365日のネタ・スピーチ例は、1年分(365日分)のネタと、朝礼などのスピーチの作例や作り方を、まとめたサイトです。 >> 使い方を読む

1月21日の情報

記念日・年中行事

  • 大寒(日本 2008年・2012年)
    二十四節気の1つ。太陽の黄経が300度の時で、寒さが最も厳しくなるころ。
  • 聖アグネスの祝日(キリスト教)
    聖アグネスの聖名祝日。聖アグネス殉教の日。
  • アルタグラシアの聖母の日(ドミニカ共和国)
  • ライバルが手を結ぶ日(日本)
    慶応2年1月21日(旧暦。新暦では1866年3月7日)、坂本龍馬らの仲介により長州藩と薩摩藩が薩長同盟を結んだ。
  • 料理番組の日(日本)
    1937年のこの日、BBCが世界初の料理番組『夕べの料理』を開始したことにちなむ。

歴史

  • 304年 - ローマで聖アグネスが殉教する。
  • 754年(天平勝宝5年12月20日)- 鑑真が仏舎利を携え薩摩坊津に来日する。
  • 1187年(文治2年12月10日)- 鎌倉幕府が鎮西奉行を設置する。
  • 1720年 - スウェーデンとプロイセンがストックホルム条約を締結。
  • 1757年 - フレンチ・インディアン戦争: かんじきの戦い起こる。
  • 1793年 - フランス国王ルイ16世が断頭台で処刑される。
  • 1868年 - ヨーゼフ・シュトラウスのワルツ『天体の音楽』がウィーンで初演。
  • 1887年 - 東海道本線の旧揖斐川橋梁の供用開始。
  • 1899年 - オペル自動車が事業を開始。
  • 1907年 - 東京株式相場が暴落し、戦後恐慌が始まる。
  • 1911年 - 初のラリー・モンテカルロが開幕。
  • 1915年 - デトロイトで社会福祉団体「キワニス」が発足。
  • 1919年 - アイルランドで、シン・フェイン党が議会を設置してイギリスからの独立を宣言。
  • 1921年 - リヴォルノでイタリア共産党が結党。
  • 1925年 - アルバニアでアフメド・ゾグーが共和国宣言を行う。
  • 1930年 - ロンドン海軍軍縮会議が始まる。
  • 1932年 - ソ連・フィンランド不可侵条約締結。
  • 1937年 - 衆議院本会議において浜田国松が軍部批判。(腹切り問答)
  • 1940年 - 日本の貨客船「浅間丸」が房総半島沖でイギリス海軍の軽巡洋艦「リヴァプール」の臨検を受け、当時イギリスと交戦中のドイツ人乗客21名が連行。(浅間丸事件)
  • 1945年 - 新潟県小滝村(現糸魚川市)にて雪崩発生。民家一軒が全壊、6人死亡。
  • 1952年 - 札幌市警警備課長・白鳥一雄警部が帰宅途中で射殺される。(白鳥事件)
  • 1954年 - 世界初の原子力潜水艦ノーチラス号が進水。
  • 1962年 - 大阪に交通科学館(現在の交通科学博物館)が開館。
  • 1968年 - 韓国で青瓦台襲撃未遂事件発生。
  • 1968年 - ベトナム戦争: ケサンの戦いが始まる。
  • 1968年 - チューレ空軍基地米軍機墜落事故
  • 1972年 - トリプラ・メーガーラヤがインドの州となる。
  • 1976年 - イギリスとフランスが共同開発した超音速旅客機のコンコルドが定期運航を開始。
  • 1977年 - ジミー・カーター米大統領が、ベトナム戦争での徴兵忌避者に対し無条件の全面恩赦。
  • 1995年 - 未遂に終わったテロの計画「ボジンカ計画」の決行が予定されていた日。
  • 2001年 - 東京都田無市と保谷市が合併して西東京市が発足。
  • 2002年 - 全日本空輸のエアバスA321型機が函館空港で操縦ミスによる着陸事故。3人負傷。(全日空391便函館空港着陸失敗事故)
  • 2005年 - 茨城県那珂市が市制施行。
  • 2006年 - ICOCAとPiTaPaの相互利用を開始。
  • 2006年 - 新潟近郊区間でSuicaの使用を開始。
  • 2007年 - 宮崎県知事に元タレントの東国原英夫(そのまんま東)が初当選。
  • 2010年 - シチズンズ・ユナイテッド対FEC裁判
  • 2011年 - 吉本所属芸人間寛平が人類初のアースマラソンを完走。走行距離約41,000km。かかった日数は766日。
  • 2017年 - 大相撲初場所14日目で大関稀勢の里が初優勝

