365日のネタ・スピーチ例は、1年分(365日分)のネタと、朝礼などのスピーチの作例や作り方を、まとめたサイトです。 >> 使い方を読む

4月29日の情報

記念日・年中行事

  • 昭和の日(日本、2007年 -)
    2006年までは「みどりの日」。「みどりの日」が5月4日へ変更されると同時に新設された。
  • みどりの日(日本、1989年 - 2006年)
    4月29日が「昭和の日」になるのに伴い、みどりの日は5月4日へ変更。
  • 天皇誕生日(日本、1949年 - 1988年)
    昭和天皇崩御の後「みどりの日」に改称。その後2007年に昭和の日に改称。
  • 天長節(日本、1927年 - 1948年)
    昭和天皇の誕生日。四大節の一つ。
  • ゴールデンウィーク(日本)
  • 国際ダンスデー(世界)
    ユネスコの下部組織であるInternational Dance Councilが1982年に制定した国際デー。フランスの舞踏家ジャン=ジョルジュ・ノヴェールの誕生日。
  • 羊肉の日(日本)
    ジンギスカン鍋の普及のため、ジンギスカン食普及拡大促進協議会が制定。「よう(4)に(2)く(9)」(羊肉)の語呂合わせ。
  • 全日本柔道選手権大会(日本 日本武道館)
    当大会と全日本剣道選手権大会(11月3日)は、日程が最優先で確保されている。
  • 阿寒湖湖水開き(日本)

