365日のネタ・スピーチ例は、1年分(365日分)のネタと、朝礼などのスピーチの作例や作り方を、まとめたサイトです。 >> 使い方を読む

3月14日の情報

記念日・年中行事

  • ホワイトデー(日本・ 韓国)
    キャンディーの日(日本)
    マシュマロデー(日本)
  • 憲法記念日(アンドラ)
    1993年のこの日、アンドラの現行の憲法が制定された。
  • 母語の日(エストニア)
    エストニア語による最初の詩人とされるクリスチャン・ヨーク・ペテルソンの1801年の誕生日を記念。
  • 数学の日(日本)
    実用数学技能検定を主催する財団法人日本数学検定協会(数研財団)が、1997年に制定。円周率の日でもあることや先述の通りアルベルト・アインシュタインの誕生日であることにちなむ。
  • パイの日(日本)
    「3.14 ≒ π(パイ)」ということから日本パイ協会が2002年に制定。
  • 国際結婚の日(日本)
    日本政府が、1873年(明治6年)のこの日に国際結婚を初めて公式に認可したことにちなむ。

歴史

  • 313年(永嘉7年2月1日)- 永嘉の乱: 漢の捕虜となった西晋の皇帝・懐帝が漢の皇帝・劉聡により処刑される。
  • 1794年 - イーライ・ホイットニーが綿織機の特許を取得する。
  • 1872年(明治5年2月6日)- 出雲・石見地域(島根県西部)でM7.1の浜田地震が発生。
  • 1873年 - 明治政府が日本人と外国人の国際結婚を認める条規を制定。
  • 1885年 - オペレッタ『ミカド』がロンドンで初演。
  • 1898年 - スイスのサッカークラブBSCヤングボーイズが創設される。
  • 1899年 - 正岡子規が根岸短歌会を創始。
  • 1900年 - アメリカで、金本位制を採用した金本位法が公布。
  • 1905年 - イングランドのサッカークラブチェルシーFCが創設される。
  • 1915年 - 第一次世界大戦: ドイツ海軍の巡洋艦「ドレスデン」がチリ沖でイギリス海軍の攻撃を受け沈没する。
  • 1927年 - 国会で片岡直温大蔵大臣が東京渡辺銀行が倒産したと失言。昭和金融恐慌のきっかけになる。
  • 1927年 - アメリカの親日家・シドニー・ギューリックが日本に贈呈した青い目の人形の「ミス・アメリカ」など各州代表人形が日本に到着。
  • 1929年 - 茨城県新治郡石岡町(現・石岡市)で石岡大火が発生。
  • 1937年 - ローマ教皇ピウス11世がナチス・ドイツの宗教・人種政策を批判する回勅「ミット・ブレネンデル・ソルゲ」を発する。
  • 1939年 - チェコスロバキア併合: ナチス・ドイツによってチェコスロバキアが解体され、スロバキアが独立宣言。
  • 1943年 - 第二次世界大戦: クラクフ・ゲットーの全住民が強制収容所へ移送もしくは殺害され、ゲットーが解体。
  • 1945年 - 第二次世界大戦: イギリス空軍の第617中隊がグランドスラム爆弾を初めて使用し、ドイツのビーレフェルト鉄橋の2箇所の目標を破壊。
  • 1947年 - アメリカ合衆国とフィリピンが、2046年までクラーク空軍基地の使用を認める協定に調印する。
  • 1950年 - 大学設置審議会が短期大学113校の設置を認可。
