365日のネタ・スピーチ例は、1年分(365日分)のネタと、朝礼などのスピーチの作例や作り方を、まとめたサイトです。 >> 使い方を読む

3月24日の情報

記念日・年中行事

  • 世界結核デー(世界)
    1882年3月24日にロベルト・コッホが結核菌を発見したことから、世界保健機関が1997年に制定。
  • 真実と正義の日(アルゼンチン)
    2006年に制定。1976年のこの日のホルヘ・ラファエル・ビデラ将軍による軍事クーデターを記念。これによりイザベル・ペロン大統領が失脚し軍事政権へと移行したが、「汚い戦争」と呼ばれる弾圧行為により、1983年の民政移管までの間に3万人の国民が行方不明となった。
  • 檸檬忌(日本)
    作家梶井基次郎の命日。名前の由来は、代表作である小説『檸檬』から。

歴史

  • 1185年(元暦2年/寿永4年2月21日)- 治承・寿永の乱: 屋島から敗走する平氏軍を源氏方が追撃。(志度合戦)
  • 1336年(建武3年2月11日)- 足利尊氏が豊島河原合戦に敗れ、九州に落ち延びる。
  • 1603年 - イングランド女王エリザベス1世の死去に伴い、スコットランド王ジェームズ1世がイングランド王としても即位。スコットランドとイングランドが同君連合となる。
  • 1603年(慶長8年2月12日)- 徳川家康が征夷大将軍に就任する。
  • 1860年(安政7年3月3日)- 桜田門外の変が起こる。
  • 1869年(明治2年2月12日)- 江戸幕府の貨幣鋳造所だった金座・銀座が廃止される。
  • 1882年 - ロベルト・コッホが結核菌の発見を学会で報告。
  • 1891年 - 日本で度量衡法公布。(施行1893年1月1日)
  • 1895年 - 李鴻章が第3回日清講和会議の帰途狙撃される。
  • 1914年 - シーメンス事件による国政の混乱の責任を負い、第一次山本権兵衛内閣が総辞職。
  • 1925年 - 京王電気軌道(現在の京王電鉄)の京王線(新宿駅 - 京王八王子駅間)が開業。
  • 1927年 - 北伐: 蒋介石率いる国民革命軍が南京に入城するも軍の一部が暴徒化し外国人を襲撃、これに対し列強の駐留軍が城内に砲撃し多数の死傷者を出す。(南京事件)
  • 1933年 - ドイツ議会で全権委任法が可決。
  • 1934年 - アメリカ議会でフィリピン独立法が可決。
  • 1953年 - 国際電信電話株式会社(KDD、現在のKDDI)設立。
  • 1959年 - イラクが中東の反共軍事同盟バグダッド条約機構を脱退。
  • 1964年 - ライシャワー米大使が日本人少年に刺され負傷。輸血された血液から肝炎に感染し、売血が問題化する。
  • 1965年 - 河川法制定により荒川放水路が荒川本流となる。これに伴い旧河道の名称が、それまで白鬚橋辺りから下流の俗称だった「隅田川」となる。
  • 1967年 - 大阪市営地下鉄2号線(谷町線)・東梅田駅 - 谷町四丁目駅間が開業。
  • 1972年 - 北アイルランド問題: イギリス政府が北アイルランドの直轄統治を宣言。
  • 1975年 - 合成洗剤事業の出遅れや第一次オイルショックによる資源節減等の影響で、大手老舗メーカー・ミツワ石鹸が倒産。同社の生産設備および商標は旧日本サンホームとの関係からP&Gサンホームが買収。
  • 1975年 - 集団就職列車の運行が終了。
  • 1976年 - アルゼンチンで軍部による無血クーデター。イザベル・ペロン大統領が失脚。
  • 1980年 - エルサルバドルのカトリック司祭・オスカル・ロメロがミサの司式の最中に狙撃を受けて暗殺される。
  • 1983年 - 中国自動車道が全線開通。東京(首都高速道路・東名高速道路・中央自動車道)から熊本県八代市(九州自動車道八代IC)まで高速道路で結ばれる。
  • 1987年 - 三菱重工爆破事件を起こした東アジア反日武装戦線の大道寺将司と益永利明への最高裁で上告棄却で死刑判決が確定。
  • 1988年 - 上海列車事故。高知学芸高の修学旅行中の生徒教員など29人死亡
  • 1988年 - JR東日本木原線(大原 - 上総中野)がいすみ鉄道に転換。
  • 1989年 - エクソンバルディーズ号原油流出事故。タンカー・エクソン・ヴァルディーズ号が暗礁で破損、4万1300トンの油が海に流出する。
  • 1993年 - シューメーカー・レヴィ第9彗星が発見される。
  • 1995年 - 深海調査船かいこうがチャレンジャー海淵の世界最深部を探査。
  • 1999年 - コソボ交渉決裂で NATO 軍がユーゴスラビア空爆。
  • 1999年 - 千葉都市モノレール1号線千葉駅 - 県庁前駅間が開業。
  • 2001年 - 芸予地震発生。
  • 2001年 - アップルがMac OS Xの最初のバージョンをリリース。
  • 2008年 - ブータンの国民議会(下院)で、前年12月の国家評議会(上院)選挙に続いて初めて普通選挙による選挙(2008年ブータン総選挙)を実施。ブータン調和党が圧勝。
  • 2015年 - ジャーマンウイングス9525便墜落事故が発生。