誕生日

  • 1338年 - シャルル5世、フランス王(+ 1380年)
  • 1716年(正徳5年12月27日)- 徳川宗武、徳川吉宗の三男、田安徳川家初代当主(+ 1771年)
  • 1801年 - ジョン・バットマン、農家、探検家(+ 1839年)
  • 1813年 - ジョン・C・フレモント、探検家(+ 1890年)
  • 1824年 - ストーンウォール・ジャクソン、軍人(+ 1863年)
  • 1829年 - オスカル2世、スウェーデン王(+ 1907年)
  • 1840年(天保10年12月17日)- 阿部正教、備後福山藩主(+ 1861年)
  • 1842年(天保12年12月10日)- 芳川顕正、官僚、政治家(+ 1920年)
  • 1848年 - アンリ・デュパルク、作曲家(+ 1933年)
  • 1867年 - マキシム・ウェイガン、軍人(+ 1965年)
  • 1878年 - エゴン・フリーデル、批評家、哲学者、俳優(+ 1938年)
  • 1885年 - 板垣征四郎、陸軍軍人(+ 1948年)
  • 1885年 - ウンベルト・ノビレ、探検家、軍人(+ 1978年)
  • 1887年 - ヴォルフガング・ケーラー、心理学者(+ 1967年)
  • 1889年 - ピティリム・ソローキン、社会学者(+ 1968年)
  • 1891年 - 片野重脩、政治家、実業家(+ 1978年)
  • 1895年 - 伊藤野枝、婦人解放運動家、アナキスト(+ 1923年)
  • 1895年 - クリストバル・バレンシアガ、ファッションデザイナー(+ 1972年)
  • 1899年 - アレクサンドル・チェレプニン、作曲家(+ 1977年)
  • 1901年 - リカルド・サモラ、サッカー選手(+ 1978年)
  • 1905年 - クリスチャン・ディオール、ファッションデザイナー(+ 1957年)
  • 1906年 - 永田雅一、映画製作者、大毎オリオンズオーナー(+ 1985年)
  • 1912年 - コンラート・ブロッホ、生化学者(+ 2000年)
  • 1918年 - アントニオ・ヤニグロ、チェリスト、指揮者(+ 1989年)
  • 1921年 - 暁テル子、歌手、女優(+ 1962年)
  • 1922年 - テリー・サバラス、俳優(+ 1994年)
  • 1922年 - ポール・スコフィールド、俳優(+ 2008年)
  • 1922年 - 石川忠雄、歴史学者(+ 2007年)
  • 1923年 - ロラ・フローレス、歌手、ダンサー、女優(+ 1995年)
  • 1928年 - 渋沢利久、政治家
  • 1931年 - 久我美子、女優
  • 1931年 - 杉本秀太郎、フランス文学者、国際日本文化研究センター名誉教授(+ 2015年)
  • 1935年 - 永田徹登、プロ野球選手
  • 1936年 - 笠原淳、小説家(+ 2015年)
  • 1938年 - 種部儀康、元プロ野球選手
  • 1938年 - ウルフマン・ジャック、DJ(+ 1995年)
  • 1940年 - ジャック・ニクラス、プロゴルファー
  • 1940年 - 竜雷太、俳優
  • 1940年 - 西脇興司、元プロ野球選手
  • 1941年 - プラシド・ドミンゴ、テノール歌手
  • 1942年 - エドウィン・スター、歌手(+ 2003年)
  • 1943年 - 山本亘、俳優
  • 1943年 - 横山謙三、サッカー選手、指導者
  • 1944年 - 郷原洋行、元騎手、調教師
  • 1944年 - ウート・ウーギ、ヴァイオリニスト
  • 1947年 - 高田純次、タレント
  • 1947年 - ボブ・レイノルズ、元プロ野球選手
  • 1950年 - ビリー・オーシャン、歌手
  • 1950年 - 樋沢良信、プロ野球選手
  • 1953年 - ポール・アレン、マイクロソフト共同創業者
  • 1954年 - 三浦洋一、俳優(+ 2000年)
  • 1955年 - ジェフ・クーンズ、美術家
  • 1956年 - ジーナ・デイヴィス、女優
  • 1956年 - 露の都、落語家
  • 1959年 - 京本政樹、俳優
  • 1960年 - 加藤高道、歌手、兄弟デュオ狩人の弟
  • 1960年 - 永野護、漫画家
  • 1963年 - アキーム・オラジュワン、バスケットボール選手
  • 1963年 - 平尾誠二、ラグビー選手(+ 2016年)
  • 1964年 - 中島徹、ジャズピアニスト
  • 1965年 - ジャム・マスター・ジェイ、ディスクジョッキー(Run-D.M.C.)(+ 2002年)
  • 1965年 - 黒木香、元AV女優
  • 1966年 - 川津泰彦、声優