  • 1951年 - 朝鮮戦争: 国連軍がソウルを再奪回。
  • 1953年 - スターリンの死後、後継で首相兼筆頭書記となったマレンコフが、就任8日目で筆頭書記を辞任し、フルシチョフを後継に指名。
  • 1953年 - 衆議院解散(バカヤロー解散)。
  • 1954年 - モスクワ地下鉄5号線環状線が全線開通。
  • 1964年 - ケネディ大統領暗殺事件でケネディ米大統領の暗殺犯とされたリー・ハーヴェイ・オズワルドを射殺したジャック・ルビーに有罪判決が下される。
  • 1965年 - 作家・戸川幸夫が沖縄・西表島で頭骨と毛皮を発見したヤマネコが新種であると鑑定される。1967年に「イリオモテヤマネコ」と命名。
  • 1967年 - 上野動物園にて、アジアゾウのインディラが運動場から脱走。休職中のベテラン飼育員が駆けつけてなだめ、無事収容された。
  • 1970年 - 日本万国博覧会(大阪万博)が開幕。
  • 1970年 - 日本原子力発電敦賀発電所が営業運転開始。日本最初の商用軽水炉。
  • 1975年 - 中核派書記長内ゲバ殺人事件。
  • 1979年 - 日本全国の電話網で、交換手を要しない自動化が完了。
  • 1985年 - 東北新幹線大宮駅 - 上野駅間開業。大規模なダイヤ改正を同時実施。
  • 1986年 - ハレー艦隊: 欧州宇宙機関のハレー彗星探査機「ジオット」がハレー彗星の核から600kmの距離まで接近。
  • 1987年 - 最後の捕鯨船が帰国の途につき、53年にわたる南氷洋での日本の商業捕鯨が終了。
  • 1988年 - スプラトリー諸島海戦。ベトナムが統治していた南沙諸島・ジョンソン南礁を中華人民共和国が攻撃し、統治下とする。
  • 1991年 - 広島新交通システム橋桁落下事故
  • 1992年 - 東海道新幹線にて「のぞみ」が運転開始。
  • 1994年 - Linuxカーネルのバージョン1.0.0がリリースされる。
  • 1996年 - 薬害エイズ事件でミドリ十字が責任認めて謝罪。
  • 1997年 - 重慶市が直轄市に昇格する。
  • 2004年 - 2004年ロシア大統領選挙が行われ、現職のウラジーミル・プーチン大統領が再選される。
  • 2004年 - スペインで総選挙が行われ、スペイン列車爆破事件の影響により与党国民党が敗北する。
  • 2005年 - 中華人民共和国が反分裂国家法を制定する。
  • 2008年 - スイス・フランとアメリカ合衆国ドルが初めて同じレートになる。
  • 2008年 - 寝台特急「なは」・「あかつき」がこの日発の運行限りで廃止。これにより関西 - 九州間の定期寝台列車が消滅。
  • 2009年 - この日のダイヤ改正でJR東海が在来線ホームをJR各社では初めて完全禁煙化。
  • 2011年 - 東日本大震災・福島第一原子力発電所事故: 福島第一原子力発電所の3号機が水素爆発。
  • 2014年 - 「アナと雪の女王」が日本で封切り。興行収入254億を出す空前絶後の大ヒット作に。
  • 2015年 - 北陸新幹線の長野駅 - 金沢駅間が開業。そのため、並行在来線の北陸本線(金沢〜直江津)と信越本線(直江津〜長野)が経営移管され、IRいしかわ鉄道、あいの風とやま鉄道、えちごトキめき鉄道、しなの鉄道北しなの線が開業した。
  • 2015年上野東京ラインが開業。

