 - 世界気象機関設立。
  • 1951年 - 解散寸前のプロ野球団広島カープが広島県・中国新聞などの再建策提出で存続を決定。
  • 1953年 - 中国からの引揚げ第一船「興安丸」が舞鶴に入港。
  • 1956年 - パキスタンが世界初のイスラム教徒による共和国となる。
  • 1962年 - 帝都高速度交通営団(現在の東京地下鉄)丸ノ内線が全線完成。
  • 1963年 - 富山県薬師岳にて、名古屋大学登山部のメンバーが同年1月より行方不明となっていた愛知大学学生の遺体を発見(愛知大学山岳部薬師岳遭難事故)。
  • 1965年 - アメリカが世界初の2人乗り宇宙船「ジェミニ3号」を打上げ。
  • 1976年 - 児玉誉士夫邸セスナ機特攻事件
  • 1986年 - 南岸低気圧の通過で、関東地方でこの時期としては季節外れの記録的な大雪。
  • 1989年 - アメリカ・ユタ大学の2教授が常温核融合に成功したと発表。その後真偽を巡る論争に発展。
  • 1994年 - アエロフロート航空593便墜落事故
  • 1996年 - 中華民国(台湾)初の総統直接選挙(1996年中華民国総統選挙)で李登輝が当選。
  • 1998年 - ロシアのエリツィン大統領、キリエンコ燃料エネルギー相を第一副首相に昇格させ、首相代行に任命、組閣を指示する。
  • 1999年 - パラグアイの副大統領ルイス・マリア・アルガーニャが暗殺される。
  • 1999年 - 能登半島沖不審船事件。自衛隊に初の実戦命令となった海上警備行動が発令される。
  • 2001年 - 旧ソビエト連邦の宇宙ステーション「ミール」が南太平洋上の大気圏で廃棄処分される。
  • 2008年 - JR常磐線荒川沖駅の構内で、殺人容疑で指名手配中の男性被疑者が通行人を刃物で切り付け、8人が死傷。(土浦連続殺傷事件)
  • 2009年 - 第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)決勝。日本代表チームが2連覇を達成。(現地時間)
  • 2009年 - 成田国際空港にて中国・広州発成田行きのフェデックス80便「MD-11型」機が着陸に失敗して炎上、乗員2名が犠牲。(フェデックス80便着陸失敗事故)
  • 2015年 - イタリアのタイヤメーカー、ピレリが中国化工集団公司に買収される。買収額は71億ユーロ(約9200億円)規模と中国企業による買収としては当時最大規模。
  • 2018年 - 韓国の李明博元大統領が収賄や背任、職権乱用などの容疑で逮捕。

誕生日

  • 1338年(延元3年/暦応元年3月2日)- 後光厳天皇、南北朝時代の北朝第4代天皇(+ 1374年)
  • 1429年 - マーガレット・オブ・アンジュー、ヘンリー6世妃(+ 1482年)
  • 1543年(天文14年2月11日)- 上井覚兼、戦国時代の島津氏家臣(+ 1589年)
  • 1638年 - フレデリクス・ルイシ、植物学者、解剖学者(+ 1731年)
  • 1689年 - ヨハン・アダム・クルムス、解剖学者(+ 1745年)
  • 1749年 - ピエール=シモン・ラプラス、数学者(+ 1827年)
  • 1769年 - ウィリアム・スミス、地質学者(+ 1839年)
  • 1823年 - ジョージ・ヘンリー・ウィリアムズ、第32代アメリカ合衆国司法長官(+ 1910年)
  • 1826年 - レオン・ミンクス、作曲家(+ 1917年)
  • 1829年 - ノーマン・ポグソン、天文学者(+ 1891年)
  • 1834年 - ユリウス・ロイプケ、音楽家(+ 1858年)
  • 1835年(天保6年2月25日)- 松方正義、第4代内閣総理大臣(+ 1924年)
