365日のネタ・スピーチ例は、1年分(365日分)のネタと、朝礼などのスピーチの作例や作り方を、まとめたサイトです。 >> 使い方を読む

8月11日「山の日」


 8月11日は「山の日」です。2014年5月23日に改正祝日法が可決され、2016年より制定された祝日です。

 子供時代、近所の山にはよく入っていました。それほど高い山ではないですが、嶺が長く、登って下りると、田舎のJRの駅2つ分ほどの距離がありました。そこで虫を捕っていました。

 子供時代は、山でよく遊んでいたなと思います。

 最初、山の日は、お盆前の8月12日とする案が採用されました。しかし、8月12日は、日本航空123便墜落事故が発生した日であり、墜落した場所も山ということから見直しが行われ、最終的に8月11日になりました。

 死は墜落事故だけではありません。山は、楽しめる場所とともに、危険と隣り合わせの場所でもあります。毎年、かなりの数の人が、山で遭難したというニュースがあります。近所の山でも、少し道を間違えたり、踏み外したりすれば、死に直面します。

 普段、よく行く場所にも危険が潜んでいる。慣れに負けず、絶えず警戒を怠らないようにしたいです。

スピーチ作例 8月11日1
文字数:437文字   想定時間:127
想定時間は300文字1分の概算です。実際には、挨拶や身振りなども入るでしょうから、この時間よりも長くなるでしょう。

記念日・年中行事

  • 独立記念日(チャド)
    1960年のこの日、チャドがフランスからの独立を宣言。
  • ガンバレの日(日本)
    1936年8月11日に、ベルリンオリンピックの女子200m平泳ぎ決勝で、ラジオの実況をしていた日本放送協会の河西三省アナウンサーが前畑秀子選手に「前畑ガンバレ」と20回以上連呼し、日本中をわかせたことに由来。前畑は優勝し、日本人女性として初めての金メダルを獲得した。
  • 三国花火大会(日本 福井県坂井市三国町)
    毎年8月11日に行われている北陸最大級の花火大会。
  • LIGHT UP NIPPON(日本 岩手県・宮城県・福島県)
    毎年8月11日に行われている東日本大震災復興祈願イベントを兼ねた花火大会。
  • 山の日(日本)
    2014年5月23日に改正祝日法が可決され、2016年より制定された祝日。趣旨は、山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する。日本で8月の祝日制定はこれが初めてとなる。
  • きのこの山の日
    株式会社明治が上述の「山の日」にあやかり、自社で販売している菓子・きのこの山の記念日として日本記念日協会に申請して正式に受理されたもの。本家・山の日と同じく2016年から施行される。

