365日のネタ・スピーチ例は、1年分(365日分)のネタと、朝礼などのスピーチの作例や作り方を、まとめたサイトです。 >> 使い方を読む

12月29日の情報

記念日・年中行事

  • 国際生物多様性の日(1994年 - 1999年)
    1994年の生物の多様性に関する条約締約国会議で制定された国際デーの一つ。1993年のこの日に生物の多様性に関する条約が発効したことを記念。2000年から、同条約が採択された日である5月22日に変更された。
  • 清水トンネル貫通記念日(日本)
    1929年12月29日に上越線の清水トンネルが貫通したことに由来。
  • シャンソンの日(日本)
    銀座のシャンソン喫茶の老舗「銀巴里」が1990年12月29日に閉店したことに由来。
  • 東京大賞典開催日(日本)
    中央競馬の終了後、日本国内最後のGI・JpnI競走。2007年に売得金が25億20万7900円を記録し、1レースの売上としては地方競馬史上最高となった。当日の入場者数も39,000人を記録した。2011年からは地方競馬初の国際GIとなる。

歴史

  • 1170年 - カンタベリー大司教トマス・ベケットがイングランド王ヘンリー2世の部下により暗殺。
  • 1786年 - フランス革命: 最後の名士会が召集される。
  • 1845年 - テキサス併合: テキサス共和国がアメリカ合衆国に併合され、28番目の州・テキサス州となる。
  • 1860年 - イギリス海軍初の装甲艦「ウォーリア」が進水。
  • 1885年 - 阪堺鉄道・難波 - 大和川(現在の南海本線)が開業。日本で2つ目の私設鉄道。
  • 1890年 - ウンデット・ニーの虐殺
  • 1891年 - トーマス・エジソンがラジオの特許を取得。
  • 1911年 - モンゴル(ボグド・ハーン政権)が清からの独立を宣言。
  • 1920年 - フランス社会党が分裂。多数派がフランス共産党を結成しコミンテルンに加盟。
  • 1928年 - 易幟。奉天派を率いていた張学良が、北洋政府の五色旗を国民政府の青天白日満地紅旗に替え、降伏の意を示す。蒋介石の北伐が終了し、中国国民党が中国を統一。
  • 1929年 - 上越線の清水トンネルが貫通。
  • 1934年 - 日本がワシントン海軍軍縮条約の破棄を通告。
  • 1937年 - アイルランド自由国で新憲法が施行。アイルランド(エール)に改称し、英連邦王国から共和国に移行。
  • 1947年 - 日本の出生届の人名を当用漢字に限定。
  • 1949年 - コネチカット州ブリッジポートのテレビ中継局KC2XAKで世界初のUHFによる定期のテレビ放送を開始。
  • 1959年 - リスボンメトロが開業。
  • 1959年 - 第34国会召集(1960年7月15日閉会)。
  • 1967年 - 韓国でヒュンダイモーターカンパニー設立。
  • 1968年 - 学生紛争により、東京大学と東京教育大学が翌年の入試中止を決定。
  • 1972年 - イースタン航空401便墜落事故。史上初のワイドボディ旅客機の全損事故。
  • 1978年 - スペインで1978年憲法が発効。
  • 1984年 - シルヴィ・ギエムがパリ・オペラ座のエトワールに昇進。19歳でバレエ団のトップスターとなる。
  • 1984年 - 岡山臨港鉄道がこの日限りで全線廃止。
  • 1989年 - 日経平均株価が算出開始以来の最高値を記録(ザラ場 38957.44円、終値38915.87円)。その後バブル経済崩壊へ。
  • 1990年 - 東京・銀座のシャンソン喫茶の老舗「銀巴里」が閉店。
  • 1992年 - ブラジル大統領フェルナンド・コロール・デ・メロが辞任。
  • 1993年 - 生物の多様性に関する条約が発効。
  • 1996年 - グアテマラ内戦: グアテマラ政府とグアテマラ国民革命連合の間で和平合意が成立し、36年におよぶ内戦が終結。
  • 1998年 - カンボジアのクメール・ルージュが1970年代の大量殺戮について謝罪。
  • 1998年 - 和歌山地裁、毒物カレー事件などの殺人及び殺人未遂の罪で主婦の女を起訴。
  • 2003年 - サーミ語アッカラ方言の最後の話者が死亡し、死語となる。
  • 2003年 - 世界最速のリニアモーターカー、上海トランスラピッド開業。
  • 2009年 - 中国が麻薬密輸罪でイギリス人の死刑執行。

