365日のネタ・スピーチ例は、1年分(365日分)のネタと、朝礼などのスピーチの作例や作り方を、まとめたサイトです。 >> 使い方を読む

10月18日「冷凍食品の日」


 10月18日は「冷凍食品の日」です。冷凍の「とう(10)」と、冷凍食品の標準管理温度がマイナス18℃であることから、社団法人日本冷凍食品協会が、1986年に制定しました。

 冷凍食品は、たまに利用しています。昔は、味が悪かった記憶があるのですが、最近のものは、味がとてもよくなっています。

 プレートに載っていて、レンジで温めれば食べられる食事を、本当に忙しい時に利用しています。

 冷凍食品は、1900年代頃にアメリカ合衆国において誕生しました。あまり日持ちのしないジャム加工用のイチゴを、輸送に適するために冷凍にしたのが、興りだと言われています。
 奇しくも、日本で初めて市販された冷凍食品は、1930年に戸畑冷蔵が発売した「イチゴシャーベー」(冷凍いちご)でした。
 この商品は、ジャムへの加工を目的としたアメリカのものとはちがい、イチゴそのものを味わうものでした。


 フルーツは傷みやすいので、冷凍の需要が大きかったのでしょう。すぐに腐るというボトルネックを取り除くことで、いちごは大きく需要を広げたのだと思います。

 既存の商品を利用する際に、何が問題になっているのかを確認する。その問題を改善すれば商売になります。そうした問題を、見逃さないようにしたいです。

スピーチ作例 10月18日1
文字数:541文字   想定時間:148
想定時間は300文字1分の概算です。実際には、挨拶や身振りなども入るでしょうから、この時間よりも長くなるでしょう。

引用・参考URL

このページの引用・参考URL。

記念日・年中行事

  • アラスカデー(アメリカ合衆国アラスカ州)
    1867年のこの日、同年3月30日調印の条約により、アラスカがロシア帝国からアメリカ合衆国へ720万ドルで売却され(アラスカ購入)、アラスカがアメリカ領となったことを記念。
  • 世界メノポーズデー
    1999年の第9回国際閉経学会で採択。
  • 統計の日(日本)
    明治3年9月24日(1870年10月18日)に、現在の「生産統計」の起源となった府県物産表に関する太政官布告が公布されたことに由来。1973年7月3日の閣議で制定。
  • 冷凍食品の日(日本)
    冷凍の凍(とう≒10)と、冷凍食品の標準管理温度がマイナス18℃であることから、社団法人日本冷凍食品協会が1986年に制定。
  • 木造住宅の日(日本)
    住宅の「住」を読み替えると数字の「十」に、漢字の「木」を分解すると数字の「十」と「八」になることから、社団法人日本木造住宅産業協会が1998年に制定。
  • ドライバーの日(日本)
    物流産業新聞社が「ド(10)ライ(1)バー(8)」の語呂合せで制定。トラック・バス・タクシーなどのプロドライバーに感謝するとともに、プロドライバーの地位向上を目指す日。
  • フラフープ記念日(日本)
    1958年のこの日にフラフープが日本で初めて販売されたことから。
  • ミニスカートの日(日本)
    1967年のこの日、「ミニの女王」として注目を集めていたツイッギーが初めて来日したことから。

