365日のネタ・スピーチ例は、1年分(365日分)のネタと、朝礼などのスピーチの作例や作り方を、まとめたサイトです。 >> 使い方を読む

10月19日「バーゲンの日」


 10月19日は「バーゲンの日」です。1895年(明治28年)、東京駅上の大丸呉服店が、冬物の大売出しを開催して、日本初のバーゲンを行ったことに由来しています。

 百貨店のバーゲンには行ったことがありませんが、家具店などのバーゲンには、たまに足を運びます。

 何かを求めて行くというよりは、何かよいものがないかなという、無目的で行くことが多いです。

 バーゲンセールを催すのは、単価の高い商品を扱う百貨店、衣料品店、家電量販店、家具店などが多いです。
 これらの店は、季節の変化や新モデルの投入により発生する、不良在庫を消化するために、バーゲンセールを行います。
 バーゲンセールは多種多様です。在庫一掃セール、閉店・改装セール、開店セール、記念セールなどがあります。
 また、アメリカ合衆国の小売店では、感謝祭があけた11月第4金曜日から週末にかけて、ブラックフライデーが行われます。この日は、感謝祭プレゼントの売れ残り一掃セールにもなっています。


 リアルな店舗は、在庫を処分しなければ、新しい商品を置くことができません。そのために、定期的に古い商品を処分して、店の新陳代謝を保たなければなりません。

 ネットで商売をしていても、トップページをリニューアルしなければ、情報が煩雑になり、閲覧性が落ちます。時期を決めて、そうした情報を整理するのも、ありかもしれません。

スピーチ作例 10月19日1
文字数:590文字   想定時間:158
想定時間は300文字1分の概算です。実際には、挨拶や身振りなども入るでしょうから、この時間よりも長くなるでしょう。

引用・参考URL

このページの引用・参考URL。

記念日・年中行事

  • マザー・テレサの日(アルバニア)
    2003年のこの日、アルバニア人のマザー・テレサがヨハネ・パウロ2世により列福されたことにちなむ。
  • 憲法記念日(ニウエ)
    1974年のこの日、ニュージーランドの属領ニウエが内政自治権を獲得し、ニュージーランドとの自由連合国となったことにちなむ。
  • バーゲンの日(日本)
    1895年(明治28年)、東京駅上の大丸呉服店が冬物の大売出しを開催し、日本初のバーゲンを行ったことに由来。
  • 海外旅行の日(日本)
    「遠(10)くへ行く(19)」の語呂合せ。海外旅行の楽しみ方等について考える日。
  • イカの塩辛の日(日本)
    「イカの旬であり、イカの足の数(10)」「熟成(19)」から。(宮城県気仙沼市の小野万が日本記念日協会に申請、登録)
  • イクメンの日(日本)
    「父さん(10)」「育児(19)」から。2011年から毎年この日にイクメン オブ ザ イヤーの表彰が行われる。(イクメン オブ ザ イヤー 実行委員会が日本記念日協会に申請、登録)