誕生日

  • 1721年 - ポンパドール夫人、フランス国王ルイ15世の愛妾(+ 1764年)
  • 1735年 - トーマス・バンクス、彫刻家(+ 1805年)
  • 1736年(元文元年11月28日)- 木村蒹葭堂、文人、文人画家(+ 1802年)
  • 1788年 - クリスチャン・トムセン、考古学者(+ 1865年)
  • 1796年 - フェルディナント・フォン・ウランゲル、軍人、探検家(+ 1870年)
  • 1800年 - チャールズ・グッドイヤー、発明家(+ 1860年)
  • 1808年 - アンドリュー・ジョンソン、第17代アメリカ合衆国大統領(+ 1875年)
  • 1809年 - グラッドストン、イギリス首相(+ 1898年)
  • 1809年 - アルバート・パイク、弁護士(+ 1891年)
  • 1813年 - カレル・サビナ、作家、ジャーナリスト(+ 1877年)
  • 1866年 - ガス・ウェイイング、メジャーリーガー(+ 1955年)
  • 1868年(明治元年11月16日)- 北村透谷、文芸評論家、詩人(+ 1894年)
  • 1876年 - パブロ・カザルス、チェリスト(+ 1973年)
  • 1881年 - ジェス・ウィラード、プロボクサー(+ 1968年)
  • 1887年 - 信時潔、作曲家(+ 1965年)
  • 1890年 - イヴ・ナット、ピアニスト(+ 1956年)
  • 1896年 - ダビッド・アルファロ・シケイロス、画家(+ 1974年)
  • 1909年 - 田中絹代、女優(+ 1977年)
  • 1910年 - ロナルド・コース、経済学者(+ 2013年)
  • 1924年 - 賀川浩、サッカー記者、スポーツライター
  • 1932年 - 奥田碩、トヨタ自動車会長
  • 1932年 - 5代目三遊亭圓楽、落語家(+ 2009年)
  • 1934年 - 小山峰男、政治家
  • 1939年 - ジョン・ヴォイト、俳優
  • 1943年 - 西田厚聰、東芝社長(+ 2017年)
  • 1946年 - 橋本五郎、読売新聞編集委員
  • 1947年 - コージー・パウエル、ドラマー(+ 1998年)
  • 1947年 - 松枝佳宏、新社会党委員長
  • 1948年 - Mr.マリック、マジシャン
  • 1950年 - 見城徹、編集者、実業家、幻冬舎社長
  • 1952年 - 浜田省吾、歌手
  • 1953年 - トーマス・バッハ、国際オリンピック委員会会長
  • 1954年 - 高円宮憲仁親王、日本の皇族(+ 2002年)
  • 1956年 - 桜金造、タレント
  • 1956年 - クリスティーネ・エラート、フィギュアスケート選手
  • 1957年 - 大田黒浩一、タレント
  • 1957年 - ブルース・ボイトラー、免疫学者、遺伝学者
  • 1957年 - ポール・ラドニック、劇作家、脚本家、小説家
  • 1958年 - 早乙女愛、女優(+ 2010年)
  • 1959年 - 岡崎律子、シンガーソングライター(+ 2004年)
  • 1959年 - マイク・ブラウン、元プロ野球選手
  • 1960年 - 岸本加世子、女優
  • 1961年 - 越前屋俵太、タレント
  • 1961年 - 庄司麻由里、フリーアナウンサー
  • 1962年 - ウィントン・ルーファー、元サッカー選手、サッカー指導者
  • 1962年 - 永久勲雄、俳優、声優
  • 1964年 - 鶴見辰吾、俳優
