365日のネタ・スピーチ例は、1年分(365日分)のネタと、朝礼などのスピーチの作例や作り方を、まとめたサイトです。 >> 使い方を読む

11月7日「鍋の日」


 11月7日は「鍋の日」です。「いい(11)な(7)べ」の語呂合わせで、食品メーカーのヤマキが制定しました。この時期が最適とされる鍋料理をPRし、鍋を囲んでの家族団欒を促進する目的の日です。

 私自身も、鍋は冬場によくします。翌日も残りを使うので、料理の回数を減らせるのも魅力です。

 鍋は、料理の手間も少ないので、忙しい時にはありがたい料理です。

 いわゆる「鍋料理」が確立したのは、江戸時代と言われています。
 町家では、すすや煙がきらわれたことから、台所と食事をする場所が切り離されました。囲炉裏端の鍋から、座敷に七輪や鍋を持ち出して食べるようになったのです。
 囲炉裏にかける大鍋に対して、食卓に持ちだす鍋料理を「小鍋立て」と言います。「小鍋膳立て」の略で、これが現在の「鍋料理」となっています。


 昔からありそうな料理でも、歴史を俯瞰して見たら、割りと最近のものだったりします。調味料の発達や、食材の増加、輸送方法の進歩、文化の変遷などで、料理は徐々に現代のものに近付いていきます。

 伝統というのは変化の積み重ねです。古いものを守るのではなく、継続する変化の担い手になる。そうした気持ちが大切なのだと思います。

スピーチ作例 11月7日1
文字数:516文字   想定時間:143
想定時間は300文字1分の概算です。実際には、挨拶や身振りなども入るでしょうから、この時間よりも長くなるでしょう。

記念日・年中行事

  • 立冬(日本、2009年・2010年・2012年・2016年)
    二十四節気の一つ。太陽黄経が225度のときで、初めて冬の気配が現われてくる日。
  • ロシア革命記念日(ソビエト連邦)
    1917年11月7日(ロシア暦10月25日)に、ロシア十月革命でソビエト政権が樹立されたことに由来。
  • 鍋の日(日本)
    食品メーカー・ヤマキが制定。この日が立冬になることが多いことから。「いい(11)な(7)べ」の語呂合わせ。
  • 紀州山の日(日本 和歌山県)
    和歌山県が1994年に制定。紀州の山村ではかつて旧暦11月7日に山の神に感謝する祭が行われていたことから。山林に対する理解を深め、人と山が共生する山村作りを啓発するための活動が行われる。
  • ココアの日(日本)
    2016年に制定。森永乳業により申請され、一般社団法人日本記念日協会に正式登録されている。

