365日のネタ・スピーチ例は、1年分(365日分)のネタと、朝礼などのスピーチの作例や作り方を、まとめたサイトです。 >> 使い方を読む

12月27日の情報

記念日・年中行事

  • ピーターパンの日
    1904年のこの日、イギリスの劇作家ジェームス・バリーの童話劇『ピーターパン』がロンドンで初演されたことに由来。
  • 浅草仲見世記念日
    1885年のこの日、浅草の仲見世が新装開業した。東側に82件、西側に57件の計139件が煉瓦作りで開店した。1923年9月1日の関東大震災で倒壊した後、鉄筋作りで再建された。

歴史

  • 694年(持統天皇8年12月6日)- 持統天皇が飛鳥浄御原宮から藤原京に遷都する。
  • 784年(延暦3年11月11日)- 桓武天皇が長岡京に遷都する。
  • 1457年(長禄元年12月2日)- 長禄の変起こる。
  • 1703年 - イングランドとポルトガルがメシュエン条約に調印。
  • 1831年 - チャールズ・ダーウィンがイギリス海軍の海洋測量艦ビーグル号に乗り世界一周に出発。
  • 1865年 - 上野鉄道(現上信電鉄)設立。
  • 1885年 - 浅草寺表参道の両側の「仲見世」を近代的な煉瓦造の建物に建て替え(現在の仲見世の発祥)。
  • 1904年 - ジェームス・バリーの童話劇『ピーター・パン』がロンドンで初演。
  • 1922年 - 横須賀海軍工廠で世界初となる日本海軍の航空母艦「鳳翔」が竣工。
  • 1923年 - 虎ノ門事件。
  • 1924年 - 北海道小樽市の国鉄手宮駅でダイナマイトが爆発。死者87人。
  • 1932年 - ニューヨークに世界最大のホール・ラジオシティ・ミュージックホールが開場。
  • 1933年 - 神中鉄道(現相模鉄道)の横浜駅が開業。
  • 1937年 - 満州重工業設立。
  • 1945年 - 国際通貨基金(IMF)と国際復興開発銀行(世界銀行)を設立するためのブレトン・ウッズ協定が発効。
  • 1945年 - ベルギーが国際連合に加盟。
  • 1946年 - 第1次吉田内閣が石炭・鉄鋼を中心に増産する傾斜生産方式の採用を決定。
  • 1949年 - オランダがインドネシアの主権を放棄し、インドネシアの独立を承認。
  • 1956年 - 日本放送協会(NHK)と日本テレビにカラーテレビの実験放送許可が下りる。
  • 1958年 - 国民健康保険法公布。
  • 1959年 - 文京公会堂で第1回日本レコード大賞開催。
  • 1960年 - 第2次池田内閣が所得倍増計画を閣議決定。
  • 1966年 - 衆議院解散。(黒い霧解散)
  • 1968年 - 都営地下鉄6号線(現在の三田線)巣鴨駅 - 志村駅(現在の高島平駅)が開業。
  • 1968年 - マルセル盗難事件。
  • 1972年 - 朝鮮民主主義人民共和国社会主義憲法制定。
  • 1977年 - 阪神電気鉄道が「軌道」から「地方鉄道」へと変更。
  • 1979年 - アフガニスタン紛争: ソ連がアフガニスタンの大統領宮殿を襲撃し、ハフィーズッラー・アミーン大統領を殺害。
  • 1980年 - 国鉄再建法が公布・施行。
  • 1980年 - 小田急電鉄7000形電車ロマンスカー「LSE」が営業運転を開始。
  • 1980年 - レンデルシャムの森事件。
  • 1982年 - 加藤保男が冬期エベレスト登頂に成功、帰途消息を絶つ。
  • 1982年 - 京浜急行電鉄2000形電車が営業運転を開始。
  • 1983年 - 新自由クラブと連立し第2次中曽根内閣発足。55年体制下初の連立内閣。
  • 1985年 - ローマ空港・ウィーン空港同時テロ事件
  • 1985年 - 祝日法が改正され、国民の休日が設けられる。
  • 1987年 - 横綱双羽黒光司が親方から私生活の乱れを注意され激怒し失跡。12月31日、親方から提出された廃業届を相撲協会が受理。
  • 1988年 - 竹下登改造内閣が発足。
  • 1989年 - 将棋の羽生善治が竜王に。10代として棋界初のタイトル保持者に。
  • 1995年 - 東海道新幹線の三島駅で、新幹線開業以来の初の旅客死亡事故。(三島駅乗客転落事故)
  • 1995年 - 名神高速道路の秦荘PA(滋賀県愛荘町)から東名高速道路の赤塚PA(愛知県豊川市)間で日本最長記録となる154kmの渋滞が発生。
  • 1997年 - 新進党の党両院議員総会で解散を決定。
  • 1999年 - 団体規制法施行。
  • 1999年 - マイクロソフトのベータ版オペレーティングシステムの、Windows Neptuneの最新安定版がリリース。
  • 2004年 - マグネターSGR 1806-20の星震が地球で観測される。
  • 2007年 - パキスタン元首相ベーナズィール・ブットーが暗殺される。
  • 2007年 - ケニア危機が始まる。
  • 2008年 - ガザ紛争: イスラエルがロケット弾攻撃への報復としてガザ地区を空爆。
  • 2008年 - 愛知県犬山市を走る名鉄モンキーパークモノレール線がこの日をもって営業廃止。