歴史

  • 1483年 - カスティーリャ王国がカナリア諸島のグラン・カナリア島を占領。
  • 1600年(慶長5年3月16日)- ウィリアム・アダムスやヤン・ヨーステンらが乗船したオランダ船リーフデ号が豊後国臼杵湾に漂着。
  • 1643年(寛永20年3月11日)- 江戸幕府が田畑永代売買禁止令を発布。
  • 1770年 - ジェームズ・クック一行が現在のボタニー湾からオーストラリアに上陸し、イギリスによる領有を宣言。
  • 1833年 - チューリッヒ大学創立。
  • 1859年 - イタリア統一運動:サルデーニャ王ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世がオーストリア帝国の庇護下にある北部イタリアへ侵攻開始。
  • 1873年 - 明治天皇が千葉・下総大和田原で行われた近衛兵の大演習を観閲。一帯を「習志野原」と命名する。
  • 1891年 - 丸亀練兵場で、二宮忠八が製作したプロペラ式模型飛行機(烏型飛行器)が飛行に成功。
  • 1909年 - 北白川宮成久王と明治天皇皇女周宮房子内親王の結婚の儀。
  • 1918年 - ウクライナでヘーチマンの政変が起こる。
  • 1927年 - 嵐寛寿郎主演の鞍馬天狗シリーズ第1作『鞍馬天狗余聞・角兵衛獅子』が封切り。
  • 1932年 - 上海天長節爆弾事件。上海の天長節祝賀会場で朝鮮人尹奉吉が爆弾を投げつけ白川義則軍司令官と重光葵公使らが重傷。
  • 1932年 - 東京市内4箇所にダイヤル式公衆電話を設置。
  • 1932年 - 東京地下鉄道神田 - 三越前間が延伸開業(現東京メトロ銀座線)。
  • 1942年 - 近衛秀麿の新交響楽団の運営に日本放送協会が参画、日本交響楽団に改称。NHK交響楽団の前身。
  • 1945年 - ベニート・ムッソリーニの銃殺死体がミラノのロレート広場で逆さ吊りにして晒される。
  • 1945年 - アドルフ・ヒトラーとエヴァ・ブラウンが結婚。翌日自殺。
  • 1945年 - 第二次世界大戦・イタリア戦線: ドイツ国防軍C軍集団の代理、フォン・シュヴァイニッツ中佐とヴェンナー親衛隊少佐がカゼルタ宮殿で地中海作戦戦域最高司令官ハロルド・アレキサンダー英陸軍元帥への降伏文書に署名する。
  • 1946年 - 極東国際軍事裁判: A級戦犯28名が起訴。
  • 1949年 - 国際オリンピック委員会(IOC)が日本とドイツの五輪復帰を承認。
  • 1951年 - 沖縄社会大衆党などが日本復帰促進期成会を結成。
  • 1952年 - 国際基督教大学(ICU)が開学。
  • 1954年 - 中華人民共和国とインドが「中華人民共和国とインド共和国の中国チベット地方とインド間の通商・交通に関する協定」に調印。前文で平和五原則を堤唱。
  • 1956年 - 日ソ漁業交渉開始。
  • 1966年 - 俳優の宝田明と1959年ミス・ユニバースの児島明子が結婚。
  • 1967年 - 日本女子プロレス旗揚げ。
  • 1967年 - モハメド・アリが徴兵拒否を理由にタイトルを剥奪される。
  • 1968年 - 黒人による「貧者の行進」のデモがアメリカ各地からワシントンへ向けて出発。
  • 1968年 - ニューヨーク・ブロードウェイのビルトモア劇場で、ミュージカル『ヘアー』が開演。
  • 1973年 - ツクダ(現在のメガハウス)がボードゲーム「オセロ」を発売。
  • 1975年 - ベトナム戦争: フリークエント・ウィンド作戦が始まる。
  • 1975年 - 女優菊容子殺害事件。
  • 1977年 - 山下泰裕が全日本柔道選手権大会で史上最年少の19歳で優勝。
  • 1978年 - 植村直己が単身犬ぞりで北極点に到達。
  • 1983年 - ハロルド・ワシントンがシカゴ市長に就任。アメリカ初の黒人市長。
  • 1985年 - シンボリルドルフが天皇賞で優勝、シンザン以来20年ぶりの五冠馬に。
  • 1987年 - 1984年から災害で休止の北陸鉄道金名線が廃止。
  • 1989年 - JR北海道・標津線がこの日限りで廃止。
  • 1992年 - ロス暴動が起こる。
  • 1992年 - 出雲ドームが開場。
  • 1997年 - 化学兵器禁止条約が発効。
  • 1997年 - 湖南省岳陽県の栄家湾駅で旅客列車同士が正面衝突。126人が死亡。
  • 2000年 - 『アメリカン・ビューティー』が日本で劇場公開。
  • 2005年 - シリア軍が29年間駐留していたレバノンからの撤退を完了。
  • 2005年 - ニュージーランド初のシビル・ユニオンが成立。
  • 2006年 - 富山ライトレール開業。
  • 2006年 - 生口島道路の開通に伴い、本州と四国とを結ぶ西瀬戸自動車道(しまなみ海道)が全通。
  • 2011年 - イギリス王室のウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式が行われる。(ウィリアム王子とキャサリン・ミドルトンの婚礼)
  • 2012年 - 群馬県藤岡市の関越自動車道上り藤岡ジャンクション付近で夜行高速ツアーバスが防音壁に衝突、乗客・乗員46人が死傷。(関越自動車道高速バス居眠り運転事故)
  • 2013年 - ナショナル・エアラインズ102便墜落事故。
  • 2016年 - 京都鉄道博物館が開館。
  • 2017年 - 指原莉乃プロデュースのアイドルグループ、=LOVEが結成される。
  • 1939年 - 大阪府池田市が市制施行。
  • 1941年 - 静岡県三島市、愛媛県西条市、大分県佐伯市が市制施行。
  • 1954年 - 山梨県都留市が市制施行。
  • 1955年 - 福島県勿来市(現 いわき市)が市制施行。
  • 1971年 - 新潟県高田市・直江津市が合併して上越市となる。