歴史

  • 31年 - 元老院でセイヤヌスを弾劾するティベリウスの書簡が読まれる。
  • 1009年 - ファーティマ朝のカリフ・ハーキムの命によりエルサレムの聖墳墓教会が完全に破壊。
  • 1386年 - ハイデルベルク大学が開学。
  • 1561年(永禄4年9月10日)- 川中島の戦い: 八幡原の戦い。
  • 1748年 - オーストリア継承戦争の講和条約であるアーヘンの和約が締結。
  • 1767年 - ペンシルベニア植民地とメリーランド植民地の境界線であるメイソン=ディクソン線の測量が完了。
  • 1851年 - ハーマン・メルヴィルの長編小説『白鯨』が刊行。
  • 1860年 - アロー戦争: 英軍が清による捕虜殺害の報復として円明園を焼き払う。
  • 1867年 - アラスカが、ロシア帝国からアメリカ合衆国へ720万ドルで売却される。(アラスカ購入)
  • 1869年(明治2年9月14日)- 日墺修好通商航海条約が締結される。
  • 1881年 - 板垣退助らが日本初の政党・自由党を結成。
  • 1889年 - 大隈重信が玄洋社の来島恒喜に手投げ弾を投げつけられ片足を失う重傷。来島はその場で自害。
  • 1915年 - 第一次世界大戦: 第三次イゾンツォの戦い
  • 1922年 - 英国放送協会(BBC)の前身である英国放送会社設立。
  • 1941年 - 東條内閣が成立。
  • 1941年 - ゾルゲ事件: ドイツの新聞社特派員リヒャルト・ゾルゲがソ連のスパイ容疑で逮捕。
  • 1944年 - 第二次世界大戦: 捷一号作戦発動。
  • 1944年 - 第二次世界大戦: ソ連がチェコスロバキアに侵攻。
  • 1955年 - 宮城県志田郡松山町(現・大崎市)で松山事件が発生。
  • 1958年 - アメリカでのブームを受け、フラフープが日本で販売開始。1960年代に入り大ブームになる。
  • 1961年 - 欧州社会憲章が欧州評議会によって採択される。
  • 1963年 - 福岡県の山道で会社員と運転手の2人が殺害されているのが見つかる。(西口彰事件)
  • 1967年 - ソ連の金星探査機「ベネラ4号」が金星軌道に到達。降下カプセルが史上初めて金星の大気を観測した後、金星に着陸。
  • 1967年 - イギリスのモデル、ツイッギーが来日。ミニスカートブームが起こる
  • 1968年 - 10月11日から連続して起こっていた射殺事件(永山則夫連続射殺事件)について、警察庁が広域重要指定事件108号に指定。
  • 1970年 - 日本勧業銀行大森支店の宿直行員が殺害される。(大森勧銀事件)
  • 1979年 - 自民党内で四十日抗争が勃発する。
  • 1989年 - 東欧革命: 東ドイツの指導者エーリッヒ・ホーネッカーが失脚。
  • 1989年 - アメリカの木星探査機「ガリレオ」が打上げ。
  • 2003年 - ボリビアガス紛争でゴンサロ・サンチェス・デ・ロサダ大統領が辞任に追い込まれ、国外逃亡。
  • 2007年 - パキスタン元首相ベーナズィール・ブットーの遊説中に、自爆テロによる暗殺未遂。

