365日のネタ・スピーチ例は、1年分(365日分)のネタと、朝礼などのスピーチの作例や作り方を、まとめたサイトです。 >> 使い方を読む

5月3日の情報

記念日・年中行事

  • 世界報道自由デー(世界)
    1991年のこの日にユネスコと国連によってナミビアのウィントフックで開かれていた「アフリカの独立、多元主義的な報道の促進に関するセミナー」で、「アフリカの独立、多元主義的な報道の促進に関するフイントフーク宣言」が採択されたことを記念したもの。1991年のユネスコ総会決議に基づき、1993年12月の国連総会で制定された国際デー。
  • 憲法記念日(日本、1948年 -)
    国民の祝日の一つ。1947年のこの日に日本国憲法が施行されたことを記念。
  • 憲法記念日(ポーランド)
    1791年にヨーロッパ初の近代的成文憲法である5月3日憲法が成立した日。
  • ゴールデンウィーク(日本)
  • ゴミの日(日本)
    「ご(5)み(3)」の語呂合せ。

歴史

  • 1791年 - ポーランド王国でヨーロッパ初の近代的成文憲法である5月3日憲法が成立する。
  • 1814年 - 「フォンテンブロー条約」によりフランス皇帝としての地位を抛棄したナポレオンがエルバ島に転封される。
  • 1868年(慶応4年4月11日)- 江戸城が明治政府軍に無血開城。官軍が入城し将軍徳川慶喜は水戸へ退去。
  • 1882年 - 東京気象学会設立(現在の日本気象学会)。
  • 1928年 - 山東省済南で日本軍と国民政府軍が衝突。(済南事件、済南慘案)
  • 1939年 - イギリスの戦艦「プリンス・オブ・ウェールズ」が進水。
  • 1939年 - インド国民会議の分派としてスバス・チャンドラ・ボースが全インド前進同盟を結成。
  • 1942年 - 第二次世界大戦・フロリダ諸島の戦い: 日本軍がツラギ(現ソロモン諸島)を占領する。
  • 1945年 - 第二次世界大戦・ビルマの戦い: 英印軍第15軍団のチェインバーズ少将率いる第26インド歩兵師団がラングーン川からラングーンを占領する。
  • 1946年 - 極東国際軍事裁判(東京裁判)開廷。
  • 1946年 - ソ連軍の満州からの撤退が完了。
  • 1947年 - 日本国憲法施行。
  • 1950年 - 吉田茂首相が、全面講和論を唱える南原繁東大総長を「曲学阿世の徒」とラジオ演説で批判。
  • 1956年 - 東京・蔵前国技館で第1回世界柔道選手権開催。
  • 1960年 - 欧州自由貿易連合(EFTA)発足。
  • 1960年 - アムステルダムのアンネ・フランク一家の隠れ家が博物館「アンネ・フランクの家」として開館。
  • 1960年 - 創価学会第三代会長に池田大作が就任。
  • 1962年 - 常磐線三河島駅で脱線した貨物列車に上下2本の電車が追突、死者160人・重軽傷325人。(三河島事故)
  • 1970年 - 創価学会の池田会長が、創価学会と公明党の分離を本部総会で表明。
  • 1973年 - シカゴに当時世界一の高さのビルであったシアーズ・タワー(現・ウィリス・タワー)が完成。
  • 1974年 - 少女漫画雑誌『花とゆめ』が創刊。
  • 1975年 - アメリカ海軍の航空母艦「ニミッツ」が就役。
  • 1978年 - ディジタル・イクイップメント・コーポレーションが、世界で初めてスパムメールを送信する。
  • 1987年 - 赤報隊事件。朝日新聞社阪神支局が襲撃される。記者1人が死亡し、記者1人が重傷。
  • 2000年 - 佐賀県で17歳の少年が福岡行の高速バスを乗っ取り、乗客1人を殺害。(西鉄バスジャック事件)
  • 2006年 - アルマビア航空967便墜落事故
  • 2006年 - トンガ地震が発生。
  • 2018年 - ハワイ島のキラウエア火山が噴火。島南西部レイラニ地区に亀裂が起き、溶岩流が発生。
  • 1948年 - 群馬県太田市が市制施行。
  • 1949年 - 埼玉県行田市が市制施行。
  • 1950年 - 千葉県野田市が市制施行。
  • 1951年 - 大阪府寝屋川市が市制施行。
  • 1954年 - 秋田県大曲市、埼玉県加須市が市制施行。
  • 1972年 - 埼玉県三郷市、京都府城陽市が市制施行。