  • 1858年 - ルートヴィッヒ・クヴィデ、歴史学者、平和主義者(+ 1941年)
  • 1862年(文久2年2月23日)- 本野一郎、外交官(+ 1918年)
  • 1873年 - 秦佐八郎、細菌学者(+ 1938年)
  • 1878年 - フランツ・シュレーカー、作曲家(+ 1934年)
  • 1881年 - ロジェ・マルタン・デュ・ガール、小説家(+ 1958年)
  • 1881年 - ヘルマン・シュタウディンガー、化学者(+ 1965年)
  • 1881年 - エゴン・ペトリ、ピアニスト(+ 1962年)
  • 1881年 - ギャビー・クラバス、メジャーリーガー(+ 1963年)
  • 1882年 - エミー・ネーター、数学者(+ 1935年)
  • 1883年 - 北大路魯山人、芸術家(+ 1959年)
  • 1884年 - 徳川家正、徳川宗家第17代当主、貴族院議長(+ 1963年)
  • 1887年 - フアン・グリス、画家(+ 1927年)
  • 1887年 - ヨゼフ・チャペック、画家、作家(+ 1945年)
  • 1887年 - 岩田祐吉、俳優(+ 1980年)
  • 1893年 - フランツ・フォン・ヴェチェイ、ヴァイオリニスト、作曲家(+ 1935年)
  • 1894年 - 吉田甲子太郎、翻訳家、児童文学者(+ 1957年)
  • 1900年 - エーリヒ・フロム、精神分析学者(+ 1980年)
  • 1901年 - 森澤信夫、モリサワ創業者(+ 2000年)
  • 1905年 - ジョーン・クロフォード、女優(+ 1977年)
  • 1905年 - ララ・アンデルセン、歌手、女優(+ 1972年)
  • 1905年 - ポール・グリモー、アニメーター、映画監督(+ 1994年)
  • 1907年 - ダニエル・ボベット、薬理学者(+ 1992年)
  • 1908年 - アルヒープ・リューリカ、航空技術者(+ 1984年)
  • 1910年 - 黒澤明、映画監督(+ 1998年)
  • 1912年 - ヴェルナー・フォン・ブラウン、科学技術者(+ 1977年)
  • 1912年 - 杉森久英、小説家(+ 1997年)
  • 1913年 - 麻生三郎、洋画家(+ 2000年)
  • 1915年 - ヴァシリ・ザイツェフ、軍人(+ 1991年)
  • 1919年 - 水戸光子、女優(+ 1981年)
  • 1920年 - 川上哲治、プロ野球選手、読売ジャイアンツ監督(+ 2013年)
  • 1921年 - ジェイムズ・ブリッシュ、SF作家(+ 1975年)
  • 1924年 - 高瀬文志郎、天文学者(+ 2015年)
  • 1925年 - 潮健児、俳優(+ 1993年)
  • 1926年 - 若杉嘉津子、女優
  • 1929年 - 犬塚弘、ミュージシャン、俳優
  • 1929年 - 村松剛、評論家(+ 1994年)
  • 1929年 - 津本陽、小説家(+ 2018年)
  • 1930年 - 大脇照夫、プロ野球選手(+ 2013年)
  • 1931年 - ヴィクトール・コルチノイ、チェスプレーヤー(+ 2016年)
  • 1931年 - 戸川昌子、推理作家、歌手(+ 2016年)
  • 1932年 - 辻真先、推理作家、脚本家
  • 1933年 - ヘイス・アラン・ジェンキンス、フィギュアスケート選手
  • 1933年 - フィリップ・ジンバルドー、心理学者
  • 1934年 - マーク・ライデル、映画監督、俳優
  • 1936年 - 山田智彦、小説家(+ 2001年)
  • 1938年 - 佐藤文隆、宇宙物理学者
  • 1938年 - 南原幹雄、小説家
  • 1938年 - 石上滋夫、プロ野球選手
  • 1939年 - ボリス・ティシチェンコ、作曲家
