365日のネタ・スピーチ例は、1年分(365日分)のネタと、朝礼などのスピーチの作例や作り方を、まとめたサイトです。 >> 使い方を読む

8月18日「高校野球記念日」


 8月18日は「高校野球記念日」です。1915年のこの日に、高校野球の前身である第1回全国中等学校優勝野球大会の開会式が、大阪の豊中(とよなか)球場で行われたことに由来しています。

 高校野球は人生で何度か見に行ったことがあります。一度目は小学生の頃に甲子園に行き、二度目は仕事で行きました。

 夏の大会ということもあり、ともかく日焼け対策が大変だった記憶があります。炎天下にずっといるので、夜はお風呂に入れないような状態になりました。

 この全国野球大会ですが、発足してしばらくは、大学野球経験者が大会に出場することがありました。
 これは、初期には年齢制限がなかったこと、そして大学野球では、系列校であれば大学生でなくても出場できたことによります。


 黎明期には、ルールがいろいろと定まっていないことが多いです。そうした混沌とした状態から、徐々にルールが決まっていきます。

 自分のいる環境が、黎明期なのかそうでないのか見定める。そして、ルールを作る仕事をするのか、守る仕事をするのかを考える。そうした姿勢も必要なのだと思います。

スピーチ作例 8月18日1
文字数:472文字   想定時間:134
想定時間は300文字1分の概算です。実際には、挨拶や身振りなども入るでしょうから、この時間よりも長くなるでしょう。

記念日・年中行事

  • 科学の日(タイ)
    国王ラーマ4世が1868年のこの日の皆既日食を予見したことを記念する政府制定の記念日。
  • 高校野球記念日(日本)
    1915年8月18日に、高校野球の前身である第1回全国中等学校優勝野球大会の開会式が大阪の豊中球場で行われたことに由来。
  • 米の日(日本)
    「米」の字を分解すると「八十八」になることから。
  • ビーフンの日(日本)
    ビーフン協会が制定。ビーフンは米を原料とする麺であり、「米」の字を分解すると「八十八」になることから。