誕生日

  • 1659年(万治2年3月8日)- 伊達綱村、第4代仙台藩主(+ 1719年)
  • 1727年 - ジャン=ジョルジュ・ノヴェール、舞踏家(+ 1810年)
  • 1780年 - シャルル・ノディエ、小説家(+ 1844年)
  • 1785年 - カール・フォン・ドライス、発明家(+ 1851年)
  • 1803年 - ジェームズ・ブルック、探検家(+ 1868年)
  • 1818年 - アレクサンドル2世、ロシア皇帝(+ 1881年)
  • 1837年 - ジョルジュ・ブーランジェ、軍人、政治家(+ 1891年)
  • 1848年 - ラヴィ・ヴァルマ、画家(+ 1906年)
  • 1854年 - アンリ・ポアンカレ、数学者(+ 1912年)
  • 1857年 - フランティシェク・オンドジーチェク、ヴァイオリニスト、作曲家(+ 1922年)
  • 1860年(万延元年3月7日)- 宮部金吾、植物学者(+ 1951年)
  • 1863年 - ウィリアム・ランドルフ・ハースト、新聞社経営者(+ 1951年)
  • 1863年 - コンスタンディノス・カヴァフィス、詩人(+ 1933年)
  • 1871年(明治4年3月10日)- 吉岡弥生、医師、東京女医学校(現在の東京女子医科大学)創立者(+ 1959年)
  • 1872年 - アイヴィン・アルネス、作曲家、オルガニスト(+ 1932年)
  • 1875年 - ラファエル・サバチニ、小説家(+ 1950年)
  • 1876年 - ザウディトゥ、エチオピア皇帝(+ 1930年)
  • 1879年 - ヌードルズ・ハーン、メジャーリーガー(+ 1960年)
  • 1882年 - オーギュスト・エルバン、画家(+ 1960年)
  • 1890年 - 湯浅八郎、生物学者(+ 1981年)
  • 1893年 - ハロルド・ユーリー、物理化学者(+ 1981年)
  • 1895年 - マルコム・サージェント、指揮者(+ 1967年)
  • 1895年 - ウラジーミル・プロップ、昔話研究家(+ 1970年)
  • 1899年 - デューク・エリントン、ジャズのピアノ奏者(+ 1974年)
  • 1901年 - 昭和天皇、日本の124代天皇(+ 1989年)
  • 1901年 - 尾崎秀実、評論家、ジャーナリスト、共産主義者(+ 1944年)
  • 1902年 - 三津田健、俳優(+ 1997年)
  • 1907年 - 中原中也、詩人(+ 1937年)
  • 1907年 - フレッド・ジンネマン、映画監督(+ 1997年)
  • 1907年 - ティノ・ロッシ、シャンソン歌手(+ 1983年)
  • 1908年 - 高原滋夫、医学者(+ 1994年)
  • 1908年 - ジャック・ウィリアムスン、SF作家(+ 2006年)
  • 1913年 - 原文兵衛、政治家(+ 1999年)
  • 1914年 - 高橋輝彦、プロ野球選手(+ 没年不詳)
  • 1917年 - 伊賀上良平、プロ野球選手(+ 2000年)
  • 1917年 - 藤野文三郎、プロ野球選手(+ 没年不詳)
  • 1920年 - 秋岡芳夫、工業デザイナー、著述家(+ 1997年)
  • 1922年 - 岩崎英二郎、ドイツ語学者(+ 2017年)
  • 1922年 - 千石規子、女優(+ 2012年)
  • 1922年 - トゥーツ・シールマンス、ハーモニカ奏者(+ 2016年)
  • 1924年 - 安倍晋太郎、政治家(+ 1991年)
  • 1924年 - 干場一夫、プロ野球選手(+ 2013年)
  • 1924年 - ジジ・ジャンメール、バレエダンサー
  • 1924年 - 大崎欣一、プロ野球選手
  • 1925年 - 田中小実昌、小説家(+ 2000年)
  • 1925年 - イワオ・タカモト、アニメーター(+ 2007年)
  • 1926年 - ポール・バラン、計算機科学者(+ 2011年)
