365日のネタ・スピーチ例は、1年分(365日分)のネタと、朝礼などのスピーチの作例や作り方を、まとめたサイトです。 >> 使い方を読む

3月5日の情報

記念日・年中行事

  • 珊瑚の日(世界)
    世界自然保護基金が1996年に制定。「さん(3)ご(5)」の語呂合わせ。
  • 啓蟄(日本2009年・2012年)
    二十四節気の1つ。太陽の黄経が345度の時で、大地が暖まり冬眠をしていた虫が穴から出てくるころ。
  • 雷鋒に学ぶ日(中国)
    1963年3月5日に毛沢東が「雷鋒同志に学ぼう」運動として開始。
  • ミス・コンテストの日(日本)
    シカゴ・トリビューンの依頼により時事新報が「世界美人コンクール」の日本予選として行った「良家の淑女」写真コンテストの入賞者を1908年のこの日に掲載したのが日本のミス・コンテストの始まりとされていることから。
  • スチュワーデスの日(日本)
    東京航空輸送社が1931年2月5日に実施した日本初のスチュワーデス採用試験の結果がこの日に発表されたことから。
  • 巫女の日(日本)
    3月5日→3・5→みこ(巫女)の語呂合わせから生まれたネット上でのイベントで、主に巫女を題材の中心とする絵師がその日に合わせてイラストを発表する。なお「巫女の日」の名称を巡ってはある者が商標登録をしたことを発端とした騒ぎがあった。

歴史

  • 363年 - ローマ皇帝フラウィウス・クラウディウス・ユリアヌスがサーサーン朝ペルシャへの遠征を開始。
  • 741年(天平13年2月14日)- 聖武天皇が国分寺・国分尼寺建立の詔を出す。
  • 823年(弘仁14年1月19日)- 空海が嵯峨天皇から東寺を下賜される。
  • 1770年 - ボストン虐殺事件
  • 1868年(明治元年2月12日)- 徳川慶喜が江戸城無血開城に伴い、江戸城を出て上野寛永寺に移る。
  • 1872年 - 米国でウェスティングハウスが空気ブレーキの特許を取得
  • 1876年 - イタリアの新聞『コリエーレ・デラ・セラ』が創刊。
  • 1880年 - 会計検査院設置。
  • 1881年 - ハワイ国王カラカウアが来日。史上初めて来日した日本国外の国家元首。
  • 1894年 - ローズベリー伯爵アーチボルド・プリムローズがイギリスの48代首相に就任。
  • 1908年 - 時事新報社がシカゴ・トリビューンの世界美人コンクールの日本予選として日本初の美人コンテストを開催。
  • 1926年 - アメリカで世界初のSF専門誌『アメージング・ストーリーズ』が創刊される。
  • 1929年 - 治安維持法に反対していた山本宣治・元衆議院議員が右翼団体「七生義団」の黒田保久二により刺殺される。
  • 1931年 - 東京航空輸送が日本初のスチュワーデスを採用。
  • 1932年 - 三井財閥総帥・團琢磨が日本橋の三井本館前で血盟団員により射殺される。
  • 1933年 - ドイツ国会1933年選挙。ナチ党・国家人民党の与党が過半数を獲得。
  • 1936年 - イギリスの戦闘機スーパーマリン スピットファイアが初飛行。
  • 1938年 - 立正佼成会創立。
  • 1942年 - ドミートリイ・ショスタコーヴィチの交響曲第7番が初演。
  • 1942年 - アメリカ海軍の建設工兵隊・シービー設置。
  • 1943年 - イギリス初のジェット戦闘機グロスター ミーティアが初飛行。
  • 1946年 - ウィンストン・チャーチル英首相が米ミズーリ州でソ連を非難する「鉄のカーテン」の演説を行う。冷戦の始まり。
  • 1953年 - スターリン暴落。ソ連の最高指導者ヨシフ・スターリンの重体(実際は同日死亡)の報道により、軍需株を中心に世界中の株式市場が暴落。
  • 1953年 - 日本赤十字社、日中友好協会、日本平和連絡会と中国紅十字会が北京で日本人居留民帰国問題に関する共同コミュニケ(北京協定)を発表し、中国大陸からの引揚げが再開する。
  • 1958年 - アメリカで人工衛星エクスプローラー2号が打ち上げられるが、軌道投入に失敗。
  • 1963年 - 日本SF作家クラブが発足する。
  • 1966年 - 英国海外航空911便(ボーイング707 G-APFE)が富士山上空で山岳波により空中分解。124名全員死亡(BOAC機空中分解事故)。
  • 1969年 - 熊本県熊本市に日本で初めてスクランブル交差点が設置される。
  • 1970年 - 核拡散防止条約が発効。
  • 1975年 - 豪華客船クイーン・エリザベス2号が神戸港のポートターミナルQ1バースに日本初入港。
  • 1978年 - 中華人民共和国で「四つの近代化」を明記した新憲法を採択。
  • 1978年 - アメリカの地球観測衛星ランドサット3号が打ち上げられる。
  • 1979年 - アメリカの無人惑星探査機ヴォイジャー1号が木星に最接近する。
  • 1979年 - 日本テレビ『ズームイン!!朝!』が放送を開始。
  • 1981年 - 黒柳徹子の『窓ぎわのトットちゃん』が発刊。
  • 1982年 - ソ連の金星探査機ベネラ14号が金星に到達する。
  • 1986年 - 青函トンネルの最後のレールが締結され、本州と北海道がレールでつながる。
  • 1992年 - 千葉県市川市の行徳地区にある、東京湾沿いのマンションの一室に、当時19歳の少年が、強盗目的で押し入り、住民の一家4人を殺害した(市川一家4人殺人事件)。少年は2001年に死刑判決が確定し、2017年に死刑を執行された(少年死刑囚)。
  • 1998年 - 長野パラリンピックが開幕。3月14日まで。
  • 2011年 - 東北新幹線でE5系を使用する「はやぶさ」が運行開始。
  • 2017年 - 長野県防災ヘリコプター「アルプス」が山岳救助訓練中に墜落。県消防防災航空隊の9人が死亡。

