365日のネタ・スピーチ例は、1年分(365日分)のネタと、朝礼などのスピーチの作例や作り方を、まとめたサイトです。 >> 使い方を読む

2月9日の情報

記念日・年中行事

  • 初午(日本2004年)
  • 河豚(フグ)の日(日本)
    下関ふく連盟が1980年に29(ふく)の語呂合わせで制定。下関では、河豚は「ふく」と発音する。
  • 服の日(日本)
    全国服飾学校協会・日本ファッション教育振興協会等が1988年に制定。29(ふく)の語呂合わせに由来。
  • 漫画の日(日本)
    漫画家・手塚治虫の命日にちなみ、漫画本専門古書店「まんだらけ」が制定。
  • 風の日(日本)
    風が吹く(29)に由来。

歴史

  • 249年 - アレクサンドリアのアポロニアが殉教。
  • 474年 - ゼノンが東ローマ皇帝に即位。
  • 1588年(天正16年1月13日)- 室町幕府最後の将軍足利義昭が官職を辞して准三宮の待遇を受ける(この日をもって室町幕府が滅亡したとする説もある)。
  • 1598年(慶長3年1月4日)- 慶長の役・蔚山城の戦い(一次):蔚山城で籠城中の加藤清正・浅野幸長らが、明・朝鮮軍による最後の攻撃を撃退。撤退を開始した明・朝鮮軍を援軍の毛利秀元らが追撃する。
  • 1621年 - グレゴリウス15世がローマ教皇に即位。
  • 1801年(寛政12年12月26日)- 伊能忠敬が日本初の実測地図とされる、蝦夷南東海岸と奥州街道の略地図を江戸幕府に上呈する。
  • 1825年 - 1824年アメリカ合衆国大統領選挙: 選挙結果のもつれこみにより最終的にアメリカ合衆国下院でジョン・クィンシー・アダムズが大統領に選出。
  • 1849年 - ローマ共和国が建国。
  • 1860年(安政7年1月18日)- 日米修好通商条約批准書交換のため新見正興を正使とする遣米使節団が浦賀を出港。
  • 1861年 - 南北戦争: ジェファーソン・デイヴィスがアメリカ連合国の暫定大統領に指名。
  • 1870年 - アメリカ国立気象局が創設。
  • 1893年 - ジュゼッペ・ヴェルディの歌劇『ファルスタッフ』がミラノで初演。
  • 1895年 - アメリカ合衆国の体育教師・ウィリアム・G・モーガンがバレーボールを考案。
  • 1900年 - ドワイト・デービスらハーバード大学テニスクラブのメンバーがインターナショナル・ローンテニス・チャレンジ(後のデビスカップ)を創設。
  • 1920年 - スヴァールバル条約締結。
  • 1932年 - 井上準之助前蔵相が失政を問われて血盟団員・小沼正により射殺される。(血盟団事件)
  • 1934年 - トルコ・ギリシア・ルーマニア・ユーゴスラビアの4国によるバルカン協商が成立。
  • 1936年 - 名古屋・鳴海球場で日本初のプロ野球試合・巨人対金鯱が開催。
  • 1950年 - ジョセフ・マッカーシー米上院議員が国務省に共産党員が在籍していると演説。(マッカーシズム)
  • 1951年 - 日本青年会議所設立。
  • 1960年 - ジョアン・ウッドワードがハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム(ハリウッド名声の歩道)認定第1号となる。
  • 1964年 - ビートルズが『エド・サリヴァン・ショー』に初出演。
  • 1967年 - インドネシア国会がスカルノ大統領の解任を決議。
  • 1969年 - ボーイング747(ジャンボジェット)が初飛行。
  • 1971年 - アポロ14号が地球に帰還。
  • 1972年 - ポール・マッカートニーらが結成したバンド「ウイングス」が初公演。
  • 1975年 - ソユーズ17号が地球に帰還。宇宙滞在時間の最長記録を29日間に更新。
  • 1982年 - 日本航空350便墜落事故。機長が心神喪失により飛行機のエンジンを逆噴射させて羽田沖に墜落。
  • 1986年 - ハレー彗星が1910年11月30日以来最接近。
  • 1987年 - 2年前に民営化したNTT株が株式公開。2か月後に史上最高値の318万円まで高騰。
  • 1991年 - 福井県の関西電力美浜原子力発電所で原子炉が自動停止する事故が発生。
  • 1991年 - リトアニアで独立の是非を問う国民投票が実施され、賛成票が9割を上回る。
  • 1994年 - 高橋久子・元労働省婦人少年局長が史上初の女性最高裁判事に就任。
  • 1996年 - コペルニシウムの発生がドイツで初めて確認される。
  • 2001年 - えひめ丸事故。ハワイ沖で愛媛県立宇和島水産高等学校の実習船「えひめ丸」が米海軍の原子力潜水艦グリーンヴィルと衝突して沈没、9人が行方不明に。(現地時間。日本時間では翌日)
  • 2009年 - 中央電視台電視文化センター火災
  • 2014年 - 2014年東京都知事選挙の投開票が行われ、舛添要一が当選。
  • 2018年 - 2018年平昌オリンピックの開会式が開催。北朝鮮からは、金与正が同国最高指導者の直系血族としては朝鮮戦争以来の韓国入りし、式に出席。