歴史

  • 680年 - 第3コンスタンティノポリス公会議が始まる。
  • 1492年 - フランスにエンシスハイム隕石が落下。
  • 1598年(慶長3年10月9日)- 慶長の役・順天城の戦い終結:順天城を包囲していた明・朝鮮水軍が古今島に撤退する。
  • 1665年 - 現存する世界最古の新聞『オックスフォード・ガゼット』(現在のロンドン・ガゼット)が創刊。
  • 1837年 - チリ中部で大地震(M8.4、60名死亡)。
  • 1848年 - 1848年アメリカ合衆国大統領選挙でザカリー・テイラーが選出。
  • 1861年 - 南北戦争: ベルモントの戦い
  • 1908年 - 西部開拓時代: ガンマンのサンダンス・キッドとブッチ・キャシディが高飛びした先のボリビアで隠れ家を包囲され射殺される。
  • 1914年 - 第一次世界大戦: 青島のドイツ軍守備隊が降伏し、青島の戦いが終結。
  • 1916年 - ジャネット・ランキンが女性初のアメリカ下院議員に選出。
  • 1917年(ユリウス暦10月25日)- レーニン率いるボリシェヴィキによりロシア10月革命が成立。
  • 1918年 - スペインかぜ: 西サモアでインフルエンザが始まり、年末までに人口の2割の7,542人が死亡。
  • 1919年 - シャルロッテンブルク・ドイツ歌劇場(現在のベルリン・ドイツ・オペラ)が開場。
  • 1921年 - イタリア戦闘者ファッシがファシスト党に改称。
  • 1929年 - ニューヨーク近代美術館(MoMA)が開館。
  • 1931年 - 中華ソビエト共和国が建国。
  • 1931年 - 大阪城天守閣再建、大阪城公園開園。
  • 1936年 - 日本の国会議事堂が落成。
  • 1940年 - アメリカ合衆国ワシントン州のタコマナローズ橋が強風により落橋。
  • 1944年 - ソビエト連邦指導者スターリンが革命記念日の演説で日本を侵略国と名指しで批判。
  • 1944年 - 1944年アメリカ合衆国大統領選挙の結果フランクリン・ルーズベルトが4選。
  • 1944年 - ゾルゲ事件: リヒャルト・ゾルゲ・尾崎秀実が処刑。
  • 1949年 - コスタリカで、常備軍の保持を禁止する憲法を公布。
  • 1950年 - 高知県で国鉄バス大栃線の車両が物部川に転落。死者33人。
  • 1951年 - 戦後日本初、独自の研究組織を有する、公益法人では日本最大の民間シンクタンク電力中央研究所が発足。
  • 1953年 - 競艇の全日本選手権競走第1回記念大会が若松競艇場で開催される。
  • 1954年 - プロ野球日本シリーズで中日ドラゴンズが西鉄ライオンズを4勝3敗で下し初の日本一。
  • 1958年 - ホープダイヤモンドがスミソニアン協会に寄贈。
  • 1970年 - 仙台臨海鉄道株式会社設立。
  • 1983年 - 奈良県明日香村のキトラ古墳で、彩色壁画の中に玄武が発見される。
  • 1985年 - コロンビアの最高裁判所を占拠したゲリラに対し、政府軍が突入し、人質115人が犠牲となる。(コロンビア最高裁占拠事件)
  • 1989年 - ニューヨーク市の106代市長にデイヴィッド・ディンキンズが当選。ニューヨーク市初の黒人市長。
  • 1990年 - アイルランドの大統領選挙でメアリー・ロビンソンが当選。アイルランド初の女性大統領。
  • 1996年 - 第2次橋本内閣が発足。
  • 1996年 - アメリカの火星探査機「マーズ・グローバル・サーベイヤー」が打ち上げ。
  • 2000年 - 米大統領選の投票日。ジョージ・ウォーカー・ブッシュとアル・ゴアで大接戦となり、後にフロリダ州の票の再集計をめぐって訴訟事件(ブッシュ対ゴア事件)に発展する。
  • 2005年 - 和歌山県紀の川市が市制施行。鹿児島県国分市ほか6町が合併して霧島市に。鹿児島県加世田市ほか4町が合併して南さつま市に。
  • 2006年 - 北海道佐呂間町で竜巻が発生。9人が死亡し、23人が負傷。(北海道佐呂間町竜巻災害)
  • 2010年 - 千葉ロッテマリーンズが中日ドラゴンズを破り、史上初のシーズン3位から日本シリーズ優勝。
  • 2015年 - 中華人民共和国と中華民国(台湾)が分断されてから初めてとなる中台首脳会談が行われる。

