365日のネタ・スピーチ例は、1年分(365日分)のネタと、朝礼などのスピーチの作例や作り方を、まとめたサイトです。 >> 使い方を読む

1月29日の情報

記念日・年中行事

  • タウン情報の日(日本)
    1973年のこの日に日本初の地域情報誌『ながの情報』が発行されたことにちなみ、タウン情報全国ネットワークが制定。
  • 人口調査記念日(日本)
    1872年のこの日に日本初の全国戸籍調査が実施されたことにちなむ。

歴史

  • 904年 - 対立教皇クリストフォルスが退位し、セルギウス3世がローマ教皇に就任。
  • 1598年(慶長2年12月22日)- 慶長の役・蔚山城の戦い(一次)始まる。
  • 1676年(ユリウス暦1月19日)- フョードル3世がモスクワ・ロシアのツァーリに即位。
  • 1819年 - トーマス・スタンフォード・ラッフルズがシンガポールに上陸
  • 1845年 - エドガー・アラン・ポーが物語詩『大鴉』を発表。
  • 1850年 - 米上院議員ヘンリー・クレイが1850年協定を策定。
  • 1856年 - イギリス女王ヴィクトリアがヴィクトリア十字章を創設。
  • 1861年 - カンザス準州が州に昇格して、アメリカ合衆国34番目の州・カンザス州となる。
  • 1863年 - 南北戦争・太平洋岸戦線: ベア川の虐殺が起こる。
  • 1879年 - 日本が国際電信連合(現 国際電気通信連合)に加盟。
  • 1886年 - カール・ベンツが世界初となるガソリン自動車「ベンツ・パテント・モーターカー」(3輪)の特許を取得。
  • 1891年 - リリウオカラニがハワイ王国女王に即位。
  • 1900年 - 大リーグのアメリカン・リーグがフィラデルフィアで設立総会。大リーグが2リーグ制に。
  • 1916年 - 第一次世界大戦: パリがドイツ軍の飛行船ツェッペリンにより初めて空襲を受ける。
  • 1934年 - 官営八幡製鉄所と民間の製鉄5事業者が合併して、半官半民の日本製鐵を設立。
  • 1936年 - アメリカ・ニューヨーク州のクーパーズタウンに「野球殿堂」を開設。ベーブ・ルースら5人が殿堂入り。
  • 1940年 - 西成線列車脱線火災事故
  • 1943年 - 第二次世界大戦・ソロモン諸島の戦い: レンネル島沖海戦が始まる。
  • 1944年 - 『中央公論』『改造』の編集者が検挙される。(横浜事件の発端)
  • 1946年 - GHQが琉球列島・小笠原諸島などに対する日本の行政権を停止。
  • 1957年 - 日本の第一次南極予備観測隊が南極のオングル島に上陸。昭和基地と命名。
  • 1960年 - アラビア石油がクウェート沖のカフジ油田を掘り当てる。(戦後初の海外における油田開発)
  • 1964年 - 第9回冬季オリンピック、インスブルック大会開催。2月9日まで。
  • 1967年 - 第31回衆議院議員総選挙
  • 1968年 - 東京大学医学部自治会がインターン制度の運用と医師法改正をめぐって無期限スト開始。(東大紛争の発端)
  • 1979年 - カリフォルニア州サンディエゴの小学校で16歳のブレンダ・アン・スペンサーが銃を乱射。2人死亡。
  • 1989年 - ハンガリーが東側諸国では初めて韓国と国交を樹立。
  • 1994年 - 小選挙区比例代表並立制導入などの政治改革四法が成立。
  • 1996年 - フランス大統領ジャック・シラクがフランスの核実験の無期限中止を発表。
  • 1999年 - 島根県浜田市を皮切りに地域振興券の交付を開始。
  • 2002年 - アメリカ合衆国大統領ジョージ・ウォーカー・ブッシュが一般教書演説で北朝鮮・イラク・イランを「悪の枢軸」と名指し発言。
  • 2003年 - 2場所連続優勝した大関・朝青龍がモンゴル人では初、外国人では3人目となる横綱に昇進。
  • 2005年 - 名鉄空港線の一般旅客向け営業開始に伴い、名鉄で大規模な白紙ダイヤ改正。
  • 2007年 - 福岡県みやま市が市制施行。
  • 2011年 - AFCアジアカップ2011で日本がオーストラリアを、延長戦の末1-0で下し、2大会ぶり4回目の優勝。
  • 2014年 - 日本の理化学研究所など日米共同研究チームは、新たな万能細胞である刺激惹起性多能性獲得細胞(STAP細胞)の生成に成功したと発表。