誕生日

  • 612年 - コンスタンティノス3世、東ローマ帝国ヘラクレイオス王朝第2代皇帝(+ 641年)
  • 1276年 - ルイ・デヴルー、フランス王フィリップ3世と2度目の妃マリー・ド・ブラバンの息子(+ 1319年)
  • 1465年(寛正6年4月8日)- 田代三喜、医師(+ 1544年)
  • 1469年 - ニッコロ・マキャヴェッリ、思想家(+ 1527年)
  • 1662年 - ダニエル・ペッペルマン、建築家、都市計画家(+ 1736年)
  • 1662年(寛文2年3月15日)- 田中休愚、農政家、経世家(+ 1730年)
  • 1748年 - エマニュエル=ジョゼフ・シエイエス、フランス革命の指導者、政治家(+ 1836年)
  • 1764年 - エリザベート・フィリッピーヌ・ド・フランス、フランス王女(+ 1794年)
  • 1823年(文政6年3月23日)- 周布政之助、長州藩士(+ 1864年)
  • 1826年 - カール15世、スウェーデン王、ノルウェー王、ベルナドッテ朝第3代国王(+ 1872年)
  • 1833年 - フィリップ・ハモジェニーズ・コールドロン、画家(+ 1898年)
  • 1844年(天保15年3月16日)- 黒木為楨、大日本帝国陸軍軍人(+ 1923年)
  • 1848年 - ヴィクトル・ホルツ、教育家(+ 1919年)
  • 1849年 - ベルンハルト・フォン・ビューロー、ドイツ帝国宰相(+ 1929年)
  • 1849年 - ジェイコブ・リース、フォトジャーナリスト(+ 1914年)
  • 1857年 - ジョージ・ゴア、メジャーリーガー(+ 1933年)
  • 1860年 - ヴィト・ヴォルテラ、数学者、物理学者(+ 1940年)
  • 1874年 - フランソワ・コティ、香水商、実業家(+ 1934年)
  • 1874年 - ヴァン・ヴァルフリート・エクマン、海洋物理学者(+ 1954年)
  • 1886年 - マルセル・デュプレ、オルガニスト、作曲家(+ 1971年)
  • 1888年 - 加藤武雄、小説家(+ 1956年)
  • 1890年 - アレックス・ポンペス、球団経営者(+ 1974年)
  • 1891年 - エッパ・リクシー、メジャーリーガー(+ 1963年)
  • 1892年 - ジョージ・パジェット・トムソン、物理学者(+ 1975年)
  • 1894年 - ボブ・ファーガソン、メジャーリーガー(* 1845年)
  • 1895年 - 辻本史邑、書家(+ 1957年)
  • 1895年 - 多忠亮、ヴァイオリニスト、作曲家(+ 1929年)
  • 1898年 - ゴルダ・メイア、第4代イスラエル首相(+ 1978年)
  • 1900年 - 島田啓三、漫画家(+ 1973年)
  • 1902年 - アルフレッド・カストレル、物理学者(+ 1984年)
  • 1903年 - ビング・クロスビー、歌手、俳優(+ 1977年)
  • 1905年 - レッド・ラフィング、メジャーリーガー(+ 1986年)
  • 1906年 - メアリー・アスター、女優(+ 1987年)
  • 1907年 - 大塚久雄、経済史家(+ 1996年)
  • 1907年 - 森荘已池、小説家(+ 1999年)
  • 1910年 - 赤羽末吉、舞台美術作家(+ 1990年)
  • 1911年 - 池田恒雄、出版人(+ 2002年)
  • 1913年 - ハインツ・コフート、精神分析学者(+ 1981年)
  • 1915年 - スチュ・ハート、プロレスラー、トレーナー(+ 2003年)
