365日のネタ・スピーチ例は、1年分(365日分)のネタと、朝礼などのスピーチの作例や作り方を、まとめたサイトです。 >> 使い方を読む

12月22日の情報

記念日・年中行事

  • 冬至(日本、2007年・2009年・2010年・2011年)
    二十四節気の1つ。太陽の黄経が270度の時で、夜が最も長くなる日。多くの場合12月22日であるが、年により12月21日になることもある。
  • 改正民法公布記念日(日本)
    1947年のこの日、「民法」の第4編と第5編を全面改正する改正法が公布された。家父長制の家族制度が廃止され、戸籍が夫婦単位となった。

歴史

  • 69年 - 「四皇帝の年」における三番目のローマ皇帝アウルス・ウィテッリウスがウェスパシアヌス軍に捕らえられ殺害される。
  • 1185年(文治元年11月29日)- 鎌倉幕府による守護・地頭の設置が後白河法皇によって正式に認められる。
  • 1216年 - ローマ教皇ホノリウス3世がドミニコ修道会を承認。
  • 1629年(寛永6年11月8日)- 紫衣事件で後水尾天皇が明正天皇に譲位。称徳天皇以来859年ぶりの女性天皇が誕生。
  • 1808年 - ベートーヴェンの交響曲第5番・第6番がウィーンで初演。
  • 1849年 - フョードル・ドストエフスキーが死刑執行直前に特赦が与えられ、シベリアへの流刑に減刑になる。
  • 1885年 - 日本で内閣制度が発足。伊藤博文が初代内閣総理大臣に就任して、第1次伊藤内閣を組閣。また、それに伴い官営鉄道の運営母体が「工部省鉄道局」から内閣所属「鉄道局」へと改組。
  • 1891年 - 日本の帝国議会で樺山資紀海相がいわゆる「蛮勇演説」を行う。
  • 1894年 - ドビュッシーの『牧神の午後への前奏曲』が初演。
  • 1902年 - 年齢計算ニ関スル法律施行。それまでの数え年に代えて、満年齢を使用するよう定められる。
  • 1905年 - 日本と清が満州善後条約に調印。
  • 1938年 - 南アフリカのカルムナ川沖で、絶滅したとされていたシーラカンスの生存を確認。
  • 1938年 - 近衛文麿首相が第三次近衛声明(近衛三原則)を発表。
  • 1944年 - ベトナム解放軍部隊(ベトナム人民軍の前身)結成。
  • 1945年 - 労働組合法公布。
  • 1947年 - 民法第四篇と第五篇を全面改正し、封建的な家族制度を撤廃。
  • 1954年 - 初のプロレス日本選手権開催。力道山が木村政彦を破り優勝。
  • 1968年 - 文化大革命: 『人民日報』が「知識青年は農民から再教育を受けなければならない」とする毛沢東の指示を報ずる。(上山下郷運動)
  • 1972年 - ウルグアイ空軍機571便遭難事故でアンデス山中に墜落した乗客の生存者16人が71日ぶりに救出。
  • 1973年 - オイルショック: 石油需給適正化法と国民生活安定緊急措置法のいわゆる「石油緊急2法」が公布。
  • 1974年 - フランス領コモロ諸島でフランスからの独立に関する住民投票。グランドコモロ島、アンジュアン島、モヘリ島はコモロとして独立し、マヨットはフランス領に留まることが決定。
  • 1978年 - 中国共産党第十一期中央委員会第三回全体会議で改革開放路線を決定。
  • 1980年 - 『人民日報』が「毛主席は文化大革命で過ち」と初めて名指しで批判。
  • 1988年 - 環境保護活動家シコ・メンデスが暗殺される。
  • 1989年 - ルーマニアの首都ブカレストでデモ隊が政府機関を占拠。チャウシェスク政権が崩壊。イオン・イリエスクが大統領に就任。
  • 1989年 - ベルリン・ブランデンブルク門の開通式。18年ぶりに自由通行。
  • 1989年 - 福岡県のJR九州・宮田線がこの日の運転限りで廃止。
  • 1997年 - メキシコのチアパス州でアクテアル虐殺事件が起きる。
  • 2001年 - アフガニスタンの暫定行政機構が発足。ハーミド・カルザイが暫定行政機構議長に就任。
  • 2001年 - 九州南西海域工作船事件が発生。
  • 2005年 - 記録的な寒波で日本海側を中心に豪雪・暴風雪。東海地方・九州で12月の積雪記録を更新する歴史的大雪(平成18年豪雪)。新潟県では暴風雪により新潟大停電が発生。
  • 2006年 - 改正教育基本法公布。
  • 2016年 - 糸魚川大火が発生。
  • 2016年 - シリア騒乱の中のアレッポの戦い(2012-2016)が事実上終結。