  • 1927年 - 川合幸三、プロ野球選手(+ 1994年)
  • 1927年 - 上田正昭、歴史学者(+ 2016年)
  • 1928年 - 塩見栄一、プロ野球選手
  • 1929年 - 竹内昭夫、商法学者(+ 1996年)
  • 1930年 - 岸田今日子、女優(+ 2006年)
  • 1930年 - ジャン・ロシュフォール、俳優(+ 2017年)
  • 1930年 - 横山まさみち、漫画家(+ 2003年)
  • 1931年 - 高林陽一、映画監督(+ 2012年)
  • 1932年 - 海野かつを、俳優
  • 1932年 - 白井佳夫、映画評論家
  • 1932年 - 一柳忠尚、プロ野球選手
  • 1934年 - 宝田明、俳優
  • 1934年 - ルイス・アパリシオ、メジャーリーガー
  • 1935年 - 仰木彬、プロ野球選手、プロ野球監督(+ 2005年)
  • 1935年 - オーティス・ラッシュ、ブルースミュージシャン
  • 1935年 - ガンディ・ブッシュ、フィギュアスケート選手
  • 1936年 - 蓮實重彦、フランス文学者
  • 1936年 - ズービン・メータ、指揮者
  • 1936年 - 第4代ロスチャイルド男爵ジェイコブ・ロスチャイルド、銀行家、政治家
  • 1937年 - 明武谷力伸、大相撲力士、元年寄中村
  • 1939年 - 安原顕、評論家、編集者(+ 2003年)
  • 1940年 - 原田泰治、画家
  • 1940年 - ジョージ・アダムス、ジャズ奏者(+ 1992年)
  • 1941年 - 衛藤征士郎、政治家
  • 1942年 - 江藤省三、プロ野球選手
  • 1943年 - 高橋浩、実業家、東映アニメーション会長
  • 1948年 - レスリー・ハワード、ピアニスト
  • 1949年 - 三橋豊夫、プロ野球選手
  • 1950年 - 米原万里、ロシア語同時通訳、エッセイスト、ノンフィクション作家、小説家(+ 2006年)
  • 1950年 - フィリップ・ノイス、映画監督
  • 1951年 - 茂市久美子、童話作家
  • 1951年 - 玉輝山正則、大相撲力士
  • 1951年 - デイル・アーンハート、レーシングドライバー(+ 2001年)
  • 1952年 - 東郷昌和、ミュージシャン
  • 1952年 - ロン・ワシントン、プロ野球指導者、元メジャーリーガー
  • 1954年 - 小西克哉、翻訳家、テレビキャスター
  • 1954年 - 池田茂、プロ野球選手
  • 1955年 - 田中裕子、女優
  • 1955年 - ケイト・マルグルー、女優
  • 1955年 - 秋田秀幸、プロ野球選手
  • 1955年 - リチャード・エプカー、声優、俳優、音響監督、脚本家
  • 1957年 - 田中寅彦、将棋棋士
  • 1957年 - ダニエル・デイ・ルイス、俳優
  • 1957年 - ティモシー・トレッドウェル、グリズリー研究家(+ 2003年)
  • 1958年 - ミシェル・ファイファー、女優
  • 1959年 - coba、アコーディオニスト
  • 1959年 - 水口昌彦、テレビプロデューサー
  • 1960年 - 荒木恒竹、アナウンサー(+ 2017年)
  • 1960年 - 和由布子、女優
  • 1961年 - 立木文彦、声優
  • 1961年 - 田中豊雪、ベーシスト
  • 1962年 - マキノ佐代子、女優
  • 1963年 - 上本孝一、プロ野球選手、プロ野球審判員(+ 2006年)
  • 1964年 - 太田龍生、プロ野球選手
  • 1965年 - 桜井伸一、元プロ野球選手
  • 1966年 - 渋田治代、競艇選手
  • 1967年 - 金戸恵太、水泳選手(飛込み)
  • 1968年 - 田澤修治、射撃選手
  • 1968年 - 塩崎兼一、元プロ野球選手