誕生日

  • 1543年(天文12年1月6日)- 顕如、本願寺第11世門主(+ 1592年)
  • 1700年 - ダニエル・ベルヌーイ、数学者、物理学者(+ 1782年)
  • 1773年 - ウィリアム・ヘンリー・ハリソン、第9代アメリカ合衆国大統領(+ 1841年)
  • 1775年 - ファルカシュ・ボヤイ、数学者、詩人(+ 1856年)
  • 1829年(文政12年1月6日)- 仮名垣魯文、戯作者、新聞記者(+ 1894年)
  • 1830年 - アブデュルアズィズ、オスマン帝国第32代皇帝(+ 1876年)
  • 1845年 - 馬建忠、思想家、外交官、言語学者(+ 1900年)
  • 1859年(安政6年1月7日)- 秋山好古、軍人、秋山真之の兄(+ 1930年)
  • 1867年(慶応3年1月5日)- 夏目漱石、小説家、英文学者(+ 1916年)
  • 1874年 - フセヴォロド・メイエルホリド、演出家、俳優(+ 1940年)
  • 1874年 - エイミー・ローウェル、詩人(+ 1925年)
  • 1876年 - マルティン・スティクスルート、フィギュアスケート選手(+ 1964年)
  • 1885年 - アルバン・ベルク、作曲家(+ 1935年)
  • 1887年 - 土田麦僊、日本画家(+ 1936年)
  • 1887年 - ヘイニー・ジマーマン、メジャーリーガー(+ 1969年)
  • 1889年 - 谷正之、外交官(+ 1962年)
  • 1891年 - ロナルド・コールマン、俳優(+ 1958年)
  • 1896年 - 赤木桁平、評論家、政治家(+ 1949年)
  • 1898年 - ヘレーネ・エンゲルマン、フィギュアスケート選手(+ 1985年)
  • 1898年 - 八木重吉、詩人(+ 1927年)
  • 1909年 - ディーン・ラスク、政治家(+ 1994年)
  • 1910年 - ジャック・モノー、分子生物学者(+ 1976年)
  • 1910年 - ヴォルフ・フォン・エンゲルハート、地質学者、鉱物学者(+ 2008年)
  • 1912年 - 双葉山定次、大相撲第35代横綱、第3代日本相撲協会理事長、時津風親方(+ 1968年)
  • 1913年 - 市川春代、女優(+ 2004年)
  • 1913年 - 加賀邦男、俳優(+ 2002年)
  • 1920年 - 鬼頭政一、元プロ野球選手(+ 2008年)
  • 1921年 - 庄野潤三、作家(+ 2009年)
  • 1921年 - コンスタンス・キーン、ピアニスト、音楽教師(+ 2005年)
  • 1925年 - 森本信男、地球科学者(+ 2010年)
  • 1925年 - 常ノ山勝正、元大相撲力士(+ 1987年)
  • 1927年 - 織本順吉、俳優
  • 1928年 - リヌス・ミケルス、サッカー選手、監督(+ 2005年)
  • 1928年 - フランク・フラゼッタ、イラストレーター(+ 2010年)
  • 1930年 - ハナ肇、俳優、コメディアン、ドラマー(+ 1993年)
  • 1931年 - トーマス・ベルンハルト、小説家(+ 1989年)
  • 1931年 - ロバート・モリス、現代美術家
  • 1931年 - ヨゼフ・マソプスト、サッカー選手、監督(+ 2015年)
  • 1932年 - 広岡達朗、プロ野球選手、プロ野球監督、GM、野球解説者
  • 1932年 - ゲルハルト・リヒター、画家
  • 1934年 - 山田知、政治家(+ 2011年)
  • 1934年 - 千之赫子、女優(+ 1985年)