誕生日

  • 1546年(天文15年11月29日)- 黒田孝高、戦国武将(+ 1604年)
  • 1572年 - フランソワ・クルーエ、画家(* 1510年頃)
  • 1617年 - カール1世ルートヴィヒ、プファルツ選帝侯(+ 1680年)
  • 1694年(元禄7年11月6日)- 奥平昌成、中津藩主(+ 1746年)
  • 1723年 - カール・フリードリヒ・アーベル、作曲家(+ 1787年)
  • 1740年(元文4年11月4日)- 岡田寒泉、儒学者(+ 1816年)
  • 1755年 - ジョルジュ・クートン、フランス革命ジャコバン派の指導者(+ 1794年)
  • 1764年(明和元年11月30日)- 高橋至時、天文学者(+ 1804年)
  • 1797年(寛政9年11月5日)- 本庄道貫、江戸幕府若年寄、高富藩主(+ 1858年)
  • 1798年 - ジョージ・ウォーカー・クロウフォード、アメリカ合衆国陸軍長官(+ 1872年)
  • 1817年 - トゥイスコン・ツィラー、文献学者、教育学者(+ 1882年)
  • 1833年 - アーデルハイト・マリー・フォン・アンハルト=デッサウ、ルクセンブルク大公アドルフの妃(+ 1916年)
  • 1847年(弘化4年11月15日)- 大槻文彦、国語学者(+ 1928年)
  • 1853年 - テレサ・カレーニョ、ピアニスト、作曲家(+ 1917年)
  • 1854年(嘉永7年11月3日)- 高峰譲吉、化学者(+ 1922年)
  • 1856年 - フランク・ケロッグ、政治家(+ 1937年)
  • 1858年 - ジャコモ・プッチーニ、作曲家(+ 1924年)
  • 1858年 - 快楽亭ブラック(初代)、落語家(+ 1923年)
  • 1883年 - 松野鶴平、政治家(+ 1962年)
  • 1862年 - コニー・マック、メジャーリーグチーム監督(+ 1956年)
  • 1876年 - 周時経、言語学者(+ 1914年)
  • 1879年 - 野田九浦、日本画家(+ 1971年)
  • 1882年 - 岡崎栄松、仙台市長(+ 1960年)
  • 1883年 - エドガー・ヴァレーズ、作曲家(+ 1965年)
  • 1887年 - シュリニヴァーサ・ラマヌジャン、数学者(+ 1920年)
  • 1889年 - ジョージ・ハトソン、陸上競技選手(+ 1914年)
  • 1892年 - 土井辰雄、カトリック枢機卿(+ 1970年)
  • 1898年 - ウラジミール・フォック、物理学者(+ 1974年)
  • 1900年 - アラン・ブッシュ、作曲家(+ 1995年)
  • 1903年 - ハルダン・ケファー・ハートライン、生理学者(+ 1983年)
  • 1907年 - ペギー・アシュクロフト、女優(+ 1991年)
  • 1909年 - 池島信平、編集者(+ 1973年)
  • 1912年 - 五ツ嶋奈良男、大相撲の力士(+ 1973年)
  • 1917年 - 矢野幸夫、元調教師、馬の整体師(+ 2004年)
  • 1923年 - 三田純市、落語作家(+ 1994年)
  • 1923年 - 深沢督、プロ野球選手
  • 1926年 - アルシデス・ギジャ、サッカー選手(+ 2015年)
  • 1926年 - ジョージ・ロイ・ヒル、映画監督(+ 2002年)
  • 1927年 - セルジオ・フィオレンティーノ、ピアニスト(+ 1998年)
  • 1929年 - 松原正、評論家、劇作家(+ 2016年)
  • 1930年 - 渡辺謙太郎、アナウンサー(+ 2006年)
  • 1930年 - ベリル・ペンローズ、テニス選手
  • 1931年 - ギゼラ・ビルケマイヤー、陸上競技選手
  • 1932年 - 高柳昌行、ジャズギタリスト(+ 1991年)