  • 1967年 - 川上つよし、ミュージシャン(東京スカパラダイスオーケストラ)
  • 1967年 - 宮崎吾朗、映画監督
  • 1968年 - 岡田展和、元プロ野球選手
  • 1968年 - アルトゥール・ドミトリエフ、フィギュアスケート選手
  • 1969年 - 猫井椿、漫画家(CLAMP)
  • 1969年 - カリーナ・ロンバード、女優
  • 1970年 - 赤木高太郎、騎手
  • 1970年 - アレン・ボクシッチ、元サッカー選手
  • 1970年 - ケン・レオン、俳優
  • 1971年 - 桂三ノ助、落語家
  • 1972年 - 光田康典、作曲家
  • 1972年 - ジェームス・ボニチ、元プロ野球選手
  • 1972年 - キャット・パワー、シンガーソングライター
  • 1973年 - GOMA、ディジュリドゥ奏者
  • 1974年 - 島津有理子、アナウンサー
  • 1975年 - ka-yu、ミュージシャン(Janne Da Arc)
  • 1975年 - 井出有治、レーシングドライバー
  • 1975年 - ニッキー・バット、サッカー選手
  • 1976年 - SHIGE、ミュージシャン(ENDLESS)
  • 1976年 - 西岡竜一朗、俳優
  • 1976年 - エマ・バントン、歌手
  • 1977年 - フィリップ・ネヴィル、元サッカー選手
  • 1978年 - 斉藤正行、介護コンサルタント、実業家、評論家。
  • 1979年 - 下窪陽介、元プロ野球選手
  • 1979年 - 西森洋一、お笑い芸人(モンスターエンジン)
  • 1979年 - イヌル・ダラティスタ、歌手
  • 1979年 - ブライアン・オドリスコル、ラグビー選手
  • 1980年 - 水樹奈々、声優、歌手
  • 1980年 - 川原克己、お笑い芸人(天竺鼠)
  • 1980年 - 北尾まどか、女流棋士(将棋)
  • 1980年 - 松尾武、アナウンサー
  • 1980年 - KEIJI、EXILEのパフォーマー
  • 1981年 - 出合正幸、俳優
  • 1981年 - 鍾欣桐、歌手、女優
  • 1981年 - 上町史織、ハンドボール選手
  • 1981年 - ウィル・レデズマ、メジャーリーガー
  • 1982年 - 西村晋弥、ミュージシャン(シュノーケル)
  • 1982年 - 米野智人、プロ野球選手
  • 1982年 - 潮崎豪、プロレスラー
  • 1982年 - ミシェウ・ジェファーソン・ナシメント、サッカー選手
  • 1984年 - 荒生沙緒利、フリーアナウンサー
  • 1984年 - ダイス、お笑い芸人
  • 1984年 - ウェズ・モーガン、サッカー選手
  • 1985年 - サーシャ・ピヴォヴァロヴァ、ファッションモデル
  • 1985年 - 原由実、声優
  • 1985年 - 山村隆太、flumpoolのメンバー
  • 1985年 - KENZO、ダンサー、The Endのメンバー
  • 1986年 - 角島奈知、ローカルアイドル(サンフラワー)
  • 1987年 - 柴田愛之助、俳優
  • 1987年 - 安藤靖浩、元Ya-Ya-yah
  • 1987年 - チェイス・ダーノー、メジャーリーガー
  • 1987年 - ジェイク・ディークマン、メジャーリーガー
  • 1988年 - アシュトン・イートン、陸上競技選手
  • 1988年 - 辰巳奈都子、グラビアアイドル、女優
  • 1988年 - 加納有沙、アナウンサー
  • 1989年 - 西田奈津美、グラビアアイドル、女優
  • 1989年 - 小林寛、プロ野球選手
  • 1989年 - ヘンリク・ムヒタリアン、サッカー選手
  • 1989年 - 壱岐尾彩花、モデル
  • 1990年 - ジョー・ウィーランド、プロ野球選手
  • 1990年 - ホセ・ラミレス、プロ野球選手
  • 1991年 - 大河、俳優
  • 1993年 - 吉村那奈美、声優、歌手
  • 1997年 - ジェレミー・シャダ、俳優、声優
  • 1997年 - 橋本楓、タレント、アイドル(アイドリング!!!21号)
  • 2004年 - イングリッド・アレクサンドラ、ノルウェー王女
  • 生年不詳 - TETSU、ミュージシャン(少年カミカゼ)
  • 生年不詳 - かみやまねき、原画家、イラストレーター
  • 生年不明 - 今井朋美、声優
  • 生年不明 - 須嵜成幸、声優
  • 生年不明 - 高宮武郎、声優
  • 生年不明 - 大坪瞳、声優
  • 生年不明 - 風花ましろ、声優
  • 生年不明 - 相葉ゆきこ、声優
  • 1999年 - シンボリクリスエス、元競走馬・種牡馬