歴史

  • 紀元前202年 - ザマの戦いで、大スキピオ率いるローマ軍が、ハンニバル率いるカルタゴ軍を破り、第二次ポエニ戦争が終結する。
  • 1216年 - イングランド王ジョンが死去し、9歳のヘンリー3世が即位。
  • 1466年 - 第二次トルンの和約によりプロシア連合とドイツ騎士団国との間の十三年戦争が終結。
  • 1469年 - アラゴン王太子フェルナンド(後のアラゴン王フェルナンド2世)とカスティーリャ女王イサベル1世が結婚。1479年のフェルナンドの王位継承により、両国は統合してスペイン王国となる。
  • 1598年(慶長3年9月19日)- 慶長の役・順天城の戦いが始まる。
  • 1781年 - ヨークタウンの戦いでイギリス軍が降伏し、アメリカ独立戦争が終結。
  • 1789年 - ジョン・ジェイが初代アメリカ合衆国最高裁判所長官に就任。
  • 1812年 - 1812年ロシア戦役: ナポレオンのフランス軍がモスクワからの撤退を開始。
  • 1864年 - 南北戦争: シーダークリークの戦い
  • 1878年 - ドイツで社会主義者鎮圧法制定。
  • 1900年 - 日本で伊藤博文が第10代内閣総理大臣に就任し、第4次伊藤内閣が発足。
  • 1902年 - 9月に東京専門学校から改称した早稲田大学で、「大学」としての開校式が行われる。
  • 1907年 - 箕面有馬電気軌道(阪急電鉄の前身)設立。
  • 1921年 - ポルトガルのリスボンでクーデター。首相アントニオ・グランジョらが死亡。
  • 1925年 - 中華民国(北京政府)駐墺公使黄栄良がウィーンでオーストリア外相マタヤと新しく平等な条約である中墺通商条約を締結する。
  • 1933年 - ドイツが国際連盟から脱退。
  • 1935年 - 第二次エチオピア戦争: 国際連盟でイタリアを侵略者とする採択を可決し、イタリアに対する経済制裁を開始。
  • 1948年 - 第2次吉田茂内閣が成立する。
  • 1949年 - 朝鮮学校閉鎖令
  • 1954年 - 世界第6位の高峰チョ・オユーが初登頂。
  • 1959年 - ドイツ・アーヘンに世界初のディスコ・スコッチクラブが開店。
  • 1956年 - 日本首相鳩山一郎とソ連首相ニコライ・ブルガーニンがモスクワで日ソ共同宣言に調印。両国の国交が回復。
  • 1962年 - 青梅鉄道公園が開園。
  • 1962年 - 新日本婦人の会結成。
  • 1962年 - アニメーション制作会社タツノコプロ設立。
  • 1972年 - フィリピン・ルバング島で地元警察が元日本兵2人を発見し銃撃戦に。小塚金七元上等兵が死亡、小野田寛郎元少尉は逃走。
  • 1974年 - ニュージーランドの属領ニウエが内政自治権を獲得し、ニュージーランドとの自由連合国となる。
  • 1979年 - 台風20号が和歌山県白浜町付近に上陸し、本州・北海道を縦断。全国で死者行方不明者115名。
  • 1982年 - デロリアン・モーター・カンパニー(DMC)が倒産。
  • 1983年 - グレナダ首相モーリス・ビショップと閣僚・支持者が、バーナード・コード率いるクーデター軍により処刑。
  • 1986年 - モザンビーク大統領サモラ・マシェルと大臣、政府職員が乗った飛行機がレボンボ山脈に墜落。マシェル大統領らが死亡。
  • 1987年 - ニューヨーク株式市場が大暴落し、株式暴落が世界中に広がる。(ブラックマンデー)
  • 1988年 - プロ野球・ロッテ対近鉄のダブルヘッダーが行われ、第2試合で引き分けたため近鉄はパ・リーグ優勝を逸し、既に全日程を終了していた西武の優勝が決定。(「10.19」)
  • 1988年 - 阪急ブレーブスをオリエント・リース(現オリックス)が買収することが発表。
  • 1991年 - しながわ水族館が開館。
  • 2003年 - スティルインラブが秋華賞を勝ち、メジロラモーヌ以来17年ぶり、日本競馬史上2頭目の牝馬三冠を達成。
  • 2003年 - マザー・テレサがヨハネ・パウロ2世により列福される。
  • 2004年 - ミャンマー連邦首相キン・ニュンが国家平和発展評議会により解任され、自宅軟禁下に置かれる。
  • 2005年 - バグダードの高等法廷でサッダーム・フセインの初公判。
  • 2005年 - ハリケーン・ウィルマにより、ハリケーンでの観測史上最低気圧882hPaを観測。
  • 2008年 - 京阪中之島線(天満橋駅 - 中之島駅間)が開業。
  • 2014年 - サイディング・スプリング彗星が火星に極めて接近する。
  • 2017年 - 本田技研工業が、スーパーカブの世界累計生産台数がオートバイとしては世界初の1億台に達したことを発表。
  • 2017年 - パンスターズがオウムアムア(1I/2017 U1)を観測。天体観測史上初となる太陽系外からの飛来物と目されている。