  • 1934年 - 有賀秀子、農芸化学者
  • 1936年 - 三林清二、プロ野球選手
  • 1937年 - クリート・ボイヤー、元プロ野球選手(+ 2007年)
  • 1937年 - 平田弘史、漫画家
  • 1939年 - 前田川克郎、元大相撲力士(+ 1998年)
  • 1940年 - ジョン・クッツェー、2003年ノーベル文学賞受賞者
  • 1940年 - ブライアン・ベネット、ミュージシャン、作曲家
  • 1942年 - キャロル・キング、シンガーソングライター
  • 1943年 - 松岡功祐、元プロ野球選手
  • 1943年 - ジョセフ・E・スティグリッツ、経済学者
  • 1943年 - ジョー・ペシ、俳優
  • 1944年 - アリス・ウォーカー、小説家
  • 1944年 - 山田勝国、元プロ野球選手
  • 1944年 - 阿羅健一、作家
  • 1945年 - ミア・ファロー、女優
  • 1947年 - 池島和彦、元プロ野球選手
  • 1948年 - 富士櫻栄守、元大相撲力士、中村親方
  • 1949年 - 荒木しげる、俳優、ドラマー(+ 2012年)
  • 1950年 - 伊集院静、小説家
  • 1950年 - 大滝信孝、プロ野球選手
  • 1951年 - あだち充、漫画家
  • 1951年 - 名高達男、俳優
  • 1952年 - 真野響子、女優
  • 1952年 - 土屋品子、政治家
  • 1952年 - 前田新作、プロゴルファー
  • 1953年 - キーラン・ハインズ、俳優
  • 1954年 - 平田薫、元プロ野球選手
  • 1954年 - クリス・ガードナー、実業家
  • 1956年 - ムーキー・ウィルソン、メジャーリーガー
  • 1957年 - ラモス瑠偉、プロサッカー選手、サッカー指導者
  • 1958年 - 堀井憲一郎、コラムニスト
  • 1958年 - 愛染恭子、女優
  • 1958年 - 稲津久、政治家
  • 1959年 - 丸山和範、作曲家、編曲家、ピアニスト
  • 1960年 - 石川優吾、漫画家
  • 1961年 - 楠瀬誠志郎、シンガーソングライター
  • 1962年 - 藤本匠、騎手
  • 1963年 - 木村祐一、タレント、放送作家
  • 1963年 - ブライアン・グリーン、物理学者
  • 1965年 - クリスチャン・シェンク、陸上競技選手
  • 1965年 - 雲野右子、フリーアナウンサー
  • 1966年 - うるし原智志、アニメーター、漫画家
  • 1968年 - 野田浩司、元プロ野球選手・解説者
  • 1968年 - 山田勉、元プロ野球選手
  • 1968年 - ロバート・エーンホーン、元メジャーリーガー
  • 1969年 - 上泉雄一、毎日放送アナウンサー
  • 1969年 - 村上聡美、女優
  • 1969年 - 小山裕香、声優
  • 1969年 - KAORU、プロレスラー
  • 1970年 - 増田英彦、漫才師(ますだおかだ)
  • 1970年 - マッコイ斎藤、演出家
  • 1971年 - 今関勝、元プロ野球選手
  • 1971年 - なすじん、ミュージシャン
  • 1972年 - 遠藤竜也、ニッポン放送ディレクター
  • 1973年 - 谷佳知、プロ野球選手
  • 1973年 - 西本麻里、キーボーディスト(MANISH)
  • 1973年 - 増田ゆき、声優
  • 1973年 - 新海誠、映画監督、アニメーション作家
  • 1973年 - 松本剛彦、アニメ監督