誕生日

  • 15年 - 小アグリッピナ、ローマ皇帝ネロの母(+ 59年)
  • 1598年 - フランシスコ・デ・スルバラン、画家(+ 1664年)
  • 1799年 - ジュール=アンリ・ヴェルノワ・ド・サン=ジョルジュ、劇作家(+ 1875年)
  • 1810年 - フェレンツ・エルケル、作曲家(+ 1893年)
  • 1818年 - エミール・デュ・ボア=レーモン、生理学者(+ 1896年)
  • 1828年 - ポール・ボードリー、画家(+ 1886年)
  • 1838年 - オーギュスト・ヴィリエ・ド・リラダン、作家(+ 1889年)
  • 1839年 - ヘルマン・レーヴィ、指揮者(+ 1900年)
  • 1846年 - イグナーツ・ブリュル、ピアニスト、作曲家(+ 1907年)
  • 1851年 - クリス・フォン・デア・アーエ、メジャーリーグ監督、オーナー(+ 1913年)
  • 1855年 - エドウィン・ホール、物理学者(+ 1938年)
  • 1867年 - マリ・キュリー、物理学者(+ 1934年)
  • 1879年(ユリウス暦10月26日)- レフ・トロツキー、革命家(+ 1940年)
  • 1879年 - 野口兼資、能楽師(+ 1953年)
  • 1885年 - ザビーナ・シュピールライン、精神分析家(+ 1942年)
  • 1886年 - アロン・ニムゾヴィッチ、チェス選手(+ 1939年)
  • 1888年 - チャンドラセカール・ラマン、物理学者(+ 1970年)
  • 1889年 - 久保田万太郎、小説家、劇作家(+ 1963年)
  • 1897年 - クインシー・ポーター、作曲家、ヴィオリスト(+ 1966年)
  • 1902年 - 北条秀司、劇作家、著述家(+ 1996年)
  • 1903年 - コンラート・ローレンツ、動物行動学者(+ 1989年)
  • 1903年 - ディーン・ジャガー、俳優(+ 1991年)
  • 1905年 - ウィリアム・オルウィン、音楽家(+ 1985年)
  • 1906年 - ジャン・ルレー、数学者(+ 1998年)
  • 1909年 - 上原謙、俳優(+ 1991年)
  • 1909年 - 山中貞雄、映画監督(+ 1938年)
  • 1910年 - 飯島藤十郎、実業家、ヤマザキパン創業者(+ 1989年)
  • 1911年 - 高田浩吉、俳優、歌手(+ 1998年)
  • 1913年 - アルベール・カミュ、小説家(+ 1960年)
  • 1917年 - 清原初男、元プロ野球選手
  • 1918年 - 村瀬一三、元プロ野球選手(没年不明)
  • 1918年 - 茅野秀三、プロ野球選手(+ 没年不詳)
  • 1921年 - ギュンター・ヨステン、ドイツ空軍のエース・パイロット(+ 2004年)
  • 1922年 - 中埜肇、哲学者(+ 1997年)
  • 1925年 - ユリアン・シトコヴェツキー、ヴァイオリニスト(+ 1958年)
  • 1927年 - 山内溥、任天堂相談役(+ 2013年)
  • 1927年 - 森山眞弓、政治家
  • 1930年 - 阪脩、声優
  • 1930年 - 加藤一昭、元プロ野球選手
  • 1932年 - ディック・スチュアート、元プロ野球選手(+ 2002年)
  • 1936年 - 西原恭治、プロ野球選手
  • 1938年 - 貝塚ひろし、漫画家
  • 1938年 - 青山二三、政治家
  • 1938年 - ジム・カート、メジャーリーガー
  • 1939年 - ウーリッヒ・ヘルマン、教育学者
  • 1939年 - バーバラ・リスコフ、計算機科学研究者
  • 1941年 - クラレンス・ジョーンズ、元プロ野球選手
  • 1942年 - チャーリー浜、コメディアン、吉本新喜劇
  • 1942年 - 寺田農、俳優
  • 1943年 - ジョニ・ミッチェル、アーティスト(ミュージシャン、画家、写真家)
  • 1944年 - 松平定知、アナウンサー
  • 1944年 - ジョー・ニークロ、元メジャーリーガー(+ 2006年)
  • 1947年 - 大和田伸也、俳優---「大和田伸也」では"10月25日"と記載
  • 1947年 - 福本豊、元プロ野球選手
  • 1950年 - 塩崎恭久、政治家
  • 1951年 - 高千穂遙、SF作家
  • 1951年 - 河埜和正、元プロ野球選手
  • 1951年 - 阪口忠昭、プロ野球選手
  • 1952年 - 中尾明生、元プロ野球選手
  • 1956年 - 笑福亭笑瓶、タレント
  • 1956年 - 菊村徳用、プロ野球選手
  • 1958年 - 王立誠、囲碁棋士
  • 1960年 - トミー・セイヤー、KISSギタリスト
  • 1961年 - 棚田徹、アナウンサー
  • 1961年 - 種ともこ、シンガーソングライター
  • 1961年 - セルゲイ・アレイニコフ、サッカー選手
  • 1962年 - 中村修、将棋棋士
  • 1963年 - 松村雄基、俳優
  • 1963年 - ジョン・バーンズ、サッカー選手
  • 1963年 - 色川京子、声優