  • 1934年 - 村井保雄、アマチュア野球指導者
  • 1936年 - ヘクター・エリゾンド、俳優
  • 1936年 - 神永昭夫、柔道家(+ 1993年)
  • 1938年 - マティ・アルー、元プロ野球選手(+ 2011年)
  • 1940年 - エルロッド・ヘンドリクス、元プロ野球選手(+ 2005年)
  • 1940年 - 大野守、プロ野球選手
  • 1942年 - 桑原楽之、サッカー選手(+ 2017年)
  • 1943年 - トム・ハーリック、格闘技トレーナー
  • 1944年 - 三条泰子、女優
  • 1944年 - スティーブ・カールトン、メジャーリーガー
  • 1946年 - 山崎裕之、元プロ野球選手
  • 1946年 - 上村清隆、第6代湯沢町長
  • 1947年 - 塚原光男、体操選手
  • 1948年 - スティーブ・ガービー、元メジャーリーガー
  • 1949年 - ロビン・ギブ、ミュージシャン(ビージーズ)(+ 2012年)
  • 1949年 - モーリス・ギブ、ミュージシャン(ビージーズ)(+ 2003年)
  • 1950年 - 楠城徹、元プロ野球選手
  • 1950年 - 佐山陽規、声楽家、俳優、声優
  • 1950年 - 中島史雄、漫画家
  • 1951年 - 村越茶美雄、プロ野球審判員
  • 1954年 - 李英和、朝鮮民主主義人民共和国研究者
  • 1955年 - デビッド・デントン、元プロ野球選手
  • 1956年 - 村上弘明、俳優
  • 1956年 - 斎藤美奈子、評論家
  • 1957年 - 吉村明宏、タレント
  • 1958年 - ケヴィン・カーン、ニューエイジ・ミュージックのピアニスト、作曲家
  • 1958年 - フランク・ギャンバレ、ギタリスト
  • 1958年 - ジョージ・ライト、元プロ野球選手
  • 1960年 - タイレル・ビッグス、プロボクサー
  • 1960年 - ジャン=ミシェル・バスキア、画家(+ 1988年)
  • 1962年 - 前川清成、政治家
  • 1963年 - ルナ・H・ミタニ、画家
  • 1964年 - 江原啓之、スピリチュアルカウンセラー
  • 1964年 - 高知東生、元俳優
  • 1964年 - 中野英雄、俳優
  • 1964年 - 月島冬二(そらみみくろすけ、イワシタシゲユキ)、漫画家
  • 1964年 - 田原音彦、音楽プロデューサー
  • 1965年 - さとうふみや、漫画家
  • 1965年 - セルジ・ロペス、俳優
  • 1966年 - 浅美裕子、漫画家
  • 1966年 - 国生さゆり、女優
  • 1966年 - 森田まさのり、漫画家
  • 1967年 - 河田雄祐、元プロ野球選手
  • 1967年 - ダン・ペトレスク、サッカー選手
  • 1967年 - 中村豊、アニメーター
  • 1967年 - リッチー・エドワーズ、ミュージシャン(マニック・ストリート・プリーチャーズ)(1995年以降消息不明)
  • 1968年 - 飯尾和樹、お笑い芸人(ずん)
  • 1968年 - ディナ・メイヤー、女優
  • 1968年 - ローラリー・ベル、女優
  • 1969年 - ミリアム・ベダール、バイアスロン選手
  • 1970年 - 白島靖代、女優
  • 1972年 - アンデルソン・ルイス・ダ・シルバ、サッカー選手
  • 1972年 - ヴァネッサ・パラディ、歌手、女優
  • 1974年 - ヘザー・ドナヒュー、女優
  • 1975年 - セルゲイ・アシュワンデン、柔道家
  • 1975年 - 池田浩美、サッカー選手
  • 1975年 - ドミトリー・ホフロフ、サッカー選手
  • 1975年 - クリッシー・モラン、ポルノ女優