誕生日

  • 975年(天延3年9月13日)- 平忠常、平安時代中期の武将、豪族(+ 1031年)
  • 1276年(建治2年9月11日)- 久明親王、鎌倉幕府第8代征夷大将軍(+ 1328年)
  • 1433年 - マルシリオ・フィチーノ、哲学者(+ 1499年)
  • 1688年 - ウィリアム・チェゼルデン、外科医、解剖学者(+ 1752年)
  • 1804年(文化元年9月16日)- 細川斉護、第10代熊本藩主(+ 1860年)
  • 1851年 - 閔妃、朝鮮国王高宗の妃(+ 1895年)
  • 1869年(明治2年9月15日)- 勝田主計、大蔵官僚、政治家(+ 1948年)
  • 1871年 - ウォルター・B・キャノン、生理学者(+ 1945年)
  • 1876年 - モーデカイ・ブラウン、メジャーリーグベースボール選手(+ 1948年)
  • 1882年 - ウンベルト・ボッチョーニ、画家、彫刻家(+ 1916年)
  • 1892年 - イルマリ・ハンニカイネン、作曲家、ピアニスト(+ 1955年)
  • 1896年 - ボブ・オファレル、メジャーリーガー(+ 1988年)
  • 1899年 - ミゲル・アンヘル・アストゥリアス、小説家(+ 1974年)
  • 1899年 - 山本豊市、彫刻家(+ 1987年)
  • 1899年 - 仁田勇、物理化学者(+ 1984年)
  • 1901年 - アーレイ・バーク、軍人(+ 1996年)
  • 1908年 - ゲイル・トヴェイト、作曲家(+ 1981年)
  • 1909年 - 尾茂田叶、元プロ野球選手(+ 1997年)
  • 1909年 - マルグリット・ペレー、物理学者(+ 1975年)
  • 1910年 - スブラマニアン・チャンドラセカール、天体物理学者(+ 1995年)
  • 1910年 - 浜田駿吉、ホッケー選手、実業家(+ 2009年)
  • 1912年 - 山田一雄、指揮者(+ 1991年)
  • 1913年 - ヴィニシウス・ヂ・モライス、作詞家、外交官(+ 1980年)
  • 1916年 - エミール・ギレリス、ピアニスト(+ 1985年)
  • 1917年 - 佐藤喜久雄、プロ野球選手(+ 1936年)
  • 1921年 - 神風正一、大相撲力士、相撲解説者(+ 1990年)
  • 1922年 - ジャック・アンダーソン、コラムニスト(+ 2005年)
  • 1924年 - 東恵美子、女優(+ 2010年)
  • 1927年 - 童門冬二、歴史小説作家
  • 1930年 - 杉山邦博、アナウンサー
  • 1931年 - ジョン・ル・カレ、小説家
  • 1933年 - 大原博志、プロ野球選手
  • 1937年 - 林家木久扇、落語家
  • 1938年 - 阿奈井文彦、小説家
  • 1938年 - 米沢富美子、理論物理学者
  • 1939年 - 呉天明、映画監督、映画プロデューサー(+ 2014年)
  • 1940年 - マイケル・ガンボン、俳優
  • 1940年 - 伊藤竜彦、元プロ野球選手
  • 1942年 - メッジェシ・ペーテル、ハンガリー首相
  • 1943年 - サンディー・アロマー・シニア、元メジャーリーガー
  • 1944年 - ピーター・トッシュ、レゲエ歌手、ギタリスト、ラスタファリ運動家(+ 1987年)
  • 1947年 - 藤田平、プロ野球選手、プロ野球監督
  • 1948年 - 岡田可愛、女優
  • 1948年 - 能見俊賢、作家(+ 2006年)
  • 1948年 - パトリック・シモンズ、ロック・ミュージシャン(ドゥービー・ブラザーズ)
  • 1949年 - 相沢行夫、ミュージシャン、ギタリスト
  • 1950年 - 益川満育、元プロ野球選手
  • 1951年 - 高山厳、歌手
  • 1951年 - 岡持和彦、元プロ野球選手
  • 1951年 - 中原丈雄、俳優
  • 1952年 - 鳥嶋和彦、漫画編集者
  • 1953年 - 今村泰典、リュート奏者、テオルボ奏者
  • 1954年 - 野沢秀行、サザンオールスターズ、パーカッショニスト
  • 1954年 - サム・アラダイス、元サッカー選手、サッカー指導者
  • 1955年 - ラサール石井、タレント
  • 1956年 - カルロ・ウルバニ、医師(+ 2003年)
  • 1957年 - 香坂英典、元プロ野球選手
  • 1957年 - 加倉一馬、元プロ野球選手
  • 1958年 - 原博実、サッカー監督
  • 1960年 - 日高政光、アニメーション演出家
  • 1960年 - 堀江淳、シンガーソングライター