歴史

  • 紀元前3114年 - 長期暦(マヤ暦)の始まりの日。
  • 紀元前480年 - ペルシャ戦争: アルテミシオンの海戦が始まる。
  • 1492年 - 初のコンクラーヴェによりアレクサンデル6世がローマ教皇に選出。
  • 1585年(天正13年7月16日)- 長宗我部元親が豊臣秀吉に降伏し、秀吉による四国平定が完了。
  • 1711年 - イギリスのアスコット競馬場で初のレースが行なわれる。
  • 1804年 - 神聖ローマ皇帝フランツ2世が初代オーストリア皇帝としても即位。
  • 1858年 - チャールズ・バリントンらがアイガーに初登頂。
  • 1914年 - 第一次世界大戦: フランスがオーストリア・ハンガリー帝国に宣戦布告。
  • 1919年 - ドイツでヴァイマル憲法が制定される。
  • 1920年 - ラトビアとロシアのボリシェヴィキ政権が平和条約を締結。
  • 1929年 - ベイブ・ルースが史上初の生涯通算500ホームランを記録。
  • 1933年 - ソビエト連邦でT-35重戦車が制式化。
  • 1936年 - ベルリンオリンピックの女子200メートル平泳ぎで前畑秀子が優勝。実況の河西三省アナウンサーが「前畑頑張れ」を連呼。
  • 1938年 - 日ソ国境紛争: モスクワで張鼓峰事件の停戦合意が成立する。
  • 1942年 - 女優ヘディ・ラマーと作曲家ジョージ・アンタイルが、後に携帯電話や無線LANなどに応用されることになる周波数ホッピングスペクトラム拡散の特許を取得。
  • 1947年 - パキスタンの国旗が制定される。
  • 1952年 - ヨルダンでタラール1世が軍部により廃されフセイン1世が即位。
  • 1952年 - 日米民間航空協調印。
  • 1960年 - チャドがフランスからの独立を宣言。
  • 1965年 - ロサンゼルスでワッツ暴動起こる。
  • 1965年 - 帝人が日本で初めてミニスカート「テイジンエル」を発売。
  • 1966年 - インドネシア・マレーシア両国が国交樹立。
  • 1972年 - ベトナム戦争: 最後のアメリカ軍の地上部隊が南ベトナムから撤退。
  • 1977年 - 山梨県の昇仙峡で観光バスが転落。死者11人。
  • 1979年 - 中華人民共和国の『人民日報』が「一人っ子政策」推進の論文を掲載。
  • 1981年 - 日本の静止気象衛星「ひまわり2号」打上げ。
  • 1982年 - パンアメリカン航空830便爆破事件
  • 1984年 - 冷戦: ロナルド・レーガン米大統領がラジオ演説前のマイクテストで「我々は5分で(ロシアへの)爆撃を開始する」とジョーク発言する。のちに音源をリークされ、波紋を呼ぶ。
  • 1987年 - アラン・グリーンスパンが連邦準備制度理事会議長に就任。
  • 1988年 - アルカイダ結成。
  • 1989年 - 潜水調査船「しんかい6500」が宮城県沖での試験潜航で、設計上の最大潜航深度6,527メートルの海底に到達。
  • 1992年 - ミネソタ州ブルーミントンでモール・オブ・アメリカがオープン。
  • 1999年 - ヨーロッパやアジアで皆既日食が観測される。
  • 2003年 - アフガニスタンの国際治安支援部隊の指揮権がドイツ・オランダ連合軍からNATOに移管される。
  • 2006年 - イスラエルのレバノン侵攻の停戦を求める国連安保理決議1701が全会一致で承認される。
  • 2008年 - 北京オリンピックの男子平泳ぎ100メートルで、北島康介(日本)が58秒91の世界記録で優勝する。
  • 2009年 - 駿河湾地震発生。
  • 2012年 - ロンドンオリンピック: 男子ボクシングで村田諒太がミドル級としては初、日本選手としては櫻井孝雄以来48年振りの金メダル獲得。
  • 2016年 - リオデジャネイロオリンピック: 卓球男子シングルスで、水谷隼が3位。同競技の男子では初、シングルスでは男女通じて初のメダル獲得。