誕生日

  • 1681年 - ゲオルク・フィリップ・テレマン、作曲家(+ 1767年)
  • 1692年 - ピーテル・ファン・ミュッセンブルーク、科学者(+ 1761年)
  • 1804年 - ヨハン・シュトラウス1世、作曲家(+ 1849年)
  • 1820年 - ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世、イタリア王国初代国王(+ 1878年)
  • 1823年 - テオドール・ド・バンヴィル、詩人、劇作家、批評家(+ 1891年)
  • 1835年 - ジョバンニ・スキアパレリ、天文学者(+ 1910年)
  • 1836年 - ジュール・ジョゼフ・ルフェーブル、画家(+ 1911年)
  • 1844年 - ウンベルト1世、イタリア王国第2代国王(+ 1900年)
  • 1848年 - アルベール・ロビダ、イラストレーター、小説家(+ 1926年)
  • 1853年 - フェルディナント・ホドラー、画家(+ 1918年)
  • 1854年 - パウル・エールリッヒ、細菌学者(+ 1915年)
  • 1862年 - ヴィルヘルム・ビヤークネス、気象学者、海洋学者(+ 1951年)
  • 1863年(文久3年1月25日)- 徳富蘇峰、評論家、徳富蘆花の兄(+ 1957年)
  • 1866年 - 山本玄峰、禅僧(+ 1961年)
  • 1869年 - アルジャーノン・ブラックウッド、怪奇作家(+ 1951年)
  • 1876年 - 大森兵蔵、教育者(+ 1913年)
  • 1879年 - アルベルト・アインシュタイン、物理学者(+ 1955年)
  • 1882年 - ヴァツワフ・シェルピニスキ、数学者(+ 1969年)
  • 1883年 - フアン・マネン、ヴァイオリニスト、作曲家(+ 1971年)
  • 1885年 - 小倉金之助、数学者、随筆家(+ 1962年)
  • 1886年 - フィルマン・ランボー、自転車競技選手(+ 1964年)
  • 1888年 - 大石順教、芸妓、尼僧(+ 1968年)
  • 1892年 - ラーコシ・マーチャーシュ、政治家(+ 1971年)
  • 1901年 - 小栗虫太郎、小説家(+ 1946年)
  • 1903年 - オットー・フリードリッヒ・ボルノウ、教育哲学者(+ 1991年)
  • 1905年 - レイモン・アロン、社会学者(+ 1983年)
  • 1908年 - モーリス・メルロー=ポンティ、哲学者(+ 1961年)
  • 1909年 - アンドレ・ピエール・ド・マンディアルグ、作家(+ 1991年)
  • 1910年 - 村上元三、小説家(+ 2006年)
  • 1911年 - 北裏喜一郎、実業家(+ 1985年)
  • 1911年 - 吉澤章、折り紙作家(+ 2005年)
  • 1916年 - ホートン・フート、劇作家、脚本家(+ 2009年)
  • 1917年 - 芦田伸介、俳優(+ 1999年)
  • 1917年 - ルー・ハリソン、作曲家(+ 2003年)
  • 1920年 - 豊田穣、小説家(+ 1994年)
  • 1922年 - 吉川虎雄、地球科学者(+ 2008年)
  • 1923年 - ダイアン・アーバス、写真家(+ 1971年)
  • 1924年 - 赤木春恵、女優
  • 1924年 - 南利明、喜劇俳優(+ 1995年)
  • 1925年 - 小林英一、元プロ野球選手
  • 1926年 - 菅原謙次、俳優(+ 1999年)
  • 1928年 - フランク・ボーマン、宇宙飛行士
  • 1932年 - 大沢啓二、プロ野球選手、監督(+ 2010年)
  • 1932年 - 大竹宏、声優
  • 1933年 - クインシー・ジョーンズ、音楽プロデューサー
  • 1933年 - マイケル・ケイン、俳優
  • 1933年 - 原笙子、舞楽家(+ 2005年)
  • 1935年 - 吉川久一、プロ野球選手
  • 1936年 - ジム・クラーク、レーサー(+ 1968年)
  • 1936年 - 牧昭男、元プロボクサー(+ 2014年)
  • 1939年 - 松本和那、実業家、政治家
  • 1939年 - 中沢啓治、漫画家(+ 2012年)
  • 1940年 - 浜崎昌弘、サッカー選手(+ 2011年)
  • 1943年 - 藤井孝男、政治家
  • 1944年 - 片岡仁左衛門、歌舞伎役者、俳優
  • 1944年 - エメリッヒ・ダンツァー、フィギュアスケート選手
  • 1945年 - 栗原小巻、女優
  • 1947年 - 相原久美子、政治家
  • 1948年 - 五木ひろし、演歌歌手
  • 1948年 - 山下末則、アナウンサー