歴史

  • 110年(景行天皇40年7月16日)- 景行天皇が日本武尊に東夷討伐を命じる。
  • 707年(慶雲4年7月17日)- 天智天皇の第四皇女・阿閇皇女が即位して第43代天皇・元明天皇となる。
  • 1541年(天文10年7月27日)- 肥後国にポルトガル人が漂着。領主の大友宗麟にカボチャの種が贈られる。
  • 1587年 - アメリカ大陸で最初のイングランド系白人となるヴァージニア・デアが誕生。
  • 1640年(寛永17年7月2日)- 京・六条柳の遊郭が朱雀野に移転して嶋原遊郭となる。
  • 1806年 - ニュージーランド南島の沖合いで「発見」された無人島がオークランド諸島と命名。
  • 1858年(安政5年7月10日)- 日蘭修好通商条約締結。
  • 1868年 - 1868年8月18日の日食。フランスの天文学者ピエール・ジャンサンが太陽光の中からヘリウムのスペクトル線を発見。
  • 1877年 - アサフ・ホールが火星の衛星フォボスを発見。
  • 1888年 - フランクフルト中央駅が開業。
  • 1888年 - 福岡の三池炭鉱が三井財閥に払い下げられる。
  • 1896年 - ドイツ皇帝ヴィルヘルム2世がドイツ民法典に署名。
  • 1902年 - オーストリアのサッカークラブ「グラーツァーAK」発足。
  • 1909年 - 東京市がワシントンD.C.にソメイヨシノ2000本を贈ることを決定。後にポトマック川畔に植えられる。
  • 1911年 - イギリスで議会法が制定され、下院の優越が法制化される。
  • 1915年 - 第1回全国中等学校優勝野球大会(のちの全国高等学校野球選手権大会)が開幕。
  • 1917年 - ギリシャテッサロニキで1917年テッサロニキ大火が発生。
  • 1920年 - アメリカ合衆国憲法修正第19条の批准が成立。アメリカで女性参政権が認められる。
  • 1928年 - 三井財閥の大番頭・中上川彦次郎の娘・あきがにテノール歌手・藤原義江を追って2児を残してミラノへ出発。「世紀の恋」と話題になる。
  • 1930年 - 細君譲渡事件。谷崎潤一郎と妻・千代子が離婚し谷崎の友人・佐藤春夫が千代子と再婚することを3人連名で発表。
  • 1933年 - ナチス・ドイツ主導で開発された国民ラジオの一号機VE301Wが初公開。
  • 1944年 - 第二次世界大戦・パリの解放: ゼネストがパリの労働者全体に広がる。
  • 1945年 - 皇帝溥儀が退位し満洲国が消滅。
  • 1945年 - 第二次世界大戦・ソ連対日参戦: 占守島の戦い。占守島に赤軍が侵攻し日本軍と戦闘。
  • 1945年 - 内務省が地方長官に占領軍向けの性的慰安施設の設置を指令。
  • 1963年 - 公民権運動: アフリカ系アメリカ人として初めてミシシッピ大学に入学したジェームズ・メレディスが同校を卒業する。
  • 1968年 - 飛騨川バス転落事故。岐阜県白川町で集中豪雨が起こり、土砂崩れにより観光バス2台が飛騨川に転落し104人死亡。
  • 1969年 - 第51回全国高等学校野球選手権大会決勝。前日、延長18回で引分けとなり、史上初の決勝戦引分け再試合を実施。
  • 1971年 - ベトナム戦争: オーストラリア・ニュージーランドがベトナムからの撤兵を宣言。
  • 1972年 - ソ連のルナ計画最後の探査機「ルナ24号」が月面に着陸。岩石を採取し22日に地球に帰還。
  • 1976年 - ポプラ事件。板門店の非武装地帯でアメリカ兵に対し朝鮮人民軍が攻撃し、アメリカ兵2人が死亡。
  • 1977年 - 南アフリカ共和国の黒人運動家スティーヴ・ビコが政府により拘禁。拷問により同年9月12日に死亡。
  • 1982年 - 日本の参議院選挙に比例代表制導入を柱とした公職選挙法改正案が可決。
  • 1989年 - コロンビアで大統領選挙中にルイス・カルロス・ガラン・サルミエント候補が暗殺。
  • 1992年 - アメリカのコンピュータメーカーワング・ラボラトリーズが倒産。
  • 2008年 - パキスタン大統領パルヴェーズ・ムシャラフが辞任を表明。
  • 2008年 - 大相撲力士大麻問題: ロシア人力士若ノ鵬寿則が大麻所持で逮捕。その後2名のロシア人力士の大麻所持が発覚。
  • 2010年 - 佐柳島沖海保ヘリ墜落事故。香川県多度津町佐柳島沖に、第六管区海上保安本部所属のヘリコプター「あきづる」が墜落。
  • 2016年 - リオデジャネイロオリンピック: バドミントン女子ダブルスで、松友美佐紀、高橋礼華ペアが優勝。同競技日本人初の金メダル。