誕生日

  • 1086年 - ハインリヒ5世、神聖ローマ皇帝(+ 1125年)
  • 1661年(寛文元年7月17日)- 宝井(榎本)其角、俳諧師(+ 1707年)
  • 1795年(寛政7年6月27日)- 林玄仲、医師・役人(+ 1878年)
  • 1799年 - ヨアヒム・バランデ、地質学者、古生物学者(+ 1883年)
  • 1826年 - アンドリュー・ジャクソン・デイヴィス、霊覚者(+ 1910年)
  • 1833年 - インガーソル、無神論者、演説者(+ 1899年)
  • 1833年(天保4年6月26日)- 木戸孝允、明治の元勲(+ 1877年)
  • 1837年 - マリー・フランソワ・サディ・カルノー、フランス第三共和政第4代大統領(+ 1894年)
  • 1858年 - クリスティアーン・エイクマン、生理学者(+ 1930年)
  • 1881年 - 潮恵之輔、政治家(+ 1955年)
  • 1882年 - ロドルフォ・グラツィアーニ、軍人、政治家(+ 1955年)
  • 1892年 - 吉川英治、小説家(+ 1962年)
  • 1894年 - 城戸四郎、実業家、松竹社長(+ 1977年)
  • 1897年 - イーニッド・ブライトン、児童文学作家(+ 1968年)
  • 1897年 - 小山敬三、洋画家(+ 1987年)
  • 1902年 - アルフレッド・ビンダ、自転車競技選手(+ 1986年)
  • 1904年 - 袴田里見、政治家、社会運動家(+ 1990年)
  • 1905年 - エルヴィン・シャルガフ、生化学者(+ 2002年)
  • 1909年 - 古関裕而、作曲家(+ 1989年)
  • 1910年 - ジョージ・ホーマンズ、社会学者(+ 1989年)
  • 1913年 - フランク・プゥルセル、イージーリスニングのバンドマスター(+ 2000年)
  • 1919年 - ジネット・ヌヴー、ヴァイオリニスト(+ 1949年)
  • 1921年 - アレックス・ヘイリー、小説家(+ 1992年)
  • 1921年 - フレデリック・マイヤー、教育学者、哲学者(+ 2006年)
  • 1926年 - アーロン・クルーグ、化学者
  • 1927年 - 安西篤子、小説家
  • 1927年 - スチュアート・ローゼンバーグ、映画監督(+ 2007年)
  • 1929年 - 近藤鉄雄、政治家(+ 2010年)
  • 1929年 - 早坂暁、脚本家、小説家
  • 1932年 - 小林亜星、作曲家
  • 1932年 - 岸惠子、女優
  • 1933年 - 廣松渉、哲学者(+ 1994年)
  • 1936年 - 古谷三敏、漫画家
  • 1937年 - 石田美栄、政治家
  • 1940年 - レツゴー正児、漫才師
  • 1942年 - 中尾彬、俳優、タレント
  • 1943年 - 神田武幸、アニメーション監督(+ 1996年)
  • 1943年 - パルヴェーズ・ムシャラフ、元パキスタン大統領
  • 1944年 - イアン・マクダーミド、俳優、演出家
  • 1944年 - 柴田猛、元プロ野球選手・コーチ
  • 1944年 - 浅利香津代、女優
  • 1946年 - マリリン・ボス・サバント、コラムニスト、作家、講師
  • 1946年 - デイヴ・フォーミュラ、ミュージシャン
  • 1947年 - 寺島実郎、経済学者
  • 1947年 - 木村夏江、女優
  • 1949年 - エリック・カルメン、ミュージシャン
  • 1950年 - スティーブ・ウォズニアック、パーソナルコンピュータの開拓者
  • 1950年 - 奥江英幸、元プロ野球選手
  • 1951年 - 田中和実、声優(+ 2007年)
  • 1952年 - 小山ルミ、歌手
  • 1953年 - ハルク・ホーガン、プロレスラー
  • 1954年 - ジョー・ジャクソン、ミュージシャン
  • 1955年 - 中崎タツヤ、漫画家
  • 1956年 - ピエール=ルイ・リオン、数学者
  • 1956年 - 江崎孝、政治家
  • 1957年 - 孫正義、実業家
  • 1957年 - イネス・ド・ラ・フレサンジュ、スーパーモデル、ファッションデザイナー
  • 1958年 - 若合春侑、小説家
  • 1959年 - 村上世彰、投資家
  • 1960年 - 上北ふたご、漫画家
  • 1960年 - 橋本康成、プロデューサー、パーソナリティー、アナウンサー
  • 1961年 - 手塚眞、映像作家
  • 1962年 - ジョン・クリアリー、ピアノ奏者
  • 1963年 - 吉田戦車、漫画家
  • 1963年 - 槙原寛己、プロ野球選手、野球解説者
  • 1963年 - 井田國彦、俳優
