365日のネタ・スピーチ例は、1年分(365日分)のネタと、朝礼などのスピーチの作例や作り方を、まとめたサイトです。 >> 使い方を読む

9月18日「かいわれ大根の日」


 9月18日は「かいわれ大根の日」です。日本かいわれ協会、現 日本スプラウト協会が、1986年9月の第1回総会で制定しました。

 かいわれ大根は、小さい頃には食卓に出てきていませんでしたが、ある時期、急に出現したことを覚えています。

 そのため、私の中では新参の野菜というイメージです。

 かいわれ大根は、スプラウトと呼ばれる、種子を人為的に発芽させた新芽です。
 スプラウトは、発芽野菜または新芽野菜とも言います。豆型のもやし系と、アブラナ科型のかいわれ系に大別されます。
 スプラウトは、発芽に伴う代謝の中で、種子のときには存在しなかった成分も新たに合成されます。
 スプラウトは古くから食用に栽培されていて、その歴史は5000年前に遡ります。日本でも、かいわれ大根は平安時代から登場しています。


 私のイメージとは違い、かいわれ大根は昔から存在していました。そして、人類の食の歴史の中で、利用されてきました。

 自分にとっては新しいものでも、実は歴史の長いものだったりする。新しいものに出会った時には、その歴史を調べる習慣を付けたいと思います。

スピーチ作例 9月18日1
文字数:480文字   想定時間:136
想定時間は300文字1分の概算です。実際には、挨拶や身振りなども入るでしょうから、この時間よりも長くなるでしょう。

引用・参考URL

このページの引用・参考URL。

記念日・年中行事

  • 独立記念日(チリ)
    スペインを征服したナポレオンは兄のジョゼフ(ホセ1世)をスペイン王に据えたが、南米のスペイン植民地はホセ1世への忠誠を拒否し、1810年のこの日、チリのサンチアゴに植民地統治を行う政治委員会を設立することを決議した。この自治政府はペルー副王アバスカルの派遣した軍により崩壊したが、アルゼンチンに亡命した独立指導者が他の南米諸国の援助で抵抗運動を展開し、1817年にチリに侵攻した独立派の軍隊がスペイン王党派の軍を撃破、1818年2月12日に独立宣言を果たした。
  • 敬老の日(日本、2006年・2017年・2023年・2028年)※9月第3月曜日
  • かいわれ大根の日(日本)
    日本かいわれ協会(現・日本スプラウト協会)が1986年9月の第1回総会で制定。9月は総会が開催された月から。18日は数字の8を横にして、その下に1を付けるとかいわれの形に似ていることから。
  • しまくとぅばの日(日本沖縄県)
    しまくとぅば(「沖縄の言葉」の意)を記念する日。「く(9)とぅ(十)ば(8)」の語呂合せ。
  • 鉄道の日(韓国)
    1899年のこの日、朝鮮半島初の鉄道(現在の京仁線の一部)が開通した。