誕生日

  • 1305年(嘉元3年7月27日)- 足利尊氏、室町幕府初代将軍(+ 1358年)
  • 1587年 - ヴァージニア・デア、アメリカ大陸で出生した最初のイングランド系白人(+ 不明)
  • 1685年 - ブルック・テイラー、数学者(+ 1731年)
  • 1692年 - ルイ4世アンリ 、フランス宰相(+ 1740年)
  • 1750年 - アントニオ・サリエリ、作曲家(+ 1825年)
  • 1774年 - メリウェザー・ルイス、探検家(+ 1809年)
  • 1785年 - フリードリヒ・ヴィーク、音楽家(+ 1873年)
  • 1792年 - 初代ラッセル伯爵ジョン・ラッセル、イギリス首相(+ 1878年)
  • 1810年 - ジュール・ペロー、バレエダンサー、振付家(+ 1892年)
  • 1819年 - カルロス・マヌエル・デ・セスペデス、革命家(+ 1874年)
  • 1830年 - フランツ・ヨーゼフ1世、オーストリア・ハンガリー帝国皇帝(+ 1916年)
  • 1849年 - バンジャマン・ゴダール、作曲家(+ 1895年)
  • 1856年 - アハド・ハアム、ヘブライ語著述家、シオニズム思想家(+ 1927年)
  • 1875年 - プリトビ・ビール・ビクラム・シャハ、ネパール王(+ 1911年)
  • 1876年 - 松林桂月、日本画家(+ 1963年)
  • 1878年 - 上杉慎吉、憲法学者(+ 1929年)
  • 1878年 - 三遊亭圓遊(3代目)、落語家(+ 1945年)
  • 1888年 - 佐藤玄々、彫刻家(+ 1963年)
  • 1889年 - 石井光次郎、政治家(+ 1981年)
  • 1893年 - バーリー・グライムス、メジャーリーガー(+ 1985年)
  • 1906年 - マルセル・カルネ、映画監督(+ 1996年)
  • 1908年 - エドガール・フォール、政治家、随筆家(+ 1988年)
  • 1909年 - 成田理助、野球評論家(+ 1988年)
  • 1911年 - 小林行雄、考古学者(+ 1989年)
  • 1912年 - エルサ・モランテ、小説家(+ 1985年)
  • 1913年 - 太田静子、作家、歌人(+ 1982年)
  • 1917年 - キャスパー・ワインバーガー、政治家(+ 2006年)
  • 1920年 - シェリー・ウィンタース、女優(+ 2006年)
  • 1922年 - アラン・ロブ=グリエ、小説家、映画監督(+ 2008年)
  • 1923年 - 松本和雄、元プロ野球選手
  • 1925年 - ブライアン・オールディス、小説家
  • 1926年 - 青木龍山、陶芸家(+ 2008年)
  • 1926年 - 竹内黎一、政治家(+ 2015年)
  • 1927年 - 城山三郎、小説家(+ 2007年)
  • 1927年 - ロザリン・カーター、ジミー・カーターのファーストレディ
  • 1929年 - 高秀秀信、政治家(+ 2002年)
  • 1930年 - 國弘正雄、政治家、文化人類学者、同時通訳者(+ 2014年)
  • 1932年 - リュック・モンタニエ、ウイルス学者
  • 1933年 - 野田昌宏、小説家、プロデューサー(+ 2008年)
  • 1933年 - ジュスト・フォンテーヌ、サッカー選手
  • 1933年 - ロマン・ポランスキー、映画監督
  • 1934年 - 牧阿佐美、バレエダンサー
  • 1934年 - ロベルト・クレメンテ、メジャーリーガー(+ 1972年)
  • 1935年 - 柳沢伯夫、政治家
  • 1935年 - 大竹仁、プロ野球選手
  • 1936年 - 古賀新一、ホラー漫画家(+ 2018年)
  • 1936年 - 柳田利夫、元プロ野球選手
  • 1936年 - ロバート・レッドフォード、俳優
  • 1936年 - 島田幸雄、プロ野球選手
  • 1937年 - 豊山勝男、大相撲力士、14代時津風親方
  • 1937年 - 林春生、作詞家(+ 1995年)
  • 1942年 - 長幡忠夫、プロ野球選手
  • 1943年 - ジャンニ・リベラ、サッカー選手
  • 1944年 - 高橋三郎、元騎手、調教師
  • 1946年 - 池永正明、元プロ野球選手
  • 1946年 - 島本和彦、バスケットボール解説者
  • 1949年 - 森安秀光、将棋棋士(+ 1993年)
  • 1949年 - 首藤剛志、脚本家(+ 2010年)
  • 1950年 - 夏目房之介、漫画批評家
  • 1951年 - 柴田恭兵、俳優
  • 1951年 - 小俣進、元プロ野球選手
  • 1952年 - 岩本えり子、音楽家、作詞家(+ 2008年)
  • 1952年 - パトリック・スウェイジ、俳優、ダンサー(+ 2009年)
  • 1955年 - 塩屋浩三、声優
  • 1957年 - 名取裕子、女優
  • 1957年 - 譚盾、作曲家
  • 1958年 - 四家秀治、アナウンサー
  • 1959年 - 桃井進、元プロ野球選手、審判