  • 1915年 - ベティ・コムデン、作詞家、脚本家(+ 2006年)
  • 1918年 - 柏戸秀剛、大相撲力士、伊勢ノ海親方(+ 1982年)
  • 1919年 - ピート・シーガー、シンガーソングライター(+ 2014年)
  • 1920年 - ジョン・ルイス、ジャズピアニスト(+ 2001年)
  • 1921年 - 吉田善哉、競走馬生産者、社台グループ創始者(+ 1993年)
  • 1921年 - シュガー・レイ・ロビンソン、プロボクサー(+ 1989年)
  • 1924年 - 松本忠繁、プロ野球選手
  • 1927年 - 河辺浩市、作曲家、トロンボーン奏者(+ 2014年)
  • 1928年 - 新井竜郎、プロ野球選手
  • 1931年 - 本多逸郎、プロ野球選手、プロ野球監督(+ 2005年)
  • 1931年 - アルド・ロッシ、建築家(+ 1997年)
  • 1933年 - ジェームス・ブラウン、ソウルミュージック歌手(+ 2006年)
  • 1933年 - スティーヴン・ワインバーグ、物理学者
  • 1934年 - 高嶋哲、ナナオ創業者、馬主
  • 1934年 - ジョルジュ・ムスタキ、シンガーソングライター(+ 2013年)
  • 1935年 - 森口哲夫、プロ野球選手
  • 1936年 - 相田洋、テレビディレクター
  • 1938年 - 渡海昇二、プロ野球選手(+ 2016年)
  • 1940年 - 前原英夫、天文学者
  • 1940年 - コニー・プランク、音楽プロデューサー(+ 1987年)
  • 1942年 - ヴェラ・チャスラフスカ、体操選手(+ 2016年)
  • 1943年 - 橋幸夫、歌手
  • 1944年 - ハイラム・ケラー、俳優、モデル(+ 1997年)
  • 1945年 - デイビー・ロープス、メジャーリーガー
  • 1946年 - 岩崎紘昌、西洋骨董品評論家
  • 1946年 - ジミー・ウィリアム、プロ野球選手
  • 1947年 - 福島信晴、調教師
  • 1947年 - 荒川尭、プロ野球選手
  • 1948年 - 赤松広隆、政治家
  • 1949年 - 阿部薫、ジャズサクソフォーン奏者(+ 1978年)
  • 1949年 - カーリー西條、料理研究家、タレント
  • 1950年 - 安藤謙吉、元重量挙げ選手、岐阜県立土岐紅陵高等学校総監督
  • 1950年 - 米谷延夫、プロ野球選手
  • 1951年 - クリストファー・クロス、歌手
  • 1951年 - 三宅裕司、タレント、劇団スーパー・エキセントリック・シアター座長
  • 1951年 - 岩井友見、女優
  • 1951年 - 松村憲章、プロ野球選手
  • 1952年 - 猪口邦子、国際政治学者、政治家
  • 1952年 - 灰野敬二、ミュージシャン
  • 1953年 - 田村政雄、プロ野球選手
  • 1953年 - 若林憲一、プロ野球選手
  • 1955年 - 小野浩慈、アナウンサー
  • 1955年 - 三浦道男、プロ野球選手
  • 1956年 - 豊田章男、実業家、第6代トヨタ自動車株式会社代表取締役社長
  • 1958年 - 新井一典、俳優、声優
  • 1959年 - 杉本正、プロ野球選手、コーチ
  • 1959年 - 小山実稚恵、ピアニスト
  • 1959年 - 水玉螢之丞、イラストレーター(+ 2014年)
  • 1959年 - 竹内和憲、プロ野球選手
  • 1960年 - 真喜志康永、プロ野球選手、指導者
  • 1960年 - シュテッフェン・シュライエルマッハー、作曲家、ピアニスト
  • 1961年 - 古里尚丈、プロデューサー