誕生日

  • 1133年 - ヘンリー2世、イングランド国王(+ 1189年)
  • 1324年 - デイヴィッド2世、スコットランド国王(+ 1371年)
  • 1512年 - ジェラール・メルカトル、地理学者(+ 1594年)
  • 1574年 - ウィリアム・オートレッド、数学者(+ 1660年)
  • 1696年 - ジョヴァンニ・バッティスタ・ティエポロ、画家(+ 1770年)
  • 1794年 - ジャック・バビネ、物理学者(+ 1872年)
  • 1817年 - オースティン・ヘンリー・レヤード、考古学者、外交官(+ 1894年)
  • 1819年(文政2年2月10日)- 毛利敬親、長州藩主(+ 1871年)
  • 1830年 - エティエンヌ=ジュール・マレー、生理学者(+ 1904年)
  • 1860年 - サム・トンプソン、メジャーリーガー(+ 1922年)
  • 1863年(文久3年1月16日)- 阪谷芳郎、財政家(+ 1941年)
  • 1871年 - ローザ・ルクセンブルク、革命家(+ 1919年)
  • 1879年 - ウィリアム・ベヴァリッジ、経済学者(+ 1963年)
  • 1883年 - 塩沢幸一、海軍軍人(+ 1943年)
  • 1887年 - エイトル・ヴィラ=ロボス、作曲家(+ 1959年)
  • 1897年 - 宋美齢、政治家、蒋介石の妻(+ 2003年)
  • 1898年 - 周恩来、政治家、初代国務院総理(+ 1976年)
  • 1898年 - 大川ミサヲ、最高齢女性(+ 2015年)
  • 1901年 - 橋本登美三郎、政治家(+ 1989年)
  • 1904年 - 水谷準、推理作家、編集者(+ 2001年)
  • 1904年 - アレクセイ・コスイギン、政治家(+ 1980年)
  • 1904年 - カール・ラーナー、神学者(+ 1984年)
  • 1906年 - 田中清玄、政治運動家(+ 1993年)
  • 1906年 - 中山素平、実業家(+ 2005年)
  • 1908年 - レックス・ハリソン、俳優(+ 1990年)
  • 1909年 - 小夜福子、女優(宝塚歌劇団)(+ 1989年)
  • 1910年 - 安藤百福、日清食品創業者(+ 2007年)
  • 1910年 - 植草圭之助、脚本家、小説家(+ 1993年)
  • 1910年 - エンニオ・フライアーノ、作家、ジャーナリスト(+ 1972年)
  • 1913年 - 榊米一郎、工学者(+ 2014年)
  • 1915年 - ローラン・シュヴァルツ、数学者(+ 2002年)
  • 1916年 - 会田雄次、評論家(+ 1997年)
  • 1916年 - 晝間弘、彫刻家(+ 1984年)
  • 1916年 - 古屋茂、数学者(+ 1996年)
  • 1918年 - 林忠彦、写真家(+ 1990年)
  • 1918年 - 中村真一郎、詩人、小説家(+ 1997年)
  • 1918年 - ジェームズ・トービン、経済学者(+ 2002年)
  • 1922年 - ピエル・パオロ・パゾリーニ、映画監督(+ 1975年)
  • 1926年 - 江崎正義、プロ野球選手
  • 1931年 - 大津守、プロ野球選手(+ 2007年)
  • 1931年 - 本山剛、銀行家(+ 2001年)
  • 1932年 - 2代目露の五郎兵衛、上方噺家、大阪にわかの仁輪加師(+ 2009年)
  • 1934年 - ダニエル・カーネマン、心理学者、行動経済学者