誕生日

  • 1688年 - エマヌエル・スヴェーデンボリ、科学者、政治家、神秘主義思想家(+ 1772年)
  • 1701年(元禄13年12月21日)- 伏見宮貞建親王、江戸時代中期の皇族(伏見宮15代当主)(+ 1754年)
  • 1718年(享保2年12月28日)- 伊勢貞丈、旗本、有職故実研究家(+ 1784年)
  • 1737年 - トマス・ペイン、社会哲学・政治哲学者(+ 1809年)
  • 1761年 - アルバート・ギャラティン、民族学者、言語学者、政治家(+ 1849年)
  • 1782年 - フランソワ・オーベール、作曲家(+ 1871年)
  • 1843年 - ウィリアム・マッキンリー、第25代アメリカ合衆国大統領(+ 1901年)
  • 1844年 - ワシーリー・マクシモフ、画家(+ 1911年)
  • 1848年 - デニー・マックナイト、メジャーリーグ監督(+ 1900年)
  • 1850年 - ローレンス・ハーグレイヴ、発明家(+ 1915年)
  • 1853年(嘉永5年12月20日)- 北里柴三郎、医学者、細菌学者(+ 1931年)
  • 1854年(嘉永7年1月1日)- 高平小五郎、外交官(+ 1926年)
  • 1860年 - アントン・チェーホフ、小説家、劇作家(+ 1904年)
  • 1862年 - フレデリック・ディーリアス、作曲家(+ 1934年)
  • 1866年 - ロマン・ロラン、小説家(+ 1944年)
  • 1867年 - ビセンテ・ブラスコ・イバニェス、小説家(+ 1928年)
  • 1873年 - ルイージ・アメデーオ・ディ・サヴォイア=アオスタ、登山家、探検家(+ 1933年)
  • 1878年 - 吉野作造、政治学者(+ 1933年)
  • 1880年 - アレクサンダー・ゴールデンワイザー、人類学者、社会学者(+ 1940年)
  • 1903年 - 武藤清、建築家(+ 1989年)
  • 1904年 - アルノルト・ゲーレン、哲学者、社会学者(+ 1976年)
  • 1905年 - 大河内一男、経済学者(+ 1984年)
  • 1905年 - バーネット・ニューマン、画家(+ 1970年)
  • 1907年 - マキノ智子、映画女優(+ 1984年)
  • 1911年 - ブロニスワフ・ギンペル、ヴァイオリニスト(+ 1979年)
  • 1923年 - パディ・チャイエフスキー、作家、脚本家(+ 1981年)
  • 1924年 - 神沢利子、児童文学作家
  • 1924年 - ピーター・ヴォーコス、美術家(+ 2002年)
  • 1926年 - 赤屋敷信一、政治家
  • 1927年 - 金井大、俳優(+ 2001年)
  • 1930年 - 大賀典雄、ソニー社長・会長・名誉会長、声楽家、指揮者(+ 2011年)
  • 1931年 - ジム・バーマ、プロ野球選手(+ 1996年)
  • 1931年 - 大村高史、プロ野球選手
  • 1932年 - 加藤正之、声優(+ 1993年)
  • 1933年 - 75センツ、歌手、アコーディオン奏者(+ 2010年)
  • 1933年 - 宇佐美徹也、スポーツライター、プロ野球記録部(+ 2009年)
  • 1935年 - 石濱朗、俳優
  • 1940年 - 高橋国光、元レーシングドライバー
  • 1943年 - ちばあきお、漫画家(+ 1984年)
  • 1943年 - 田宮高麿、よど号グループリーダー(+ 1995年)
  • 1945年 - 本間千代子、歌手、女優
  • 1948年 - リンダ・バック、生物学者、2004年ノーベル生理学・医学賞
  • 1948年 - 毛利衛、宇宙飛行士
  • 1948年 - 斎藤喜、プロ野球選手
  • 1949年 - ジム・タイロン、プロ野球選手
  • 1950年 - ジョディー・シェクター、F1レーサー
  • 1953年 - テレサ・テン、歌手(+ 1995年)
  • 1954年 - 星野之宣、漫画家
  • 1954年 - 山口富男、政治家
  • 1956年 - 石崎隆之、騎手
  • 1957年 - マヌエラ・グロス、フィギュアスケート選手
  • 1958年 - 堀井真吾、声優、俳優、ナレーター
  • 1959年 - 荒井清和、漫画家、イラストレーター
  • 1960年 - 渡邊あゆみ(旧姓・黒田)、NHKアナウンサー
  • 1962年 - 岡村孝子、シンガーソングライター、(あみん)
  • 1962年 - 貞本義行、キャラクターデザイナー、漫画家