  • 1948年 - ビリー・クリスタル、俳優、コメディアン
  • 1949年 - 方倉陽二、漫画家(+ 1997年)
  • 1949年 - 藤堂志津子、小説家
  • 1950年 - 安部俊幸、チューリップのギタリスト(+ 2014年)
  • 1953年 - 平川滋子、現代美術家
  • 1953年 - ティモシー・アイルランド、元プロ野球選手
  • 1954年 - 杉真理、ミュージシャン
  • 1956年 - アレクセイ・パジトノフ、ゲームデザイナー
  • 1958年 - アルベール2世、モナコ大公
  • 1959年 - パトリック・デュポン、バレエダンサー
  • 1959年 - 竹井みどり、女優
  • 1960年 - 大内義昭、歌手、作曲家、音楽プロデューサー(+ 2015年)
  • 1960年 - マイク・パグリアルーロ、元プロ野球選手
  • 1960年 - カービー・パケット、メジャーリーガー(+ 2006年)
  • 1961年 - 斉藤とも子、女優
  • 1961年 - ヒロ松下、実業家、元レーシングドライバー
  • 1962年 - 津野田なるみ、声優
  • 1963年 - マイク・ロックフォード、元プロ野球選手
  • 1963年 - 久高友雄、サッカー選手、指導者(+ 1999年)
  • 1963年 - 前田真宏、アニメ監督
  • 1964年 - 荒川稔久、脚本家
  • 1964年 - よしもとよしとも、漫画家
  • 1964年 - ポール・フラハーティ、情報工学者(+ 2006年)
  • 1964年 - 稲田浩司、漫画家
  • 1964年 - 益田尚哉、プロ野球選手
  • 1965年 - 工藤雪枝、ジャーナリスト
  • 1965年 - アーミル・カーン、俳優
  • 1965年 - ケビン・ブラウン、メジャーリーガー
  • 1967年 - 望月祐多、俳優、声優
  • 1968年 - 石坂有紀子、ビーチバレー選手
  • 1968年 - 土屋滋生、ラジオパーソナリティ、ナレーター
  • 1969年 - 山口智充、お笑いタレント(DonDokoDon)
  • 1969年 - 花田美恵子、ファッションモデル
  • 1969年 - 中田正彦、キャラクターデザイナー
  • 1970年 - 姿月あさと、女優
  • 1970年 - さんりようこ、漫画家
  • 1970年 - 斎藤春香、ソフトボール選手、指導者
  • 1972年 - 岡安弥生、アナウンサー
  • 1972年 - 鹿島綾乃、アナウンサー
  • 1973年 - パット・フリューリー、元プロ野球選手
  • 1973年 - 隈部洋平、俳優
  • 1974年 - 平義隆、ミュージシャン(The LOVE)
  • 1975年 - DOUBLE(TAKAKO)、R&B歌手
  • 1975年 - 佐伯真貴、野球選手
  • 1977年 - 松田直樹、サッカー選手(+ 2011年)
  • 1977年 - 吉田孝行、サッカー選手
  • 1977年 - ほしのあき、グラビアアイドル
  • 1978年 - 川岡大次郎、俳優
  • 1978年 - TAKUYA、マジシャン
  • 1978年 - ピーター・ファン・デン・ホーヘンバンド、水泳選手
  • 1979年 - 渋井陽子、陸上競技選手(マラソン)
  • 1979年 - DJ FUMIYA、DJ(RIP SLYME)
  • 1979年 - 久本祐一、プロ野球選手
  • 1979年 - ニコラ・アネルカ、サッカー選手、フランス
  • 1980年 - 青木崇高、俳優
  • 1981年 - ボビー・ジェンクス、元メジャーリーガー
  • 1982年 - 林大介、お笑い芸人(かたつむり)
  • 1983年 - Pako、イラストレーター
  • 1985年 - 井野口祐介、野球選手
  • 1986年 - ジェイミー・ベル、俳優
  • 1987年 - 磯貝龍虎、俳優、モデル
  • 1987年 - 小柳心、俳優
  • 1988年 - 出口陽、アイドル(元SKE48)
  • 1988年 - さくまみお、女優、タレント
  • 1988年 - 直木萌美、声優
  • 1988年 - ジョシュ・スティンソン、プロ野球選手
  • 1988年 - ステフィン・カリー、バスケットボール選手
  • 1988年 - サーシャ・グレイ、ポルノ女優
  • 1989年 - マーウィン・ゴンザレス、メジャーリーガー
  • 1990年 - 黒木華、女優
  • 1991年 - 仲村みう、アイドル
  • 1991年 - 酒井高徳、サッカー選手
  • 1991年 - 池田ショコラ、グラビアモデル
  • 1994年 - 茜あずさ、タレント、グラビアアイドル
  • 1994年 - 渡辺佑太朗、俳優
  • 生年不明 - 石山百年美、声優