  • 1960年 - 山本昌代、小説家
  • 1960年 - 蜷川有紀、女優
  • 1960年 - 松本稔、高校野球指導者
  • 1960年 - 青木俊直、 漫画家、イラストレーター、キャラクターデザイナー、アニメーター
  • 1961年 - ジャック・ハウエル、元プロ野球選手
  • 1962年 - 水道橋博士、お笑い芸人(浅草キッド)
  • 1963年 - きいちろ、シンガーソングライター(S&Lミュージック企画立案スーパーバイザー)
  • 1964年 - 八巻建弐、空手家
  • 1964年 - いとうまい子、女優
  • 1964年 - 高城剛、映像作家
  • 1964年 - 井上日徳、ミュージシャン
  • 1965年 - 青木愛、政治家
  • 1965年 - 大谷育江、声優
  • 1965年 - 吉川晃司、ミュージシャン
  • 1965年 - 堀江しのぶ、タレント(+ 1988年)
  • 1965年 - 田村勤、元プロ野球選手
  • 1967年 - 清原和博、元プロ野球選手
  • 1967年 - 本田明浩、元プロ野球選手
  • 1967年 - 小橋正義、競輪選手
  • 1969年 - エドワード・ノートン、俳優
  • 1969年 - クリスチャン・スレーター、俳優
  • 1969年 - 芝草宇宙、元プロ野球選手
  • 1969年 - 誉田哲也、小説家
  • 1970年 - 中井祐樹、柔術家
  • 1970年 - 山口信二、プロ野球選手
  • 1971年 - エイフェックス・ツイン、アーティスト
  • 1971年 - 村山明、調教師、元騎手
  • 1972年 - 立川談奈、落語家
  • 1972年 - KEIKO、歌手(globe)
  • 1972年 - 中居正広、歌手、俳優、タレント(SMAP)
  • 1973年 - 五城楼勝洋、浜風親方
  • 1973年 - 光法賢一、安治川親方
  • 1974年 - 平石直之、アナウンサー
  • 1974年 - 鈴木奈都、お笑いタレント
  • 1975年 - 石田順裕、プロボクシング選手
  • 1976年 - 李承燁、プロ野球選手
  • 1977年 - 宮出隆自、プロ野球選手
  • 1977年 - 村田充、俳優
  • 1978年 - 黄金咲ちひろ、モデル、俳優、タレント
  • 1980年 - セルゲイ・ハリトーノフ、総合格闘家
  • 1980年 - エステバン・カンビアッソ、サッカー選手
  • 1980年 - 高木晋哉、お笑い芸人(ジョイマン)
  • 1981年 - パット・ミッシュ、プロ野球選手
  • 1981年 - 平本一樹、サッカー選手
  • 1983年 - 都築克幸、元プロ野球選手
  • 1983年 - 金田アキ、声優
  • 1984年 - 長田勝、元プロ野球選手
  • 1984年 - クーニン、ユーチューバー
  • 1985年 - 土屋朋弘、プロ野球選手
  • 1985年 - 大倉三佳、野球選手
  • 1985年 - 姜珉鎬、プロ野球選手
  • 1986年 - 指田郁也、シンガーソングライター
  • 1986年 - エバン・ガティス、メジャーリーガー
  • 1987年 - デイヴィット・リチャードソン、フィギュアスケート選手
  • 1987年 - 森廉、俳優
  • 1987年 - 高橋亜由美、タレント
  • 1987年 - ジャスティン・ウィルソン、メジャーリーガー
  • 1987年 - 大関英里、声優
  • 1988年 - 青狼武士、大相撲力士
  • 1988年 - 安藤翔、ニュースキャスター、アナウンサー
  • 1989年 - 佐藤祥万、プロ野球選手
  • 1989年 - 鈴木大地、プロ野球選手
  • 1989年 - 奈津子、女優、元SDN48
  • 1989年 - 亜希子、女優、元SDN48
  • 1989年 - 馬場美根子、ミュージカル俳優
  • 1990年 - 有村藍里、グラビアアイドル
  • 1991年 - ブリアナ・ローリンズ、陸上競技選手
  • 1992年 - 成海璃子、女優
  • 1993年 - 藤井流星、ジャニーズWEST
  • 1993年 - 芳川庸、プロ野球選手
  • 1993年 - マイア・ミッチェル、女優、歌手
  • 1993年 - 原川力、サッカー選手
  • 1993年 - 高井舞香、声優
  • 1994年 - 鈴木誠也、プロ野球選手
  • 1997年 - レナト・サンチェス、サッカー選手
  • 1998年 - 那須川天心、総合格闘家、キックボクサー
  • 1999年 - 古澤早希、アイドル(Rev. from DVL)
  • 生年不詳 - 石川和之、声優
  • 生年不詳 - jun(辛島純子)、ゲームクリエイター(TЁЯRA)
  • 生年不詳 - ハンサム判治、歌手、デブパレードボーカル
  • 生年不詳 - やまざき貴子、漫画家
  • 記載なし - 平井誠一、声優、ナレーター
  • 生年不明 - 清田和彦、声優
  • 生年不明 - 遠藤智佳、声優
  • 生年不明 - 吉田有里、声優