誕生日

  • 1571年 - ヨハネス・ケプラー、天文学者(+ 1630年)
  • 1654年 - ヤコブ・ベルヌーイ、数学者(+ 1705年)
  • 1755年 - アントン、ザクセン王(+ 1836年)
  • 1822年 - ルイ・パストゥール、細菌学者(+ 1895年)
  • 1832年 - トーマス・ブラキストン、軍人、貿易商、探検家、博物学者(+ 1891年)
  • 1867年 - レオン・ドラクロワ、ベルギー首相(+ 1929年)
  • 1871年 - ニコライ・パニン、フィギュアスケート選手(+ 1956年)
  • 1876年 - 大谷光瑞、浄土真宗本願寺派門主(+ 1948年)
  • 1880年 - テオドール・リット、教育学者、哲学者(+ 1962年)
  • 1898年 - 浅沼稲次郎、政治家(+ 1960年)
  • 1901年 - マレーネ・ディートリヒ、女優(+ 1992年)
  • 1911年 - セルヴァーンスキ・エンドレ、作曲家(+ 1977年)
  • 1919年 - 天川清三郎、プロ野球選手(+ 1944年)
  • 1920年 - ロバート・ホイタッカー、生物学者(+ 1980年)
  • 1922年 - 岡部冬彦、漫画家(+ 2005年)
  • 1925年 - ミシェル・ピコリ、映画俳優
  • 1930年 - ノーム・ラーカー、メジャーリーガー(+ 2007年)
  • 1942年 - ロナルド・ラネカー、言語学者
  • 1943年 - 加藤登紀子、歌手
  • 1943年 - ロイ・ホワイト、元プロ野球選手
  • 1944年 - 斉藤斗志二、自民党衆議院議員
  • 1949年 - テリー伊藤、演出家
  • 1950年 - 奈美悦子、女優
  • 1950年 - テリー・ボジオ、ドラマー
  • 1950年 - 福士敬章、元プロ野球選手(+ 2005年)
  • 1952年 - ラム・チェンイン、俳優、スタントマン(+ 1997年)
  • 1952年 - マーク・ブダスカ、元プロ野球選手
  • 1953年 - 山田雅稔、空手家、公認会計士
  • 1955年 - バーバラ・オルソン、コメンテーター(+ 2001年)
  • 1955年 - 橘家富蔵、落語家
  • 1956年 - 青柳政司、元プロレスラー
  • 1957年 - ティム・ウィザスプーン、プロボクサー
  • 1958年 - 鄭問、漫画家(+ 2017年)
  • 1958年 - トニー・タッカー、プロボクサー
  • 1958年 - 小川達明、元プロ野球選手
  • 1958年 - 都志見隆、作曲家
  • 1960年 - 6代木村玉治郎、大相撲三役格行司
  • 1960年 - 井之上隆志、俳優(+ 2017年)
  • 1962年 - 三浦堅治、元騎手、調教助手
  • 1964年 - 藤井尚之、ミュージシャン、元チェッカーズ
  • 1965年 - 橘高文彦、ギタリスト(筋肉少女帯)
  • 1966年 - 福田正博、サッカー解説者、元浦和レッズ
  • 1966年 - ビル・ゴールドバーグ、プロレスラー