  • 1963年 - 相原コージ、漫画家
  • 1963年 - 上田早苗、アナウンサー
  • 1963年 - 松尾伴内、たけし軍団
  • 1965年 - 野村宏伸、俳優
  • 1965年 - ヨン・イェンセン、サッカー選手、指導者
  • 1966年 - 湯上谷宏、プロ野球選手、指導者
  • 1967年 - サム・グレコ、格闘家
  • 1968年 - 掟ポルシェ、作家、ミュージシャン
  • 1968年 - イバン・クルーズ、プロ野球選手
  • 1969年 - 丹羽貞仁、俳優
  • 1970年 - 高田寛之、アナウンサー
  • 1970年 - 荻野欣士郎、映画監督
  • 1970年 - 奥山義行、元陸上競技選手
  • 1971年 - 吉鶴憲治、プロ野球選手
  • 1971年 - 河野亮、プロ野球選手
  • 1973年 - 岡本晃、プロ野球選手
  • 1973年 - ルイス・ミゲル・ロドリゲス、元野球選手
  • 1973年 - ミハエル・ライツィハー、サッカー選手
  • 1973年 - 川口智子、元子役
  • 1975年 - クリスティーナ・ヘンドリックス、女優
  • 1975年 - マクシム・ムルヴィツァ、ピアニスト
  • 1976年 - 遠藤悠美、ストリッパー
  • 1977年 - ライアン・デンプスター、メジャーリーガー
  • 1977年 - マリアム・ミルザハニ、数学者(+ 2017年)
  • 1977年 - 壱智村小真、声優
  • 1977年 - 園田小波、漫画家
  • 1977年 - 冨田憲子、アナウンサー
  • 1977年 - 真島ヒロ、漫画家
  • 1978年 - 為末大、陸上競技選手
  • 1978年 - 高山智行、プロ野球選手
  • 1980年 - 上地春奈、女優
  • 1981年 - イギー・スアレス、プロ野球選手
  • 1982年 - ニック・スタビノア、プロ野球選手
  • 1982年 - ボブ・マクローリー、プロ野球選手
  • 1983年 - 山岸智、サッカー選手
  • 1983年 - 初恋タローこうすけ、漫才師、(バンド、THE だいじょぶズ、ボーカル)
  • 1984年 - 田村領平、プロ野球選手
  • 1984年 - ナム・サンミ、女優
  • 1985年 - 関根香菜、女優
  • 1985年 - エセキエル・ラベッシ、サッカー選手
  • 1985年 - 森翼、シンガーソングライター
  • 1987年 - 増水亜由未、タレント
  • 1988年 - 増渕竜義、プロ野球選手
  • 1988年 - マーク・ハーディ、プロ野球選手
  • 1988年 - ベン・リビア、メジャーリーガー
  • 1989年 - 酒井瞳、タレント、アイドル(元アイドリング!!!14号)
  • 1990年 - 紗希せりか、タレント
  • 1991年 - ぱいぱいでか美、歌手・DJ
  • 1991年 - マイク・モーリン、メジャーリーガー
  • 1992年 - 高屋敷彩乃、ファッションモデル
  • 1992年 - 松田侑子、タレント
  • 1992年 - ケリン・デグラン、マイナーリーガー
  • 1993年 - 高城俊人、プロ野球選手
  • 1995年 - 伊藤千咲美、アイドル(元GEM現・7☆3)
  • 2002年 - 須藤菜々子、子役、声優
  • 生年不詳 - 新井輝、作家
  • 生年不詳 - 茅田砂胡、小説家
  • 生年不詳 - みる、声優
  • 生年不明 - 山中まどか、声優
  • 1991年 - ナリタブライアン、競走馬(+ 1998年)
  • 2011年 - エイシンヒカリ、競走馬