誕生日

  • 1141年(永治元年2月15日)- 熊谷直実、平安時代末期・鎌倉時代初期の武将(+ 1207年)
  • 1229年(寛喜元年2月27日)- 北条長時、鎌倉幕府第6代執権(+ 1264年)
  • 1490年 - ゲオルク・アグリコラ、鉱山学者、鉱物学者(+ 1555年)
  • 1529年(享禄2年2月15日)- 龍造寺隆信、戦国大名(+ 1584年)
  • 1607年 - ミヒール・デ・ロイテル、オランダの海軍軍人(+ 1676年)
  • 1657年(明暦3年2月10日)- 新井白石、江戸幕府老中、儒学者(+ 1725年)
  • 1693年 - ジョン・ハリソン、時計製作者(+ 1776年)
  • 1776年(安永元年2月5日)- 調所広郷、薩摩藩家老(+ 1849年)
  • 1809年 - ジョゼフ・リウヴィル、数学者(+ 1882年)
  • 1820年 - アレクサンドル・エドモン・ベクレル、物理学者(+ 1891年)
  • 1823年(文政6年2月12日)- 下岡蓮杖、写真師(+ 1914年)
  • 1834年 - ウィリアム・モリス、詩人、デザイナー(+ 1896年)
  • 1835年 - ヨーゼフ・シュテファン、物理学者(+ 1893年)
  • 1839年 - ホレース・タットル、天文学者(+ 1923年)
  • 1870年(明治3年2月23日)- 本多光太郎、物理学者、金属工学者(+ 1954年)
  • 1874年 - ハリー・フーディーニ、奇術師(+ 1926年)
  • 1874年 - ルイージ・エイナウディ、イタリアの政治家、財政家(+ 1961年)
  • 1877年 - アレクセイ・ノビコフ=プリボイ、作家(+ 1944年)
  • 1879年 - ハーバート・ラング、動物学者(+ 1957年)
  • 1884年 - ピーター・デバイ、物理学者、化学者(+ 1966年)
  • 1884年 - 黒田チカ、化学者(+ 1968年)
  • 1886年 - 中村吉右衛門(初代)、歌舞伎役者(+ 1954年)
  • 1886年 - エドワード・ウェストン、写真家(+ 1958年)
  • 1887年 - 赤木正雄、政治家、砂防技術者(+ 1972年)
  • 1887年 - ロスコー・アーバックル、喜劇俳優(+ 1933年)
  • 1887年 - 岡田春夫、元衆議院副議長岡田春夫の父・立憲民政党衆議院議員(+ 1937年)
  • 1889年 - 林譲治、政治家、第41代衆議院議長(+ 1960年)
  • 1889年 - アレクシア・ブリン、フィギュアスケート選手(+ 没年不詳)
  • 1893年 - ジョージ・シスラー、野球選手(+ 1973年)
  • 1893年 - ウォルター・バーデ、天文学者(+ 1960年)
  • 1894年 - 竹田儀一、政治家(+ 1973年)
  • 1897年 - ヴィルヘルム・ライヒ、精神分析家(+ 1957年)
  • 1898年 - 宮田東峰、ハーモニカ奏者(+ 1986年)
  • 1900年 - 小山富士夫、陶磁器研究家、陶芸家(+ 1975年)
  • 1901年 - アブ・アイワークス、アニメーター、アニメーション技術者(+ 1971年)
  • 1902年 - トマス・E・デューイ、ニューヨーク州知事(+ 1971年)
  • 1902年 - 塩谷信男、医学博士、正心調息法の創始者(+ 2008年)
  • 1903年 - アドルフ・ブーテナント、生化学者(+ 1995年)
  • 1909年 - クライド・バロウ、銀行強盗、「ボニーとクライド」の1人(+ 1934年)
  • 1910年 - エドゥアルト・シュトラウス2世、指揮者(+ 1969年)
  • 1911年 - ジョセフ・バーベラ、アニメーター、『トムとジェリー』の生みの親(+ 2006年)
  • 1913年 - 渡辺白泉、俳人(+ 1969年)
  • 1915年 - ゴージャス・ジョージ、プロレスラー(+ 1963年)
  • 1917年 - 向坊隆、応用化学者(+ 2002年)
  • 1917年 - ジョン・ケンドリュー、生化学者(+ 1997年)
  • 1921年 - 小峰元、小説家(+ 1994年)
  • 1921年 - ワシリー・スミスロフ、第8代チェスの公式世界チャンピオン(+ 2010年)