  • 1940年 - トミー・ビロッティ、マフィア(+ 1980年)
  • 1942年 - ミヒャエル・ハネケ、映画監督
  • 1942年 - 森山加代子、歌手
  • 1943年 - 松本照夫、プロ野球選手(+ 1992年)
  • 1944年 - マイケル・ナイマン、作曲家
  • 1947年 - 鳥塚しげき、歌手
  • 1949年 - 江畑謙介、軍事評論家(+ 2009年)
  • 1949年 - 福本潤一、政治家
  • 1949年 - 田原アルノ、声優
  • 1950年 - コリンヌ・クレリー、女優
  • 1951年 - 中村英子、女優(+ 1975年)
  • 1952年 - 児島美ゆき、女優
  • 1952年 - 数住岸子、ヴァイオリニスト(+ 1997年)
  • 1952年 - キム・スタンリー・ロビンソン、SF作家
  • 1953年 - チャカ・カーン、歌手
  • 1954年 - 堀秀行、声優
  • 1954年 - 山田耕大、脚本家
  • 1955年 - モーゼス・マローン、バスケットボール選手
  • 1956年 - 山本恭司、ミュージシャン
  • 1956年 - 剛竜馬、プロレスラー(+ 2009年)
  • 1956年 - 長田渚左、ノンフィクション作家、キャスター、女優
  • 1956年 - ジョゼ・マヌエル・ドゥラン・バローゾ、政治家
  • 1957年 - 浅田彰、哲学者
  • 1957年 - アマンダ・プラマー、女優
  • 1959年 - 伊倉一恵、声優
  • 1960年 - 多和田葉子、小説家
  • 1960年 - きゃんひとみ、タレント
  • 1960年 - 城谷光俊、俳優
  • 1961年 - 出光ケイ、テレビキャスター、スポーツジャーナリスト
  • 1961年 - 武正公一、政治家
  • 1962年 - 松村和子、歌手
  • 1962年 - 夏まゆみ、振付師
  • 1962年 - 山賀博之、アニメ監督
  • 1962年 - スティーヴ・レッドグレーヴ、ボート選手
  • 1963年 - ミチェル、サッカー選手、指導者
  • 1963年 - マグナム北斗、AV男優
  • 1964年 - 大木裕之、映像作家、現代美術家
  • 1965年 - トニーニョ、元サッカー選手
  • 1965年 - ペーター・シールゲン、調教師、元騎手
  • 1966年 - 大沢逸美、女優、歌手、タレント
  • 1966年 - ゲレン大嶋、三線プレーヤー、作曲家、ラジオDJ
  • 1967年 - 七瀬なつみ、女優
  • 1967年 - ジェリー・ブルックス、元プロ野球選手
  • 1968年 - SABE、漫画家(+ 2009年)
  • 1968年 - デーモン・アルバーン、ミュージシャン(ブラー、ゴリラズ)
  • 1968年 - 戸田弥生、ヴァイオリニスト
  • 1968年 - フェルナンド・イエロ、プロサッカー選手
  • 1968年 - 冴島奈緒、AV女優(+ 2012年)
  • 1970年 - 松永政行、体操競技選手
  • 1970年 - 天方直実、シンガーソングライター
  • 1971年 - 天山広吉、プロレスラー
  • 1971年 - ヤスミン・ゴーリ、モデル
  • 1972年 - 亀岡慎一、キャラクターデザイナー
  • 1972年 - ジュディット・ゴドレーシュ、女優
  • 1972年 - タケル、キックボクサー
  • 1972年 - ジョー・カルザゲ、プロボクサー
  • 1973年 - ジェイソン・キッド、バスケットボール選手
  • 1973年 - イェジー・ドゥデク、サッカー選手
  • 1973年 - 沢松奈生子、元テニス選手
  • 1973年 - 篠田陽介、政治家