  • 1969年 - 原元美紀、キャスター、声優、アナウンサー
  • 1969年 - 加藤博人、プロ野球選手
  • 1969年 - 宮脇則昭、プロ野球選手
  • 1970年 - アンドレ・アガシ、テニス選手
  • 1970年 - ユマ・サーマン、女優
  • 1970年 - 山口幸司、元プロ野球選手
  • 1971年 - 春名和昭、お笑いタレント(DA-DA)
  • 1972年 - 島涼香、声優
  • 1972年 - 相川恵里、タレント、歌手
  • 1972年 - 渡辺徹、アナウンサー
  • 1972年 - 谷内聖樹、プロ野球選手
  • 1972年 - 佐々木弥、野球選手
  • 1972年 - 山田隆裕、サッカー選手
  • 1972年 - マリウス・シュデク、フィギュアスケート選手
  • 1973年 - 飯島肇、声優
  • 1973年 - 12代式守錦太夫、大相撲行司
  • 1974年 - 北村有起哉、俳優
  • 1974年 - ヘクター・メルカド、プロ野球選手
  • 1974年 - 東政敏、プロ野球選手
  • 1975年 - ラファエル・ベタンコート、メジャーリーガー
  • 1976年 - 千代大海龍二、大相撲力士、佐ノ山親方
  • 1976年 - 二岡智宏、プロ野球選手
  • 1977年 - 一色紗英、女優
  • 1978年 - 佐藤充、プロ野球選手
  • 1978年 - ボブ・ブライアン、テニス選手
  • 1978年 - マイク・ブライアン、テニス選手
  • 1978年 - トニー・アーマス・ジュニア、元メジャーリーガー
  • 1979年 - 吉村将生、元プロ野球選手
  • 1980年 - ケリー・ショパック、メジャーリーガー
  • 1980年 - ルチアーノ・ミーロ、フィギュアスケート選手
  • 1981年 - ジョージ・マッカートニー、サッカー選手
  • 1981年 - 乾曜子、グラビアアイドル
  • 1982年 - 内海哲也、プロ野球選手
  • 1982年 - 遠藤玲子、アナウンサー
  • 1983年 - 白鳥百合子、グラビアアイドル
  • 1983年 - 笠原秀幸、俳優
  • 1983年 - 蓮美ゆい、AV女優
  • 1983年 - ジェイ・カトラー、アメリカンフットボール選手
  • 1985年 - 榎本亜弥子、ファッションモデル、女優
  • 1985年 - チャッド・ハフマン、メジャーリーガー
  • 1985年 - オースティン・ビベンス=ディルクス、メジャーリーガー
  • 1986年 - 細山田武史、プロ野球選手
  • 1987年 - 甲斐昭人、ハンドボール選手
  • 1987年 - 韓基周、野球選手
  • 1988年 - 新井梨絵、タレント
  • 1988年 - 田中大二郎、プロ野球選手
  • 1988年 - 小山泰志、サッカー選手
  • 1988年 - 持留新作、サッカー選手
  • 1988年 - 橘知衣代、タレント、モデル
  • 1989年 - フレディ・アルバレス、野球選手
  • 1990年 - ナディーヌ・ブロールセン、陸上競技選手
  • 1991年 - 鈴木まりや、アイドル(SNH48、AKB48)
  • 1991年 - 大瀬楓、アイドル(THE ポッシボー)
  • 1991年 - 舟山久美子、ファッションモデル、タレント
  • 1991年 - 土居美咲、テニス選手
  • 1992年 - 加藤匠馬、プロ野球選手
  • 1993年 - 松本竜也、プロ野球選手
  • 1996年 - 武藤彩未、アイドル(元可憐Girl's、元さくら学院)
  • 1996年 - 戸川大輔、プロ野球選手
  • 1998年 - 堀内まり菜、アイドル(元さくら学院)
  • 生年不詳 - 舞井武依、漫画家
  • 生年不詳 - 河原木志穂、声優
  • 1999年 - たま、貴志駅の猫の駅長(+ 2015年)
  • 2003年 - バーバロ、競走馬(+ 2007年)