  • 1925年 - 速水優、第28代日本銀行総裁(+ 2009年)
  • 1926年 - ダリオ・フォ、劇作家、俳優(+ 2016年)
  • 1928年 - アラン・シリトー、イギリスの著作家(+ 2010年)
  • 1928年 - バイロン・ジャニス、ピアニスト
  • 1929年 - 高橋玄洋、脚本家、劇作家
  • 1929年 - 井上萬二、陶芸家
  • 1930年 - スティーブ・マックイーン、俳優(+ 1980年)
  • 1930年 - ダヴィド・ダッコ、元中央アフリカ共和国大統領(+ 2003年)
  • 1931年 - 高橋彦博、政治学者
  • 1931年 - 神楽坂はん子、歌手(+ 1995年)
  • 1932年 - 小尾芙佐、翻訳家
  • 1933年 - 八重樫茂生、サッカー選手・指導者(+ 2011年)
  • 1936年 - デヴィッド・スズキ、生物学者、環境問題活動家
  • 1938年 - ホルガー・シューカイ、ミュージシャン(カン)(+ 2017年)
  • 1939年 - 小山修三、文化人類学者、考古学者
  • 1942年 - 大熊伸行、プロ野球選手(+ 2011年)
  • 1943年 - 神部年男、元プロ野球選手
  • 1943年 - マリカ・キリウス、フィギュアスケート選手
  • 1944年 - ヴォイスラヴ・コシュトニツァ、ユーゴスラビア連邦共和国最後の大統領
  • 1944年 - R・リー・アーメイ、アメリカ海兵隊の軍人、俳優
  • 1944年 - ジェフリー・パーカー、生物学者
  • 1945年 - ロバート・T・バッカー、古生物学者
  • 1945年 - カーティス・ハンソン、映画監督(+ 2016年)
  • 1946年 - 辻昌憲、自転車競技選手(+ 1985年)
  • 1947年 - 梶芽衣子、女優
  • 1948年 - イェジ・ククチカ、登山家(+ 1989年)
  • 1948年 - フォルカー・フィンケ、サッカー選手・指導者
  • 1949年 - ルート・クロル、サッカー選手・指導者
  • 1949年 - ニック・ロウ、ミュージシャン
  • 1950年 - 安田泰一、プロ野球選手
  • 1951年 - 松本薫、狂言師
  • 1951年 - トミー・ヒルフィガー、ファッションデザイナー
  • 1954年 - 大島やすいち、漫画家
  • 1956年 - 島田紳助、元タレント、元司会者
  • 1956年 - スティーブ・バルマー、実業家
  • 1956年 - 山口健、声優(+ 2011年)
  • 1958年 - 鶴田保子、プロレスラー、ジャンボ鶴田夫人
  • 1958年 - 平賀雅臣、俳優
  • 1961年 - 小形満、声優
  • 1963年 - 前野昌弘、物理学者
  • 1963年 - 大沼朗裕、テレビプロデューサー
  • 1965年 - 合田浩章、アニメ監督、アニメーター
  • 1965年 - 朝倉世界一、漫画家
  • 1965年 - ジ・アンダーテイカー、プロレスラー
  • 1966年 - 大橋薫、漫画家
  • 1966年 - 楠桂、漫画家
  • 1966年 - 松永光弘、プロレスラー
  • 1967年 - 辻口博啓、料理人
  • 1967年 - 峯村リエ、女優
  • 1968年 - 桜井進、サイエンスナビゲーター
  • 1968年 - 斉藤一美、文化放送アナウンサー
  • 1969年 - 郭李建夫、元プロ野球選手
  • 1969年 - ヨーコ・ゼッターランド、元バレーボール選手
  • 1969年 - 秋乃桜子(宝生桜子)、タレント、女優
  • 1969年 - シュテファン・エバーハーター、元アルペンスキー選手
  • 1970年 - 天野ひろゆき、お笑いタレント(キャイ〜ン)
  • 1970年 - 酒井格、作曲家
  • 1970年 - ちはる、タレント
  • 1970年 - 原田泰造、お笑いタレント(ネプチューン)
  • 1970年 - 桑元孝雄、高校野球指導者
  • 1970年 - ララ・フリン・ボイル、女優
  • 1970年 - シャロン・コアー、ミュージシャン(ザ・コアーズ)
  • 1971年 - 羽鳥慎一、フリーアナウンサー
  • 1972年 - クリストフ・デュガリー、サッカー選手
  • 1973年 - 丹下桜、声優
  • 1973年 - DJ JIN、DJ(RHYMESTER)