  • 1964年 - ダナ・プラトー、女優(+ 1999年)
  • 1965年 - 篠原保、キャラクターデザイナー、イラストレーター)
  • 1966年 - カルヴィン・ボレル、騎手
  • 1967年 - 伊集院光、タレント
  • 1967年 - デヴィッド・ゲッタ、DJ
  • 1968年 - 山崎武司、プロ野球選手
  • 1968年 - 西川将人、旭川市長
  • 1968年 - ラス・スプリンガー、元メジャーリーガー
  • 1969年 - 井上貴子、女子プロレスラー
  • 1969年 - エレーヌ・グリモー、ピアニスト
  • 1969年 - 柏木ハルコ、漫画家
  • 1970年 - トリーネ・レイン、歌手
  • 1970年 - マルク・ロセ、プロテニス選手
  • 1970年 - モーガン・スパーロック、映画監督
  • 1971年 - 源石和輝、アナウンサー
  • 1972年 - 銭場一浩、元野球選手
  • 1972年 - 雅姫、ファッションモデル、ファッションデザイナー
  • 1973年 - 戸次重幸、TEAM NACSメンバー、タレント、俳優
  • 1973年 - 早川健一郎、元プロ野球選手
  • 1973年 - 松村玲郎、アナウンサー
  • 1974年 - 高橋利信、野球選手
  • 1974年 - クリス・ベンソン、元メジャーリーガー
  • 1976年 - レス・ウォーランド、プロ野球選手
  • 1976年 - マーク・フィリプーシス、テニス選手
  • 1976年 - 常昊、囲碁棋士
  • 1977年 - SatomI、ファッションモデル
  • 1977年 - 小比類巻貴之、格闘家
  • 1977年 - 三遊亭王楽、落語家
  • 1978年 - 長瀬智也、俳優、ミュージシャン、TOKIOのメンバー
  • 1978年 - リオ・ファーディナンド、サッカー選手
  • 1978年 - モハメド・アブトレイカ、サッカー選手
  • 1978年 - ヤン・フェネホール・オフ・ヘッセリンク、サッカー選手
  • 1979年 - ウィリー・コラーゾ、野球選手
  • 1979年 - フアン・ブリトー、元メジャーリーガー
  • 1980年 - 古橋達弥、Jリーガー
  • 1980年 - セルヒオ・ベルナルド・アルミロン、サッカー選手
  • 1980年 - ヘルバシオ・デフェル、体操選手
  • 1981年 - 内山理名、女優
  • 1981年 - 中山悟志、Jリーガー
  • 1981年 - 片瀬那奈、女優、歌手
  • 1981年 - 立花胡桃、作家、タレント、プロデューサー
  • 1981年 - 小島ミカ、グラビアアイドル、女優
  • 1981年 - 玉手ゆういち、歌手、シンガーソングライター
  • 1982年 - 山口絵里奈、グラビアアイドル
  • 1983年 - 八木智哉、プロ野球選手
  • 1983年 - セルゲイ・バラノフ、フィギュアスケート選手
  • 1983年 - ソフィア・グリーンウッド、モデル
  • 1983年 - 中村真崇、プロ野球選手
  • 1983年 - エスメルリング・バスケス、プロ野球選手
  • 1984年 - 糸数敬作、プロ野球選手
  • 1984年 - アメリア・ベガ、ミス・ユニバース
  • 1985年 - 山田一統、元子役
  • 1986年 - チェレステ・ボニン、元ボディビルダー、プロレスラー
  • 1987年 - 佐藤渚、アナウンサー
  • 1987年 - 原江里菜、ゴルファー
  • 1987年 - 十亀剣、プロ野球選手
  • 1987年 - 山下達也、Jリーガー
  • 1988年 - 金彩華、フィギュアスケート選手
  • 1988年 - タイニー・テンパー、ラッパー
  • 1988年 - アレクサンドル・ドルゴポロフ、テニス選手
  • 1988年 - 武藤雄樹、Jリーガー
  • 1989年 - 江畑幸子、バレーボール選手
  • 1989年 - 清都ありさ、声優
  • 1989年 - ソニー・グレイ、メジャーリーガー
  • 1990年 - ダニー・サンタナ、メジャーリーガー
  • 1990年 - ダビド・デ・ヘア、サッカー選手
  • 1991年 - 黒田絢子、タレント、女優、アーティスト
  • 1992年 - 村上友梨、グラビアアイドル、女優
  • 1992年 - 紀真耶、アナウンサー
  • 1993年 - 大木梓彩、タレント、女優
  • 1994年 - 内田由麻、歌手、キャナァーリ倶楽部メンバー
  • 1994年 - 飯窪春菜、モデル、アイドル(モーニング娘。)
  • 1994年 - 村上佳菜子、フィギュアスケート選手
  • 1995年 - 夏居瑠奈、モデル
  • 1995年 - 吉岡茉祐、声優(Wake Up, Girls!)
  • 1996年 - ロード、シンガーソングライター
  • 1996年 - 萩谷慧悟、ジャニーズJr.(Love-tune)
  • 1997年 - 岡田奈々、アイドル(AKB48)
  • 1998年 - 才木浩人、プロ野球選手
  • 2000年 - 山本花織、女優
  • 生年不明 - 田丸裕臣、声優
  • 生年不明 - 平野俊隆、声優