忌日

  • 766年(天平神護2年3月12日)- 藤原真楯、公卿(* 715年)
  • 1157年(保元2年3月19日)- 藤原基衡、奥州藤原氏第2代当主(* 1105年頃)
  • 1674年(延宝2年3月24日)- 松平光通、第2代福井藩主(* 1636年)
  • 1676年 - ミヒール・デ・ロイテル、オランダ海軍の提督(* 1607年)
  • 1712年 - フアン・カバニーリェス、オルガニスト、作曲家(* 1644年)
  • 1768年 - イェオリ・ブラント、化学者、鉱物学者(* 1694年)
  • 1793年 - ジョン・ミッチェル、天文学者(* 1724年)
  • 1849年(嘉永2年4月7日)- 徳川慶臧、第13代尾張藩主(* 1836年)
  • 1865年(慶應元年4月5日)- 榊原新左衛門、尊皇攘夷派志士(* 1834年)
  • 1876年 - ゲンナジー・ネヴェリスコイ、探検家(* 1813年)
  • 1880年 - 本多忠直、第6代岡崎藩主(* 1844年)
  • 1930年 - 島田清次郎、小説家(* 1899年)
  • 1933年 - コンスタンディノス・カヴァフィス、詩人(* 1863年)
  • 1937年 - ウィリアム・ジレット、俳優(* 1853年)
  • 1937年 - 黒井悌次郎、日本海軍の大将(* 1866年)
  • 1937年 - ウォーレス・カロザース、化学者(* 1896年)
  • 1942年 - エミール・フォン・ザウアー、音楽家(* 1862年)
  • 1943年 - リカルド・ビニェス、ピアニスト(* 1876年)
  • 1943年 - ジョゼフ・アクロン、作曲家、ヴァイオリニスト(* 1886年)
  • 1947年 - アーヴィング・フィッシャー、経済学者(* 1867年)
  • 1951年 - ルートヴィヒ・ウィトゲンシュタイン、思想家(* 1889年)
  • 1953年 - 長崎英造、実業家(* 1881年)
  • 1953年 - モイズ・キスリング、画家(* 1891年)
  • 1956年 - 中山平次郎、考古学者(* 1871年)
  • 1962年 - 田邊元、思想家(* 1885年)
  • 1969年 - ジュリアス・カッチェン、ピアニスト(* 1926年)
  • 1970年 - 三村伸太郎、脚本家(* 1897年)
  • 1972年 - マンフレート・グルリット、作曲家、指揮者(* 1890年)
  • 1972年 - 伊志井寛、俳優(* 1901年)
  • 1975年 - 菊容子、女優(* 1950年)
  • 1978年 - 安田靫彦、日本画家(* 1884年)
  • 1980年 - アルフレッド・ヒッチコック、映画監督(* 1899年)
  • 1983年 - 朝田善之助、部落解放運動家(* 1902年)
  • 1985年 - 桜田武、実業家(* 1904年)
  • 1985年 - フーベルト・バルワーザー、フルート奏者(* 1906年)
  • 1987年 - 常ノ山勝正、大相撲力士(* 1925年)
  • 1991年 - 大石義雄、法学者(* 1903年)
  • 1994年 - 和田共弘、馬主(* 1922年)
  • 1995年 - セルゲイ・アントーノフ、小説家(* 1915年)
  • 1996年 - 松鶴家千代菊、夫婦漫才コンビ(* 1915年)
  • 1998年 - 東畑謙三、建築家(* 1902年)
  • 1998年 - 市川都志春、作曲家(* 1912年)
  • 2001年 - 古今亭右朝、落語家(* 1948年)
  • 2004年 - 小鹿番、俳優(* 1932年)
  • 2006年 - ジョン・ケネス・ガルブレイス、経済学者(* 1908年)
  • 2006年 - 沼田曜一、俳優(* 1924年)
  • 2006年 - 金子俊男、ジャーナリスト(* 1929年)
  • 2006年 - 三遊亭圓彌、落語家(* 1936年)
  • 2007年 - 小林利雄、広告プロデューサー、テレビ映画製作者(* 1921年)
  • 2007年 - ジョシュ・ハンコック、メジャーリーグのプロ野球選手(* 1978年)
  • 2008年 - アルバート・ホフマン、化学者(* 1906年)
  • 2008年 - 柏楊、小説家(* 1920年)
  • 2008年 - 岡部伊都子、随筆家(* 1923年)
  • 2008年 - チャールズ・ティリー、社会学者(* 1929年)
  • 2011年 - ウラジミール・クライネフ、ピアニスト、音楽教師(* 1944年)
  • 2013年 - 内藤博文、元プロ野球選手(* 1931年)
  • 2013年 - 牧伸二、ウクレレ漫談家(* 1934年)
  • 2014年 - ボブ・ホスキンス、俳優(* 1942年)
  • 2014年 - 松岡直也、ピアニスト(* 1937年)