忌日

  • 968年 - リンゲルハイムのマティルデ、東フランク王ハインリヒ1世の妃(* 895年頃)
  • 1101年(康和3年2月13日)- 藤原師実、平安時代の公卿(* 1042年)
  • 1254年(建長6年2月24日)- 結城朝光、鎌倉幕府の御家人(* 1168年)
  • 1457年(天順元年2月19日)- 景泰帝、中国明朝第7代皇帝(* 1428年)
  • 1471年 - トマス・マロリー、『アーサー王の死』作者(* 1405年頃)
  • 1607年(慶長12年2月17日)- 千道安、茶人(* 1546年)
  • 1632年(寛永9年1月24日)- 徳川秀忠、江戸幕府第2代将軍(* 1579年)
  • 1647年 - フレデリック・ヘンドリック、オランダ総督(* 1584年)
  • 1682年 - ヤーコプ・ファン・ロイスダール、画家(* 1628年頃)
  • 1731年(享保16年2月7日)- 各務支考、蕉門十哲の1人(* 1665年)
  • 1757年 - ジョン・ビング、イギリス海軍の提督(* 1704年)
  • 1765年(明和2年1月23日)- 綾川五郎次(初代)、大相撲第2代横綱(* 1703年頃)
  • 1811年 - オーガスタス・フィッツロイ(第3代グラフトン公)、イギリス首相(* 1735年)
  • 1823年 - シャルル・フランソワ・デュムーリエ  、フランス革命期の軍人(* 1739年)
  • 1864年 - ジャック・スレード、西部開拓時代のガンマン(* 1831年?)
  • 1874年 - ヨハン・ハインリッヒ・メドラー、天文学者(* 1794年)
  • 1877年 - フアン・マヌエル・デ・ロサス、アルゼンチンの指導者(* 1793年)
  • 1883年 - カール・マルクス、哲学者・経済学者(* 1818年)
  • 1899年 - ハイマン・シュタインタール、言語学者(* 1823年)
  • 1915年 - ウォルター・クレーン、画家、イラストレーター(* 1845年)
  • 1918年 - ルクレティア・ガーフィールド、ジェームズ・ガーフィールドの妻(* 1832年)
  • 1932年 - ジョージ・イーストマン、発明家、コダック創業者(* 1854年)
  • 1940年 - ドミンゴス中村長八、カトリック司祭・海外に渡った初日本人宣教師・ブラジル日本移民の使徒(* 1856年)
  • 1946年 - ヴェルナー・フォン・ブロンベルク、ドイツ陸軍元帥(* 1878年)
  • 1947年 - プラヤー・パホンポンパユハセーナー、第2代タイ首相(* 1887年)
  • 1950年 - 吉本せい、芸能プロモーター、吉本興業創業者(* 1889年)
  • 1950年 - 伊東里き、日本人の北アメリカへの移住に尽力(* 1865年)
  • 1953年 - クレメント・ゴットワルト、チェコスロバキア大統領(* 1896年)
  • 1956年 - 5代目春風亭柳好、落語家(* 1887年)
  • 1962年 - 正宗得三郎、画家(* 1883年)
  • 1968年 - エルヴィン・パノフスキー、美術史家(* 1892年)
  • 1969年 - ベン・シャーン、画家(* 1898年)
  • 1969年 - ヘイニー・ジマーマン、メジャーリーガー(* 1887年)
  • 1973年 - ハワード・エイケン、情報工学者(* 1900年)
  • 1974年 - 本多延嘉、中核派最高指導者(* 1934年)
  • 1975年 - スーザン・ヘイワード、女優(* 1917年)
  • 1980年 - モハマッド・ハッタ、インドネシア初代副大統領(* 1902年)
  • 1982年 - 人生幸朗、漫才師(* 1907年)
  • 1983年 - モーリス・ロネ、俳優(* 1927年)
  • 1986年 - エリオ・デ・アンジェリス、F1ドライバー(* 1958年)
  • 1989年 - ツィタ・フォン・ブルボン=パルマ、オーストリア=ハンガリー帝国皇帝カール1世の皇后(* 1892年)
  • 1990年 - 池田潔、英文学者(* 1903年)
  • 1991年 - マージェリー・シャープ、児童文学作家(* 1905年)
  • 1991年 - ハワード・アッシュマン、作詞家(* 1950年)
  • 1993年 - 黒丸尚、翻訳家(* 1951年)
  • 1994年 - マーサ・E・ロジャーズ、看護学者(* 1914年)
  • 1994年 - 山下元利、元防衛庁長官(* 1921年)
  • 1995年 - ウィリアム・ファウラー、天体物理学者(* 1911年)
  • 1997年 - フレッド・ジンネマン、映画監督(* 1907年)
  • 1997年 - ジョセフ・フックス、ヴァイオリニスト(* 1899年)
  • 1998年 - 松本暢章、アナウンサー(* 1931年)
  • 2000年 - 長富政武、プロ野球選手(* 1923年)
  • 2004年 - 瀬川伸、歌手(* 1916年)
  • 2005年 - 吉澤章、折り紙作家(* 1911年)
  • 2006年 - レナルト・メリ、エストニア第2代大統領(* 1929年)
  • 2007年 - リュシー・オブラック、レジスタンス活動家(* 1912年)
  • 2007年 - 鈴木ヒロミツ、歌手、俳優(* 1946年)
  • 2008年 - アンソニー・ミンゲラ、映画監督、プロデューサー(* 1954年)
  • 2010年 - 熊谷俊範、実業家(*1947年)
  • 2014年 - 吉田太郎一、財務官(* 1919年)
  • 2014年 - 宇津井健、俳優(* 1931年)
  • 2017年 - 渡瀬恒彦、俳優、歌手(* 1944年)
  • 2018年 - スティーヴン・ホーキング、イギリスの物理学家(*1942年)
  • 1933年 - バルト、血清運搬で知られるイヌぞり隊のリーダー犬(* 1919年頃)