  • 1973年 - L.E.D.(角田利之)、作曲家
  • 1974年 - アンバー・ヴァレッタ、スーパーモデル
  • 1975年 - 藤重政孝、歌手
  • 1975年 - DELI、MC(NITRO MICROPHONE UNDERGROUND)
  • 1975年 - 小田美智子、声優
  • 1975年 - 安藤正勝(卓球選手)、卓球選手
  • 1975年 - ヴラディミール・ゲレーロ、元メジャーリーガー
  • 1976年 - 高須洋介、プロ野球選手
  • 1976年 - LYOKI、ファッションモデル
  • 1977年 - 田中美里、女優、声優
  • 1977年 - 張玉峰、野球選手
  • 1978年 - 武士沢友治、騎手
  • 1979年 - 安西ひろこ、タレント
  • 1979年 - 岩村明憲、メジャーリーガー
  • 1979年 - チャン・ツィイー、女優
  • 1979年 - イリーナ・スルツカヤ、フィギュアスケート選手
  • 1979年 - 降谷建志、歌手(Dragon Ashリーダー)
  • 1979年 - 秋山真一郎、騎手
  • 1979年 - REN、ファッションモデル
  • 1979年 - 春日俊彰、お笑い芸人(オードリー)
  • 1980年 - アンゲロス・ハリステアス、サッカー選手
  • 1980年 - 黒田美樹、女優
  • 1981年 - 関本大介、プロレスラー
  • 1981年 - 知念里奈、歌手
  • 1982年 - DJ Yoshitaka(西村宜隆)、ゲームクリエイター
  • 1983年 - 英玲奈、モデル
  • 1983年 - 東京ウタカルタ、お笑い芸人
  • 1984年 - IVAN、ファッションモデル、ミュージシャン、タレント
  • 1984年 - 牧野紗弥、ファッションモデル
  • 1984年 - 松鳳山裕也、大相撲力士
  • 1984年 - アンナ・ユルキェビッチ、フィギュアスケート選手
  • 1984年 - ハンネ・ヴァトネ、シンガーソングライター
  • 1984年 - ディオナー・ナバーロ、メジャーリーガー
  • 1985年 - デヴィッド・ギャラガー、俳優
  • 1985年 - レアンドロ・グリミ、サッカー選手
  • 1985年 - 小林憲幸、プロ野球選手
  • 1985年 - 元木あき、グラビアアイドル
  • 1987年 - 山岸舞彩、ファッションモデル、タレント、フリーアナウンサー
  • 1987年 - 戸田れい、グラビアアイドル、女優
  • 1987年 - ローズ・レスリー、女優
  • 1988年 - 鏡桜南二、大相撲力士
  • 1988年 - T-岡田(岡田貴弘)、プロ野球選手
  • 1989年 - 河崎愛美、作家
  • 1989年 - 高橋駿太、サッカー選手
  • 1989年 - ジェイク・スモリンスキー、メジャーリーガー
  • 1989年 - 水谷望愛、ファッションモデル、タレント
  • 1992年 - 中上貴晶、モーターサイクル・ロードレースライダー
  • 1993年 - 遠藤航、サッカー選手
  • 1993年 - 滝口成美、歌手、ファッションモデル、タレント
  • 1993年 - ニクラス・フュルクルク、サッカー選手
  • 1994年 - 大山桃子、ファッションモデル
  • 1994年 - 宮坂亜里沙、ファッションモデル
  • 1995年 - 守山玲愛、子役
  • 1995年 - 佐藤梨那、日本テレビアナウンサー
  • 1996年 - ジミー・ベネット、俳優
  • 1998年 - 井上ほの花、声優