  • 1936年 - 安原達佳、プロ野球選手(+ 2015年)
  • 1936年 - 轡田隆史、ジャーナリスト
  • 1936年 - カナーン・バナナ、初代ジンバブエ大統領(+ 2003年)
  • 1936年 - ディーン・ストックウェル、俳優
  • 1937年 - オルシェグン・オバサンジョ、政治家
  • 1938年 - 中島誠之助、陶磁器鑑定家
  • 1938年 - リン・マーギュリス、生物学者
  • 1939年 - 城戸則文、プロ野球選手
  • 1940年 - 藤木孝、俳優、歌手
  • 1941年 - 谷克二、小説家
  • 1941年 - 森光正吉、プロ野球選手
  • 1942年 - フェリペ・ゴンサレス、政治家
  • 1942年 - マイク・レズニック、SF作家
  • 1944年 - 松尾佳子、声優
  • 1945年 - 大杉勝男、プロ野球選手(+ 1992年)
  • 1947年 - 栗原はるみ、料理研究家
  • 1947年 - 湯原昌幸、歌手、俳優
  • 1948年 - 花山多佳子、歌人
  • 1948年 - エレイン・ペイジ、ミュージカル女優、歌手
  • 1949年 - ベルナール・アルノー、実業家
  • 1950年 - 大橋照子、アナウンサー
  • 1951年 - 町田公雄、プロ野球選手
  • 1951年 - 榊原るみ、女優
  • 1952年 - 山下大輔、プロ野球選手、プロ野球監督
  • 1952年 - ロビン・ホブ、ファンタジー作家
  • 1953年 - マイケル・サンデル、政治哲学者
  • 1953年 - 安田隆行、調教師
  • 1953年 - 守岡茂樹、プロ野球選手
  • 1954年 - 吉永泰之、実業家
  • 1956年 - 山本隆造、プロ野球選手(+ 2012年)
  • 1959年 - 北条司、漫画家
  • 1959年 - 大月隆寛、民俗学者
  • 1960年 - 成田美名子、漫画家
  • 1960年 - 内田順久、アニメ監督
  • 1962年 - 笹井芳樹、医学者(+ 2014年)
  • 1966年 - 上野ゆい、タレント、フリーアナウンサー
  • 1967年 - 佐宗綾子、作曲家
  • 1968年 - 広永益隆、プロ野球選手
  • 1968年 - バイナイ・ゴルドン、ハンガリー首相
  • 1968年 - 板谷祐三子、女優
  • 1968年 - 松岡由美、女優
  • 1970年 - 渡瀬悠宇、漫画家
  • 1970年 - 貝瀬典子、アイドル
  • 1971年 - ジョン・フルシアンテ、ミュージシャン(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)
  • 1971年 - ユーリ・ローエンタール、声優
  • 1971年 - 原西孝幸、お笑いタレント(FUJIWARA)
  • 1972年 - 菊間千乃、弁護士、アナウンサー
  • 1972年 - 熊川哲也、バレエダンサー
  • 1972年 - 松島茂、アナウンサー
  • 1973年 - フェリペ・クレスポ、プロ野球選手
  • 1973年 - ライアン・フランクリン、元メジャーリーガー
  • 1974年 - イェンス・イェレミース、サッカー選手
  • 1974年 - エヴァ・メンデス、女優
  • 1975年 - 吉田麻美、歌手
  • 1976年 - 瓜生正義、競艇選手
  • 1976年 - シャルーナス・ヤシケヴィチュス、バスケットボール選手