  • 1962年 - イベンダー・ホリフィールド、プロボクサー
  • 1964年 - 野村真美、女優
  • 1964年 - マニュエル・ルグリ、バレエダンサー
  • 1966年 - 上田浩恵、歌手
  • 1966年 - 神田知子、ボディビルダー
  • 1966年 - ジョン・ファヴロー、俳優、映画監督、映画プロデューサー
  • 1967年 - 下村陽子、作曲家
  • 1967年 - 山口淳、作曲家
  • 1967年 - 猫部ねこ、漫画家
  • 1967年 - 松田洋治、俳優
  • 1968年 - 名幸一明、元プロ野球選手
  • 1968年 - 佐藤友昭、高校野球指導者
  • 1969年 - 佐々木明子、テレビ東京元アナウンサー
  • 1969年 - 青羽剛、声優
  • 1971年 - 奥井亜紀、ミュージシャン
  • 1972年 - あおきさやか、声優
  • 1972年 - 實好礼忠、サッカー選手、指導者
  • 1972年 - 安田康彦、元騎手
  • 1974年 - 善し、お笑い芸人、COWCOW
  • 1975年 - 畑健二郎、漫画家
  • 1976年 - 金子賢、俳優
  • 1976年 - マイケル・ヤング、メジャーリーガー
  • 1977年 - 須賀貴匡、俳優
  • 1977年 - ランディ・ルイーズ、プロ野球選手
  • 1977年 - 増本藍、ミュージカル俳優
  • 1978年 - 瀬川亮、俳優
  • 1978年 - 中島卓偉、歌手
  • 1978年 - 今村康成、騎手
  • 1978年 - 韓陽、卓球
  • 1979年 - 杉山祥子、バレーボール選手
  • 1980年 - ホセ・バティスタ、メジャーリーガー
  • 1980年 - 瀬戸弘司、俳優
  • 1981年 - ヘイキ・コバライネン、レーシングドライバー
  • 1981年 - セバスチャン・ボウチャー、野球選手
  • 1982年 - ヴァディム・アコルジン、フィギュアスケート選手
  • 1982年 - 星ハム子、プロレスラー
  • 1982年 - J.A.ハップ、メジャーリーガー
  • 1983年 - 吉川秀樹、アナウンサー
  • 1983年 - ウラジミール・ガブロフ、サッカー選手
  • 1984年 - 栂野雅史、プロ野球選手
  • 1984年 - 井坂亮平、プロ野球選手
  • 1984年 - 藤田咲、 声優
  • 1984年 - ジェームズ・マクドナルド、メジャーリーガー
  • 1984年 - ジョシュ・トムリン、メジャーリーガー
  • 1985年 - 山口絵里奈、グラビアアイドル
  • 1985年 - 羽田圭介、小説家
  • 1986年 - ダニエル・デスカルソ、メジャーリーガー
  • 1987年 - 青木玄徳、俳優
  • 1987年 - 木村文乃、女優
  • 1987年 - 高橋明日香、女優、声優、モデル
  • 1988年 - 星野雄大、プロ野球選手
  • 1988年 - 金沢亮、サッカー選手
  • 1988年 - 西山慶樹、バレーボール選手
  • 1988年 - 日笠麗奈、ファッションモデル
  • 1988年 - 榎木淳弥、声優
  • 1989年 - ミロスラフ・ストッフ、サッカー選手
  • 1989年 - 栩原楽人、俳優
  • 1989年 - 中本進也、元ジャニーズJr.
  • 1990年 - 遠藤聖大、大相撲力士
  • 1990年 - 申成鉉、プロ野球選手
  • 1990年 - タイラー・マツェック、メジャーリーガー
  • 1990年 - 宮川将、プロ野球選手
  • 1990年 - 原田舞美、子役
  • 1990年 - ジョーダン・ライルズ、メジャーリーガー
  • 1991年 - ケビン・アルベス、フィギュアスケート選手
  • 1992年 - 志保、女優
  • 1992年 - 秋山ゆりか、歌手、THE ポッシボーメンバー
  • 1992年 - 塩谷千晶、野球選手
  • 1993年 - 安倍エレナ、ファッションモデル
  • 1993年 - 熊原健人、プロ野球選手
  • 1993年 - ルルデス・グリエル・ジュニア、プロ野球選手
  • 1993年 - ジョーイ・ギャロ、メジャーリーガー
  • 1994年 - 須賀健太、俳優
  • 1994年 - 古原雅純、シンガーソングライター
  • 1994年 - 青山美郷、女優
  • 1995年 - 村山栞妃、女優
  • 1998年 - 綾部守人、子役
  • 2001年 - 達家真姫宝、AKB48チームBのメンバー
  • 2005年 - 田辺まり、子役
  • 生年不明 - 真田ぽーりん、漫画家
  • 生年不明 - 菅愛理、声優