忌日

  • 954年(天暦8年1月4日)- 藤原穏子、醍醐天皇の中宮(* 885年)
  • 967年(康保3年12月27日)- 小野道風、書家、三蹟の1人(* 894年)
  • 1199年(正治元年1月13日)- 源頼朝、鎌倉幕府初代将軍(* 1147年)
  • 1200年(正治2年1月23日)- 三浦義澄、鎌倉幕府の御家人(* 1127年)
  • 1450年 - アニェス・ソレル、フランス王シャルル7世の愛妾(* 1421年)
  • 1588年 - サンタ・クルス侯爵アルバロ・デ・バサン、スペインの軍人(* 1526年)
  • 1640年 - ムラト4世、オスマン帝国第17代スルタン(* 1612年)
  • 1675年 - ヘラルト・ドウ、画家(* 1613年)
  • 1740年 - ヴィンツェント・リューベック、作曲家(* 1654年)
  • 1751年 - アンリ・フランソワ・ダゲッソー、フランス大法官(* 1668年)
  • 1759年 - ルイーズ・アンリエット・ド・ブルボン=コンティ、オルレアン公ルイ・フィリップ1世の妃(* 1726年)
  • 1777年 - セス・ポメロイ、大陸軍准将(* 1706年)
  • 1805年(文化2年1月10日)- 鍋島治茂、第8代佐賀藩主(* 1745年)
  • 1811年 - ネヴィル・マスケリン、天文学者(* 1732年)
  • 1824年 - アンナ・カタリナ・エンメリック、カトリックの修道女(* 1774年)
  • 1873年 - ユーリウス・フュルスト、ユダヤ学者(* 1805年)
  • 1874年 - ジュール・ミシュレ、歴史家(* 1798年)
  • 1881年 - フョードル・ドストエフスキー、作家(* 1821年)
  • 1891年 - ヨハン・ヨンキント、画家(* 1819年)
  • 1895年 - 藤堂高猷、第11代津藩主(* 1813年)
  • 1900年 - リチャード・トンプソン、第27代アメリカ合衆国海軍長官(* 1809年)
  • 1901年 - マックス・フォン・ペッテンコーファー、衛生学者、化学者(* 1818年)
  • 1916年 - 加藤弘之、政治学者(* 1836年)
  • 1921年 - 村田経芳、銃器設計者(* 1838年)
  • 1927年 - チャールズ・ウォルコット、古生物学者(* 1850年)
  • 1929年 - ヴァルター・グラマッテ、画家(* 1897年)
  • 1932年 - 井上準之助、銀行家、蔵相、日本銀行総裁(* 1869年)
  • 1937年 - 金森又一郎、実業家、大阪電気軌道(現・近畿日本鉄道)創業者(* 1873年)
  • 1941年 - エリザベス・フォン・アーニム、小説家(* 1866年)
  • 1951年 - 川田龍吉、実業家(* 1856年)
  • 1951年 - 鷲尾雨工、小説家(* 1892年)
  • 1951年 - ネヴィル・ブルワー=リットン、画家(* 1879年)
  • 1957年 - ホルティ・ミクローシュ、オーストリア=ハンガリー帝国の軍人、ハンガリー摂政(* 1868年)
  • 1960年 - アレクサンドル・ベノワ、画家、舞台デザイナー(* 1870年)
  • 1960年 - エルンスト・フォン・ドホナーニ、作曲家(* 1877年)
  • 1963年 - アブドルカリーム・カーシム、イラク首相(* 1914年)
  • 1972年 - ニコライ・クルイロフ、ソ連戦略ロケット軍総司令官(* 1903年)
  • 1973年 - 円谷一、円谷プロダクション第2代社長(* 1931年)
  • 1976年 - パーシー・フェイス、作曲家、指揮者(* 1908年)
  • 1977年 - 安田臣、建築家(* 1911年)
  • 1979年 - ガーボル・デーネシュ、物理学者(* 1900年)
  • 1981年 - ビル・ヘイリー、ミュージシャン(* 1925年)
  • 1982年 - 高橋誠一郎、経済学者(* 1884年)
  • 1984年 - ユーリ・アンドロポフ、ソ連の指導者(* 1914年)
  • 1986年 - 有田喜一、政治家(* 1901年)
  • 1987年 - 貝塚茂樹、歴史学者(* 1904年)
  • 1989年 - 手塚治虫、漫画家(* 1928年)
  • 1993年 - 大来佐武郎、官僚、エコノミスト(* 1914年)
  • 1995年 - J・ウィリアム・フルブライト、アメリカ合衆国上院議員、フルブライト奨学金創設者(* 1905年)
  • 1996年 - アドルフ・ガーランド、ドイツのエース・パイロット(* 1912年)
  • 1999年 - 久野収、思想家(* 1910年)
  • 2000年 - 荒井注、コメディアン、俳優、ザ・ドリフターズメンバー(* 1928年)
  • 2001年 - ハーバート・サイモン、経済学者(* 1916年)
  • 2002年 - 池田恒雄、ジャーナリスト、ベースボール・マガジン社創業者(* 1911年)
  • 2002年 - マーガレット、イギリス王女(* 1930年)
  • 2003年 - ヴェラ・ラルストン、フィギュアスケート選手、女優(* 1919年)
  • 2005年 - 三富恒雄、元プロ野球選手(* 1920年)
  • 2006年 - 藤田元司、プロ野球選手・監督(* 1931年)
  • 2007年 - ベネディクト・カイリー、小説家(* 1919年)
  • 2007年 - イアン・リチャードソン、俳優(* 1934年)
  • 2008年 - 鈴木保巳、競輪選手(* 1931年)
  • 2012年 - 大平シロー、喜劇役者、芸人、お笑いタレント、放送作家(* 1956年)
  • 2013年 - 高野悦子、映画運動家(* 1929年)
  • 2014年 - 久保智史、声優(* 1979年)
  • 2016年 - 平田恒雄、元プロ野球選手(* 1955年)