  • 1976年 - 戸田麻衣子、元女優
  • 1976年 - 山本禎顕、俳優
  • 1977年 - 柿沢安耶、パティシエ
  • 1978年 - B・N・F、投資家
  • 1978年 - マイク・ヘスマン、プロ野球選手
  • 1979年 - 野田正義、野球選手
  • 1979年 - 春山香代子、プロレスラー
  • 1980年 - 神宮司治、ミュージシャン(レミオロメン)
  • 1980年 - 安井佑輝、ミュージシャン(CHARCOAL FILTER)
  • 1980年 - 山田まりや、タレント
  • 1980年 - 陳坤、野球選手
  • 1980年 - アレクセイ・ワシレフスキー、フィギュアスケート選手
  • 1980年 - 逢川まさき、演歌歌手
  • 1981年 - 忍成修吾、俳優
  • 1981年 - MANAMI、格闘家
  • 1981年 - フランシスリー・ブエノ、プロ野球選手
  • 1982年 - 柩、ミュージシャン(ナイトメア)
  • 1982年 - 潘威倫、野球選手
  • 1982年 - ダニエル・カーター、ラグビー選手
  • 1983年 - 佐藤まい、元ヌードモデル、グラビアアイドル
  • 1982年 - 佐久間仁、ミュージカル俳優
  • 1985年 - 松山ケンイチ、俳優
  • 1985年 - ブラッド・ミルズ、プロ野球選手
  • 1986年 - 引田香織、歌手
  • 1986年 - ジョエル・ワトソン、フィギュアスケート選手
  • 1986年 - ジェイク・アリエータ、メジャーリーガー
  • 1987年 - アンナ・チャクベタゼ、テニス選手
  • 1987年 - 川内優輝、陸上競技選手
  • 1988年 - ヨバナ・ブラコチェビッチ、バレーボール選手
  • 1988年 - 相田紗耶香、AV女優
  • 1989年 - ジェイク・ロイド、俳優
  • 1989年 - 永井謙佑、サッカー選手
  • 1990年 - マティアス・キブルツ、オリエンテーリング選手
  • 1990年 - アラナ・ブランチャード、サーファー
  • 1992年 - ルーベン・ブロマールト、フィギュアスケート選手
  • 1992年 - 清水みさと、グラビアモデル
  • 1993年 - 後藤駿太、プロ野球選手
  • 1993年 - 高橋佑汰、空手家
  • 1994年 - エクトル・メンドーサ、プロ野球選手
  • 1995年 - 志尊淳、俳優(D2)
  • 1996年 - 遠野ひかる、声優
  • 1997年 - 後藤彩、アイドル(元SUPER☆GiRLS)
  • 1997年 - 矢野妃菜喜、声優、アイドル(元私立恵比寿中学)
  • 1999年 - 鈴木絢音、乃木坂46
  • 1930年 - カブトヤマ、競走馬(+ 1951年)
  • 1939年 - サンチャリオット、競走馬(+ 1963年)
  • 1977年 - オペックホース、競走馬(+ 2005年)
  • 1977年 - サクラシンゲキ、競走馬(+ 1994年)
  • 1985年 - キャロルハウス、競走馬
  • 1989年 - ライスシャワー、競走馬(+ 1995年)
  • 1998年 - マンハッタンカフェ、種牡馬、競走馬(+ 2015年)
  • 2002年 - シックスセンス、競走馬(+ 2010年)
  • 2004年 - アストンマーチャン、競走馬(+ 2008年)
  • 2004年 - アンパサンド、競走馬
  • 2010年 - キズナ、競走馬