歴史

  • 14年 - ティベリウスがローマ皇帝に即位。
  • 96年 - 元老院の指名によりネルウァがローマ皇帝に即位。
  • 324年 - クリュソポリスの戦い。ローマ帝国の西の正帝コンスタンティヌス1世が東の正帝リキニウスを破り、帝国全土の単独皇帝となる。
  • 1180年 - フィリップ2世がフランス国王に即位。
  • 1636年 - ハーバード大学の設置予算を可決したマサチューセッツ湾植民地大会議が召集。
  • 1809年 - ロンドンのロイヤル・オペラ・ハウスの再建後初公演。
  • 1810年 - スペイン王ジョゼフ・ボナパルト(ホセ1世)への忠誠を拒否したスペイン植民地チリで、植民地統治を行う政治委員会を設立することを決議。(チリの独立記念日)
  • 1828年(文政11年8月10日)- シーボルト事件:シーボルトが、幕府禁制品の日本地図などを持ち出そうとしたことが、船の座礁により発覚。出国停止、および1年の取調べの後追放処分。
  • 1851年 - 『ニューヨーク・デイリー・タイムズ』(現在の『ニューヨーク・タイムズ』)創刊。
  • 1863年 - 南北戦争:チカマウガの戦い開始
  • 1896年 - 日本で松方正義が第6代内閣総理大臣に就任し、第2次松方内閣が発足。
  • 1898年 - ファショダ事件:スーダンのファショダにて、大陸横断政策をとったフランスに対し、縦断政策をとったイギリスが到達。アフリカで初の帝国主義の衝突が起こるも、フランスが譲歩し撤退。
  • 1899年 - 朝鮮初の鉄道(鷲梁津 - 済物浦間、現 京仁線の一部)が開通。(韓国の「鉄道の日」)
  • 1914年 - イギリスで第3次アイルランド統治法成立。戦時期間中は施行は棚上げされる。
  • 1922年 - ハンガリーが国際連盟に加盟。
  • 1925年 - 修繕中の帝国議会仮議事堂が、作業員の火の不始末による出火により全焼。
  • 1927年 - "Columbia Phonoglaphic Broadcasting System"(後のCBS)が放送開始。
  • 1928年 - LZ 127が初飛行。
  • 1931年 - 満州事変:奉天付近の南満州鉄道線路上で爆発事件。(柳条湖事件)
  • 1934年 - ソ連が国際連盟に加盟。
  • 1939年 - 日本で九・一八停止令(「賃金統制令」・「価格等統制令」)が公布され、賃金・物価が同日の水準で固定化される。
  • 1944年 - 第二次世界大戦: 日本の貨物船順陽丸がインドネシアの沖合でイギリス海軍の潜水艦の雷撃を受け撃沈。5,620人が死亡。
  • 1945年 - 朝日新聞に対し、GHQから2日間の発行停止命令(SCAPIN-34)。
  • 1947年 - アメリカ国防総省・CIA発足。アメリカ陸軍から分離してアメリカ空軍を設立。
  • 1947年 - GHQが学校給食用に脱脂粉乳の放出を指令。
  • 1948年 - インドネシア独立戦争:マディウン事件。共産党影響下の部隊が政府機関を襲撃し、革命政府樹立を宣言。
  • 1948年 - 全日本学生自治会総連合(全学連)結成。
  • 1954年 - 蔵前国技館が正式に完成し開館式。
  • 1961年 - コンゴ共和国(コンゴ・レオポルドヴィル)からの分離独立を宣言したカタンガ国とコンゴ国連軍の間の停戦交渉を試みた国連事務総長ダグ・ハマーショルドが飛行機墜落事故で死亡。
  • 1962年 - ジャマイカ、トリニダード・トバゴ、ブルンジ、ルワンダが国連に加盟。
  • 1971年 - 日清食品が世界初のカップ麺「カップヌードル」を発売。
  • 1973年 - 東ドイツ・西ドイツ・バハマが国連に加盟。
  • 1976年 - 厚生省が天然痘の予防接種(種痘)を廃止する旨の通達。
  • 1979年 - セントルシアが国連に加盟。
  • 1981年 - フランスで死刑廃止法が可決される。
  • 1984年 - ジョゼフ・キッティンジャーが史上初の熱気球による単独大西洋横断飛行を達成。
  • 1988年 - 8888民主化運動: ミャンマーでソウ・マウン国防相がクーデターを起こして全権を掌握し、民主化運動を鎮圧。
  • 1990年 - リヒテンシュタインが国連に加盟。
  • 1996年 - 江陵浸透事件:韓国東海岸に座礁した北朝鮮の潜水艦が発見される。
  • 1997年 - オスロでの政府間会合で対人地雷全面禁止条約を採択。
  • 1998年 - ドメイン名やIPアドレスを全世界的に調整・管理するICANNが設立。
  • 1999年 - 新幹線0系電車の東海道新幹線での運用がこの日をもって終了。
  • 2001年 - アメリカ炭疽菌事件: 炭疽菌入りの手紙がニュースメディア事務所や民主党議員に送られ、5人が死亡。
  • 2004年 - プロ野球再編問題: 日本プロ野球史上初のストライキ。
  • 2005年 - ドイツ連邦議会選挙実施。キリスト教民主・社会同盟とドイツ社会民主党とが3議席差でいずれも過半数に届かず。
  • 2007年 - ミャンマーでの軍事政権への抗議行動に僧侶たちが加わり、反政府デモへと発展。
  • 2014年 - スコットランド独立住民投票で反対票が過半数。
  • 2016年 - ロシア下院選挙で与党が過半数を獲得する。