  • 1964年 - 浅井健一、ミュージシャン(元BLANKEY JET CITY)
  • 1965年 - デクスター・ホーランド、ボーカリスト、ギタリスト(オフスプリング)
  • 1966年 - ルイス・サントス、元プロ野球選手
  • 1966年 - 矢作光一、元プロ野球選手
  • 1967年 - 坂崎千春、絵本作家
  • 1967年 - アンディ・ウォシャウスキー、映画監督(ウォシャウスキー兄弟)
  • 1967年 - 藤本有紀、脚本家
  • 1969年 - 加勢大周、タレント
  • 1969年 - 柴原浩、プロ野球選手
  • 1970年 - 蒼山日菜、切り絵作家
  • 1971年 - ニクラス・アレクサンデション、サッカー選手
  • 1971年 - 小澤征良、エッセイスト、女流作家
  • 1972年 - ジュード・ロウ、俳優
  • 1972年 - ジム・ブラウワー、元プロ野球選手
  • 1973年 - トマス・ペレス、元メジャーリーガー
  • 1974年 - リッチー・セクソン、メジャーリーガー
  • 1975年 - ジャレット・ライト、メジャーリーガー
  • 1976年 - 今山佳奈、アナウンサー
  • 1976年 - フィリップ・クバ、アイスホッケー選手
  • 1976年 - 福川将和、プロ野球選手
  • 1977年 - Mina、MAXのメンバー、タレント
  • 1977年 - キャサリン・メーニッヒ、女優
  • 1977年 - あらゐけいいち、漫画家
  • 1978年 - 青山倫子、女優、ファッションモデル
  • 1978年 - 石田光洋、総合格闘家
  • 1978年 - キーロン・ダイアー、サッカー選手
  • 1978年 - ラトーヤ・ロンドン、歌手
  • 1978年 - アレクシス・アモーレ、ポルノ女優
  • 1979年 - 押切もえ、ファッションモデル
  • 1979年 - 広末奈緒、元AV女優
  • 1979年 - 秋田まどか、声優
  • 1979年 - ディエゴ・ルナ、俳優
  • 1981年 - 荒川静香、フィギュアスケート選手
  • 1981年 - 零忍、AV女優
  • 1982年 - 木下典明、アメリカンフットボール選手
  • 1983年 - 鴨志田貴司、プロ野球選手
  • 1983年 - 小林広嗣、俳優
  • 1983年 - MISSY、ミュージシャン(GOLLBETTY)
  • 1985年 - 佐伯奈々 、AV女優
  • 1985年 - 斉藤雪乃、タレント
  • 1987年 - 関口雄飛、レーシングドライバー
  • 1987年 - 西森将司、プロ野球選手
  • 1988年 - アグネシュ・サバイ、テニス選手
  • 1989年 - 錦織圭、テニス選手
  • 1991年 - オデュベル・ヘレーラ、メジャーリーガー
  • 1992年 - 鈴木勝大、俳優
  • 1992年 - 伊藤大智郎、プロ野球選手
  • 1993年 - 斉藤雅子、グラビアアイドル
  • 1993年 - 長岡萌映子、バスケットボール選手
  • 1994年 - 佳子内親王、日本の皇族
  • 1995年 - 生駒里奈、女性アイドル、歌手(乃木坂46)
  • 1996年 - 村田寛奈、女性アイドル、歌手(9nine)
  • 1996年 - サナ、アイドル(TWICE)
  • 1998年 - 和島あみ、アニソン歌手
  • 生年不明 - 彩菜、歌手
  • 生年不明 - 水月とーこ、漫画家
  • 生年不明 - 平野隼人、声優