忌日

  • 1227年 - チンギス・ハーン、初代モンゴル大ハーン(* 1162年頃)
  • 1258年 - テオドロス2世ラスカリス、第3代ニカイア皇帝(* 1221年)
  • 1315年(正和4年7月18日)- 北条煕時、鎌倉幕府第12代執権(* 1279年)
  • 1503年 - アレクサンデル6世、第214代ローマ教皇(* 1431年)
  • 1549年(天文18年7月25日)- 大井信為、戦国武将(* 1530年)
  • 1559年 - パウルス4世、第223代ローマ教皇(* 1476年)
  • 1613年 - ジョヴァンニ・マリア・アルトゥージ、作曲家(* 1540年)
  • 1620年(万暦48年7月21日)- 万暦帝、第14代明皇帝(* 1563年)
  • 1642年 - グイド・レーニ、画家(* 1575年)
  • 1709年(康熙48年7月13日)- 尚貞王、琉球国王(* 1645年)
  • 1765年 - フランツ1世、神聖ローマ皇帝(* 1708年)
  • 1800年 - 正祖、李氏朝鮮第22代国王(* 1752年)
  • 1823年(文政6年7月13日)- 稲毛屋山、篆刻家(* 1755年)
  • 1829年(文政12年7月19日)- 菅江真澄、旅行家、博物学者(* 1754年)
  • 1835年 - フリードリヒ・シュトロマイヤー、化学者(* 1776年)
  • 1850年 - オノレ・ド・バルザック、小説家(* 1799年)
  • 1870年 - ジョン・ペンドルトン・ケネディ、第21代アメリカ合衆国海軍長官(* 1795年)
  • 1902年 - 西村茂樹、啓蒙思想家(* 1828年)
  • 1907年 - ジョン・カー、物理学者(* 1824年)
  • 1922年 - ウィリアム・ハドソン、鳥類学者(* 1841年)
  • 1924年 - 6代目三笑亭可楽、落語家(* 1846年)
  • 1925年 - 細井和喜蔵、小説家(* 1897年)
  • 1939年 - 博恭王妃経子、日本の皇族(* 1882年)
  • 1940年 - ウォルター・クライスラー、実業家、クライスラー社創設者(* 1875年)
  • 1942年 - エルヴィン・シュルホフ、作曲家(* 1894年)
  • 1944年 - エウゲニウシュ・ホルバチェフスキ、エース・パイロット(* 1917年)
  • 1945年 - スバス・チャンドラ・ボース、インド独立運動の指導者(* 1897年)
  • 1951年 - 佐藤義亮、新潮社創業者(* 1878年)
  • 1965年 - 杉浦非水、グラフィックデザイナー(* 1876年)
  • 1973年 - 益谷秀次、第46代衆議院議長(* 1888年)
  • 1975年 - 中山武、プロ野球選手(* 1916年)
  • 1976年 - 宇田新太郎、無線工学者(* 1896年)
  • 1979年 - 鍋山貞親、社会運動家(* 1901年)
  • 1981年 - ロバート・ラッセル・ベネット、作曲家(* 1894年)
  • 1983年 - ニコラウス・ペヴズナー、美術史家(* 1902年)
  • 1984年 - 堀口捨己、建築家(* 1895年)
  • 1985年 - 辻吉之助、ヴァイオリニスト(* 1898年)
  • 1987年 - 深沢七郎、小説家(* 1914年)
  • 1988年 - おおば比呂司、漫画家(* 1921年)
  • 1989年 - ルイス・カルロス・ガラン・サルミエント、コロンビアの政治家(* 1943年)
  • 1989年 - 古関裕而、作曲家(* 1909年)
  • 1989年 - イムレ・ネーメト、ハンマー投選手(* 1917年)
  • 1990年 - バラス・スキナー、心理学者(* 1904年)
  • 1992年 - ジョン・スタージェス、映画監督(* 1911年)
  • 1994年 - リチャード・シング、化学者(* 1914年)
  • 1997年 - 栃赤城雅男、大相撲の力士・元関脇(* 1954年)
  • 1999年 - 大田政作、元琉球政府行政主席(* 1904年)
  • 2003年 - 穂積由香里、タレント、『積木くずし』のモデル(* 1967年)
  • 2003年 - 三ッ林弥太郎、元科学技術庁長官(* 1918年)
  • 2005年 - 椿啓介、菌類学者(* 1924年)
  • 2008年 - マニー・ファーバー、画家、美術評論家、映画評論家(* 1917年)
  • 2009年 - 金大中、第15代韓国大統領(* 1925年)
  • 2009年 - ヒルデガルト・ベーレンス、ソプラノ歌手(* 1937年)
  • 2010年 - 森澄雄、俳人(* 1919年)
  • 2011年 - 高城淳一、俳優(* 1925年)
  • 2012年 - スコット・マッケンジー、歌手(* 1939年)
  • 2015年 - 紺野比奈子、漫画家(* 生年不明)
  • 2017年 - 長島忠美、政治家、元山古志村村長(* 1951年)