誕生日

  • 1127年(大治2年9月11日)- 後白河天皇、第77代天皇(+ 1192年)
  • 1130年(建炎4年9月15日)- 朱子、儒学者(+ 1200年)
  • 1405年 - ピウス2世、ローマ教皇(+ 1464年)
  • 1523年 - アンナ、ポーランド女王(+ 1596年)
  • 1706年 - バルダッサーレ・ガルッピ、作曲家(+ 1785年)
  • 1741年 - コデルロス・ド・ラクロ、小説家(+ 1803年)
  • 1777年 - ハインリヒ・フォン・クライスト、劇作家、ジャーナリスト(+ 1811年)
  • 1842年 - オスカル・テーノ、画家(+ 1894年)
  • 1848年 - キャンディ・カミングス、メジャーリーガー(+ 1924年)
  • 1849年(嘉永2年9月3日)- 広岡浅子、実業家(+ 1919年)
  • 1850年 - バジル・ホール・チェンバレン、日本研究家(+ 1935年)
  • 1859年 - アンリ・ベルクソン、哲学者(+ 1941年)
  • 1879年 - グジェゴシュ・フィテルベルク、ヴァイオリニスト、作曲家、指揮者(+ 1953年)
  • 1887年 - ドニー・ブッシュ、メジャーリーガー(+ 1972年)
  • 1897年 - 壺井繁治、詩人(+ 1975年)
  • 1898年 - 玉虫文一、化学者(+ 1982年)
  • 1902年 - パスクアル・ヨルダン、物理学者(+ 1980年)
  • 1903年 - アルブレヒト・フォン・ウラッハ、画家、作家、ジャーナリスト、言語学者、外交官(+ 1969年)
  • 1911年 - 花沢徳衛、俳優(+ 2001年)
  • 1919年 - ピエール・トルドー、第20・22代カナダ首相(+ 2000年)
  • 1919年 - アニタ・オデイ、ジャズシンガー(+ 2006年)
  • 1920年 - 春風亭柳昇(五代目)、落語家(+ 2003年)
  • 1920年 - メリナ・メルクーリ、女優、政治家(+ 1994年)
  • 1921年 - ジェシー・ヘルムズ、政治家(+ 2008年)
  • 1926年 - チャック・ベリー、ミュージシャン(+ 2017年)
  • 1926年 - クラウス・キンスキー、俳優(+ 1991年)
  • 1926年 - 貝塚爽平、地形学者(+ 1998年)
  • 1927年 - 馬場のぼる、絵本作家、漫画家(+ 2001年)
  • 1927年 - ジョージ・C・スコット、俳優(+ 1999年)
  • 1931年 - 寺内小春、作家、脚本家(+ 2010年)
  • 1931年 - 布勢博一、脚本家
  • 1932年 - 北川芳男、元プロ野球選手
  • 1934年 - 乾晴美、政治家
  • 1936年 - フランツ・ニンゲル、フィギュアスケート選手
  • 1939年 - リー・ハーヴェイ・オズワルド、ジョン・F・ケネディ暗殺実行犯(+ 1963年)
  • 1941年 - 吉永正人、元中央競馬騎手、調教師(+ 2006年)
  • 1944年 - ネルソン・フレイレ、ピアニスト
  • 1945年 - 若本規夫、声優
  • 1946年 - 佐々木マキ、漫画家、絵本作家、イラストレーター
  • 1947年 - ローラ・ニーロ、ミュージシャン(+ 1997年)
  • 1948年 - くろさわ博、歌手(ヒロシ&キーボー)
  • 1950年 - ウェンディ・ワッサースタイン、劇作家(+ 2006年)
  • 1952年 - アンソニー・ポーソン、科学者
  • 1954年 - 三ツ矢雄二、声優
  • 1955年 - 郷ひろみ、歌手、俳優
  • 1956年 - マルチナ・ナブラチロワ、テニス選手
  • 1957年 - 山本和範、元プロ野球選手
  • 1957年 - 藤原保行、プロ野球選手
  • 1958年 - 石井めぐみ、女優
  • 1960年 - ジャン=クロード・ヴァン・ダム、俳優
  • 1961年 - ウィントン・マルサリス、ミュージシャン
  • 1961年 - 越川大介、元ちびっこギャング
  • 1964年 - 飛鳥部勝則、小説家
  • 1965年 - トッド・ハミルトン、ゴルファー
  • 1965年 - 大平光代、弁護士
  • 1965年 - 香川恵美子、アナウンサー
  • 1965年 - セルゲイ・プレミーニン、軍人(+ 1986年)
  • 1966年 - 谷口悟朗、アニメ演出家
  • 1966年 - ジェロード・スワロー、フィギュアスケート選手
  • 1966年 - 藤岡寛生、元プロ野球選手