引用・参考URL

このページの引用・参考URL。
日付からスピーチを作る
10月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
11月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
12月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
1月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
2月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29
3月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
4月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
5月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
6月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
7月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
8月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
9月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30

参考になる本

1分のスピーチでも、30分のプレゼンでも、人前であがらずに話せる方法
 会議・朝礼・電話でも、接客・商談・会合でも、面接・結婚式のスピーチでも、デート・合コン・保護者会でも。
 こんなふうに話せば「あがり」にさようなら! 予約半年待ち! 超人気講師が教える“緊張しないコツ。
¥ 1,210
超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48
 本書では、人前では話すことが苦手な人でもすぐ実行でき、たちまち効果を実感できる「あがらずに話せる正しい方法」を48個紹介しています。
 スピーチ・朝礼・会議・面接でドキドキしない!商談・プレゼン・営業が面白いほど成功する!人前で話すのが苦手な人でも大丈夫!あがらずに話せる超シンプルなテクニックを大公開!
¥ 1,296
朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100 話しベタなあなたに贈る
 他人の興味を引く「鉄板ネタ」さえ持っていれば、誰でも「人前で話すこと」が怖くなくなります。
 聞き手が具体的にイメージしやすいようにスポーツ選手や芸能人など、著名人のエピソードもたくさん織り込んだ「鉄板ネタ」を100個集めました。
¥ 1,620
恥をかかないスピーチ力
 新年度に自己紹介をしたり、結婚式やちょっとした集まりで人前で話したりする機会は意外と多い。そんな時に役立つ、スピーチやコメントのコツ、心構え。
 恥をかかないレベルから「なかなかうまいな」と思われるレベルまで、どうステップアップするか。
 「時間感覚」「身体感覚」の重要性、始まり方と終わり方、小ネタの集め方、シーン別のコツやNGポイントまで、人前で話す時にはこれさえあれば大丈夫!
¥ 702
心に届く話し方 65のルール
 本書は、元NHKアナウンサー・松本和也が、話し方・聞き方に悩むふつうの方々に向けて、放送現場で培ってきた「伝わるノウハウ」を細かくかみ砕いて解説した、話し方の基礎技術の本です。
 「本質的に内容が相手にきちんと伝わる」ことを目的とし、「そのための具体的かつ自然な音声表現のディテール」まで迫った本です。
¥ 1,361
カーネギー話し方入門 文庫版
 あのウォーレン・バフェットも受講したというデール・カーネギーの話し方講座のエッセンスをまとめた本。
 カーネギーといえば、大ベストセラーとなった『人を動かす』があまりに有名だが、本書の原著も100万部を突破したベストセラーとして、アメリカでは広く知られている。
¥ 650