  • 1963年 - 川瀬眞由美、テレビ朝日アナウンサー
  • 1963年 - 福地経人、プロ野球選手
  • 1964年 - 望月峯太郎、漫画家
  • 1965年 - 櫻田淳、政治学者
  • 1965年 - ドミニク・ハシェック、チェコの元アイスホッケー選手
  • 1966年 - 平塚克洋、プロ野球選手
  • 1966年 - ロマーリオ、ブラジルのサッカー選手
  • 1967年 - 小野正利、ミュージシャン
  • 1968年 - 秋元宏作、プロ野球選手
  • 1969年 - hyde、ミュージシャン(L'Arc〜en〜Ciel)
  • 1969年 - 山口素弘、サッカー選手
  • 1969年 - 呂比須ワグナー、サッカー選手
  • 1970年 - 伊東浩司、甲南大学准教授、陸上選手(短距離走)
  • 1970年 - 黒田有、芸人(メッセンジャー)
  • 1970年 - ヘザー・グラハム、女優
  • 1971年 - 渡辺崇尉、ミュージシャン(MOON CHILD)
  • 1972年 - 濱口優、芸人(よゐこ)
  • 1972年 - ニコラ・ル・リッシュ、バレエダンサー
  • 1972年 - スコット・デイヴィス、フィギュアスケート選手
  • 1972年 - モーガン・バークハート、元プロ野球選手
  • 1972年 - 大東めぐみ、タレント
  • 1972年 - 栄喜、ミュージシャン(DETROX、元SIAM SHADE)
  • 1973年 - ジェイソン・シュミット、アメリカの野球選手
  • 1974年 - 小林幹英、プロ野球選手、コーチ
  • 1974年 - 中迫剛、格闘家
  • 1974年 - 中山さら、声優
  • 1974年 - 青木勇人、プロバスケットボール選手、琉球ゴールデンキングス
  • 1974年 - 和田光司、歌手(+ 2016年)
  • 1975年 - ガリト・チャイト、フィギュアスケート選手
  • 1975年 - 杉本ゆう、声優
  • 1977年 - 浅見帆帆子、エッセイスト
  • 1977年 - 大嶺美香、女優
  • 1977年 - 小山径、NHKアナウンサー
  • 1977年 - 宝生舞、元女優
  • 1977年 - 松田千奈、グラビアアイドル、ファッションモデル
  • 1978年 - 相葉健次、俳優、ファッションモデル
  • 1979年 - ランス・ニークロ、メジャーリーガー
  • 1979年 - 奥村友真、AV男優
  • 1980年 - AFRA、ヒューマンビートボクサー
  • 1980年 - ばらスィー、漫画家
  • 1981年 - 田崎佑一、藤崎マーケット
  • 1981年 - 若月亮、お笑い芸人(若月)
  • 1981年 - 青木隆治、ものまねタレント
  • 1982年 - 鈴木奈穂子、NHKアナウンサー
  • 1985年 - サロメ・ステヴナン、女優
  • 1984年 - 川西賢志郎、お笑い芸人(和牛)
  • 1984年 - 齋藤達則、野球選手
  • 1986年 - ジェイアー・ジャージェンス、メジャーリーガー
  • 1986年 - 聡太郎、俳優
  • 1986年 - ブライス・デイヴィソン、フィギュアスケート選手
  • 1987年 - 横山可奈子、グラビアアイドル
  • 1987年 - マリア、歌手
  • 1987年 - ペドロ・ジュニオール、サッカー選手
  • 1987年 - ホセ・アブレイユ、メジャーリーガー
  • 1987年 - 河原和寿、サッカー選手
  • 1988年 - 加治将樹、俳優
  • 1988年 - 小松愛、女優
  • 1988年 - ジェシカ・イスカンダル、女優
  • 1990年 - 鈴木大輔、サッカー選手
  • 1990年 - のーでぃ、モデル、タレント
  • 1991年 - 齊藤彩、女優
  • 1991年 - 鈴木聡美、競泳選手
  • 1993年 - 佐藤貴規、プロ野球選手
  • 1993年 - きゃりーぱみゅぱみゅ、ファッションモデル
  • 1993年 - 櫛引政敏、サッカー選手
  • 1994年 - 佐倉綾音、声優
  • 1997年 - 赤澤萌乃、元NMB48のメンバー
  • 1997年 - 平野紫耀、King & Prince
  • 1997年 - メロディー・チューバック、子役
  • 1998年 - 向井地美音、AKB48
  • 1998年 - 木島杏奈、ファッションモデル
  • 1999年 - 久代梨奈、アイドル、NMB48
  • 2000年 - 渡辺明貴、プロ野球選手