誕生日

  • 53年 - トラヤヌス、ローマ皇帝(+ 117年)
  • 1534年(天文3年8月11日)- 結城晴朝、戦国大名(+ 1614年)
  • 1587年 - フランチェスカ・カッチーニ、作曲家、演奏家(+ 1640年頃)
  • 1684年 - ヨハン・ゴットフリート・ヴァルター、作曲家(+ 1748年)
  • 1709年 - サミュエル・ジョンソン、文学者(+ 1784年)
  • 1752年 - アドリアン=マリ・ルジャンドル、数学者(+ 1833年)
  • 1819年 - レオン・フーコー、物理学者(+ 1868年)
  • 1831年 - ジークフリート・マルクス、発明家、自動車開発の先駆者(+ 1898年)
  • 1856年(安政3年8月20日)- 海老名弾正、思想家、教育者(+ 1937年)
  • 1864年(元治元年8月18日)- 伊藤左千夫、歌人、作家(+ 1913年)
  • 1872年(明治5年8月16日)- 松尾伝蔵、軍人、岡田啓介首相秘書(+ 1936年)
  • 1890年 - 土屋文明、歌人(+ 1990年)
  • 1894年 - 中村三之丞、政治家(+ 1979年)
  • 1898年 - ジョージ・ウール、メジャーリーガー(+ 1985年)
  • 1895年 - ジョン・ディーフェンベーカー、第13代カナダ首相(+ 1979年)
  • 1905年 - グレタ・ガルボ、女優(+ 1990年)
  • 1907年 - エドウィン・マクミラン、化学者(+ 1991年)
  • 1910年 - ヨセフ・タル、作曲家(+ 2008年)
  • 1912年 - 古畑正秋、天文学者(+ 1988年)
  • 1920年 - 齋藤裕、実業家、新日本製鐵社長(+ 2000年)
  • 1930年 - 藤重登、元プロ野球選手
  • 1932年 - 小和田恆、国際司法裁判所判事、元国連大使、外務事務次官
  • 1933年 - 鈴木弘、競泳選手
  • 1933年 - 木下多恵子、占い師
  • 1936年 - 内藤陳、コメディアン、俳優(+ 2011年)
  • 1937年 - 木戸美摸、元プロ野球選手
  • 1939年 - ジョルジェ・サンパイオ、ポルトガルの大統領
  • 1939年 - 森本毅郎、元NHKアナウンサー、ニュースキャスター
  • 1942年 - ヴォルフガング・ショイブレ、ドイツの内務大臣、財務大臣、元CDU党首
  • 1945年 - 三輪悟、元プロ野球選手
  • 1945年 - 榊親一、元プロ野球選手
  • 1946年 - 神谷明、声優
  • 1946年 - 藤原満、元プロ野球選手
  • 1948年 - マック赤坂、実業家、政治家
  • 1948年 - 平田米男、政治家
  • 1949年 - 水森英夫、歌手、作曲家
  • 1949年 - ピーター・シルトン、元サッカー選手
  • 1950年 - 中村卓史、宇宙物理学者
  • 1951年 - 三浦正行、元プロ野球選手
  • 1951年 - マルク・スレール、元レーシングドライバー
  • 1953年 - 高橋よしひろ、漫画家
  • 1953年 - 滝沢敏文、アニメーション監督(+ 2015年)
  • 1954年 - 土井隆雄、宇宙飛行士
  • 1954年 - 五十嵐めぐみ、女優
  • 1954年 - スティーブン・ピンカー、心理学者
  • 1956年 - 吉田宏、政治家
  • 1956年 - 劉秋農、野球選手
  • 1957年 - うじきつよし、タレント、俳優
  • 1958年 - 木村孝、元プロ野球選手
  • 1958年 - 上坂嘉彦、プロ野球選手
  • 1959年 - 及川美喜男、元プロ野球選手
  • 1961年 - 中井貴一、俳優
  • 1962年 - 塚瀬進、東洋史学者
  • 1964年 - 橋本武広、元プロ野球選手
  • 1965年 - 石橋保、俳優
  • 1965年 - 高村洋介、プロ野球選手
  • 1966年 - 奥瀬サキ、漫画家
  • 1967年 - 井原正巳、元サッカー選手、解説者、アビスパ福岡監督
  • 1968年 - 黒須隆、元野球選手
  • 1969年 - 村田勝喜、元プロ野球選手
  • 1969年 - 今垣光太郎、競艇選手