  • 1966年 - 御船英之、元プロ野球選手
  • 1967年 - 金剛地武志、俳優、ミュージシャン
  • 1967年 - 湯江健幸、俳優
  • 1968年 - 笹沼位吉、ミュージシャン
  • 1968年 - 大嶽直人、サッカー選手、指導者
  • 1968年 - 沢田夏子、女優、グラビアアイドル
  • 1969年 - 金井シゲル、俳優
  • 1969年 - 安原麗子、女優、声優
  • 1969年 - 北原喜久男、プロ野球選手
  • 1971年 - ユ・サンチョル、サッカー選手
  • 1971年 - 藤原秀樹、元俳優
  • 1971年 - 井上淳哉、漫画家
  • 1972年 - 蜷川実花、写真家
  • 1972年 - アレックス・タグリアーニ、レーサー
  • 1972年 - 渡辺千穂、脚本家
  • 1973年 - ジョン・ボルドウィン、フィギュアスケート選手
  • 1973年 - 辻本良三、ゲームクリエイター
  • 1973年 - ミハリス・カプシス、サッカー選手
  • 1974年 - ロビー・サヴェージ、サッカー選手
  • 1974年 - 金子昇、俳優
  • 1974年 - 大西順子、元競泳選手
  • 1974年 - キャンディ・ロー、歌手
  • 1975年 - 山本和智、作曲家
  • 1975年 - アレックス・コーラ、メジャーリーガー
  • 1975年 - 孔令輝、卓球選手
  • 1975年 - ビョン・ホギル、ミュージカル俳優、歌手
  • 1976年 - 周迅、女優
  • 1976年 - マイケル・テヘラ、元メジャーリーガー
  • 1976年 - ガルダー、ミュージシャン
  • 1977年 - 友田安紀、タレント、お笑い芸人
  • 1977年 - 若天狼啓介、大相撲力士
  • 1977年 - ライアン・ネルセン、元サッカー選手、サッカー指導者
  • 1978年 - 京野ことみ、女優
  • 1978年 - 白石稔、声優
  • 1978年 - 大野貴洋、元プロ野球選手
  • 1978年 - 澄谷薫、レースクイーン
  • 1979年 - 川村ひかる、タレント
  • 1979年 - 関屋智義、元プロ野球選手
  • 1979年 - キャメル・メリアン、サッカー選手
  • 1979年 - ニーヨ、シンガーソングライター
  • 1979年 - ヤロスラフ・ドロブニー、サッカー選手
  • 1981年 - 実川幸、レースクイーン
  • 1982年 - 森泉、モデル
  • 1982年 - 田山真輔、スケルトン選手
  • 1982年 - 岸本秀樹、プロ野球選手
  • 1982年 - ロス・ウルフ、メジャーリーガー
  • 1983年 - 柴本幸、女優
  • 1983年 - 坂上智子、アイスホッケー選手
  • 1984年 - 大崎雄太朗、プロ野球選手
  • 1984年 - エスペランサ・スポルディング、ベーシスト、歌手
  • 1984年 - リンゼイ・ヴォン、アルペンスキーヤー
  • 1985年 - 野水伊織、声優
  • 1985年 - シバター、プロレスラー
  • 1985年 - ヨエニス・セスペデス、メジャーリーガー
  • 1986年 - 橋本紗和、タレント
  • 1987年 - ザック・エフロン、俳優、歌手
  • 1987年 - フレジャ・ベハ、ファッションモデル
  • 1987年 - 武裕美、アナウンサー
  • 1987年 - 真知りさ、タレント
  • 1988年 - ナタリア・シェスタコワ、フィギュアスケート選手
  • 1988年 - 伊東健人、声優
  • 1989年 - 仲里依紗、女優
  • 1989年 - 旭大星託也、大相撲力士
  • 1990年 - 辛島航、プロ野球選手
  • 1990年 - 瀬古あゆみ、モデル
  • 1990年 - カーリー・シュローダー、女優
  • 1990年 - 角屋龍太、プロ野球選手
  • 1991年 - 藤井弘輝、アナウンサー
  • 1991年 - まふまふ、歌手、ミュージシャン
  • 1992年 - 坂本拓哉、モデル
  • 1993年 - 岡田明丈、プロ野球選手
  • 1993年 - 伊東楓、アナウンサー
  • 1994年 - 能條愛未、アイドル(乃木坂46)
  • 1996年 - みなみ、野球選手
  • 1998年 - 越智ゆらの、ファッションモデル(『Popteen』専属モデル)
  • 1999年 - 木戸口桜子、アイドル(SUPER☆GiRLS)
  • 生年不明 - 近衛秀馬、声優
  • 生年不明 - グレッグ・アーウィン、声優