引用・参考URL

このページの引用・参考URL。
日付からスピーチを作る
10月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
11月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
12月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
1月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
2月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29
3月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
4月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
5月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
6月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
7月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
8月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
9月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30

参考になる本

1分のスピーチでも、30分のプレゼンでも、人前であがらずに話せる方法
 会議・朝礼・電話でも、接客・商談・会合でも、面接・結婚式のスピーチでも、デート・合コン・保護者会でも。
 こんなふうに話せば「あがり」にさようなら! 予約半年待ち! 超人気講師が教える“緊張しないコツ。
¥ 1,210
超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48
 本書では、人前では話すことが苦手な人でもすぐ実行でき、たちまち効果を実感できる「あがらずに話せる正しい方法」を48個紹介しています。
 スピーチ・朝礼・会議・面接でドキドキしない!商談・プレゼン・営業が面白いほど成功する!人前で話すのが苦手な人でも大丈夫!あがらずに話せる超シンプルなテクニックを大公開!
¥ 1,296
朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100 話しベタなあなたに贈る
 他人の興味を引く「鉄板ネタ」さえ持っていれば、誰でも「人前で話すこと」が怖くなくなります。
 聞き手が具体的にイメージしやすいようにスポーツ選手や芸能人など、著名人のエピソードもたくさん織り込んだ「鉄板ネタ」を100個集めました。
¥ 1,620
恥をかかないスピーチ力
 新年度に自己紹介をしたり、結婚式やちょっとした集まりで人前で話したりする機会は意外と多い。そんな時に役立つ、スピーチやコメントのコツ、心構え。
 恥をかかないレベルから「なかなかうまいな」と思われるレベルまで、どうステップアップするか。
 「時間感覚」「身体感覚」の重要性、始まり方と終わり方、小ネタの集め方、シーン別のコツやNGポイントまで、人前で話す時にはこれさえあれば大丈夫!
¥ 702
心に届く話し方 65のルール
 本書は、元NHKアナウンサー・松本和也が、話し方・聞き方に悩むふつうの方々に向けて、放送現場で培ってきた「伝わるノウハウ」を細かくかみ砕いて解説した、話し方の基礎技術の本です。
 「本質的に内容が相手にきちんと伝わる」ことを目的とし、「そのための具体的かつ自然な音声表現のディテール」まで迫った本です。
¥ 1,361
カーネギー話し方入門 文庫版
 あのウォーレン・バフェットも受講したというデール・カーネギーの話し方講座のエッセンスをまとめた本。
 カーネギーといえば、大ベストセラーとなった『人を動かす』があまりに有名だが、本書の原著も100万部を突破したベストセラーとして、アメリカでは広く知られている。
¥ 650