忌日

  • 1202年(建仁2年10月21日)- 源通親、平安時代の公卿(* 1149年)
  • 1391年(元中8年/明徳2年10月11日)- 佐々木高秀、室町時代の守護大名(* 1328年)
  • 1658年(万治元年10月12日)- 前田利常、第3代加賀藩主(* 1594年)
  • 1766年 - ジャン=マルク・ナティエ、画家(* 1685年)
  • 1769年(明和6年10月10日)- 阿部正福、備後福山藩主(* 1700年)
  • 1859年 - カール・ゴットリープ・ライシガー、作曲家、指揮者(* 1798年)
  • 1862年 - バハードゥル・シャー2世、ムガル皇帝(* 1775年)
  • 1901年(光緒27年9月27日)- 李鴻章、清の廷臣(* 1823年)
  • 1913年 - アルフレッド・ラッセル・ウォレス、生物学者(* 1823年)
  • 1916年 - 桃中軒雲右衛門、浪曲師(* 1873年)
  • 1922年 - サム・トンプソン、メジャーリーグベースボール選手(* 1860年)
  • 1930年 - 大木戸森右エ門、大相撲第23代横綱(* 1878年)
  • 1944年 - リヒャルト・ゾルゲ、スパイ(* 1895年)
  • 1944年 - 尾崎秀実、ゾルゲ事件首謀者のひとり(* 1901年)
  • 1950年 - ヨーゼフ・ハシッド、ヴァイオリニスト(* 1923年)
  • 1959年 - ヴィクター・マクラグレン、俳優(* 1886年)
  • 1959年 - アルベルト・ゲレーロ、ピアニスト、作曲家(* 1886年)
  • 1960年 - 松村松年、昆虫学者(* 1872年)
  • 1962年 - エレノア・ルーズベルト、フランクリン・ルーズベルト米大統領の妻、人権活動家(* 1884年)
  • 1962年 - 長崎惣之助、第3代日本国有鉄道総裁(* 1896年)
  • 1967年 - ジョン・N・ガーナー、アメリカ合衆国副大統領(* 1868年)
  • 1972年 - 小林英三、日本の厚生大臣(* 1892年)
  • 1978年 - ジーン・タニー、プロボクサー(* 1897年)
  • 1980年 - 越路吹雪、女優、歌手(* 1924年)
  • 1980年 - スティーブ・マックイーン、俳優(* 1930年)
  • 1983年 - ジェルメーヌ・タイユフェール、作曲家(* 1892年)
  • 1990年 - ロレンス・ダレル、作家(* 1912年)
  • 1992年 - アレクサンデル・ドゥプチェク、政治家(* 1921年)
  • 1999年 - 藤田圭雄、児童文学者(* 1905年)
  • 2000年 - 吉村公三郎、映画監督(* 1911年)
  • 2001年 - 左幸子、女優(* 1930年)
  • 2004年 - ハワード・キール、俳優、歌手(* 1919年)
  • 2004年 - 出射厚、FDの作者(* 1948年)
  • 2004年 - 玉井たけし、漫画家(* 1960年)
  • 2005年 - 今津光男、元プロ野球選手(* 1938年)
  • 2005年 - 長谷川信彦、卓球選手(* 1947年)
  • 2007年 - 平野敬一、英文学者(* 1924年)
  • 2008年 - 筑紫哲也、ニュースキャスター、ジャーナリスト(* 1935年)
  • 2009年 - 胡美芳、歌手(* 1926年)
  • 2009年 - 岩澤重夫、日本画家(* 1927年)
  • 2010年 - 西崎義展、プロデューサー(* 1934年)
  • 2011年 - 隆の里俊英、大相撲第59代横綱(* 1952年)
  • 2015年 - ガンナー・ハンセン、俳優(* 1947年)
  • 2015年 - 宇江佐真理、作家(* 1949年)
  • 2016年 - 荒戸源次郎、映画プロデューサー(* 1946年)
  • 2016年 - レナード・コーエン、シンガーソングライター、詩人(* 1934年)
  • 2005年 - ナリタトップロード、競走馬(* 1997年)