忌日

  • 31年 - ルキウス・アエリウス・セイヤヌス、親衛隊長、執政官(* 紀元前20年)
  • 31年 - リウィッラ、小ドルススの妻、後のセイヤヌスの愛人(* 紀元前13年頃)
  • 33年 - 大アグリッピナ、ローマ皇帝カリグラの母(* 紀元前14年)
  • 1044年(長久5年9月25日) - 源道方、平安時代中期の公卿(* 968年)
  • 1141年 - レオポルト、オーストリア辺境伯(* 1108年頃)
  • 1352年(正平7年/文和元年9月10日)- 佐竹貞義、守護大名、武将(* 1287年)
  • 1417年 - グレゴリウス12世、第205代ローマ教皇(* 1326年)
  • 1503年 - ピウス3世、第215代ローマ教皇(* 1439年)
  • 1538年 - ジェルメーヌ、アラゴン王フェルナンド2世の妃(* 1488年)
  • 1545年 - ジョン・タヴァーナー、作曲家(* 1490年頃)
  • 1561年(永禄4年9月10日)- 山本勘助、戦国武将(* 1493年?)
  • 1561年(永禄4年9月10日)- 武田信繁、戦国武将(* 1525年)
  • 1562年 - アンヌ・ダランソン、モンフェッラート侯グリエルモ9世の妃(* 1492年)
  • 1678年 - ヤーコブ・ヨルダーンス、画家(* 1593年)
  • 1714年(正徳4年9月10日)- 竹本義太夫、浄瑠璃太夫(* 1651年)
  • 1770年(明和7年8月30日)- 朽木玄綱、江戸幕府寺社奉行・第5代福知山藩主(* 1709年)
  • 1786年 - アレキサンダー・ウィルソン、天文学者(* 1714年)
  • 1817年 - エティエンヌ=ニコラ・メユール、作曲家(* 1763年)
  • 1857年 - キュスティーヌ侯爵、外交官、紀行文作家(* 1790年)
  • 1866年 - フィリップ・フランツ・フォン・シーボルト、医師、博物学者(* 1796年)
  • 1871年 - チャールズ・バベッジ、数学者、発明家(* 1791年)
  • 1889年 - アントニオ・メウッチ、発明家(* 1808年)
  • 1893年 - シャルル・グノー、作曲家(* 1818年)
  • 1901年 - アーギュスト・マルムストレム、画家(* 1829年)
  • 1906年 - フリードリヒ・バイルシュタイン、化学者(* 1838年)
  • 1908年 - 野津道貫、第2代教育総監(* 1841年)
  • 1911年 - アルフレッド・ビネー、心理学者(* 1857年)
  • 1918年 - コロマン・モーザー、デザイナー(* 1868年)
  • 1920年 - 楠瀬喜多、婦人運動家(* 1836年)
  • 1921年 - ルートヴィヒ3世、バイエルン王(* 1845年)
  • 1931年 - トーマス・エジソン、発明家(* 1847年)
  • 1942年 - ミハイル・ネステロフ、画家(* 1862年)
  • 1944年 - 大沼哲、作曲家(* 1889年)
  • 1945年 - 水野廣徳、日本海軍の軍人、評論家(* 1875年)
  • 1945年 - 葉山嘉樹、作家(* 1894年)
  • 1948年 - ヴァルター・フォン・ブラウヒッチュ、ドイツ陸軍の元帥(* 1881年)
  • 1955年 - ホセ・オルテガ・イ・ガセット、哲学者(* 1883年)
  • 1959年 - ブエラ・エル=ワフィ、陸上競技選手(* 1898年)
  • 1962年 - 松野鶴平、第5・6・7代参議院議長(* 1883年)
  • 1966年 - エリザベス・アーデン、実業家(* 1878年)
  • 1973年 - レオ・シュトラウス、政治哲学者(* 1899年)
  • 1976年 - カウント・オジー、レゲエドラマー(* 1926年)
  • 1976年 - 森有正、哲学者、フランス文学者(* 1911年)
  • 1977年 - アンドレアス・バーダー、ドイツ赤軍の活動家(* 1943年)
  • 1978年 - 岩倉具実、言語学者(* 1905年)
  • 1978年 - ラモン・メルカデル、NKVDの諜報員、トロツキーの暗殺者(* 1913年)
  • 1982年 - ベス・トルーマン、ハリー・S・トルーマン第33代米大統領の妻(* 1885年)
  • 1982年 - ピエール・マンデス=フランス、フランス首相(* 1907年)
  • 1982年 - 須藤克三、教育者、児童文学者(* 1906年)
  • 1985年 - ステファン・アスケナーゼ、ピアニスト(* 1896年)
  • 1985年 - 玉野井芳郎、経済学者(* 1918年)
  • 1985年 - 田崎潤、俳優(* 1913年)
  • 1987年 - 朱牟田夏雄、英文学者(* 1906年)
  • 1988年 - フレデリック・アシュトン、バレエダンサー、振付師(* 1904年)
  • 1991年 - 中井一夫、裁判官、弁護士、政治家(* 1889年)
  • 1994年 - 2代目雷門福助、落語家(* 1958年)
  • 2000年 - ジュリー・ロンドン、女優、歌手(* 1926年)
  • 2001年 - ミシュリーヌ・オステルメイヤー、陸上競技選手(* 1922年)
  • 2002年 - ロマン・タム、歌手(* 1950年)
  • 2004年 - リッチー・レモス、プロボクサー(* 1920年)
  • 2005年 - アレクサンドル・ヤコブレフ、ソ連共産党政治局員(* 1923年)
  • 2005年 - ジョニー・ヘインズ、サッカー選手(* 1934年)
  • 2006年 - マーク・ホドラー、国際オリンピック委員会副理事(* 1918年)
  • 2006年 - 正森成二、政治家(* 1927年)
  • 2007年 - 中村長芳、太平洋クラブライオンズのオーナー(* 1924年)
  • 2007年 - 木原光知子、水泳選手、タレント(* 1948年)
  • 2007年 - 島田信廣、オートレース選手(* 1950年)
  • 2008年 - デイブ・マッケンナ、ジャズピアニスト(* 1930年)
  • 2008年 - 三神真彦、小説家(* 1932年)
  • 2009年 - 剛竜馬、プロレスラー、タレント(* 1956年)
  • 2010年 - 長岡輝子、女優、演出家(* 1908年)
  • 2015年 - 萩野浩基、政治家(* 1940年)
  • 2017年 - ダニエル・ダリュー、女優(* 1917年)
  • 2017年 - 沢田敏男、農学者・工学者(+ 1919年)