忌日

  • 678年(天武天皇7年4月7日)- 十市皇女、天武天皇の第一皇女、大友皇子の正妃(* 653年?)
  • 762年(上元2年4月5日)- 玄宗、唐の第6代皇帝(* 685年)
  • 1035年(長元8年3月23日)- 藤原斉信、公卿(* 967年)
  • 1207年(承元元年4月5日)- 九条兼実、公卿(* 1149年)
  • 1210年(承元4年4月9日)- 大庭景義、武将(* 1128年?)
  • 1270年 - ベーラ4世、ハンガリー王(* 1206年)
  • 1338年(延元3年/建武5年4月13日)- 恒良親王、後醍醐天皇の皇子(* 1324年)
  • 1410年 - アレクサンデル5世、カトリック教会の対立教皇(* 1339年)
  • 1481年 - メフメト2世、オスマン帝国第7代スルタン(* 1432年)
  • 1584年(万暦12年3月23日)- 尚懿、琉球王国の王族
  • 1590年(天正18年3月29日)- 一柳直末、武将(* 1546年)
  • 1616年 - ウィリアム・シェイクスピア、劇作家、詩人(* 1564年)
  • 1617年(元和3年3月28日)- 菊亭晴季、公卿(* 1539年)
  • 1703年 - ザームエル・オッペンハイマー、宮廷ユダヤ人(* 1630年ごろ)
  • 1704年 - ハインリヒ・ビーバー、作曲家(* 1644年)
  • 1758年 - ベネディクトゥス14世、第247代ローマ教皇(* 1675年)
  • 1763年(宝暦13年3月21日)- 松平定喬、第6代伊予松山藩主(* 1716年)
  • 1779年 - ジョン・ウィンスロップ、天文学者(* 1714年)
  • 1809年(文化6年3月19日)- 山内豊興、第11代土佐藩主(* 1793年)
  • 1816年 - ジェイムズ・マクヘンリー、第3代アメリカ合衆国陸軍長官(* 1753年)
  • 1822年(文政5年3月12日)- 上杉鷹山(上杉治憲)、米沢藩主(* 1751年)
  • 1834年 - アレクセイ・アラクチェーエフ、ロシア皇帝アレクサンドル1世の寵臣(* 1777年)
  • 1839年 - フェルディナンド・パエール、作曲家(* 1771年)
  • 1839年(天保10年3月20日)- 徳川斉温、第11代尾張藩主(* 1819年)
  • 1856年 - アドルフ・アダン、作曲家(* 1803年)
  • 1916年 - パトリック・ピアース、民族主義運動家(* 1879年)
  • 1917年 - 伊沢修二、教育家(* 1851年)
  • 1922年 - マリオン・スコット、教育家(* 1843年)
  • 1922年 - ウィリアム・ロバート・ブルックス、天文学者(* 1844年)
  • 1923年 - エルンスト・ハルトヴィッヒ、天文学者(* 1851年)
  • 1926年 - クヌート・ヴィクセル、経済学者(* 1851年)
  • 1926年 - 三遊亭金馬(2代目)、落語家(* 1868年)
  • 1928年 - 石橋和訓、画家(* 1876年)
  • 1934年 - ウィリアム・ウッディン、第51代アメリカ合衆国財務長官(* 1868年)
  • 1936年 - オスカー・ストラウス、政治家(* 1850年)
  • 1936年 - 池田菊苗、化学者(* 1864年)
  • 1946年 - 古沢元、小説家(* 1907年)
  • 1952年 - ルイス・ワース、社会学者(* 1897年)
  • 1958年 - 米谷隆三、法学者(* 1899年)
  • 1961年 - 柳宗悦、美術評論家、思想家(* 1889年)
  • 1965年 - 中勘助、小説家、詩人(* 1885年)
  • 1966年 - 小宮豊隆、文芸評論家(* 1884年)
  • 1966年 - 岸田日出刀、建築家(* 1899年)
  • 1971年 - 高橋和巳、小説家(* 1931年)
  • 1975年 - 牧野周一、弁士、漫談家(* 1905年)
  • 1988年 - レフ・ポントリャーギン、数学者(* 1908年)
  • 1990年 - 池波正太郎、小説家(* 1923年)
  • 1990年 - 早野凡平、大道芸人(* 1940年)
  • 1991年 - ジャージ・コジンスキー、小説家(* 1933年)
  • 1997年 - 土井正治、実業家(* 1894年)
  • 1997年 - ナルシソ・イエペス、ギタリスト(* 1927年)
  • 1998年 - 十六世永樂善五郎、陶芸家(* 1917年)
  • 1998年 - 前田陽一、映画監督(* 1934年)
  • 1999年 - 若ノ海周治、大相撲力士(* 1931年)
  • 1999年 - ジョー・アドコック、メジャーリーガー(* 1927年)
  • 2000年 - 中田喜直、作曲家(* 1923年)
  • 2001年 - ビリー・ヒギンス、ジャズドラマー(* 1936年)
  • 2002年 - イブラヒム・エガル、第2代ソマリランド大統領(* 1922年)
  • 2002年 - エフゲニー・スヴェトラーノフ、指揮者(* 1928年)
  • 2006年 - カレル・アペル、画家(* 1921年)
  • 2006年 - アール・ウッズ、ゴルフ指導者(* 1932年)
  • 2007年 - 横山ノック、お笑いタレント、政治家(* 1932年)
  • 2013年 - 中坊公平、元弁護士、元日弁連会長(* 1929年)
  • 2015年 - 滝田裕介、俳優(* 1930年)
  • 2015年 - 長田弘、詩人(* 1939年)
  • 2016年 - 佐藤信二、政治家(* 1932年)
  • 2017年 - 月丘夢路、女優(* 1922年)