  • 1963年 - 友道康夫、調教師
  • 1963年 - 若井基安、元プロ野球選手
  • 1965年 - 三上真司、ゲームクリエイター
  • 1965年 - むさしのあつし、漫画家
  • 1965年 - 山本昌、元プロ野球選手
  • 1965年 - 山口昌人、ミュージシャン
  • 1965年 - ヴィオラ・デイヴィス、女優
  • 1965年 - 大岩オスカール、芸術家
  • 1966年 - 上岡良一、元プロ野球選手
  • 1966年 - ナイジェル・マーティン、元サッカー選手
  • 1967年 - 松村邦洋、タレント
  • 1967年 - 宮村浩気、美容師、ヘアメイクアーティスト
  • 1967年 - マッシミリアーノ・アッレグリ、元サッカー選手、サッカー指導者
  • 1968年 - 黒沢健一、ミュージシャン(+ 2016年)
  • 1968年 - 浮島徹士、プロ野球選手
  • 1969年 - 飯田覚士、プロボクサー
  • 1970年 - アンディ・ベル、ミュージシャン
  • 1970年 - 正名僕蔵、俳優
  • 1971年 - アンドレアス・スボリッチ、騎手
  • 1972年 - 喜多嶋舞、女優
  • 1972年 - 廣瀬陽子、政治学者
  • 1972年 - 小林綾子、女優
  • 1972年 - 厚澤和幸、プロ野球選手、コーチ
  • 1972年 - ヴィアチェスラフ・ザゴロドニュク、フィギュアスケート選手
  • 1973年 - 荒井修光、元プロ野球選手
  • 1974年 - 山本浩司、俳優
  • 1974年 - 坂本竜一、元プロ野球選手
  • 1974年 - マリー=フランス・デュブレイユ、フィギュアスケート選手
  • 1975年 - 福田充徳、お笑いタレント(チュートリアル)
  • 1975年 - 谷山紀章、声優、歌手
  • 1975年 - 永井智浩、元プロ野球選手
  • 1975年 - 千葉すず、水泳選手
  • 1976年 - 加藤竜人、元プロ野球選手
  • 1976年 - イバン・コルドバ、サッカー選手
  • 1976年 - バッバ・クロスビー、元メジャーリーガー
  • 1977年 - 佐藤宏志、元プロ野球選手
  • 1977年 - ポンサクレック・ウォンジョンカム、プロボクサー
  • 1978年 - ジャーメイン・テイラー、プロボクサー
  • 1978年 - 皆谷尚美、シンガーソングライター
  • 1979年 - 西川晃啓、お笑いタレント
  • 1980年 - 池辺愛、お笑いタレント(モエヤン)
  • 1980年 - JESSE、RIZE、ボーカル、ギター
  • 1981年 - 森山周、プロ野球選手
  • 1982年 - 葵せきな、作家
  • 1983年 - 松尾翠、アナウンサー
  • 1984年 - 安藤みのり、タレント
  • 1984年 - アダム・ブライト、プロ野球選手
  • 1985年 - 趙博、元野球選手
  • 1986年 - 福原香織、声優
  • 1986年 - 清水邦広、バレーボール選手
  • 1986年 - パブロ・サンドバル、メジャーリーガー
  • 1986年 - コルビー・ラスムス、メジャーリーガー
  • 1987年 - 石田比奈子、元女優
  • 1987年 - 蒼井翔太、声優、歌手
  • 1987年 - 斎藤准一郎、ミュージカル俳優
  • 1987年 - 祖父江大輔、プロ野球選手
  • 1988年 - 河原亜依、歌手
  • 1988年 - アドリアン・シュルタイス、フィギュアスケート選手
  • 1988年 - 森越祐人、プロ野球選手
  • 1989年 - 中島ファランパリス、サッカー選手
  • 1990年 - 小熊凌祐、プロ野球選手
  • 1990年 - 田野倉翔太、レスリング選手
  • 1990年 - 宮本武文、元プロ野球選手
  • 1991年 - クリスティアン・テージョ、サッカー選手
  • 1992年 - 鈴木友菜、ファッションモデル
  • 1992年 - 有原航平、プロ野球選手
  • 1993年 - 澁谷梓希、i☆Ris
  • 1993年 - 松本剛、プロ野球選手
  • 1993年 - 山崎晃大朗、プロ野球選手
  • 1993年 - 喜入友浩、TBSアナウンサー
  • 1994年 - 辻東倫、プロ野球選手
  • 1997年 - 木本花音、アイドル(SKE48)
  • 1997年 - 西村奈那子、アイドル(NGT48)
  • 2000年 - 山根涼羽、アイドル(AKB48)
  • 生年不詳 - 轟悠、女優(宝塚歌劇団)
  • 生年不詳 - good-cool(古川竜也)、ゲームクリエイター、ギタリスト
  • 生年不明 - 尾又淑恵、声優
  • 生年不明 - 門松涼、声優