忌日

  • 304年 - 聖アグネス、キリスト教の聖人(* 291年)
  • 790年(延暦8年12月28日)- 高野新笠、光仁天皇の大夫人
  • 991年(正暦元年12月28日)- 平兼盛、歌人、三十六歌仙の1人
  • 1330年 - ジャンヌ、フィリップ5世の妃(* 1291年)
  • 1344年(興国5年/康永3年1月6日)- 成良親王、征夷大将軍、後醍醐天皇の皇子(* 1326年)
  • 1398年 - フリードリヒ5世、ニュルンベルク城伯(* 1333年頃)
  • 1491年(延徳2年12月12日)- 畠山義就、室町時代の武将
  • 1519年 - バスコ・ヌーニェス・デ・バルボア、探検家(* 1475年)
  • 1527年 - フアン・デ・グリハルバ、コンキスタドール(* 1489年)
  • 1531年 - アンドレア・デル・サルト、画家(* 1486年)
  • 1542年(天文11年1月6日)- 浅井亮政、近江国の戦国大名(* 1491年)
  • 1552年(天文21年1月2日)- 六角定頼、近江国の戦国大名(* 1495年)
  • 1580年(天正8年1月5日)- 北畠具房、伊勢国の国司(* 1547年)
  • 1683年 - シャフツベリ伯爵アントニー・アシュリー=クーパー、イングランドの政治家(* 1621年)
  • 1789年 - ポール=アンリ・ティリ・ドルバック、哲学者(* 1723年)
  • 1793年 - ルイ16世、フランス国王(* 1754年)
  • 1795年 - ミシェル・コレット、作曲家(* 1707年)
  • 1831年 - アヒム・フォン・アルニム、詩人(* 1781年)
  • 1846年 - フランチェスコ4世、モデナ公(* 1779年)
  • 1851年 - アルベルト・ロルツィング、作曲家(* 1801年)
  • 1857年(安政3年12月26日)- 古今亭志ん生(初代)、落語家(* 1809年)
  • 1870年 - アレクサンドル・ゲルツェン、哲学者(* 1812年)
  • 1872年 - フランツ・グリルパルツァー、劇作家(* 1791年)
  • 1872年 - トマス・ブラッグ、アメリカ連合国司法長官(* 1810年)
  • 1876年 - 酒井忠氏、第13代小浜藩主(* 1835年)
  • 1884年 - オーギュスト・フランショーム、チェリスト、作曲家(* 1808年)
  • 1892年 - ジョン・クーチ・アダムズ、天文学者、数学者(* 1819年)
  • 1894年 - ギヨーム・ルクー、作曲家(* 1870年)
  • 1899年 - 勝海舟、幕末の政治家(* 1823年)
  • 1900年 - エドゥアール・リウー、イラストレーター、画家(* 1833年)
  • 1901年 - イライシャ・グレイ、発明家(* 1835年)
  • 1914年 - テオドール・キッテルセン、画家、芸術家(* 1857年)
  • 1919年 - 高宗、大韓帝国皇帝(* 1852年)
  • 1919年 - ミハイル・トゥガン=バラノフスキー、経済学者(* 1865年)
  • 1922年 - オレーター・シェーファー、メジャーリーガー(* 1851年)
  • 1924年 - ウラジーミル・レーニン、ボリシェヴィキ指導者(* 1870年)
  • 1926年 - カミッロ・ゴルジ、医学者(* 1843年)
  • 1928年 - ジョージ・ワシントン・ゲーソルズ、技術者・パナマ運河地域初代総督(* 1858年)
  • 1931年 - フェリックス・ブルーメンフェルト、作曲家(* 1863年)