  • 1968年 - 濱田マリ、タレント、元モダンチョキチョキズ
  • 1968年 - 岩沢慶明、ラジオパーソナリティ、スタジアムDJ
  • 1970年 - 神田利則、タレント、元いいとも青年隊
  • 1972年 - 武田幸三、キックボクサー
  • 1972年 - 青山祐子、NHKアナウンサー
  • 1972年 - 堀川早苗、女優、タレント
  • 1972年 - ニクラス・エンゲリン、ミュージシャン
  • 1972年 - 土屋大輔、俳優
  • 1972年 - 土屋圭輔、俳優
  • 1974年 - マシ・オカ、俳優、VFXアーティスト
  • 1974年 - 折笠富美子、声優
  • 1975年 - ヘザー・オルーク、子役女優(+ 1988年)
  • 1976年 - 西義之、漫画家
  • 1976年 - 竹原ピストル、ミュージシャン(元野狐禅)、俳優
  • 1976年 - PES、MC(RIP SLYME)
  • 1977年 - TSUBOI、MC(アルファ)
  • 1977年 - 安藤優也、プロ野球選手
  • 1977年 - 森藤恵美、フリーアナウンサー、ラジオパーソナリティ
  • 1978年 - 増川洋一、声優
  • 1981年 - アーマド・アジュテビ、騎手
  • 1982年 - 支倉凍砂、小説家
  • 1982年 - 高山都、女優、モデル
  • 1982年 - 鉄平、プロ野球選手
  • 1982年 - 児玉美代、ミュージシャン(元0930)
  • 1982年 - クリス・ジメネス、メジャーリーガー
  • 1983年 - コール・ハメルズ、メジャーリーガー
  • 1983年 - 飯塚マナ、元AV女優
  • 1983年 - てつG(All Japan Goith)、ミュージシャン
  • 1983年 - 森本友、マラソン選手
  • 1983年 - 稲垣早希、タレント
  • 1984年 - 一色れな、元AV女優
  • 1986年 - 中島梨紗、野球選手
  • 1987年 - 鷲尾修斗、俳優
  • 1988年 - 高井友里、タレント、アイドル
  • 1988年 - ヨアンナ・ブドネル、フィギュアスケート選手
  • 1988年 - 山田大記、サッカー選手
  • 1989年 - 内田真礼、声優
  • 1989年 - 横田美紀、女優、タレント
  • 1990年 - ミロシュ・ラオニッチ、プロテニス選手
  • 1990年 - タイラー・ダフィー、メジャーリーガー
  • 1991年 - 原田千弘、ミュージカル俳優
  • 1991年 - 石川柊太、プロ野球選手
  • 1993年 - 内田眞由美、元アイドル(元AKB48)
  • 1993年 - 木村玲衣、女優
  • 1993年 - オリヴィア・クック、女優
  • 1994年 - みなみ飛香、プロレスラー
  • 1994年 - 松本享恭、俳優
  • 1997年 - アナ・コニュ、テニス選手
  • 2000年 - 野口もなみ、アイドル(元GEM)
  • 生年不詳 - 飛鳥井豊、声優
  • 生年不詳 - 柏山奈々美、声優
  • 生年不明 - 衣鳩志野、声優
  • 生年不明 - 桜井翼、声優