  • 1974年 - マーク・ハント、格闘家
  • 1974年 - 平松一宏、元プロ野球選手
  • 1974年 - 穂高あゆみ、元女優
  • 1975年 - 峰倉かずや、漫画家
  • 1975年 - 辻栄蔵、競艇選手
  • 1976年 - マルキーニョス、サッカー選手
  • 1976年 - ミシェル・モナハン、女優
  • 1977年 - マキシム・マリニン、フィギュアスケート選手
  • 1978年 - ワルテル・サムエル、サッカー選手
  • 1979年 - マーク・バーリー、メジャーリーガー
  • 1979年 - 朴芝潤、放送人、アナウンサー
  • 1979年 - 姜暢雄、俳優
  • 1981年 - 本田武史、プロスケーター、解説者
  • 1981年 - 梅佳代、写真家
  • 1981年 - 加藤健、プロ野球選手
  • 1981年 - トニー・ペーニャ・ジュニア、メジャーリーガー
  • 1982年 - 佐藤友則、騎手
  • 1983年 - 王超、野球選手
  • 1985年 - メンフィス・モンロー、ポルノ女優
  • 1986年 - 水瀬葵、グラビアアイドル
  • 1986年 - 小田原彩、タレント
  • 1987年 - 一色雅、グラビアアイドル
  • 1987年 - あんどうさくら、声優
  • 1988年 - 桜木睦子、元グラビアアイドル
  • 1988年 - 平田良介、プロ野球選手
  • 1988年 - デリン・ベタンセス、メジャーリーガー
  • 1988年 - 古谷有美、アナウンサー
  • 1988年 - 灘坂舞、元AV女優
  • 1988年 - 安枝瞳、モデル、レースクイーン、グラビアアイドル
  • 1989年 - 山田弘喜、プロ野球選手
  • 1989年 - イ・デウン、プロ野球選手
  • 1989年 - 西田麻衣、グラビアアイドル
  • 1989年 - 中村恵吾、プロ野球選手
  • 1989年 - 遠藤一星、プロ野球選手
  • 1990年 - ハイメ・アルグエルスアリ、レーシングドライバー
  • 1991年 - 川島絢子、タレント
  • 1991年 - 千賀健永、ジャニーズJr.(Kis-My-Ft2)
  • 1992年 - カイリー・アービング、バスケットボール選手
  • 1993年 - 横山和生、騎手
  • 1993年 - 紗倉まな、AV女優
  • 1994年 - ニック・パウエル、サッカー選手
  • 1994年 - 川口翔平、俳優
  • 1995年 - オザン・トゥファン、サッカー選手
  • 1998年 - 佐野勇斗、俳優、歌手
  • 生年不明 - 大和田仁美、声優
  • 1927年 - ギャラントフォックス、競走馬(+ 1953年)
  • 1975年 - アリダー、競走馬(+ 1990年)
  • 1983年 - グランパズドリーム、競走馬(+ 1996年)
  • 1991年 - オースミタイクーン、競走馬
  • 1993年 - オリエンタルエクスプレス、競走馬
  • 1994年 - タイキシャトル、種牡馬、競走馬
  • 2000年 - エイシンチャンプ、競走馬
  • 2004年 - アサクサキングス、競走馬
  • 2006年 - クオリティロード、競走馬

忌日

  • 1022年(乾興元年2月19日)- 真宗、北宋の第3代皇帝(* 968年)
  • 1103年 - ウード1世、ブルゴーニュ公(* 1058年)
  • 1190年(文治6年2月16日)- 西行、鎌倉時代の歌人(* 1118年)
  • 1369年 - ペドロ1世、カスティーリャ王(* 1334年)
  • 1548年(天文17年2月14日)- 板垣信方、戦国武将
  • 1548年(天文17年2月14日)- 甘利虎泰、戦国武将(* 1498年?)