  • 1935年 - ペール・エークストレム、画家(* 1844年)
  • 1938年 - ジョルジュ・メリエス、映画監督(* 1861年)
  • 1940年 - ジェフリー・ホール=セイ、フィギュアスケート選手(* 1864年)
  • 1944年 - ラス・ビハリ・ボース、「日本のカレーの父」として有名なインド独立運動の指導者(* 1886年)
  • 1946年 - 杉田久女、俳人(* 1890年)
  • 1948年 - エルマンノ・ヴォルフ=フェラーリ、作曲家(* 1876年)
  • 1950年 - ジョージ・オーウェル、作家(* 1903年)
  • 1951年 - 宮本百合子、小説家(* 1899年)
  • 1955年 - アーチー・ハーン、陸上競技選手(* 1880年)
  • 1958年 - アタウルフォ・アルヘンタ、指揮者(* 1913年)
  • 1959年 - セシル・B・デミル、映画監督(* 1881年)
  • 1971年 - リチャード・ラッセル・ジュニア、ジョージア州知事(* 1897年)
  • 1972年 - 磯永吉、農学者(* 1886年)
  • 1974年 - 浜野徹太郎、政治家(* 1885年)
  • 1978年 - ディット・クラッパー、アイスホッケー選手(* 1907年)
  • 1978年 - 尾留川正平、地理学者(* 1911年)
  • 1983年 - 里見弴、小説家(* 1888年)
  • 1984年 - ジャッキー・ウィルソン、R&B歌手(* 1934年)
  • 1984年 - 森安重勝、騎手(* 1937年)
  • 1986年 - 吉江英四郎、元プロ野球選手(* 1922年)
  • 1987年 - 梶原一騎、漫画原作者、作家(* 1936年)
  • 1990年 - ヴィルヘルム・フリットナー、教育学者(* 1889年)
  • 1991年 - 桑田武、元プロ野球選手(* 1937年)
  • 1993年 - チャーリー・ゲーリンジャー、メジャーリーグベースボール選手(* 1903年)
  • 1996年 - 横山やすし、漫才師(* 1944年)
  • 1997年 - 百瀬晋六、自動車技術者(* 1919年)
  • 1997年 - 伊藤和夫、予備校講師(* 1927年)
  • 1998年 - 近藤喜文、アニメーター(* 1950年)
  • 1999年 - 上田音市、部落解放運動家(* 1897年)
  • 1999年 - チャールズ・ブラウン、ブルースピアニスト、歌手(* 1922年)
  • 2002年 - 倉田準二、映画監督(* 1930年)
  • 2002年 - ペギー・リー、歌手(* 1920年)
  • 2006年 - イブラヒム・ルゴヴァ、コソボ自治州大統領(* 1944年)
  • 2007年 - マリア・チオンカン、陸上競技選手(* 1977年)
  • 2007年 - U;Nee、韓国の歌手、女優(* 1981年)
  • 2008年 - 浜本万三、労働大臣(* 1920年)
  • 2008年 - 加藤博一、元プロ野球選手(* 1951年)
  • 2011年 - 亜庭じゅん、漫画評論家(* 1950年)
  • 2012年 - 石岡瑛子、アートディレクター、デザイナー(* 1938年)
  • 2013年 - 佐藤泰三、政治家(* 1924年)
  • 2013年 - マイケル・ウィナー、映画監督(* 1935年)
  • 2015年 - 陳舜臣、小説家(* 1924年)
  • 2015年 - 井本隆、元プロ野球選手(* 1950年)
  • 2017年 - 松方弘樹、俳優(* 1942年)
  • 2018年 - 西部邁、評論家(* 1939年)