忌日

  • 721年(養老5年12月7日)- 元明天皇、日本の第43代天皇(* 661年)
  • 1107年(嘉承2年11月14日)- 藤原公実、平安時代の公卿、歌人(* 1053年)
  • 1204年(元久元年11月30日)- 藤原俊成、歌人(* 1114年)
  • 1217年(建保5年11月29日)- 行意、天台宗の僧(* 1177年?)
  • 1342年(興国3年/康永元年12月1日)- 土岐頼遠、美濃国の守護大名
  • 1373年(文中2年/応安6年11月16日)- 菊池武光、南北朝時代の武将(* 1319年?)
  • 1535年(天文4年12月5日)- 松平清康、三河国の戦国大名(* 1511年)
  • 1535年(天文4年12月5日)- 阿部正豊、戦国武将
  • 1605年 - ジョン・デイヴィス、探検家(* 1550年頃)
  • 1731年 - ブルック・テイラー、数学者(* 1685年)
  • 1807年(文化4年12月1日)- 柴野栗山、儒学者(* 1736年)
  • 1825年 - ジャック=ルイ・ダヴィッド、画家(* 1748年)
  • 1836年 - ヨハン・バプティスト・シェンク、作曲家(* 1753年)
  • 1849年 - ディオニシオ・アグアド、ギタリスト・作曲家(* 1784年)
  • 1891年 - レオポルト・クロネッカー、数学者(* 1823年)
  • 1894年 - クリスティーナ・ロセッティ、詩人(* 1830年)
  • 1910年 - レジナルド・ドハティー、テニス選手(* 1872年)
  • 1916年 - グリゴリー・ラスプーチン、ニコライ2世夫妻の寵愛を受けた祈祷師(* 1871年?)
  • 1919年 - ウイリアム・オスラー、医学者(* 1849年)
  • 1921年 - 林有造、日本の逓信大臣、農商務大臣(* 1842年)
  • 1923年 - 河野広中、日本の第10代衆議院議長(* 1849年)
  • 1924年 - カール・シュピッテラー、詩人(* 1845年)
  • 1925年 - フェリックス・ヴァロットン、画家(* 1865年)
  • 1926年 - ライナー・マリア・リルケ、詩人(* 1875年)
  • 1928年 - エイリッフ・ペーテシェン、画家(* 1852年)
  • 1929年 - ヴィルヘルム・マイバッハ、自動車技術者(* 1845年)
  • 1941年 - 吉田増蔵、漢学者(* 1866年)
  • 1941年 - 南方熊楠、博物学者、民俗学者(* 1867年)
  • 1944年 - 末次信正、日本海軍の大将(* 1880年)
  • 1958年 - 石井柏亭、画家(* 1882年)
  • 1960年 - イーデン・フィルポッツ、小説家(* 1862年)
  • 1964年 - 三木露風、詩人(* 1889年)
  • 1964年 - 広沢虎造(2代目)、浪曲師(* 1899年)
  • 1965年 - 山田耕筰、作曲家(* 1886年)
  • 1965年 - 米川正夫、ロシア文学者(* 1891年)
  • 1969年 - 大谷竹次郎、実業家、松竹共同創業者(* 1877年)
  • 1976年 - イボ・バンダム、陸上競技選手(* 1954年)
  • 1977年 - 内田常雄、政治家(* 1907年)
  • 1979年 - 具志堅宗精、警察官(* 1896年)
  • 1979年 - 寿々木米若、浪曲師(* 1899年)
  • 1980年 - ナジェージダ・マンデリシュターム、作家(* 1899年)
  • 1982年 - ロイ・ジェームス、俳優(* 1929年)
  • 1986年 - ハロルド・マクミラン、イギリス首相(* 1894年)
  • 1986年 - アンドレイ・タルコフスキー、映画監督(* 1932年)
  • 1987年 - 石川淳、小説家(* 1899年)
  • 1989年 - 小夜福子、女優(* 1909年)
  • 1996年 - セメレーニ・オスヴァルド、言語学者(* 1913年)
  • 1998年 - ロベール・ギラン、ジャーナリスト(* 1908年)
  • 2001年 - 朝比奈隆、指揮者(* 1908年)
  • 2002年 - 栃光興福、大相撲力士(* 1953年)
  • 2004年 - ジュリアス・アクセルロッド、生化学者(* 1912年)
  • 2006年 - 諸井虔、実業家(* 1928年)
  • 2007年 - 植村秀、メイクアップアーティスト(* 1928年)
  • 2007年 - 田中健二郎、オートバイロードレース・オートレース選手(* 1934年)
  • 2007年 - フィル・オドネル、サッカー選手(* 1972年)
  • 2008年 - テット・ラピドス、フランスのオートクチュールデザイナー(* 1929年)
  • 2008年 - 見沢俊明、元札幌学院大学学長、元同大法学部長(* 1930年)
  • 2008年 - 川尻一寛、陶芸家(* 1930年)
  • 2008年 - フレディ・ハバード、ジャズトランペッター(* 1938年)
  • 2015年 - 戸田蔵人、オートバイレーサー(* 1980年)
  • 2016年 - 根津甚八、俳優(* 1947年)