忌日

  • 683年(弘道元年12月4日)- 高宗、唐の第3代皇帝(* 628年)
  • 1585年 - ピエール・ド・ロンサール、詩人(* 1524年)
  • 1592年(文禄元年11月24日)- 顕如、本願寺第11世門主(* 1543年)
  • 1707年 - ジャン・マビヨン、歴史家(* 1632年)
  • 1743年 - イアサント・リゴー、画家(* 1659年)
  • 1834年 - チャールズ・ラム、児童文学作家(* 1775年)
  • 1836年 - スティーブン・オースティン、テキサス州の入植指導者(* 1793年)
  • 1900年 - 初代アームストロング男爵ウィリアム・アームストロング、アームストロング砲の発明家、企業家(* 1810年)
  • 1903年 - アドルフ・チェフ、指揮者(* 1841年)
  • 1909年 - 依田學海、漢学者、文芸評論家、小説家、劇作家(* 1834年)
  • 1923年 - ギュスターヴ・エッフェル、建築家(* 1832年)
  • 1925年 - 岡部長職、第13代岸和田藩主、東京府知事、司法大臣、枢密顧問官(* 1855年)
  • 1925年 - セルゲイ・エセーニン、詩人(* 1895年)
  • 1932年 - ジョン・カーティー、電子工学者(* 1861年)
  • 1936年 - ハンス・フォン・ゼークト、元ドイツ陸軍総司令官(* 1866年)
  • 1938年 - オシップ・マンデリシュターム、詩人(* 1891年)
  • 1942年 - ウィリアム・G・モーガン、体育教師、バレーボール考案者(* 1870年)
  • 1944年 - エイミー・ビーチ、作曲家、ピアニスト(* 1867年)
  • 1947年 - ヨハネス・ヴィンクラー、宇宙工学者(* 1897年)
  • 1957年 - 砂田重政、元防衛庁長官(* 1884年)
  • 1957年 - 山崎猛、第38代衆議院議長、運輸大臣(* 1886年)
  • 1959年 - アルフォンソ・レイエス、詩人、文芸評論家、外交官(* 1889年)
  • 1965年 - エドガー・エンデ、画家・児童文学作家(* 1901年)
  • 1966年 - ギジェルモ・スタービレ、サッカー選手・指導者(* 1906年)
  • 1966年 - アーネスト・バージェス、社会学者(* 1886年)
  • 1972年 - 謝枢泗、実業家(* 1886年)
  • 1972年 - レスター・B・ピアソン、第14代カナダ首相(* 1897年)
  • 1979年 - ハフィーズッラー・アミーン、アフガニスタンの指導者(* 1929年)
  • 1980年 - 山田盛太郎、経済学者(* 1897年)
  • 1982年 - 加藤保男、登山家(* 1949年)
  • 1986年 - 金子岩三、元科学技術庁長官、農林水産大臣(* 1907年)
  • 1986年 - ラーシュ=エリク・ラーション、作曲家(* 1908年)
  • 1987年 - 椋鳩十、小説家(* 1905年)
  • 1987年 - 鏑木政岐、天文学者(* 1902年)
  • 1988年 - ハル・アシュビー、映画監督(* 1929年)
  • 1990年 - 菊矢吉男、元プロ野球選手(* 1915年)
  • 1991年 - 山根成之、映画監督(* 1936年)
  • 1992年 - 大熊元司、プロレスラー(* 1941年)
  • 1995年 - シューラ・チェルカスキー、ピアニスト(* 1911年)
  • 1995年 - アル・バーリック、メジャーリーグ審判(* 1915年)
  • 1998年 - 森乃福郎(初代)、落語家(* 1935年)
  • 2002年 - ジョージ・ロイ・ヒル、映画監督(* 1922年)
  • 2003年 - アラン・ベイツ、俳優(* 1934年)
  • 2003年 - 風間完、画家(* 1919年)
  • 2005年 - 若狭得治、元運輸官僚、全日空顧問(* 1914年)
  • 2006年 - ボリス・グジ、ソビエト連邦の諜報員(* 1902年)
  • 2007年 - イェジー・カヴァレロヴィチ、ポーランドの映画監督(* 1922年)
  • 2007年 - ベーナズィール・ブットー、パキスタンの元首相(* 1953年)
  • 2009年 - 高林隆、サッカー選手(* 1931年)
  • 2010年 - 伊藤正己、元最高裁判事、東大名誉教授(* 1919年)
  • 2012年 - 千石規子、女優(* 1922年)
  • 2012年 - ノーマン・シュワルツコフ、アメリカの元軍人(* 1934年)
  • 2012年 - 谷口節、声優、ナレーター(* 1947年)
  • 2014年 - 中村紀子子、声優(* 1923年)
  • 2016年 - キャリー・フィッシャー、アメリカ合衆国の女優、脚本家(* 1956年)
  • 2017年 - 長谷部久雄、将棋棋士(* 1933年)