  • 1976年 - 嶋原清子、マラソン選手
  • 1976年 - ウェス・オーバーミューラー、元プロ野球選手
  • 1977年 - スティーヴ・カリヤ、アイスホッケー選手
  • 1977年 - 伊藤良恵、ソフトボール選手
  • 1978年 - 松本素生、ミュージシャン(GOING UNDER GROUND)
  • 1978年 - エド・マーイカ、ラッパー
  • 1978年 - 伊藤里奈、アナウンサー
  • 1979年 - 羽生直剛、サッカー選手
  • 1979年 - 野川瑞穂、女優
  • 1979年 - 夙川アトム、俳優
  • 1980年 - クリス・カーマック、俳優、ファッションモデル
  • 1980年 - 浦田聖子、ビーチバレー選手
  • 1980年 - 上岡志輔子、舞台女優
  • 1981年 - 安めぐみ、タレント、グラビアアイドル
  • 1981年 - 迎祐一郎、プロ野球選手
  • 1981年 - 椛田早紀、歌手
  • 1981年 - 南山千恵美、タレント
  • 1982年 - 市原ひかり、トランペット奏者
  • 1982年 - 稲葉洸太郎、フットサル選手
  • 1983年 - 鹿野優以、声優
  • 1983年 - 則島奈々美、レースクイーン
  • 1983年 - 森豪士、ファッションモデル
  • 1983年 - ナタリー・ペシャラ、フィギュアスケート選手
  • 1983年 - 依布サラサ、歌手
  • 1983年 - 新居辰基、サッカー選手
  • 1983年 - 上原彩子、ゴルファー
  • 1983年 - ドリュー・ハンキンソン、プロレスラー
  • 1983年 - ジェニファー・ホーキンス、ミス・ユニバース2004
  • 1984年 - 長谷川勇也、プロ野球選手
  • 1984年 - 根占真伍、サッカー選手
  • 1984年 - ベースハンター、DJ
  • 1984年 - 荒木さやか、ファッションモデル、DJ
  • 1985年 - 岡﨑隼人、小説家
  • 1985年 - 遠藤栄理香、アイドル
  • 1985年 - 池田勇太、ゴルファー
  • 1986年 - 古賀美智子、グラビアアイドル
  • 1987年 - エデルジト・アントニオ・マセド・ロペス、サッカー選手
  • 1987年 - 藍本松、漫画家
  • 1987年 - 足立理、俳優
  • 1987年 - チャド・ジェンキンス、メジャーリーガー
  • 1987年 - アラー・アブドゥッザフラ、サッカー選手
  • 1988年 - 川辺隆弥、サッカー選手
  • 1988年 - 谷口堅三、サッカー選手
  • 1989年 - 新井恵理那、タレント
  • 1989年 - ジョーダン・スパークス、歌手
  • 1989年 - 北口和沙、歌手
  • 1989年 - 花田ゆういちろう、歌手
  • 1989年 - ノエ・ラミレス、メジャーリーガー
  • 1990年 - ブランドン・ムロズ、フィギュアスケート選手
  • 1990年 - ジャン=バティスト・モニエ、歌手、俳優
  • 1991年 - 山本雪乃、アナウンサー
  • 1992年 - ナオミ、ファッションモデル
  • 1992年 - 忽那汐里、女優、第50代ポッキープリンセス
  • 1993年 - アリ・ローハン、歌手、モデル、女優
  • 1993年 - メーガン・トレイナー 、歌手
  • 1993年 - 大石絵理 、モデル
  • 1993年 - ラファエル・ゲレイロ 、サッカー選手
  • 1994年 - 細山貴嶺、子役
  • 1994年 - 山下きほ、ナチュラルポイント
  • 1999年 - 楠木ともり、声優
  • 生年不明 - 井上富美子、声優
  • 生年不明 - 安済知佳、声優
  • 生年不明 - 鈴木崚汰、声優
  • 生年不明 - 嶺内ともみ、声優