  • 1548年(天文17年2月14日)- 若槻清尚、戦国武将
  • 1553年(天文22年2月10日)- 長尾晴景、戦国大名(* 1509年)
  • 1555年 - ユリウス3世、第221代ローマ教皇(* 1481年)
  • 1609年(慶長14年2月18日)- 田中吉政、柳河藩主(* 1548年)
  • 1680年 - ニコラス・フーケ、フランスの大蔵卿(* 1615年)
  • 1701年 - ウィリアム・キッド、海賊船船長(* 1645年)
  • 1730年 - カール、ヘッセン=カッセル方伯(* 1654年)
  • 1748年 - ヨハン・ゴットフリート・ヴァルター、音楽理論家、オルガニスト、作曲家(* 1684年)
  • 1801年 - パーヴェル1世、ロマノフ朝第9代ロシア帝国皇帝(* 1754年)
  • 1806年 - ジョージ・フレデリック・ピント、作曲家(* 1785年)
  • 1818年 - ニコラ・イズアール、作曲家(* 1775年)
  • 1842年 - スタンダール、小説家(* 1783年)
  • 1849年 - アンドレス・マヌエル・デル・リオ、化学者(* 1764年)
  • 1862年 - カール・ロベルト・ネッセルローデ、元ロシア帝国首相(* 1780年)
  • 1864年(文久4年2月16日)- 安岡直行、土佐藩郷士(* 1839年)
  • 1864年(文久4年2月16日)- 田所重道、土佐藩郷士(* 1841年)
  • 1872年(明治5年2月15日)- 玉松真弘、国学者(* 1810年)
  • 1881年 - ニコライ・ルビンシテイン、ピアニスト、作曲家(* 1835年)
  • 1891年 - 松平斉民、第8代津山藩主(* 1814年)
  • 1894年 - ジョージ・ロマネス、生物学者(* 1848年)
  • 1897年 - ソフィー・ファン・オラニエ=ナッサウ、オランダ王ヴィレム2世の長女(* 1824年)
  • 1907年 - コンスタンチン・ポベドノスツェフ、法学者、思想家(* 1827年)
  • 1922年 - オットマール・フォン・モール、外交官(* 1846年)
  • 1925年 - 内藤千代子、小説家(* 1893年)
  • 1928年 - 竹内明太郎、立憲政友会衆議院議員(* 1860年)
  • 1936年 - 橋戸信、野球選手(* 1879年)
  • 1948年 - ニコライ・ベルジャーエフ、哲学者(* 1874年)
  • 1953年 - ラウル・デュフィ、画家(* 1877年)
  • 1958年 - 山川均、社会主義運動家、理論家、評論家(* 1880年)
  • 1963年 - トアルフ・スコーレム、数学者(* 1887年)
  • 1964年 - ピーター・ローレ、俳優(* 1904年)
  • 1964年 - 清水秀雄、元プロ野球選手(* 1918年)
  • 1970年 - 川田芳子、女優(* 1895年)
  • 1970年 - 八谷泰造、石油化学工業技術者、日本触媒創業者(* 1906年)
  • 1972年 - クリストバル・バレンシアガ、ファッションデザイナー(* 1895年)
  • 1979年 - 近藤日出造、漫画家(* 1908年)
  • 1980年 - 亀山龍樹、作家、翻訳家(* 1922年)
  • 1981年 - クルード・オーキンレック、イギリス陸軍の元帥(* 1884年)
  • 1981年 - 平田郷陽、人形作家(* 1903年)
  • 1981年 - マイク・ヘイルウッド、F1レーサー(* 1940年)
  • 1981年 - ベアトリス・ティンズリー、天文学者(* 1941年)
  • 1982年 - マリオ・プラーツ、美術史家、文学研究者(* 1896年)
  • 1984年 - ジャン・プルーヴェ、建築家、デザイナー(* 1901年)
  • 1985年 - 小池朝雄、俳優、声優(* 1931年)
  • 1990年 - 藤田進、俳優(* 1912年)
  • 1990年 - 村松栄紀、レーサー(* 1965年)
  • 1992年 - フリードリヒ・ハイエク、経済学者(* 1899年)
  • 1993年 - 芹沢光治良、小説家(* 1896年か1897年)
  • 1993年 - 友竹正則、バリトン歌手、詩人(* 1931年)
  • 1994年 - ジュリエッタ・マシーナ、俳優(* 1921年)
  • 1995年 - ラッセル・マーカー、化学者(* 1902年)
  • 1998年 - 石丸寛、指揮者、九州交響楽団音楽監督(* 1922年)
  • 1999年 - 河野鷹思、グラフィックデザイナー、エディトリアルデザイナー(* 1906年)
  • 1999年 - 水島道太郎、俳優(* 1912年)
  • 1999年 - 高橋和枝、声優(* 1929年)
  • 2000年 - カール・シャウプ、経済学者(* 1902年)
  • 2000年 - 鈴木清、写真家(* 1943年)
  • 2003年 - 梶岡忠義、プロ野球選手(* 1920年)
  • 2003年 - 天本英世、俳優(* 1926年)
  • 2004年 - 寺島尚彦、作曲家、作詞家(* 1930年)
  • 2004年 - 又野誠治、俳優(* 1960年)