忌日

  • 紀元前480年 - レオニダス、スパルタ王
  • 1212年 - ベアトリクス・フォン・ホーエンシュタウフェン、神聖ローマ皇帝オットー4世の皇后(* 1198年)
  • 1253年 - アッシジのキアラ、キリスト教の聖人(* 1194年)
  • 1259年(蒙哥9年7月27日)- モンケ、モンゴルのハーン(* 1209年)
  • 1456年 - フニャディ・ヤーノシュ、ハンガリーの摂政(* 1387年?)
  • 1464年 - ニコラウス・クザーヌス、哲学者、数学者(* 1401年)
  • 1494年 - ハンス・メムリンク、画家(* 1430年頃)
  • 1563年 - バルトロメー・デ・エスコベド、作曲家(* 1500年頃)
  • 1564年(永禄7年7月5日)- 長尾政景、戦国武将(* 1526年?)
  • 1578年 - ペドロ・ヌネシュ、数学者(* 1502年)
  • 1614年 - ラヴィニア・フォンターナ、画家(* 1525年)
  • 1643年(寛永20年6月27日)- 東郷重位、薩摩藩士、示現流剣術流祖(* 1561年)
  • 1705年(宝永2年6月22日)- 桂昌院、江戸幕府第3代将軍徳川家光の側室(* 1627年)
  • 1772年(安永元年7月13日)- 酒井忠恭、江戸幕府老中、姫路藩主(* 1710年)
  • 1798年 - ジョシュア・クレイトン、医師・政治家(* 1744年)
  • 1833年(天保4年6月26日)- 池田斉政、第6代岡山藩主(* 1773年)
  • 1846年(弘化3年6月20日)- 欣子内親王、光格天皇中宮(* 1779年)
  • 1854年 - マセドニオ・メローニ、物理学者(* 1798年)
  • 1900年 - 初代三遊亭圓朝、落語家(* 1839年)
  • 1919年 - アンドリュー・カーネギー、実業家(* 1835年)
  • 1927年 - 左右田喜一郎、経済学者(* 1881年)
  • 1939年 - アルフォンス・オスベール、画家(* 1857年)
  • 1945年 - 松平頼孝、鳥類学者(* 1876年)
  • 1945年 - 佐藤井岐雄、生物学者(* 1902年)
  • 1947年 - ハリー・デービス、メジャーリーガー(* 1873年)
  • 1953年 - タツィオ・ヌヴォラーリ、レーサー(* 1892年)
  • 1955年 - ロバート・ウィリアム・ウッド、物理学者(* 1868年)
  • 1956年 - ジャクソン・ポロック、画家(* 1912年)
  • 1959年 - デイヴィッド・ピンスキ、劇作家、小説家(* 1872年)
  • 1961年 - ヨハンナ・ゼンフター、作曲家(* 1879年)
  • 1963年 - 武藤嘉門、岐阜県知事(* 1870年)
  • 1965年 - エセル・トムソン・ラーコム、テニス選手(* 1879年)
  • 1966年 - 大下宇陀児、推理作家(* 1896年)
  • 1971年 - ロイヤル・レイモンド・ライフ、光学顕微鏡「ユニバーサルマイクロスコープ」の開発を主張した人物(* 1888年)
  • 1971年 - 笠置山勝一、大相撲力士(* 1911年)
  • 1972年 - ウィリアム・ウェブ、極東国際軍事裁判裁判長(* 1887年)
  • 1972年 - マックス・タイラー、ウイルス学者(* 1899年)
  • 1973年 - カール・ツィーグラー、化学者(* 1898年)
  • 1974年 - 北白川房子、明治天皇第7皇女(* 1890年)
  • 1974年 - ヤン・チヒョルト、タイポグラファー(* 1902年)
  • 1975年 - アンソニー・マコーリフ、アメリカ陸軍の准将(* 1898年)
  • 1980年 - 片岡松之亟(初代)、歌舞伎役者(* 1910年)
  • 1983年 - 山本薩夫、映画監督(* 1910年)
  • 1985年 - 荒川豊蔵、陶芸家(* 1894年)
  • 1988年 - アン・ラムジー、女優(* 1929年)
  • 1990年 - チャールズ・マーキス・ウォーレン、映画監督、脚本家、小説家、映画プロデューサー(* 1912年)
  • 1991年 - ヘルムート・ヴァルヒャ、オルガン奏者(* 1907年)
  • 1991年 - 河野基比古、映画評論家(* 1932年)
  • 1994年 - 柴田武雄、日本海軍の大佐(* 1904年)
  • 1994年 - ピーター・カッシング、俳優(* 1913年)
  • 1995年 - アロンゾ・チャーチ、数学者、論理学者(* 1903年)
  • 1995年 - 城戸禮、小説家(* 1909年)
  • 1996年 - ラファエル・クーベリック、指揮者、作曲家(* 1914年)
  • 1998年 - 中村健也、自動車技術者(* 1913年)
  • 1999年 - トミー・リッジリー、R&B歌手(* 1925年)
  • 2002年 - 鈴木共子、ヴァイオリニスト(* 1920年)
  • 2003年 - アルマン・ボレル、数学者(* 1923年)
  • 2005年 - 山本政弘、政治家(* 1918年)
  • 2008年 - フレート・ジノヴァツ、オーストリア首相(* 1929年)
  • 2008年 - 荒勢永英、大相撲力士、タレント(* 1949年)
  • 2011年 - ホセ=ルイス・ガルシア、ヴァイオリニスト(* 1944年)
  • 2012年 - 稲葉光雄、プロ野球選手(* 1948年)
  • 2013年 - 高松秀恒、プロ野球選手(* 1948年)
  • 2014年 - ロビン・ウィリアムズ、俳優(* 1951年)
  • 2017年 - イスラエル・クリスタル、世界男性最高齢者(* 1903年)
  • 1970年 - タロ、樺太犬(* 1955年)