引用・参考URL

このページの引用・参考URL。
日付からスピーチを作る
10月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
11月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
12月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
1月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
2月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29
3月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
4月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
5月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
6月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
7月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
8月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
9月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30

参考になる本

1分のスピーチでも、30分のプレゼンでも、人前であがらずに話せる方法
 会議・朝礼・電話でも、接客・商談・会合でも、面接・結婚式のスピーチでも、デート・合コン・保護者会でも。
 こんなふうに話せば「あがり」にさようなら! 予約半年待ち! 超人気講師が教える“緊張しないコツ。
¥ 1,210
超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48
 本書では、人前では話すことが苦手な人でもすぐ実行でき、たちまち効果を実感できる「あがらずに話せる正しい方法」を48個紹介しています。
 スピーチ・朝礼・会議・面接でドキドキしない!商談・プレゼン・営業が面白いほど成功する!人前で話すのが苦手な人でも大丈夫!あがらずに話せる超シンプルなテクニックを大公開!
¥ 1,296
朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100 話しベタなあなたに贈る
 他人の興味を引く「鉄板ネタ」さえ持っていれば、誰でも「人前で話すこと」が怖くなくなります。
 聞き手が具体的にイメージしやすいようにスポーツ選手や芸能人など、著名人のエピソードもたくさん織り込んだ「鉄板ネタ」を100個集めました。
¥ 1,620
恥をかかないスピーチ力
 新年度に自己紹介をしたり、結婚式やちょっとした集まりで人前で話したりする機会は意外と多い。そんな時に役立つ、スピーチやコメントのコツ、心構え。
 恥をかかないレベルから「なかなかうまいな」と思われるレベルまで、どうステップアップするか。
 「時間感覚」「身体感覚」の重要性、始まり方と終わり方、小ネタの集め方、シーン別のコツやNGポイントまで、人前で話す時にはこれさえあれば大丈夫!
¥ 702
心に届く話し方 65のルール
 本書は、元NHKアナウンサー・松本和也が、話し方・聞き方に悩むふつうの方々に向けて、放送現場で培ってきた「伝わるノウハウ」を細かくかみ砕いて解説した、話し方の基礎技術の本です。
 「本質的に内容が相手にきちんと伝わる」ことを目的とし、「そのための具体的かつ自然な音声表現のディテール」まで迫った本です。
¥ 1,361
カーネギー話し方入門 文庫版
 あのウォーレン・バフェットも受講したというデール・カーネギーの話し方講座のエッセンスをまとめた本。
 カーネギーといえば、大ベストセラーとなった『人を動かす』があまりに有名だが、本書の原著も100万部を突破したベストセラーとして、アメリカでは広く知られている。
¥ 650