  • 1974年 - アリソン・ハニガン、女優
  • 1974年 - セルゲイ・クリュギン、陸上競技選手
  • 1975年 - トーマス・ヨハンソン、テニス選手
  • 1976年 - くわばたりえ、お笑いタレント(クワバタオハラ)
  • 1976年 - ペイトン・マニング、アメリカンフットボール選手
  • 1976年 - 張民、フィギュアスケート選手
  • 1977年 - 三浦祥朗、声優
  • 1977年 - 永島英明、ハンドボール選手
  • 1978年 - 持田香織、ミュージシャン(Every Little Thing)
  • 1978年 - 加藤武治、プロ野球選手
  • 1978年 - ホセ・バルベルデ、メジャーリーガー
  • 1978年 - トマーシュ・ウイファルシ、サッカー選手
  • 1979年 - 滝川英治、俳優
  • 1980年 - SHOGO、ミュージシャン(175R)
  • 1981年 - ダーク・ヘイハースト、メジャーリーガー
  • 1982年 - KENN、声優
  • 1982年 - 大友愛、バレーボール選手
  • 1982年 - 姫嶋菜穂子、タレント
  • 1982年 - コーリー・ハート、メジャーリーガー
  • 1982年 - 初音映莉子、女優
  • 1982年 - ジャック・スワガー、プロレスラー
  • 1982年 - フーリー・デュプレア、ラグビー選手
  • 1982年 - ロビンソン・テヘダ、メジャーリーガー
  • 1983年 - 安東理紗、アナウンサー
  • 1984年 - ホセ・ルイス、野球選手
  • 1984年 - 藤本淳吾、サッカー選手
  • 1984年 - ロマン・ヴォロビオフ、サッカー選手
  • 1984年 - クリス・ボッシュ、バスケットボール選手
  • 1984年 - 神永東吾、ミュージカル俳優
  • 1984年 - 石井亮輔、ソングライター
  • 1985年 - 綾瀬はるか、タレント、女優
  • 1985年 - 平野早矢香、卓球選手
  • 1986年 - 平手晃平、レーシングドライバー
  • 1987年 - 麻美ゆま、AV女優
  • 1987年 - ピエール=ルー・ブーケ、フィギュアスケート選手
  • 1987年 - 岩崎陽平、サッカー選手
  • 1988年 - 水波綾、女子プロレスラー
  • 1988年 - 盛川あきこ、グラビアアイドル
  • 1989年 - 長谷川瑠美(小泉瑠美)、タレント、アイドル(元アイドリング!!!2号)
  • 1989年 - 井岡一翔、プロボクサー
  • 1989年 - アンドレイ・セミョノフ、サッカー選手
  • 1990年 - ポーフィリオ・ロペス、プロ野球選手
  • 1990年 - スターリン・カストロ、メジャーリーガー
  • 1990年 - 大津祐樹、サッカー選手
  • 1990年 - ケイシャ・キャッスル=ヒューズ、女優
  • 1990年 - 青木瑠璃子、声優
  • 1991年 - 大東和華子、テレビ山口アナウンサー
  • 1991年 - 金平将至、プロ野球選手
  • 1993年 - 篠田拓馬、元子役
  • 1993年 - 竜星涼、俳優
  • 1993年 - 小田島渚、女優、グラビアアイドル
  • 1995年 - 竹富聖花、ファッションモデル、女優
  • 1995年 - 山田麻莉奈、アイドル(HKT48)
  • 1996年 - 森川彩香、アイドル(AKB48)
  • 1996年 - 中谷進之介、サッカー選手
  • 1997年 - 玉川桃奈、Dream5
  • 1997年 - ミナ、アイドル(TWICE)
  • 1998年 - 鈴木裕乃、モデル、女優
  • 生年不明 - 中田俊輔、声優
  • 1962年 - カブトシロー、競走馬(+ 1987年)
  • 1970年 - タケホープ、競走馬(+ 1994年)
  • 1990年 - インターマイウェイ、競走馬(+ 1999年)
  • 1992年 - マヤノトップガン、競走馬
  • 1993年 - ロイヤルタッチ、競走馬
  • 1994年 - ステイゴールド、競走馬(+ 2015年)
  • 1994年 - ミッドナイトベット、競走馬
  • 1997年 - ダイタクリーヴァ、競走馬
  • 1997年 - フサイチソニック、競走馬