引用・参考URL

このページの引用・参考URL。
日付からスピーチを作る
12月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
1月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
2月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29
3月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
4月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
5月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
6月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
7月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
8月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
9月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
10月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
11月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30

参考になる本

1分のスピーチでも、30分のプレゼンでも、人前であがらずに話せる方法
 会議・朝礼・電話でも、接客・商談・会合でも、面接・結婚式のスピーチでも、デート・合コン・保護者会でも。
 こんなふうに話せば「あがり」にさようなら! 予約半年待ち! 超人気講師が教える“緊張しないコツ。
¥ 1,210
超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48
 本書では、人前では話すことが苦手な人でもすぐ実行でき、たちまち効果を実感できる「あがらずに話せる正しい方法」を48個紹介しています。
 スピーチ・朝礼・会議・面接でドキドキしない!商談・プレゼン・営業が面白いほど成功する!人前で話すのが苦手な人でも大丈夫!あがらずに話せる超シンプルなテクニックを大公開!
¥ 1,296
朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100 話しベタなあなたに贈る
 他人の興味を引く「鉄板ネタ」さえ持っていれば、誰でも「人前で話すこと」が怖くなくなります。
 聞き手が具体的にイメージしやすいようにスポーツ選手や芸能人など、著名人のエピソードもたくさん織り込んだ「鉄板ネタ」を100個集めました。
¥ 1,620
恥をかかないスピーチ力
 新年度に自己紹介をしたり、結婚式やちょっとした集まりで人前で話したりする機会は意外と多い。そんな時に役立つ、スピーチやコメントのコツ、心構え。
 恥をかかないレベルから「なかなかうまいな」と思われるレベルまで、どうステップアップするか。
 「時間感覚」「身体感覚」の重要性、始まり方と終わり方、小ネタの集め方、シーン別のコツやNGポイントまで、人前で話す時にはこれさえあれば大丈夫!
¥ 702
心に届く話し方 65のルール
 本書は、元NHKアナウンサー・松本和也が、話し方・聞き方に悩むふつうの方々に向けて、放送現場で培ってきた「伝わるノウハウ」を細かくかみ砕いて解説した、話し方の基礎技術の本です。
 「本質的に内容が相手にきちんと伝わる」ことを目的とし、「そのための具体的かつ自然な音声表現のディテール」まで迫った本です。
¥ 1,361
カーネギー話し方入門 文庫版
 あのウォーレン・バフェットも受講したというデール・カーネギーの話し方講座のエッセンスをまとめた本。
 カーネギーといえば、大ベストセラーとなった『人を動かす』があまりに有名だが、本書の原著も100万部を突破したベストセラーとして、アメリカでは広く知られている。
¥ 650