忌日

  • 1534年 - コレッジョ、画家(* 1489年頃)
  • 1535年 - ロレンツォ・コスタ、画家(* 1460年)
  • 1611年(慶長16年1月21日)- 島津義久、戦国大名(* 1533年)
  • 1778年 - トマス・アーン、作曲家(* 1710年)
  • 1802年(享和2年2月2日)- 市野上浅右エ門、力士(* 1767年)
  • 1815年 - フランツ・アントン・メスメル、医学者(* 1734年)
  • 1827年 - ピエール=シモン・ラプラス、数学者(* 1749年)
  • 1827年 - アレッサンドロ・ボルタ、物理学者(* 1745年)
  • 1829年 - ジョン・アダムズ、バウンティ号の反乱メンバーの一員(* 1766年)
  • 1876年 - マリー・ダグー、作家、ジャーナリスト(* 1805年)
  • 1876年 - フランチェスコ・マリア・ピアーヴェ、オペラ台本作家(* 1810年)
  • 1893年 - イポリット・テーヌ、哲学者(* 1828年)
  • 1895年 - ヘンリー・ローリンソン、楔形文字を解読(* 1810年)
  • 1897年 - デーブ・ファウツ、メジャーリーガー(* 1856年)
  • 1904年 - アルフレート・フォン・ヴァルダーゼー、ドイツ陸軍参謀総長(* 1832年)
  • 1906年 - 壬生基修、東京府知事、貴族院議員(* 1835年)
  • 1917年 - マヌエル・デ・アリアガ、初代ポルトガル大統領(* 1840年)
  • 1918年 - 藤岡市助、技術者、実業家(* 1857年)
  • 1919年 - 福岡孝弟、土佐藩家老、文部卿、枢密顧問官(* 1835年)
  • 1929年 - 山本宣治、政治家、生物学者(* 1889年)
  • 1932年 - 團琢磨、実業家(* 1858年)
  • 1937年 - 和田重次郎、探検家(* 1875年)
  • 1940年 - 蔡元培、教育家(* 1868年)
  • 1941年 - ドミトリー・パヴロヴィチ大公、ロシア帝国の皇族(* 1891年)
  • 1944年 - コンスタン・モンタルド、美術家(* 1862年)
  • 1947年 - アルフレード・カゼッラ、作曲家(* 1883年)
  • 1953年 - ヨシフ・スターリン、ソビエト指導者(* 1879年)
  • 1953年 - セルゲイ・プロコフィエフ、作曲家(* 1891年)
  • 1954年 - 岸田國士、劇作家、小説家(* 1890年)
  • 1955年 - 金光庸夫、政治家(* 1877年)
  • 1955年 - フェルナン・ポワン、フランス料理のシェフ(* 1897年)
  • 1965年 - 若林忠志、プロ野球選手、プロ野球監督(* 1908年)
  • 1966年 - アンナ・アフマートヴァ、詩人(* 1889年)
  • 1967年 - モハンマド・モサッデク、イラン首相(* 1882年)
  • 1973年 - パウル・クレツキ、指揮者(* 1900年)
  • 1977年 - トム・プライス、F1ドライバー(* 1949年)
  • 1978年 - 東久邇聡子、明治天皇第9皇女(* 1896年)
  • 1980年 - ヴィニフレート・ヴァーグナー、バイロイト音楽祭主宰者(* 1897年)
  • 1982年 - ジョン・ベルーシ、俳優(* 1949年)
  • 1982年 - 平良幸市、政治家(* 1909年)
  • 1984年 - ティート・ゴッビ、バリトン歌手(* 1913年)
  • 1988年 - 池田鴻、俳優、アニメソング歌手(* 1939年)
  • 1990年 - エトムント・コーネン、サッカー選手(* 1914年)
  • 1990年 - ゲイリー・メリル、俳優(* 1915年)
  • 1990年 - ウィリアム・A・ウィリアムズ、歴史学者(* 1921年)
  • 1993年 - ハンス・クリスチャン・ブレヒ、俳優(* 1915年)
  • 1999年 - リチャード・カイリー、俳優(* 1922年)
  • 1999年 - 石橋一弥、政治家(* 1922年)
  • 2003年 - 徳永康元、ハンガリー文学者(* 1912年)
  • 2005年 - セルジュ・コミッショーナ、指揮者(* 1928年)
  • 2005年 - 和田崇、アニメーター(* 1966年)
  • 2006年 - 岡田正勝、政治家(* 1922年)
  • 2008年 - ジョセフ・ワイゼンバウム、情報工学者(* 1923年)
  • 2009年 - 山根俊英、プロ野球選手(* 1928年)
  • 2013年 - 納谷悟朗、声優、俳優(* 1929年)
  • 2013年 - ウゴ・チャベス、ベネズエラ大統領(* 1954年)
  • 2014年 - 矢入一男、ギター職人(* 1932年)
  • 2016年 - ニコラウス・アーノンクール、指揮者(* 1929年)
  • 2016年 - レイ・トムリンソン、プログラマ(* 1941年)
  • 1978年 - テンポイント、競走馬(* 1973年)