スピーチ作成 - テーマ「高校野球記念日」

自分が初めてテーマを知った/経験した時のエピソード。
テーマについて自分はどう思うか/思ったか。
言葉/行動/影響について自分はどう思うか。
今後自分はどうしたいと思うか。

スピーチ出力 - 08-18_高校野球記念日.txt

想定時間は300文字1分の概算です。実際には、挨拶や身振りなども入るでしょうから、この時間よりも長くなるでしょう。
日付からスピーチを作る
12月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
1月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
2月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29
3月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
4月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
5月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
6月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
7月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
8月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
9月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
10月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
11月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30

参考になる本

1分のスピーチでも、30分のプレゼンでも、人前であがらずに話せる方法
 会議・朝礼・電話でも、接客・商談・会合でも、面接・結婚式のスピーチでも、デート・合コン・保護者会でも。
 こんなふうに話せば「あがり」にさようなら! 予約半年待ち! 超人気講師が教える“緊張しないコツ。
¥ 1,210
超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48
 本書では、人前では話すことが苦手な人でもすぐ実行でき、たちまち効果を実感できる「あがらずに話せる正しい方法」を48個紹介しています。
 スピーチ・朝礼・会議・面接でドキドキしない!商談・プレゼン・営業が面白いほど成功する!人前で話すのが苦手な人でも大丈夫!あがらずに話せる超シンプルなテクニックを大公開!
¥ 1,296
朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100 話しベタなあなたに贈る
 他人の興味を引く「鉄板ネタ」さえ持っていれば、誰でも「人前で話すこと」が怖くなくなります。
 聞き手が具体的にイメージしやすいようにスポーツ選手や芸能人など、著名人のエピソードもたくさん織り込んだ「鉄板ネタ」を100個集めました。
¥ 1,620
恥をかかないスピーチ力
 新年度に自己紹介をしたり、結婚式やちょっとした集まりで人前で話したりする機会は意外と多い。そんな時に役立つ、スピーチやコメントのコツ、心構え。
 恥をかかないレベルから「なかなかうまいな」と思われるレベルまで、どうステップアップするか。
 「時間感覚」「身体感覚」の重要性、始まり方と終わり方、小ネタの集め方、シーン別のコツやNGポイントまで、人前で話す時にはこれさえあれば大丈夫!
¥ 702
心に届く話し方 65のルール
 本書は、元NHKアナウンサー・松本和也が、話し方・聞き方に悩むふつうの方々に向けて、放送現場で培ってきた「伝わるノウハウ」を細かくかみ砕いて解説した、話し方の基礎技術の本です。
 「本質的に内容が相手にきちんと伝わる」ことを目的とし、「そのための具体的かつ自然な音声表現のディテール」まで迫った本です。
¥ 1,361
カーネギー話し方入門 文庫版
 あのウォーレン・バフェットも受講したというデール・カーネギーの話し方講座のエッセンスをまとめた本。
 カーネギーといえば、大ベストセラーとなった『人を動かす』があまりに有名だが、本書の原著も100万部を突破したベストセラーとして、アメリカでは広く知られている。
¥ 650