  • 1969年 - 赤羽秀之、俳優
  • 1970年 - オジー・ティモンズ、元プロ野球選手
  • 1971年 - ランス・アームストロング、自転車ロードレース選手
  • 1971年 - クリス・ホルト、元プロ野球選手
  • 1972年 - 中村一樹、教育者(平成の資格王)
  • 1972年 - 桐畑トール、お笑い芸人(ほたるゲンジ)
  • 1973年 - 大貫亜美、歌手(パフィー)
  • 1973年 - マーク・シャトルワース、実業家
  • 1973年 - 橘ひかり、声優
  • 1974年 - イグジビット、タレント、俳優
  • 1974年 - ソル・キャンベル、元サッカー選手
  • 1974年 - セグン・トリオラ、卓球選手
  • 1974年 - 濱田万葉、女優
  • 1975年 - ランディ・ウィリアムス、プロ野球選手
  • 1975年 - 遠藤彰弘、サッカー選手
  • 1976年 - ドミニク・シュワガー、レーシングドライバー
  • 1978年 - 森薫、漫画家
  • 1978年 - 河野丈洋、ミュージシャン(GOING UNDER GROUND)
  • 1978年 - 飛天かずひこ(日高和彦)、プロボクサー
  • 1979年 - アイパー滝沢、お笑いタレント
  • 1979年 - 稲本潤一、サッカー選手
  • 1981年 - 北本久仁衛、サッカー選手
  • 1981年 - ジェア、アイドル(ブラウンアイドガールズ)
  • 1981年 - 滝井礼乃、テレビ東京アナウンサー
  • 1982年 - 上良早紀、タレント
  • 1982年 - 折田みゆき、タレント(MISSION)
  • 1983年 - 岡あゆみ、女優
  • 1983年 - 霧の若太郎、大相撲力士
  • 1983年 - ライアン・ムーア、騎手
  • 1983年 - ブレント・リリブリッジ、メジャーリーガー
  • 1983年 - 栗原勇蔵、サッカー選手
  • 1984年 - 森田泉美、タレント
  • 1984年 - 松下圭太、元プロ野球選手
  • 1984年 - ディジー・ラスカル、ヒップホップMC
  • 1984年 - 菊地ゆうみ、声優
  • 1985年 - 松山竜平、プロ野球選手
  • 1985年 - 安西秀幸、陸上競技選手
  • 1985年 - 中道瞳、女子バレーボール選手
  • 1985年 - ニック・プリエーゼ、野球選手
  • 1987年 - 大森靖子、超歌手
  • 1987年 - 和田麻里江、女子バレーボール選手
  • 1987年 - 好永貴雄、野球選手
  • 1987年 - 森島康仁、サッカー選手
  • 1987年 - 三田真央、女優
  • 1987年 - 波田野由衣、声優
  • 1988年 - 近野成美、タレント
  • 1988年 - 杉田祐一、テニス選手
  • 1988年 - 伊勢久乃、お笑いタレント(元あんいーぶん)
  • 1988年 - 福田彩乃、ものまねタレント
  • 1989年 - 菊池保則、野球選手
  • 1989年 - 田中健二朗、野球選手
  • 1989年 - はねゆり、ファッションモデル、女優
  • 1989年 - テイラー・モッター、メジャーリーガー
  • 1990年 - 山田裕貴、俳優
  • 1990年 - ケリー・デューガン、プロ野球選手
  • 1990年 - 金田和之、プロ野球選手
  • 1990年 - ルイス・ホルトビー、サッカー選手
  • 1990年 - フアン・ミナヤ、メジャーリーガー
  • 1991年 - 大島崚、声優
  • 1992年 - 松岡桂花、歌手(元HINOIチーム)
  • 1992年 - アンバー、歌手(f(x))
  • 1993年 - 福見真紀、グラビアアイドル
  • 1994年 - 佐藤勇、プロ野球選手
  • 1995年 - 杉野遥亮、俳優、モデル
  • 1996年 - 萩原うらら、アイドル、女優
  • 生年不明 - JOY、声優
  • 生年不明 - 小幡研二、声優
  • 生年不明 - 對馬芳哲、声優
  • 生年不明 - 永田一朗、声優
  • 生年不明 - 君嶋哲、声優
  • 生年不明 - 船戸ゆり絵、声優、ピュアリーモンスター