引用・参考URL

このページの引用・参考URL。
日付からスピーチを作る
10月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
11月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
12月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
1月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
2月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29
3月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
4月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
5月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
6月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
7月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
8月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
9月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30

参考になる本

1分のスピーチでも、30分のプレゼンでも、人前であがらずに話せる方法
 会議・朝礼・電話でも、接客・商談・会合でも、面接・結婚式のスピーチでも、デート・合コン・保護者会でも。
 こんなふうに話せば「あがり」にさようなら! 予約半年待ち! 超人気講師が教える“緊張しないコツ。
¥ 1,210
超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48
 本書では、人前では話すことが苦手な人でもすぐ実行でき、たちまち効果を実感できる「あがらずに話せる正しい方法」を48個紹介しています。
 スピーチ・朝礼・会議・面接でドキドキしない!商談・プレゼン・営業が面白いほど成功する!人前で話すのが苦手な人でも大丈夫!あがらずに話せる超シンプルなテクニックを大公開!
¥ 1,296
朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100 話しベタなあなたに贈る
 他人の興味を引く「鉄板ネタ」さえ持っていれば、誰でも「人前で話すこと」が怖くなくなります。
 聞き手が具体的にイメージしやすいようにスポーツ選手や芸能人など、著名人のエピソードもたくさん織り込んだ「鉄板ネタ」を100個集めました。
¥ 1,620
恥をかかないスピーチ力
 新年度に自己紹介をしたり、結婚式やちょっとした集まりで人前で話したりする機会は意外と多い。そんな時に役立つ、スピーチやコメントのコツ、心構え。
 恥をかかないレベルから「なかなかうまいな」と思われるレベルまで、どうステップアップするか。
 「時間感覚」「身体感覚」の重要性、始まり方と終わり方、小ネタの集め方、シーン別のコツやNGポイントまで、人前で話す時にはこれさえあれば大丈夫!
¥ 702
心に届く話し方 65のルール
 本書は、元NHKアナウンサー・松本和也が、話し方・聞き方に悩むふつうの方々に向けて、放送現場で培ってきた「伝わるノウハウ」を細かくかみ砕いて解説した、話し方の基礎技術の本です。
 「本質的に内容が相手にきちんと伝わる」ことを目的とし、「そのための具体的かつ自然な音声表現のディテール」まで迫った本です。
¥ 1,361
カーネギー話し方入門 文庫版
 あのウォーレン・バフェットも受講したというデール・カーネギーの話し方講座のエッセンスをまとめた本。
 カーネギーといえば、大ベストセラーとなった『人を動かす』があまりに有名だが、本書の原著も100万部を突破したベストセラーとして、アメリカでは広く知られている。
¥ 650