忌日

  • 69年 - ウィテリウス、ローマ皇帝(* 15年)
  • 1333年(元弘3年/正慶2年11月15日)- 日目、法華宗の僧(* 1260年)
  • 1473年(文明5年11月24日)- 上杉政真、室町時代の武将(* 1451年)
  • 1603年 - メフメト3世、第13代オスマン帝国スルタン(* 1566年)
  • 1655年(明暦元年11月25日)- 津軽信義、第3代弘前藩主(* 1619年)
  • 1694年(元禄7年11月6日)- 伊藤宗看(初代)、将棋指し(* 1618年)
  • 1748年 - ヨーハン・ネポムク・カール、リヒテンシュタイン公(* 1724年)
  • 1828年 - ウイリアム・ウォラストン、化学者、物理学者、天文学者(* 1766年)
  • 1828年 - レイチェル・ジャクソン、アンドリュー・ジャクソン夫人(* 1767年)
  • 1829年(文政12年11月27日)- 鶴屋南北(4代目)、狂言作家(* 1755年)
  • 1831年 - フランソワ・ユーベル、博物学者(* 1750年)
  • 1867年 - ジャン=ヴィクトル・ポンスレ、数学者(* 1788年)
  • 1867年 - テオドール・ルソー、画家(* 1812年)
  • 1868年(明治元年11月9日)- 白真弓肥太右エ門、大相撲の力士(* 1829年)
  • 1880年 - ジョージ・エリオット、小説家(* 1819年)
  • 1888年 - ミハイル・ロリス=メリコフ、ロシア帝国内相(* 1825年?)
  • 1899年 - ヒュー・グローヴナー、初代ウェストミンスター公爵(* 1825年)
  • 1899年 - ドワイト・ライマン・ムーディー、キリスト教伝道者、ムーディー聖書学院創設者(* 1837年)
  • 1902年 - リヒャルト・フォン・クラフト=エビング、精神医学者(* 1840年)
  • 1919年 - 繆荃孫、図書館学者、歴史家、金石学者、教育者(* 1844年)
  • 1922年 - 西郷四郎、柔道家(* 1866年)
  • 1925年 - アリス・ヘイン、モナコ大公アルベール1世の妃(* 1858年)
  • 1936年 - ニコラーイ・オストロフスキー、小説家(* 1904年)
  • 1942年 - フランツ・ボアズ、人類学者(* 1858年)
  • 1942年 - 狩野亨吉、教育者(* 1865年)
  • 1943年 - ビアトリクス・ポター、絵本作家(* 1866年)
  • 1945年 - オットー・ノイラート、哲学者(* 1882年)
  • 1950年 - ウォルター・ダムロッシュ、指揮者(* 1862年)
  • 1953年 - 加藤道夫、劇作家(* 1918年)
  • 1957年 - 辻本史邑、書家(* 1895年)
  • 1959年 - 小原英一、実業家(* 1889年)
  • 1962年 - 国木田治子、小説家(* 1879年)
  • 1967年 - 高橋龍太郎、実業家・元通産大臣(* 1875年)
  • 1973年 - 浪花千栄子、女優(* 1907年)
  • 1973年 - フィリップ・ラーヴ、文芸評論家(* 1908年)
  • 1975年 - 堀米庸三、歴史学者(* 1913年)
  • 1976年 - 水田三喜男、政治家、城西大学創立者(* 1905年)
  • 1980年 - カール・デーニッツ、元ドイツ海軍元帥、ドイツ大統領(* 1891年)
  • 1983年 - 白井鐵造、演出家、振付師(* 1900年)
  • 1985年 - イグナス・ゲルブ、歴史学者(* 1907年)
  • 1986年 - 真野房子、美容家、真野美容専門学校創立者(* 1899年)
  • 1986年 - 吉田義夫、俳優(* 1911年)
  • 1988年 - 奥田良三、元奈良県知事、群馬県知事(* 1903年)
  • 1988年 - 渡辺弘、ジャズサクソフォーン奏者(* 1912年)
  • 1989年 - サミュエル・ベケット、小説家(* 1906年)
  • 1989年 - ワシーリ・ミリャ、ルーマニアの政治家、国防相(* 1927年)
  • 1992年 - 阿波野青畝、俳人(* 1899年)
  • 1994年 - 乙羽信子、女優(* 1924年)
  • 1995年 - ジェイムズ・ミード、経済学者(* 1907年)
  • 1995年 - 川谷拓三、俳優(* 1941年)
  • 1995年 - 坂口尚、漫画家(* 1946年)
  • 2001年 - 加藤シヅエ、婦人解放運動家、政治家(* 1897年)
  • 2002年 - ジョー・ストラマー、ミュージシャン(ザ・クラッシュ)(* 1952年)
  • 2002年 - 矢野純一、プロ野球選手(* 1919年)
  • 2003年 - 守屋多々志、日本画家(* 1912年)
  • 2004年 - 光岡明、小説家(* 1932年)
  • 2004年 - 鈴木徹、元プロ野球選手・審判員(* 1936年)
  • 2004年 - ダグ・オルト、元プロ野球選手(* 1950年)
  • 2006年 - ガリーナ・ウストヴォーリスカヤ、作曲家(* 1919年)
  • 2006年 - 木口衛、実業家、ワールド創業者(* 1923年)
  • 2006年 - 鈴木禄彌、法学者(* 1923年)
  • 2007年 - 山本孝史、民主党参議院議員(* 1949年)
  • 2007年 - ジュリアン・グラック、小説家、詩人、評論家(* 1910年)
  • 2007年 - 稲川聖城、暴力団稲川会総裁(* 1914年)
  • 2008年 - 朝隈善郎、陸上競技選手・指導者(* 1914年)
  • 2008年 - ランサナ・コンテ、第3代ギニア大統領(* 1934年)
  • 2009年 - 田辺一鶴、講談師(* 1929年)
  • 2009年 - 中村修一郎、プロ野球選手(* 1935年)
  • 2014年 - ジョー・コッカー、歌手(* 1944年)
  • 2017年 - 萩原遼、ジャーナリスト(* 1937年)