引用・参考URL

このページの引用・参考URL。
日付からスピーチを作る
12月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
1月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
2月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29
3月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
4月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
5月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
6月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
7月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
8月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
9月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
10月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
11月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30

参考になる本

1分のスピーチでも、30分のプレゼンでも、人前であがらずに話せる方法
 会議・朝礼・電話でも、接客・商談・会合でも、面接・結婚式のスピーチでも、デート・合コン・保護者会でも。
 こんなふうに話せば「あがり」にさようなら! 予約半年待ち! 超人気講師が教える“緊張しないコツ。
¥ 1,210
超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48
 本書では、人前では話すことが苦手な人でもすぐ実行でき、たちまち効果を実感できる「あがらずに話せる正しい方法」を48個紹介しています。
 スピーチ・朝礼・会議・面接でドキドキしない!商談・プレゼン・営業が面白いほど成功する!人前で話すのが苦手な人でも大丈夫!あがらずに話せる超シンプルなテクニックを大公開!
¥ 1,296
朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100 話しベタなあなたに贈る
 他人の興味を引く「鉄板ネタ」さえ持っていれば、誰でも「人前で話すこと」が怖くなくなります。
 聞き手が具体的にイメージしやすいようにスポーツ選手や芸能人など、著名人のエピソードもたくさん織り込んだ「鉄板ネタ」を100個集めました。
¥ 1,620
恥をかかないスピーチ力
 新年度に自己紹介をしたり、結婚式やちょっとした集まりで人前で話したりする機会は意外と多い。そんな時に役立つ、スピーチやコメントのコツ、心構え。
 恥をかかないレベルから「なかなかうまいな」と思われるレベルまで、どうステップアップするか。
 「時間感覚」「身体感覚」の重要性、始まり方と終わり方、小ネタの集め方、シーン別のコツやNGポイントまで、人前で話す時にはこれさえあれば大丈夫!
¥ 702
心に届く話し方 65のルール
 本書は、元NHKアナウンサー・松本和也が、話し方・聞き方に悩むふつうの方々に向けて、放送現場で培ってきた「伝わるノウハウ」を細かくかみ砕いて解説した、話し方の基礎技術の本です。
 「本質的に内容が相手にきちんと伝わる」ことを目的とし、「そのための具体的かつ自然な音声表現のディテール」まで迫った本です。
¥ 1,361
カーネギー話し方入門 文庫版
 あのウォーレン・バフェットも受講したというデール・カーネギーの話し方講座のエッセンスをまとめた本。
 カーネギーといえば、大ベストセラーとなった『人を動かす』があまりに有名だが、本書の原著も100万部を突破したベストセラーとして、アメリカでは広く知られている。
¥ 650