スピーチ作成 - テーマ「鍋の日」

自分が初めてテーマを知った/経験した時のエピソード。
テーマについて自分はどう思うか/思ったか。
言葉/行動/影響について自分はどう思うか。
今後自分はどうしたいと思うか。

スピーチ出力 - 11-07_鍋の日.txt

想定時間は300文字1分の概算です。実際には、挨拶や身振りなども入るでしょうから、この時間よりも長くなるでしょう。
日付からスピーチを作る
12月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
1月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
2月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29
3月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
4月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
5月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
6月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
7月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
8月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
9月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
10月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
11月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30

参考になる本

1分のスピーチでも、30分のプレゼンでも、人前であがらずに話せる方法
 会議・朝礼・電話でも、接客・商談・会合でも、面接・結婚式のスピーチでも、デート・合コン・保護者会でも。
 こんなふうに話せば「あがり」にさようなら! 予約半年待ち! 超人気講師が教える“緊張しないコツ。
¥ 1,210
超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48
 本書では、人前では話すことが苦手な人でもすぐ実行でき、たちまち効果を実感できる「あがらずに話せる正しい方法」を48個紹介しています。
 スピーチ・朝礼・会議・面接でドキドキしない!商談・プレゼン・営業が面白いほど成功する!人前で話すのが苦手な人でも大丈夫!あがらずに話せる超シンプルなテクニックを大公開!
¥ 1,296
朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100 話しベタなあなたに贈る
 他人の興味を引く「鉄板ネタ」さえ持っていれば、誰でも「人前で話すこと」が怖くなくなります。
 聞き手が具体的にイメージしやすいようにスポーツ選手や芸能人など、著名人のエピソードもたくさん織り込んだ「鉄板ネタ」を100個集めました。
¥ 1,620
恥をかかないスピーチ力
 新年度に自己紹介をしたり、結婚式やちょっとした集まりで人前で話したりする機会は意外と多い。そんな時に役立つ、スピーチやコメントのコツ、心構え。
 恥をかかないレベルから「なかなかうまいな」と思われるレベルまで、どうステップアップするか。
 「時間感覚」「身体感覚」の重要性、始まり方と終わり方、小ネタの集め方、シーン別のコツやNGポイントまで、人前で話す時にはこれさえあれば大丈夫!
¥ 702
心に届く話し方 65のルール
 本書は、元NHKアナウンサー・松本和也が、話し方・聞き方に悩むふつうの方々に向けて、放送現場で培ってきた「伝わるノウハウ」を細かくかみ砕いて解説した、話し方の基礎技術の本です。
 「本質的に内容が相手にきちんと伝わる」ことを目的とし、「そのための具体的かつ自然な音声表現のディテール」まで迫った本です。
¥ 1,361
カーネギー話し方入門 文庫版
 あのウォーレン・バフェットも受講したというデール・カーネギーの話し方講座のエッセンスをまとめた本。
 カーネギーといえば、大ベストセラーとなった『人を動かす』があまりに有名だが、本書の原著も100万部を突破したベストセラーとして、アメリカでは広く知られている。
¥ 650