スピーチ作成 - テーマ「山の日」

自分が初めてテーマを知った/経験した時のエピソード。
テーマについて自分はどう思うか/思ったか。
言葉/行動/影響について自分はどう思うか。
今後自分はどうしたいと思うか。

スピーチ出力 - 08-11_山の日.txt

想定時間は300文字1分の概算です。実際には、挨拶や身振りなども入るでしょうから、この時間よりも長くなるでしょう。
日付からスピーチを作る
10月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
11月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
12月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
1月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
2月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29
3月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
4月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
5月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
6月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
7月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
8月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
9月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30

参考になる本

1分のスピーチでも、30分のプレゼンでも、人前であがらずに話せる方法
 会議・朝礼・電話でも、接客・商談・会合でも、面接・結婚式のスピーチでも、デート・合コン・保護者会でも。
 こんなふうに話せば「あがり」にさようなら! 予約半年待ち! 超人気講師が教える“緊張しないコツ。
¥ 1,210
超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48
 本書では、人前では話すことが苦手な人でもすぐ実行でき、たちまち効果を実感できる「あがらずに話せる正しい方法」を48個紹介しています。
 スピーチ・朝礼・会議・面接でドキドキしない!商談・プレゼン・営業が面白いほど成功する!人前で話すのが苦手な人でも大丈夫!あがらずに話せる超シンプルなテクニックを大公開!
¥ 1,296
朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100 話しベタなあなたに贈る
 他人の興味を引く「鉄板ネタ」さえ持っていれば、誰でも「人前で話すこと」が怖くなくなります。
 聞き手が具体的にイメージしやすいようにスポーツ選手や芸能人など、著名人のエピソードもたくさん織り込んだ「鉄板ネタ」を100個集めました。
¥ 1,620
恥をかかないスピーチ力
 新年度に自己紹介をしたり、結婚式やちょっとした集まりで人前で話したりする機会は意外と多い。そんな時に役立つ、スピーチやコメントのコツ、心構え。
 恥をかかないレベルから「なかなかうまいな」と思われるレベルまで、どうステップアップするか。
 「時間感覚」「身体感覚」の重要性、始まり方と終わり方、小ネタの集め方、シーン別のコツやNGポイントまで、人前で話す時にはこれさえあれば大丈夫!
¥ 702
心に届く話し方 65のルール
 本書は、元NHKアナウンサー・松本和也が、話し方・聞き方に悩むふつうの方々に向けて、放送現場で培ってきた「伝わるノウハウ」を細かくかみ砕いて解説した、話し方の基礎技術の本です。
 「本質的に内容が相手にきちんと伝わる」ことを目的とし、「そのための具体的かつ自然な音声表現のディテール」まで迫った本です。
¥ 1,361
カーネギー話し方入門 文庫版
 あのウォーレン・バフェットも受講したというデール・カーネギーの話し方講座のエッセンスをまとめた本。
 カーネギーといえば、大ベストセラーとなった『人を動かす』があまりに有名だが、本書の原著も100万部を突破したベストセラーとして、アメリカでは広く知られている。
¥ 650