引用・参考URL

このページの引用・参考URL。
日付からスピーチを作る
12月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
1月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
2月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29
3月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
4月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
5月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
6月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
7月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
8月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
9月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
10月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
11月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30

参考になる本

1分のスピーチでも、30分のプレゼンでも、人前であがらずに話せる方法
 会議・朝礼・電話でも、接客・商談・会合でも、面接・結婚式のスピーチでも、デート・合コン・保護者会でも。
 こんなふうに話せば「あがり」にさようなら! 予約半年待ち! 超人気講師が教える“緊張しないコツ。
¥ 1,210
超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48
 本書では、人前では話すことが苦手な人でもすぐ実行でき、たちまち効果を実感できる「あがらずに話せる正しい方法」を48個紹介しています。
 スピーチ・朝礼・会議・面接でドキドキしない!商談・プレゼン・営業が面白いほど成功する!人前で話すのが苦手な人でも大丈夫!あがらずに話せる超シンプルなテクニックを大公開!
¥ 1,296
朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100 話しベタなあなたに贈る
 他人の興味を引く「鉄板ネタ」さえ持っていれば、誰でも「人前で話すこと」が怖くなくなります。
 聞き手が具体的にイメージしやすいようにスポーツ選手や芸能人など、著名人のエピソードもたくさん織り込んだ「鉄板ネタ」を100個集めました。
¥ 1,620
恥をかかないスピーチ力
 新年度に自己紹介をしたり、結婚式やちょっとした集まりで人前で話したりする機会は意外と多い。そんな時に役立つ、スピーチやコメントのコツ、心構え。
 恥をかかないレベルから「なかなかうまいな」と思われるレベルまで、どうステップアップするか。
 「時間感覚」「身体感覚」の重要性、始まり方と終わり方、小ネタの集め方、シーン別のコツやNGポイントまで、人前で話す時にはこれさえあれば大丈夫!
¥ 702
心に届く話し方 65のルール
 本書は、元NHKアナウンサー・松本和也が、話し方・聞き方に悩むふつうの方々に向けて、放送現場で培ってきた「伝わるノウハウ」を細かくかみ砕いて解説した、話し方の基礎技術の本です。
 「本質的に内容が相手にきちんと伝わる」ことを目的とし、「そのための具体的かつ自然な音声表現のディテール」まで迫った本です。
¥ 1,361
カーネギー話し方入門 文庫版
 あのウォーレン・バフェットも受講したというデール・カーネギーの話し方講座のエッセンスをまとめた本。
 カーネギーといえば、大ベストセラーとなった『人を動かす』があまりに有名だが、本書の原著も100万部を突破したベストセラーとして、アメリカでは広く知られている。
¥ 650