引用・参考URL

このページの引用・参考URL。
日付からスピーチを作る
12月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
1月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
2月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29
3月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
4月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
5月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
6月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
7月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
8月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
9月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
10月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
11月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30

参考になる本

1分のスピーチでも、30分のプレゼンでも、人前であがらずに話せる方法
 会議・朝礼・電話でも、接客・商談・会合でも、面接・結婚式のスピーチでも、デート・合コン・保護者会でも。
 こんなふうに話せば「あがり」にさようなら! 予約半年待ち! 超人気講師が教える“緊張しないコツ。
¥ 1,210
超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48
 本書では、人前では話すことが苦手な人でもすぐ実行でき、たちまち効果を実感できる「あがらずに話せる正しい方法」を48個紹介しています。
 スピーチ・朝礼・会議・面接でドキドキしない!商談・プレゼン・営業が面白いほど成功する!人前で話すのが苦手な人でも大丈夫!あがらずに話せる超シンプルなテクニックを大公開!
¥ 1,296
朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100 話しベタなあなたに贈る
 他人の興味を引く「鉄板ネタ」さえ持っていれば、誰でも「人前で話すこと」が怖くなくなります。
 聞き手が具体的にイメージしやすいようにスポーツ選手や芸能人など、著名人のエピソードもたくさん織り込んだ「鉄板ネタ」を100個集めました。
¥ 1,620
恥をかかないスピーチ力
 新年度に自己紹介をしたり、結婚式やちょっとした集まりで人前で話したりする機会は意外と多い。そんな時に役立つ、スピーチやコメントのコツ、心構え。
 恥をかかないレベルから「なかなかうまいな」と思われるレベルまで、どうステップアップするか。
 「時間感覚」「身体感覚」の重要性、始まり方と終わり方、小ネタの集め方、シーン別のコツやNGポイントまで、人前で話す時にはこれさえあれば大丈夫!
¥ 702
心に届く話し方 65のルール
 本書は、元NHKアナウンサー・松本和也が、話し方・聞き方に悩むふつうの方々に向けて、放送現場で培ってきた「伝わるノウハウ」を細かくかみ砕いて解説した、話し方の基礎技術の本です。
 「本質的に内容が相手にきちんと伝わる」ことを目的とし、「そのための具体的かつ自然な音声表現のディテール」まで迫った本です。
¥ 1,361
カーネギー話し方入門 文庫版
 あのウォーレン・バフェットも受講したというデール・カーネギーの話し方講座のエッセンスをまとめた本。
 カーネギーといえば、大ベストセラーとなった『人を動かす』があまりに有名だが、本書の原著も100万部を突破したベストセラーとして、アメリカでは広く知られている。
¥ 650