忌日

  • 809年 - ハールーン・アッ=ラシード、アッバース朝第5代カリフ(* 766年)
  • 870年(貞観12年2月19日)- 春澄善縄、平安時代の公卿(* 797年)
  • 1351年(正平6年/観応2年2月26日)- 高師直、南北朝時代の武将
  • 1351年(正平6年/観応2年2月26日)- 高師泰、南北朝時代の武将
  • 1351年(正平6年/観応2年2月26日)- 高師世、南北朝時代の武将
  • 1439年(永享11年2月10日)- 足利持氏、室町幕府第4代鎌倉公方(* 1398年)
  • 1455年 - ニコラウス5世、第208代ローマ教皇(* 1397年)
  • 1563年(永禄6年3月1日)- 細川晴元、室町時代末期の管領(* 1514年)
  • 1577年(天正5年3月5日)- 直江景綱、戦国武将(* 1509年)
  • 1602年(慶長7年2月1日)- 井伊直政、戦国武将(* 1561年)
  • 1603年 - エリザベス1世、イングランド女王(* 1533年)
  • 1644年 - ツェツィーリア・レナータ、ポーランド王ヴワディスワフ4世の妃(* 1611年)
  • 1653年 - ザムエル・シャイト、作曲家(* 1587年)
  • 1704年(元禄17年2月19日)- 市川團十郎(初代)、歌舞伎役者(* 1660年)
  • 1760年(宝暦10年2月8日)- 井伊直定、第10・12代彦根藩主(* 1700年)
  • 1766年(明和3年2月14日)- 徳川宗翰、常陸国水戸藩の第5代藩主(* 1728年)
  • 1776年 - ジョン・ハリソン、時計製作者(* 1693年)
  • 1776年(安永5年2月5日)- 尾崎散木、書家、篆刻家(* 1703年)
  • 1794年 - ジャック・ルネ・エベール、フランス革命期の政治家(* 1757年)
  • 1805年 - アロイス1世、リヒテンシュタイン公(* 1759年)
  • 1849年(嘉永2年3月1日)- 徳川斉彊、第12代紀州藩主(* 1820年)
  • 1860年(安政7年3月3日)- 井伊直弼、江戸幕府の大老、第16代彦根藩主(* 1815年)
  • 1863年(文久3年2月6日)- 長井雅楽、長州藩士(* 1819年)
  • 1864年 - カール・クラウス、化学者(* 1796年)
  • 1869年 - アントワーヌ=アンリ・ジョミニ、フランスの将軍、軍事学者(* 1779年)
  • 1877年 - ウォルター・バジョット、評論家、ジャーナリスト(* 1826年)
  • 1882年 - ヘンリー・ワーズワース・ロングフェロー、詩人(* 1807年)
  • 1885年 - ジェイコブ・トンプソン、第5代アメリカ合衆国内務長官(* 1810年)
  • 1889年 - 高階経徳、旧典薬寮医師、明治天皇の侍医で日本最初の女医荻野吟子の師(* 1833年)
  • 1894年 - イラリオン・プリャニシニコフ、画家(* 1840年)
  • 1895年 - ジョン・オサリヴァン、コラムニスト(* 1813年)
  • 1899年 - グスタフ・ヴィーデマン、物理学者(* 1826年)
  • 1905年 - ジュール・ヴェルヌ、SF作家(* 1828年)
  • 1908年 - 第8代デヴォンシャー公爵スペンサー・キャヴェンディッシュ、イギリスの政治家・貴族(* 1833年)
  • 1909年 - ジョン・ミリントン・シング、劇作家(* 1871年)
  • 1916年 - エンリケ・グラナドス、作曲家(* 1867年)
  • 1918年 - マイク・ドノバン、プロボクサー(* 1847年)