忌日

  • 96年 - ドミティアヌス、第11代ローマ皇帝(* 51年)
  • 1180年 - ルイ7世、フランス国王(* 1120年)
  • 1553年(天文22年8月11日)- 安東舜季、戦国武将(* 1514年)
  • 1563年(永禄6年9月1日)- 毛利隆元、戦国武将(* 1523年)
  • 1598年(慶長3年8月18日)- 豊臣秀吉、戦国武将(* 1536年)
  • 1675年 - シャルル4世、ロレーヌ公(* 1604年)
  • 1783年 - レオンハルト・オイラー、スイス出身の数学者(* 1707年)
  • 1797年 - ルイ=ラザール・オッシュ、フランス革命期の軍人(* 1768年)
  • 1819年 - ジョン・ラングドン、アメリカの政治家(* 1741年)
  • 1859年(安政6年8月22日)- 松平定猷、桑名藩主(* 1834年)
  • 1872年 - カール15世、スウェーデン・ノルウェー王(* 1826年)
  • 1896年 - アルマン・フィゾー、フランス物理学者(* 1819年)
  • 1905年 - ジョージ・マクドナルド、小説家(* 1824年)
  • 1911年 - ピョートル・ストルイピン、ロシア帝国首相(* 1862年)
  • 1918年 - アーネスト・ファーラー、作曲家(* 1885年)
  • 1922年 - 知里幸恵、アイヌ神謡集著者(* 1903年)
  • 1927年 - 徳冨蘆花、小説家(* 1868年)
  • 1928年 - 桂文治(7代目)、落語家(* 1847年)
  • 1929年 - ヘルマン・グレーデナー、作曲家(* 1844年)
  • 1931年 - ゲリ・ラウバル、アドルフ・ヒトラーの姪(* 1908年)
  • 1932年 - 江木翼、政治家(* 1873年)
  • 1945年 - 樫野元作、野球選手(* 生年不詳)
  • 1951年 - 朝永三十郎、哲学者(* 1871年)
  • 1961年 - ダグ・ハマーショルド、スウェーデンの外交官、第2代国連事務総長(* 1905年)
  • 1967年 - ジョン・コッククロフト、物理学者(* 1897年)
  • 1968年 - 糸賀一雄、社会福祉家(* 1914年)
  • 1969年 - ルドルフ・ヴァーグナー=レゲニー、トランシルヴァニア出身の作曲家(* 1903年)
  • 1970年 - ジミ・ヘンドリックス、ロックギタリスト(* 1942年)
  • 1974年 - 齋藤秀雄、指揮者、チェリスト(* 1902年)
  • 1977年 - パウル・ベルナイス、数学者(* 1888年)
  • 1979年 - 石田退三、豊田自動織機製作所社長、トヨタ自動車工業社長(* 1888年)
  • 1983年 - 荒井源吉、政治家、武蔵野市初代市長(* 1904年)
  • 1985年 - 千葉泰樹、映画監督(* 1910年)
  • 1986年 - 森薫、元阪急電鉄社長(* 1904年)
  • 1987年 - アメリコ・トマス、ポルトガルの大統領(* 1894年)
  • 1995年 - 田川亮三、政治家、三重県知事(* 1919年)
  • 1995年 - 宮口二郎、俳優(* 1940年)
  • 1996年 - アナベラ、フランス出身の女優(* 1907年)
  • 2002年 - ボブ・ヘイズ、アメリカの陸上競技、アメリカンフットボール選手(* 1942年)
  • 2004年 - ラス・メイヤー、アメリカの映画監督(* 1922年)
  • 2004年 - 藤田喬平、ガラス工芸家(* 1921年)
  • 2006年 - 石田幸四郎、政治家、総務庁長官(* 1930年)
  • 2006年 - 浅羽莢子、翻訳家(* 1935年)
  • 2007年 - 長嶋亜希子、長嶋茂雄夫人(* 1943年)
  • 2008年 - マウリシオ・カーゲル、アルゼンチン出身の作曲家(* 1931年)
  • 2009年 - 横山富雄、騎手、調教師(* 1940年)
  • 2011年 - クルト・ザンデルリング、指揮者(* 1912年)
  • 2013年 - マルツェル・ライヒ=ラニツキ、文芸評論家(* 1920年)
  • 2014年 - 宇沢弘文、経済学者(* 1928年)
  • 2017年 - 赤染晶子、作家(* 1974年)