引用・参考URL

このページの引用・参考URL。
日付からスピーチを作る
12月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
1月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
2月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29
3月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
4月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
5月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
6月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
7月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
8月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
9月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
10月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
11月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30

参考になる本

1分のスピーチでも、30分のプレゼンでも、人前であがらずに話せる方法
 会議・朝礼・電話でも、接客・商談・会合でも、面接・結婚式のスピーチでも、デート・合コン・保護者会でも。
 こんなふうに話せば「あがり」にさようなら! 予約半年待ち! 超人気講師が教える“緊張しないコツ。
¥ 1,210
超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48
 本書では、人前では話すことが苦手な人でもすぐ実行でき、たちまち効果を実感できる「あがらずに話せる正しい方法」を48個紹介しています。
 スピーチ・朝礼・会議・面接でドキドキしない!商談・プレゼン・営業が面白いほど成功する!人前で話すのが苦手な人でも大丈夫!あがらずに話せる超シンプルなテクニックを大公開!
¥ 1,296
朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100 話しベタなあなたに贈る
 他人の興味を引く「鉄板ネタ」さえ持っていれば、誰でも「人前で話すこと」が怖くなくなります。
 聞き手が具体的にイメージしやすいようにスポーツ選手や芸能人など、著名人のエピソードもたくさん織り込んだ「鉄板ネタ」を100個集めました。
¥ 1,620
恥をかかないスピーチ力
 新年度に自己紹介をしたり、結婚式やちょっとした集まりで人前で話したりする機会は意外と多い。そんな時に役立つ、スピーチやコメントのコツ、心構え。
 恥をかかないレベルから「なかなかうまいな」と思われるレベルまで、どうステップアップするか。
 「時間感覚」「身体感覚」の重要性、始まり方と終わり方、小ネタの集め方、シーン別のコツやNGポイントまで、人前で話す時にはこれさえあれば大丈夫!
¥ 702
心に届く話し方 65のルール
 本書は、元NHKアナウンサー・松本和也が、話し方・聞き方に悩むふつうの方々に向けて、放送現場で培ってきた「伝わるノウハウ」を細かくかみ砕いて解説した、話し方の基礎技術の本です。
 「本質的に内容が相手にきちんと伝わる」ことを目的とし、「そのための具体的かつ自然な音声表現のディテール」まで迫った本です。
¥ 1,361
カーネギー話し方入門 文庫版
 あのウォーレン・バフェットも受講したというデール・カーネギーの話し方講座のエッセンスをまとめた本。
 カーネギーといえば、大ベストセラーとなった『人を動かす』があまりに有名だが、本書の原著も100万部を突破したベストセラーとして、アメリカでは広く知られている。
¥ 650