忌日

  • 67年 - ペトロ、イエス・キリストの使徒たちのリーダー
  • 1529年(享禄元年12月20日)- 大内義興、周防国の戦国大名(* 1477年)
  • 1586年(天正13年12月10日)- 羽柴秀勝、戦国武将(* 1568年)
  • 1730年 - ピョートル2世、ロシア帝国ツァーリ(* 1715年)
  • 1820年 - ジョージ3世、イギリス王(* 1738年)
  • 1829年 - ティモシー・ピカリング、第3代アメリカ合衆国国務長官(* 1745年)
  • 1829年 - ポール・バラス、フランス革命期の政治家(* 1755年)
  • 1847年(弘化3年12月13日)- 箕作省吾、地理学者(* 1821年)
  • 1868年(慶応4年1月5日)- 井上源三郎、新選組六番隊長(* 1829年)
  • 1870年 - レオポルド2世、トスカーナ大公(* 1797年)
  • 1883年 - 本多忠民、江戸幕府老中、岡崎藩主(* 1817年)
  • 1888年 - エドワード・リア、画家・詩人(* 1812年)
  • 1899年 - アルフレッド・シスレー、画家(* 1839年)
  • 1906年 - クリスチャン9世、デンマーク王(* 1818年)
  • 1919年 - リッカルド・ベリ、画家(* 1858年)
  • 1926年 - 古今亭志ん生(4代目)、落語家(* 1877年)
  • 1933年 - サラ・ティーズデール、詩人(* 1884年)
  • 1934年 - フリッツ・ハーバー、化学者(* 1868年)
  • 1940年 - ネド・ナジ、フェンシング選手(* 1894年)
  • 1941年 - イオアニス・メタクサス、ギリシャ首相(* 1871年)
  • 1941年 - マット・マクグラス、陸上競技選手(* 1878年)
  • 1945年 - 中村政美、プロ野球選手(* 1924年)
  • 1946年 - 鳩山秀夫、法学者(* 1884年)
  • 1948年 - トミスラヴ2世、クロアチア独立国の国王(* 1900年)
  • 1950年 - 北二郎、政治家(* 1918年)
  • 1952年 - 本多静六、林学者(* 1866年)
  • 1954年 - 清水良雄、童画画家(* 1891年)
  • 1954年 - 井上金太郎、映画監督(* 1901年)
  • 1955年 - 島田善介、野球選手(* 1888年)
  • 1956年 - 日野草城、俳人(* 1901年)
  • 1962年 - フリッツ・クライスラー、ヴァイオリニスト、作曲家(* 1875年)
  • 1963年 - ロバート・フロスト、詩人(* 1874年)
  • 1964年 - アラン・ラッド、俳優(* 1913年)
  • 1965年 - 久原房之助、実業家(* 1869年)
  • 1968年 - 藤田嗣治(レオナルド・フジタ)、洋画家(* 1886年)
  • 1969年 - アレン・ウェルシュ・ダレス、CIA長官(* 1893年)
  • 1970年 - ベイジル・リデル=ハート、軍事史家、戦略思想家(* 1895年)
  • 1979年 - 萩原雄祐、天文学者(* 1897年)
  • 1980年 - ジミー・デュランテ、俳優、コメディアン(* 1893年)
  • 1982年 - 林家彦六、落語家(* 1895年)
  • 1985年 - 野村武史、プロ野球選手(* 1919年)
  • 1987年 - 大西寛介、プロ野球選手(* 1921年)
  • 1988年 - 相羽欣厚、プロ野球選手(* 1943年)
  • 1989年 - ハリナ・コノパッカ、陸上競技選手(* 1900年)
  • 1991年 - 井上靖、小説家(* 1907年)
  • 1991年 - 河内忠吾、プロ野球選手(* 1930年)
  • 1992年 - ウィリー・ディクスン、ブルースのシンガーソングライター、ベーシスト、歌手(* 1915年)
  • 1992年 - 井筒研一、元プロ野球選手(* 1919年)
  • 1995年 - 服部四郎、言語学者(* 1908年)
  • 1996年 - 土浦亀城、建築家(* 1897年)
  • 1997年 - 野田卯一、建設大臣、経済企画庁長官(* 1903年)
  • 1997年 - 原田憲、政治家(* 1919年)
  • 2000年 - 後藤正夫、政治家(* 1913年)
  • 2004年 - The Water Of Life、シンガーソングライター(* 1971年)
  • 2005年 - エフライム・キション、作家(* 1924年)
  • 2006年 - ナム・ジュン・パイク、現代美術家(* 1932年)
  • 2012年 - 牟礼慶子、詩人(* 1929年)
  • 2015年 - 河野多惠子、小説家(* 1926年)
  • 2016年 - ジャック・リヴェット、映画監督、批評家(* 1928年)
  • 2007年 - バーバロ、競走馬(* 2003年)