スピーチ作成 - テーマ「かいわれ大根の日」

自分が初めてテーマを知った/経験した時のエピソード。
テーマについて自分はどう思うか/思ったか。
言葉/行動/影響について自分はどう思うか。
今後自分はどうしたいと思うか。

スピーチ出力 - 09-18_かいわれ大根の日.txt

想定時間は300文字1分の概算です。実際には、挨拶や身振りなども入るでしょうから、この時間よりも長くなるでしょう。
日付からスピーチを作る
10月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
11月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
12月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
1月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
2月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29
3月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
4月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
5月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
6月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
7月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
8月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
9月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30

参考になる本

1分のスピーチでも、30分のプレゼンでも、人前であがらずに話せる方法
 会議・朝礼・電話でも、接客・商談・会合でも、面接・結婚式のスピーチでも、デート・合コン・保護者会でも。
 こんなふうに話せば「あがり」にさようなら! 予約半年待ち! 超人気講師が教える“緊張しないコツ。
¥ 1,210
超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48
 本書では、人前では話すことが苦手な人でもすぐ実行でき、たちまち効果を実感できる「あがらずに話せる正しい方法」を48個紹介しています。
 スピーチ・朝礼・会議・面接でドキドキしない!商談・プレゼン・営業が面白いほど成功する!人前で話すのが苦手な人でも大丈夫!あがらずに話せる超シンプルなテクニックを大公開!
¥ 1,296
朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100 話しベタなあなたに贈る
 他人の興味を引く「鉄板ネタ」さえ持っていれば、誰でも「人前で話すこと」が怖くなくなります。
 聞き手が具体的にイメージしやすいようにスポーツ選手や芸能人など、著名人のエピソードもたくさん織り込んだ「鉄板ネタ」を100個集めました。
¥ 1,620
恥をかかないスピーチ力
 新年度に自己紹介をしたり、結婚式やちょっとした集まりで人前で話したりする機会は意外と多い。そんな時に役立つ、スピーチやコメントのコツ、心構え。
 恥をかかないレベルから「なかなかうまいな」と思われるレベルまで、どうステップアップするか。
 「時間感覚」「身体感覚」の重要性、始まり方と終わり方、小ネタの集め方、シーン別のコツやNGポイントまで、人前で話す時にはこれさえあれば大丈夫!
¥ 702
心に届く話し方 65のルール
 本書は、元NHKアナウンサー・松本和也が、話し方・聞き方に悩むふつうの方々に向けて、放送現場で培ってきた「伝わるノウハウ」を細かくかみ砕いて解説した、話し方の基礎技術の本です。
 「本質的に内容が相手にきちんと伝わる」ことを目的とし、「そのための具体的かつ自然な音声表現のディテール」まで迫った本です。
¥ 1,361
カーネギー話し方入門 文庫版
 あのウォーレン・バフェットも受講したというデール・カーネギーの話し方講座のエッセンスをまとめた本。
 カーネギーといえば、大ベストセラーとなった『人を動かす』があまりに有名だが、本書の原著も100万部を突破したベストセラーとして、アメリカでは広く知られている。
¥ 650