忌日

  • 1216年 - ジョン、イングランド王(* 1166年)
  • 1570年(元亀元年9月20日)- 森可成、戦国武将(* 1523年)
  • 1587年 - フランチェスコ1世・デ・メディチ、トスカーナ大公(* 1541年)
  • 1600年(慶長5年9月15日)- 吉弘統幸、戦国武将(* 1564年)
  • 1609年 - ヤーコブス・アルミニウス、神学者(* 1560年)
  • 1745年 - ジョナサン・スウィフト、小説家(* 1667年)
  • 1790年 - ライマン・ホール、アメリカ独立宣言署名者(* 1724年)
  • 1810年 - ジャン=ジョルジュ・ノヴェール、舞踏家(* 1727年)
  • 1813年 - ユゼフ・アントニ・ポニャトフスキ、フランス軍元帥(* 1763年)
  • 1851年 - マリー・テレーズ、フランス国王ルイ16世の王女(* 1778年)
  • 1859年(安政6年9月24日)- 佐藤一斎、儒学者(* 1772年)
  • 1875年 - チャールズ・ホイートストン、物理学者(* 1802年)
  • 1889年 - ルイス1世、ポルトガル王(* 1838年)
  • 1896年 - ヨセフ・ピシュナ、ピアニスト、音楽教育者(* 1826年)
  • 1909年 - チェーザレ・ロンブローゾ、精神科医、犯罪人類学の創始者(* 1836年)
  • 1911年 - ユージン・バートン・イーリー、飛行機パイロット(* 1886年)
  • 1920年 - ジョン・リード、ジャーナリスト(* 1887年)
  • 1932年 - アルトゥール・フリードハイム、音楽家(* 1859年)
  • 1936年 - 魯迅、小説家、翻訳家、思想家(* 1881年)
  • 1937年 - アーネスト・ラザフォード、物理学者(* 1871年)
  • 1943年 - カミーユ・クローデル、彫刻家(* 1864年)
  • 1943年 - 犬童球渓、作詞家(* 1879年)
  • 1950年 - エドナ・ミレイ、詩人(* 1892年)
  • 1952年 - 土井晩翠、詩人(* 1871年)
  • 1954年 - ヒュー・ダフィー、メジャーリーガー(* 1866年)
  • 1961年 - セルヒオ・オスメニャ、第4代フィリピン大統領(* 1878年)
  • 1970年 - ラサロ・カルデナス、メキシコ大統領(* 1895年)
  • 1977年 - 伊丹安広、野球選手(* 1904年)
  • 1983年 - モーリス・ビショップ、グレナダ首相(* 1944年)
  • 1984年 - アンリ・ミショー、詩人、画家(* 1899年)
  • 1986年 - オルドリッチ・リプスキー、映画監督(* 1924年)
  • 1987年 - ジャクリーヌ・デュ・プレ、チェリスト(* 1945年)
  • 1992年 - アーサー・ウィント、陸上競技選手(* 1920年)
  • 1995年 - 丸木位里、日本画家(* 1901年)
  • 1995年 - ドン・チェリー、ジャズトランペット奏者(* 1936年)
  • 1999年 - ナタリー・サロート、小説家、劇作家(* 1900年)
  • 2002年 - 原正市、篤農家(* 1917年)
  • 2003年 - ネッロ・パガーニ、オートバイロードレース・F1レーサー(* 1911年)
  • 2003年 - アリヤ・イゼトベゴヴィッチ、ボスニア・ヘルツェゴビナ大統領(* 1925年)
  • 2003年 - マイケル・ヘグストランド、プロレスラー(* 1957年)
  • 2004年 - ケネス・アイバーソン、情報工学者(* 1920年)
  • 2004年 - 金森茂一郎、実業家(* 1922年)
  • 2005年 - 宮城けんじ、漫才師(Wけんじ)(* 1924年)
  • 2008年 - リチャード・ブラックウェル、ファッション評論家(* 1922年)
  • 2008年 - ジャンニ・ライモンディ、テノール歌手(* 1923年)
  • 2013年 - 連城三紀彦、小説家(* 1948年)