引用・参考URL

このページの引用・参考URL。
日付からスピーチを作る
12月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
1月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
2月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29
3月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
4月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
5月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
6月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
7月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
8月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
9月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
10月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
11月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30

参考になる本

1分のスピーチでも、30分のプレゼンでも、人前であがらずに話せる方法
 会議・朝礼・電話でも、接客・商談・会合でも、面接・結婚式のスピーチでも、デート・合コン・保護者会でも。
 こんなふうに話せば「あがり」にさようなら! 予約半年待ち! 超人気講師が教える“緊張しないコツ。
¥ 1,210
超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48
 本書では、人前では話すことが苦手な人でもすぐ実行でき、たちまち効果を実感できる「あがらずに話せる正しい方法」を48個紹介しています。
 スピーチ・朝礼・会議・面接でドキドキしない!商談・プレゼン・営業が面白いほど成功する!人前で話すのが苦手な人でも大丈夫!あがらずに話せる超シンプルなテクニックを大公開!
¥ 1,296
朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100 話しベタなあなたに贈る
 他人の興味を引く「鉄板ネタ」さえ持っていれば、誰でも「人前で話すこと」が怖くなくなります。
 聞き手が具体的にイメージしやすいようにスポーツ選手や芸能人など、著名人のエピソードもたくさん織り込んだ「鉄板ネタ」を100個集めました。
¥ 1,620
恥をかかないスピーチ力
 新年度に自己紹介をしたり、結婚式やちょっとした集まりで人前で話したりする機会は意外と多い。そんな時に役立つ、スピーチやコメントのコツ、心構え。
 恥をかかないレベルから「なかなかうまいな」と思われるレベルまで、どうステップアップするか。
 「時間感覚」「身体感覚」の重要性、始まり方と終わり方、小ネタの集め方、シーン別のコツやNGポイントまで、人前で話す時にはこれさえあれば大丈夫!
¥ 702
心に届く話し方 65のルール
 本書は、元NHKアナウンサー・松本和也が、話し方・聞き方に悩むふつうの方々に向けて、放送現場で培ってきた「伝わるノウハウ」を細かくかみ砕いて解説した、話し方の基礎技術の本です。
 「本質的に内容が相手にきちんと伝わる」ことを目的とし、「そのための具体的かつ自然な音声表現のディテール」まで迫った本です。
¥ 1,361
カーネギー話し方入門 文庫版
 あのウォーレン・バフェットも受講したというデール・カーネギーの話し方講座のエッセンスをまとめた本。
 カーネギーといえば、大ベストセラーとなった『人を動かす』があまりに有名だが、本書の原著も100万部を突破したベストセラーとして、アメリカでは広く知られている。
¥ 650