  • 2006年 - ピオ・レイヴァ、歌手(* 1917年)
  • 2006年 - サラ・コールドウェル、指揮者(* 1924年)
  • 2006年 - 徳田ザウルス、漫画家(* 1958年)
  • 2007年 - 毛岸青、毛沢東の次男(* 1923年)
  • 2010年 - 長沢二郎、競泳選手(* 1932年)
  • 2011年 - エリザベス・テイラー、女優(* 1932年)
  • 2011年 - ホゼ・アグエイアス、ニューエイジ思想家(* 1939年)
  • 2012年 - 会田豊彦、プロ野球選手(* 1937年)
  • 2013年 - 萩原宏久、高校野球指導者、読売ジャイアンツトレーナー(* 1944年)
  • 2014年 - アドルフォ・スアレス、スペイン首相(* 1932年)
  • 2015年 - リー・クアンユー、シンガポール初代首相(* 1923年)
  • 2016年 - ハイデマリー・シュヴェルマー、作家、消費者活動家(* 1942年)

引用・参考URL

このページの引用・参考URL。
日付からスピーチを作る
12月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
1月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
2月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29
3月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
4月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
5月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
6月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
7月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
8月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
9月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
10月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
11月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30

参考になる本

1分のスピーチでも、30分のプレゼンでも、人前であがらずに話せる方法
 会議・朝礼・電話でも、接客・商談・会合でも、面接・結婚式のスピーチでも、デート・合コン・保護者会でも。
 こんなふうに話せば「あがり」にさようなら! 予約半年待ち! 超人気講師が教える“緊張しないコツ。
¥ 1,210
超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48
 本書では、人前では話すことが苦手な人でもすぐ実行でき、たちまち効果を実感できる「あがらずに話せる正しい方法」を48個紹介しています。
 スピーチ・朝礼・会議・面接でドキドキしない!商談・プレゼン・営業が面白いほど成功する!人前で話すのが苦手な人でも大丈夫!あがらずに話せる超シンプルなテクニックを大公開!
¥ 1,296
朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100 話しベタなあなたに贈る
 他人の興味を引く「鉄板ネタ」さえ持っていれば、誰でも「人前で話すこと」が怖くなくなります。
 聞き手が具体的にイメージしやすいようにスポーツ選手や芸能人など、著名人のエピソードもたくさん織り込んだ「鉄板ネタ」を100個集めました。
¥ 1,620
恥をかかないスピーチ力
 新年度に自己紹介をしたり、結婚式やちょっとした集まりで人前で話したりする機会は意外と多い。そんな時に役立つ、スピーチやコメントのコツ、心構え。
 恥をかかないレベルから「なかなかうまいな」と思われるレベルまで、どうステップアップするか。
 「時間感覚」「身体感覚」の重要性、始まり方と終わり方、小ネタの集め方、シーン別のコツやNGポイントまで、人前で話す時にはこれさえあれば大丈夫!
¥ 702
心に届く話し方 65のルール
 本書は、元NHKアナウンサー・松本和也が、話し方・聞き方に悩むふつうの方々に向けて、放送現場で培ってきた「伝わるノウハウ」を細かくかみ砕いて解説した、話し方の基礎技術の本です。
 「本質的に内容が相手にきちんと伝わる」ことを目的とし、「そのための具体的かつ自然な音声表現のディテール」まで迫った本です。
¥ 1,361
カーネギー話し方入門 文庫版
 あのウォーレン・バフェットも受講したというデール・カーネギーの話し方講座のエッセンスをまとめた本。
 カーネギーといえば、大ベストセラーとなった『人を動かす』があまりに有名だが、本書の原著も100万部を突破したベストセラーとして、アメリカでは広く知られている。
¥ 650