スピーチ作成 - テーマ「バーゲンの日」

自分が初めてテーマを知った/経験した時のエピソード。
テーマについて自分はどう思うか/思ったか。
言葉/行動/影響について自分はどう思うか。
今後自分はどうしたいと思うか。

スピーチ出力 - 10-19_バーゲンの日.txt

想定時間は300文字1分の概算です。実際には、挨拶や身振りなども入るでしょうから、この時間よりも長くなるでしょう。
日付からスピーチを作る
10月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
11月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
12月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
1月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
2月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29
3月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
4月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
5月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
6月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
7月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
8月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
9月
01  02  03  04  05  06  07  08  09  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30

参考になる本

1分のスピーチでも、30分のプレゼンでも、人前であがらずに話せる方法
 会議・朝礼・電話でも、接客・商談・会合でも、面接・結婚式のスピーチでも、デート・合コン・保護者会でも。
 こんなふうに話せば「あがり」にさようなら! 予約半年待ち! 超人気講師が教える“緊張しないコツ。
¥ 1,210
超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48
 本書では、人前では話すことが苦手な人でもすぐ実行でき、たちまち効果を実感できる「あがらずに話せる正しい方法」を48個紹介しています。
 スピーチ・朝礼・会議・面接でドキドキしない!商談・プレゼン・営業が面白いほど成功する!人前で話すのが苦手な人でも大丈夫!あがらずに話せる超シンプルなテクニックを大公開!
¥ 1,296
朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100 話しベタなあなたに贈る
 他人の興味を引く「鉄板ネタ」さえ持っていれば、誰でも「人前で話すこと」が怖くなくなります。
 聞き手が具体的にイメージしやすいようにスポーツ選手や芸能人など、著名人のエピソードもたくさん織り込んだ「鉄板ネタ」を100個集めました。
¥ 1,620
恥をかかないスピーチ力
 新年度に自己紹介をしたり、結婚式やちょっとした集まりで人前で話したりする機会は意外と多い。そんな時に役立つ、スピーチやコメントのコツ、心構え。
 恥をかかないレベルから「なかなかうまいな」と思われるレベルまで、どうステップアップするか。
 「時間感覚」「身体感覚」の重要性、始まり方と終わり方、小ネタの集め方、シーン別のコツやNGポイントまで、人前で話す時にはこれさえあれば大丈夫!
¥ 702
心に届く話し方 65のルール
 本書は、元NHKアナウンサー・松本和也が、話し方・聞き方に悩むふつうの方々に向けて、放送現場で培ってきた「伝わるノウハウ」を細かくかみ砕いて解説した、話し方の基礎技術の本です。
 「本質的に内容が相手にきちんと伝わる」ことを目的とし、「そのための具体的かつ自然な音声表現のディテール」まで迫った本です。
¥ 1,361
カーネギー話し方入門 文庫版
 あのウォーレン・バフェットも受講したというデール・カーネギーの話し方講座のエッセンスをまとめた本。
 カーネギーといえば、大ベストセラーとなった『人を動かす』があまりに有名だが、本書の原著も100万部を突破したベストセラーとして、アメリカでは広く知られている。
¥ 650