  • 1918年 - チャン・リン・スー、奇術師(* 1861年)
  • 1924年 - 華頂宮博忠王、日本の皇族(* 1902年)
  • 1932年 - 梶井基次郎、小説家(* 1901年)
  • 1935年 - 油屋熊八、実業家(* 1863年)
  • 1936年 - ヨーゼフ・ヤーダスゾーン、皮膚科学者(* 1863年)
  • 1936年 - 牧野信一、小説家(* 1896年)
  • 1937年 - 牧野謙次郎、漢学者(* 1863年)
  • 1940年 - エドアール・ブランリー、物理学者(* 1844年)
  • 1946年 - ギルバート・ルイス、化学者(* 1875年)
  • 1946年 - アレクサンドル・アレヒン、チェス選手(* 1892年)
  • 1950年 - ハロルド・ラスキ、政治学者(* 1893年)
  • 1951年 - エディ・コリンズ、メジャーリーグベースボール選手(* 1887年)
  • 1953年 - メアリー・オブ・テック、イギリス王ジョージ5世の妃(* 1867年)
  • 1956年 - ウィレム・ヘンドリック・ケーソン、物理学者(* 1876年)
  • 1962年 - オーギュスト・ピカール、物理学者、冒険家(* 1884年)
  • 1969年 - ジョセフ・カサブブ、コンゴ大統領(* 1910年?)
  • 1970年 - 河津憲太郎、水泳選手(* 1914年)
  • 1971年 - 保井コノ、植物学者(* 1880年)
  • 1972年 - 綾部健太郎、政治家、第53代衆議院議長(* 1890年)
  • 1974年 - 吉田五十八、建築家(* 1894年)
  • 1976年 - E・H・シェパード、挿絵画家、イラストレーター(* 1879年)
  • 1976年 - バーナード・モントゴメリー、イギリス陸軍の大将(* 1887年)
  • 1977年 - マクシム・サブーロフ、ゴスプラン議長(* 1900年)
  • 1977年 - 諸井三郎、作曲家(* 1903年)
  • 1978年 - アンドレ・ラルマン、天文学者(* 1904年)
  • 1980年 - オスカル・ロメロ、エルサルバドルのカトリック司祭(* 1917年)
  • 1985年 - 志水速雄、政治学者(* 1935年)
  • 1993年 - 服部高顯、第9代最高裁判所長官(* 1912年)
  • 1993年 - ジョン・ハーシー、ジャーナリスト、小説家(* 1914年)
  • 1994年 - 小島政二郎、小説家(* 1894年)
  • 1995年 - 尾上梅幸(7代目)、歌舞伎役者(* 1915年)
  • 2000年 - 平山三郎、小説家(* 1917年)
  • 2000年 - 越智伊平、政治家(* 1920年)
  • 2000年 - 小松原一男、アニメーター、キャラクターデザイナー(* 1943年)
  • 2002年 - セーサル・ミルスタイン、生物学者(* 1927年)
  • 2002年 - ドロシー・ディレイ、ヴァイオリニスト(* 1917年)
  • 2004年 - 三ツ矢歌子、女優(* 1936年)
  • 2004年 - 野口正明、元プロ野球選手(* 1925年)
  • 2005年 - 人見恭一郎、ジャズ音楽評論家(* 1937年)
  • 2006年 - リチャード・フライシャー、映画監督(* 1916年)
  • 2008年 - リチャード・ウィドマーク、俳優(* 1914年)
  • 2009年 - 辻昌建、プロボクサー(* 1978年)
  • 2010年 - ロバート・カルプ、俳優、映画監督(* 1930年)
  • 2013年 - 磯貝碧蹄館、書家、俳人(* 1924年)