スピーチ作成 - テーマ「冷凍食品の日」

自分が初めてテーマを知った/経験した時のエピソード。
テーマについて自分はどう思うか/思ったか。
言葉/行動/影響について自分はどう思うか。
今後自分はどうしたいと思うか。

スピーチ出力 - 10-18_冷凍食品の日.txt

想定時間は300文字1分の概算です。実際には、挨拶や身振りなども入るでしょうから、この時間よりも長くなるでしょう。
日付からスピーチを作る
10月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
11月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
12月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
1月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
2月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29
3月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
4月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
5月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
6月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
7月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
8月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
9月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30

参考になる本

1分のスピーチでも、30分のプレゼンでも、人前であがらずに話せる方法
 会議・朝礼・電話でも、接客・商談・会合でも、面接・結婚式のスピーチでも、デート・合コン・保護者会でも。
 こんなふうに話せば「あがり」にさようなら! 予約半年待ち! 超人気講師が教える“緊張しないコツ。
¥ 1,210
超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48
 本書では、人前では話すことが苦手な人でもすぐ実行でき、たちまち効果を実感できる「あがらずに話せる正しい方法」を48個紹介しています。
 スピーチ・朝礼・会議・面接でドキドキしない!商談・プレゼン・営業が面白いほど成功する!人前で話すのが苦手な人でも大丈夫!あがらずに話せる超シンプルなテクニックを大公開!
¥ 1,296
朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100 話しベタなあなたに贈る
 他人の興味を引く「鉄板ネタ」さえ持っていれば、誰でも「人前で話すこと」が怖くなくなります。
 聞き手が具体的にイメージしやすいようにスポーツ選手や芸能人など、著名人のエピソードもたくさん織り込んだ「鉄板ネタ」を100個集めました。
¥ 1,620
恥をかかないスピーチ力
 新年度に自己紹介をしたり、結婚式やちょっとした集まりで人前で話したりする機会は意外と多い。そんな時に役立つ、スピーチやコメントのコツ、心構え。
 恥をかかないレベルから「なかなかうまいな」と思われるレベルまで、どうステップアップするか。
 「時間感覚」「身体感覚」の重要性、始まり方と終わり方、小ネタの集め方、シーン別のコツやNGポイントまで、人前で話す時にはこれさえあれば大丈夫!
¥ 702
心に届く話し方 65のルール
 本書は、元NHKアナウンサー・松本和也が、話し方・聞き方に悩むふつうの方々に向けて、放送現場で培ってきた「伝わるノウハウ」を細かくかみ砕いて解説した、話し方の基礎技術の本です。
 「本質的に内容が相手にきちんと伝わる」ことを目的とし、「そのための具体的かつ自然な音声表現のディテール」まで迫った本です。
¥ 1,361
カーネギー話し方入門 文庫版
 あのウォーレン・バフェットも受講したというデール・カーネギーの話し方講座のエッセンスをまとめた本。
 カーネギーといえば、大ベストセラーとなった『人を動かす』があまりに有名だが、本書の原著も100万部を突破したベストセラーとして、アメリカでは広く知られている。
¥ 650