引用・参考URL

このページの引用・参考URL。
日付からスピーチを作る
12月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
1月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
2月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29
3月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
4月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
5月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
6月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
7月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
8月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
9月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
10月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
11月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30

参考になる本

1分のスピーチでも、30分のプレゼンでも、人前であがらずに話せる方法
 会議・朝礼・電話でも、接客・商談・会合でも、面接・結婚式のスピーチでも、デート・合コン・保護者会でも。
 こんなふうに話せば「あがり」にさようなら! 予約半年待ち! 超人気講師が教える“緊張しないコツ。
¥ 1,210
超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48
 本書では、人前では話すことが苦手な人でもすぐ実行でき、たちまち効果を実感できる「あがらずに話せる正しい方法」を48個紹介しています。
 スピーチ・朝礼・会議・面接でドキドキしない!商談・プレゼン・営業が面白いほど成功する!人前で話すのが苦手な人でも大丈夫!あがらずに話せる超シンプルなテクニックを大公開!
¥ 1,296
朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100 話しベタなあなたに贈る
 他人の興味を引く「鉄板ネタ」さえ持っていれば、誰でも「人前で話すこと」が怖くなくなります。
 聞き手が具体的にイメージしやすいようにスポーツ選手や芸能人など、著名人のエピソードもたくさん織り込んだ「鉄板ネタ」を100個集めました。
¥ 1,620
恥をかかないスピーチ力
 新年度に自己紹介をしたり、結婚式やちょっとした集まりで人前で話したりする機会は意外と多い。そんな時に役立つ、スピーチやコメントのコツ、心構え。
 恥をかかないレベルから「なかなかうまいな」と思われるレベルまで、どうステップアップするか。
 「時間感覚」「身体感覚」の重要性、始まり方と終わり方、小ネタの集め方、シーン別のコツやNGポイントまで、人前で話す時にはこれさえあれば大丈夫!
¥ 702
心に届く話し方 65のルール
 本書は、元NHKアナウンサー・松本和也が、話し方・聞き方に悩むふつうの方々に向けて、放送現場で培ってきた「伝わるノウハウ」を細かくかみ砕いて解説した、話し方の基礎技術の本です。
 「本質的に内容が相手にきちんと伝わる」ことを目的とし、「そのための具体的かつ自然な音声表現のディテール」まで迫った本です。
¥ 1,361
カーネギー話し方入門 文庫版
 あのウォーレン・バフェットも受講したというデール・カーネギーの話し方講座のエッセンスをまとめた本。
 カーネギーといえば、大ベストセラーとなった『人を動かす』があまりに有名だが、本書の原著も100万部を突破したベストセラーとして、アメリカでは広く知られている。
¥ 650